« 諏訪市高島城の桜 | トップページ | 上川沿いの桜と水仙 »

最近買ったCD(Michael Buble / Sarah Brightman / Imagine Dragons)

●Michael Buble 「To Be Loved」

カナダ出身のジャズ/ポップ・ヴォーカリスト、Michael Bubleの6枚目となるニューアルバムが届けられた。スタンダードナンバーから懐かしのポップス、オリジナルナンバーまでバラエティに富んだゴーシャスなポップヴォーカルアルバムに仕上がっている。最近の傾向で、スインギーなジャズヴォーカルを聴かせてくれる曲が少ないのが残念であるが、でも粋なヴォーカルアルバムとしては極上の1枚である。なお歌詞カードは付属していなかった。

●Sarah Brightman 「Dreamchaser」

クラシック/ポップ・ヴォーカリスト、Sarah Brightmanの4年ぶり11枚目となるアルバムがリリースされた。日本では今年1月に先行発売されていたが作風の大幅な変化で賛否が割れており、実際に聴いてみるまで少し心配だった。今作の特徴をひと言で言えは幻想的でスピリチュアルな宇宙のファンタジーといったところだろうか。ま、雰囲気はともかく一番気になったのが、曲によっては彼女のヴォーカルが演奏やコーラスに埋もれがちで、彼女のヴォーカルを聴きたい人にはストレスがたまる部分だろうか。それでも彼女のヴォーカルは相変わらず素晴らしく、もう少し聴き込んでから再評価してみたいと思う。なお歌詞カードは付属していなかった。

●Imagine Dragons 「Night Visions」

昨年からこのデビューフルアルバムが全米チャートの比較的上位に居続け、かつシングルも「It's Time 」、「Radioactive 」と連続ヒットするなど、今注目を集めているLas Vegas出身の4ピースロックバンドである。強烈な個性のあるサウンドではないが良質な大人向けのポップロックで、聴いているとじわじわ良くなってくる、そんなアルバムである。なお歌詞カードは付属していた。

|

« 諏訪市高島城の桜 | トップページ | 上川沿いの桜と水仙 »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 最近買ったCD(Michael Buble / Sarah Brightman / Imagine Dragons):

« 諏訪市高島城の桜 | トップページ | 上川沿いの桜と水仙 »