« LBパーティションワークス15 | トップページ | 梅雨入り »

その日のまえに

「その日のまえに」 重松清 / 文藝春秋
book
久しぶりに純文学を読んでみた。連作短編集であるが、後半の「その日のまえに」、「その日」、「その日のあとで」では、妻の死とそれに向き合う家族の様子が描かれており、とりわけ主人公と同じく中学生くらいのお子さんを持つ人には読んでいて感じることが多い内容ではないかと思う。

|

« LBパーティションワークス15 | トップページ | 梅雨入り »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: その日のまえに:

« LBパーティションワークス15 | トップページ | 梅雨入り »