« 2013年8月 | トップページ | 2013年10月 »

第1回信州駒ヶ根ハーフマラソン

1
素晴らしい秋晴れとなった今日、駒ヶ根で開催された第1回信州駒ヶ根ハーフマラソンを走ってきた。今回の目標は最後まで歩かずに走り抜くこと、そして2時間を切ることであったが、後半のきつい登りが続く部分ですっかりペースダウンしてしまい2時間8分台となってしまったものの、なんとか歩くことなくゴールできたのは良かった。それにしても天気が良かったなあ。詳細は以下。
Fujimori World : 趣味の部屋 : 第1回信州駒ヶ根ハーフマラソン 2013年9月

| | トラックバック (0)

悩みのるつぼ

「悩みのるつぼ〜朝日新聞社の人生相談より〜」 岡田斗司夫、FREEex / 株式会社ロケット

朝日新聞土曜別刷りbeの連載「悩みのるつぼ」に寄せられる様々な人生相談に岡田斗司夫氏が答えたものをまとめた電子本である。ただし本書はその人生相談の内容を紹介することが目的なのではなく、なぜその解答に至ったかを解説している部分がメインであり、つまりは問題に対する著者のとらえ方、考え方が書かれた本である。多少くどい部分はあるものの大変面白く読むことが出来た。

| | トラックバック (0)

最近買ったCD(Elton John / Gov't Mule)

●Elton John 「The Diving Board」

Elton Johnの2010年のLeon Russellとの共演盤「The Union」以来、ソロとしては2006年の「The Captain & the Kid」以来となるニューアルバムがリリースされた。今作はピアノを前面に出したナンバーが多く、しみじみ聴けて秋にはぴったりのアルバムだと感じた。もちろん彼らしい極上のメロディーセンスも健在で、CDジャケはいまいちさえないものの(^^;、これは極上のポップアルバムである。ところで私が購入したのはDeluxe盤では無かったはずだが、送られてきたのはBunus Trackが4曲追加されたDeluxe盤だった。なぜ?。なお歌詞カードは付属していた。

●Gov't Mule 「Shout!」

現Allman Brothers Bandのギタリスト、Warren Haynesを中心とするサザンロックバンド、Gov't Muleの最新スタジオアルバムが届けられた。Gov't Muleは2010年の3枚組ライブ盤「Mulennium」が妙に気に入って聴き始めたバンドであるが、そのブルースよりの白熱したギターがなにより好きだった。今作でもそんなディープなギタープレイが随所にちりばめられたサザンロックの傑作に仕上がっていると思う。またDisc2にはDisc1と同じ曲を様々なゲスト(Elvis Costello、Dr. John、Ben Harper、Dave Matthews、Steve Winwoodなどなど)を迎えて共演したものが納められており、同じ曲を2度楽しめる構成となっている。なお歌詞カードは付属していた。

| | トラックバック (0)

今日の八ヶ岳 2013-09-27

20130927
今日の正午頃の八ヶ岳である。今朝は今秋一番の冷え込みとなり、昨晩は布団を出さないと寒くて寝られないほどだったが、今日は朝から抜けるような青空が広がり、八ヶ岳もきれいに見えていた。この冷え込みで上の方は少し色が変わり始めたような気もする。また白駒池のドウダンツツジの紅葉も気になるところである。

| | トラックバック (0)

全米ビルボード最新チャート 2013-10-05

アルバムチャート:
1位:2位:3位:
今週のTop10内初登場は6枚だった。これからのホリデーシーズンに向けて、今週もニューアルバムラッシュが続いている。1位初登場はポップ、Jack Johnson「From Here to Now to You」。117,000枚のセールス。彼自身4枚目となるNo.1アルバムを獲得した。今作はサーフミュージックの原点に戻ったかのようなアコースティックなサウンドが基本となっている。2位初登場はカントリー、Justin Moore「Off the Beaten Path」。97,000枚のセールス。3位初登場もカントリー、Chris Young「A.M.」。54,000枚のセールス。
4位初登場はヒップホップ系コンピ盤、Various Artists「MMG: Self Made 3」。50,000枚のセールス。5位初登場はダンス/エレクトロ、Avicii「True」。50,000枚のセールス。10位初登場はカントリー、Billy Currington「We Are Tonight」。26,000枚のセールス。
11位以下で気になったものとしては、14位初登場のポップ、MGMT「MGMT」、16位初登場のロック、Elvis Costello And The Roots「Wise Up Ghost And Other Songs 2013」、19位初登場のロック、Grateful Dead「Sunshine Daydream: Veneta, Oregon August 27, 1972」、20位初登場のロック、The Devil Wears Prada「8:18」、21位初登場のロック、Grouplove「Spreading Rumours」、40位初登場のロック、Stray From The Path「Anonymous」など。

シングルチャート:
今週の1位は先週に続いて2週連続となるMiley Cyrus「Wrecking Ball」。2位、Katy Perry「Roar」、3位、Lorde「Royals」も先週と変わらず。
以下10位内で順位を上げているのは、先週5位今週4位のAvicii「Wake Me Up!」、先週9位今週7位のDrake Featuring Majid Jordan「Hold On, We're Going Home」、先週10位今週9位のLana Del Rey & Cedric Gervais「Summertime Sadness」、先週12位今週10位のCapital Cities「Safe And Sound」の4曲。
11位以下で気になったものとしては、12位初登場のBritney Spears「Work B**ch!」、先週25位今週13位のYlvis「The Fox」、17位初登場のKaty Perry Featuring Juicy J「Dark Horse」、先週38位今週28位のOneRepublic「Counting Stars」、先週45位今週39位のBilly Currington「Hey Girl」など。

| | トラックバック (0)

最近買ったCD(Earth Wind & Fire)

●Earth Wind & Fire 「Now, Then & Forever」

70年代から80年代にかけてR&B/ブラコン/ファンクで一世を風靡したEarth Wind & Fireのデビュー40周年記念、そして8年ぶりの新作がリリースされた。あまり期待しないで試聴してみたところ、意外にも当時とそれほど変わらない躍動感溢れるEW&Fサウンドが炸裂していて、あまりの懐かしさにたまらずに購入してしまった。EW&Fのアルバムを聴くのは、もしかして30年ぶり位になるかもしれない(^^;。なおDeluxe盤のBonus Discには「The Best Of EW&F - Icon Selects」として「Shining Star」や「Fantasy」など懐かしのナンバー7曲が収録されていて、こちらも懐かしい限り。歌詞カードは付属していた。

| | トラックバック (0)

Android デバイス マネージャー

Google、Android端末を探す「Android デバイス マネージャー」を公開 - ITmedia ニュース
日経パソコン誌2013.9.23のAndoroidの記事を読んでいて、そういえば「Androidデバイスマネージャー」が先月から提供開始になっていたのを思い出し、さっそく自分のスマホに設定してみた。同様な機能はiPhoneでもiCloudのサービスとして以前より提供されているが、これでAndroidスマホも見つからない時に探しやすくなった。

| | トラックバック (0)

シニアの生活意識調査

ソニー生命保険株式会社が行ったシニア(50歳以上)を対象とした生活意識調査の結果が以下で紹介されている。
平成25年度 | シニアの生活意識調査
この中にSNSの利用状況についての調査があり、「現在、SNSを利用しているかどうか」、「現在利用しているSNS」、「今後、SNSを利用したいかどうか」の調査結果が紹介されている。一番使っているSNSはFacebook。使っている人は今後も使いたいけれど、使っていない人は今後も使いたいとは思わないというのがはっきりと出た結果になっている。

| | トラックバック (0)

最近買ったCD(Kings Of Leon / Sammy Hagar)

●Kings Of Leon 「Mechanical Bull」

結成10年目を迎えたテネシー州出身のサザンロックバンド、Kings Of Leonの3年ぶり4枚目となるニューアルバムがリリースされた。前作までは気だるいゆったり目のサザンロックが持ち味だった彼らであるが、今作ではアップテンポなエネルギッシュな曲をメインに構成され、最初は少しとまどいもあったが、でも通して聴いてみると彼ららしいサウンドもしっかりとあり、これはこれで良いのではないかと。なお歌詞カードは付属していた。

●Sammy Hagar 「Sammy Hagar & Friends」

MontroseやVan Halen、Chikenfootのヴォーカリストとして知られるSammy Hagarのデビュー40周年記念となるアルバムがリリースされた。本作は、彼と共にロックの歴史を歩んできた仲間達が大勢参加しての豪華な共演アルバムとなっている。参加しているのはKid Rock、Neal Schon(Journey)、Joe Satriani(Chikenfoot)、Chad Smith(Red Hot Chilli Peppers)、Toby Keith、Nancy Wilson(Heart)などロックからカントリーまで多彩なジャンルにおよび、それ故に曲調もロック系だけでなく、ブルースやカントリー系までとバラエティに富んでいる。それはそれで悪くないものの、アルバム最後(#10)のとびきりホットでがつんと来る曲を聴いてしまうと、やはりもっとそんな曲をいっぱい聴きたかったなと思うのであった。なお歌詞カードは付属していなかった。

| | トラックバック (0)

白樺湖畔も色付き始め

20130925
今日のお昼頃、仕事の帰りに通りかかった白樺湖畔で撮影したものである。ぽつぽつと色付き始めた木を見かけ、思わず車を停めてぱちり。白樺湖の向こうに広がる林はまだほとんど緑であるが、これから11月にかけて徐々に秋が深まっていき、来る度に違った景色が眺められるのを楽しみにしたいと思う。

| | トラックバック (0)

PETZL TIKKA XP2

久々にLEDヘッドライトを買い換えた。私が今まで使っていたのは同じくペツルの、多分5年ほど前に買ったティカXPだが、比べてみて随分と明るく感じた。登山やバックカントリーはほとんどが日帰りなのでヘッドライトを使うことはめったに無いのだが、万一の時には少しでも明るい方が良いので、これはありがたい。
PETZL(ペツル) ティカXP2
PETZL(ペツル) ティカXP2

趣味 | | トラックバック (0)

再びランニング再開

9月29日に開催される信州駒ヶ根ハーフマラソン大会に向け、やっと今夜からランニングを開始した。今夜は様子を見るために軽く3km弱ほど走ってきたが、夜はめっきりと涼しくなり、9月上旬までのような蒸し暑さを感じることなく走れて気持ちよかった。大会まで少しでも距離を伸ばして走っていきたいと思う。
さて大会まであと1週間。実はもっと前から走り始めたかったが、9月8日の八ヶ岳縄文の里マラソン大会を走った翌日あたりから左膝に違和感を感じるようになり、走ろうとすると痛くて走れず、その膝の回復を待っていたので今日になってしまったのだ。(それに加え、一昨日の常念岳登山で足がくたびれてしまったせいもある(^^;)

| | トラックバック (0)

iOS 7にアップデート

20130921
9月19日より提供開始されたiOS 7であるが、直後は混んでいるだろうからと今日、自分のiPhone 5にインストールしてみた。
約40分ほどで完了し、新しいUIで立ち上がってきたが、平面的なUIは従来の立体的なデザインに慣れていると最初は少し違和感があったが、まあこれは慣れの問題であろう。とりあえず私の環境では特に問題なく使えていると思う。

| | トラックバック (0)

最近買ったCD(Jack Johnson)

●Jack Johnson 「From Here To Now To You」

サーフミュージックのJack Johnsonの約3年ぶり通算6枚目のニューアルバムが届けられた。最近の彼のアルバムはエレキギターも採用しての多彩なアレンジが目立っていたが、今作は原点に戻ったかのようなアコースティックギターを基本とした作風に戻り、よりオーガニックさが際だったアルバムに仕上がっている。季節はすっかり秋であるが(^^;、夏の海岸の雰囲気たっぷりのアコースティックな癒しのアルバムである。なお歌詞カードは付属していた。

| | トラックバック (0)

常念岳登山

60
この快晴が続いているうちにぜひ久しぶりに北アルプスに登りたいと思い、昨日仕事をお休みして常念岳に出かけてきた。山頂からは穂高岳、槍ヶ岳を間近に眺めることが出来、最高の大展望を楽しむことが出来た。また稜線近くでは紅葉が始まりかけていて、少しだけ紅葉も楽しむことも出来た。詳細は以下。
Fujimori World : 趣味の部屋 : 北アルプス常念岳登山 2013年9月

| | トラックバック (0)

全米ビルボード最新チャート 2013-09-28

アルバムチャート:
1位:2位:3位:
今週のTop10内初登場は6枚だった。1位初登場はカントリー、Keith Urban「Fuse」。98,000枚のセールス。彼にとってNo.1アルバムは、2009年の「Defying Gravity」以来2枚目となる。2位初登場はR&B、The Weeknd「Kiss Land」。96,000枚のセールス。3位初登場はヒップホップ、2 Chainz 「Based on a T.R.U. Story」。63,000枚のセールス。
5位初登場はR&B、Janelle Monae「The Electric Lady」。47,000枚のセールス。彼女にとって初のTop10入りとなった。6位初登場はロック、Arctic Monkeys「AM」。42,000枚のセールス。2007年の「Favourite Worst Nightmare」の最高位7位を上回り、これが彼らにとってチャート最高位となった。7位初登場はカントリー/フォーク、Sheryl Crow「Feels Like Home」。36,000枚のセールス。今作は彼女にとって初となるカントリーアルバム。
11位以下で気になったものとしては、11位初登場のR&B、Earth, Wind & Fire「Now, Then & Forever」、16位初登場のダンス、Kaskade「Atmosphere」、19位初登場はロック、Rise Against 「Long Forgotten Songs: B-Sides & Covers 2000 - 2013」、20位初登場のポップ、Gloria Estefan「The Standards」、38位初登場のポップ(クリスチャン系)、newsboys「Restart」など。
11位初登場のEarth, Wind & Fire「Now, Then & Forever」、タイトルからするとベスト盤のようであるが、8年ぶりとなる新作とのこと。懐かしいなあ。

シングルチャート:
今週の1位はなんと先週の22位から一気に首位に立ったMiley Cyrus「Wrecking Ball」。意外な感じであるが、No.1ヒットは彼女にとって初となる。ただ注目されているのがあのPVというのが何とも。2位は先週の1位から後退したKaty Perry「Roar」。3位は先週と変わらず、Lorde「Royals」。
以下10位内で順位を上げているのは、先週10位今週8位のEminem「Berzerk」のみ。
11位以下で気になったものとしては、先週19位今週15位のLuke Bryan「That's My Kind Of Night」、先週24位今週22位のAWOLNATION「Sail」、先週29位今週25位のYlvis「The Fox」、先週30位今週27位のJason Aldean「Night Train」、先週31位今週28位のRobin Thicke Featuring Kendrick Lamar「Give It 2 U」、先週32位今週29位のTyler Farr「Redneck Crazy」、先週42位今週35位のAriana Grande Featuring Mac Miller「The Way」、先週41位今週38位のOneRepublic「Counting Stars」など。

| | トラックバック (0)

霧ヶ峰三峰山ハイキング

13_2
好天が続いており、今日の朝も霧ヶ峰と美ヶ原の間にある三峰山に朝食を持って出かけてきた。わずか20分ほどの歩きで山頂に着くお手軽な山であるが、山頂からの360度の展望は本当に素晴らしいものだった。詳細は以下。
Fujimori World : 趣味の部屋 : 霧ヶ峰三峰山ハイキング 2013年9月

| | トラックバック (0)

最近買ったCD(MGMT)

●MGMT 「MGMT」

NY出身のサイケポップデュオ、MGMTのサードアルバム。非常にポップだった前作のイメージで本作を聴くと、本作はポップさやキャッチーさがほとんど無い、アートでサイケな難解なアルバムと感じてしまう。おそらく彼ら本来のアート感覚が前面に出たアルバムに仕上がっているためなのだと思うが、数回聴いただけでは正直よく分からないアルバムでもある(^^;。もう少し聴き込んでみることにしよう。なお歌詞カードは付属していた。

| | トラックバック (0)

入笠山登山

13
台風一過の快晴に誘われて、今日の朝、近くの入笠山に出かけてきた。本当に久しぶりのクリアな360度の展望を楽しむことが出来たが、帰りに立ち寄った入笠湿原では楽しみにしていたエゾリンドウの花も見ることが出来て良かった。詳細は以下。
Fujimori World : 趣味の部屋 : 入笠山登山 2013年9月

| | トラックバック (0)

今日の八ヶ岳 2013-09-17

今日の正午頃の八ヶ岳である。今日は文字通り台風一過の快晴となり、秋らしいクリアな青空が広がった。それにしてもこれだけのクリアな展望は本当に久しぶりな気がする。今頃稜線を歩いている人は最高の思いをしていることだろう。なおここから見る限り、八ヶ岳の紅葉の始まりはまだ確認できないが、あと1週間もすれば紅葉の便りがそろそろ届き始めるのだろう。
20130917

| | トラックバック (0)

最近買ったCD(Beethoven: The Symphonies)

●Beethoven: The Symphonies

レコードの時代はクラシックもそこそこ聴いていたのだが、CDの時代になってからはクラシックのアルバムを買うのはもしかしてこれが初めてかもしれない(^^;。本アルバムは以前から気になっていたもので、カラヤン指揮ベルリン・フィルハーモニーによるベートーヴェン交響曲全集である。まだ全部を聴いていないが、やはり印象深い(いや、思い出深いと言った方が良いかも)のは第9の「合唱」である。それにしてもカラヤン/ベルリンフィルによる全曲集が2000円台とは、お買い得感は極めて高い。

| | トラックバック (0)

平成25年度理論政策更新研修

今日、松本にて開催された長野県中小企業診断協会による平成25年度理論政策更新研修に参加してきた。中小企業診断士は年に1回、この研修に参加する必要があるためだ。
ところで今日は晴れて暑かったせいか会場も冷房が入っていて、冷房が苦手な私にとって、半日間エアコンが効いた中にいるというのはかなり辛い状況ではあった(^^;。

| | トラックバック (0)

CompTIA Cloud Essentials

「Cloud Essentials テキスト&問題集 CLO‐001対応版」 TAC出版

興味のある試験なので、とりあえずテキスト&問題集を購入してみた。受験するかどうかはまだ未定であるが、それにしても春と秋の情報処理試験以外の試験の参考書を購入するのは、ずいぶんと久しぶりである。
ところで気が付けば秋の情報処理試験まであと1ヶ月ほど。そろそろ本気モードにならないと(^^;。

| | トラックバック (0)

全米ビルボード最新チャート 2013-09-21

アルバムチャート:
1位:2位:3位:
今週のTop10内初登場は5枚だった。1位初登場はポップ、Ariana Grande「Yours Truly」。138,000枚のセールス。「Victorious」などで女優として活躍していた彼女のシンガーとしてのデビューアルバムである。Mariah Careyを思わせるような抜群の歌唱力が素晴らしい。これからがとても楽しみなアーティストである。2位初登場はR&B、Tamar Braxton「Love & War」。114,000枚のセールス。3位初登場はロック、Nine Inch Nails「Hesitation Marks」。107,000枚のセールス。5年ぶりのニューアルバムで、Top10アルバムはこれで6枚目。
4位初登場はR&B、John Legend「Love in the Future」。68,000枚のセールス。The Rootsとの共演作「Wake Up!」を2010年に発表しているが、ソロとしては2008年の「Evolver」以来となるもの。6位初登場はR&B、Jaheim「Appreciation Day」。58,000枚のセールス。10位は先週の16位からTop10 Re-EntryのImagine Dragons「Night Visions」。35,000枚のセールス。
11位以下で気になったものとしては、11位初登場のポップ/ロック、Bastille「Bad Blood」、12位初登場のポップ/ロック、Neko Case「Worse Things Get, The Harder I Fight...」、22位初登場のR&B、Raheem DeVaughn「A Place Called Love Land」、28位初登場のロック、The 1975「1975」、30位初登場のクリスチャン系ポップ、Bethel Music「Tides」、40位初登場のロック、Volcano Choir「Repave」、72位初登場のロック、Fleetwood Mac「Opus Collection」、

シングルチャート:
今週の1位は先週に続いて2週連続となるKaty Perry「Roar」。2位も先週と変わらず、Robin Thicke Featuring T.I. + Pharrell「Blurred Lines」。3位は先週の8位から上がってきたLorde「Royals」。良い曲だけれどまさかこんなに大ヒットになるとは!。
以下10位内で順位を上げているのは、先週5位今週4位のJay Z Featuring Justin Timberlake「Holy Grail」、先週7位今週5位のAvicii「Wake Me Up!」、先週10位今週6位のLana Del Rey & Cedric Gervais「Summertime Sadness」、先週12位今週8位のDrake Featuring Majid Jordan「Hold On, We're Going Home」、先週11位今週9位のCapital Cities「Safe And Sound」の5曲。
11位以下で気になったものとしては、先週17位今週13位のZedd Featuring Foxes「Clarity」、先週18位今週16位のAnna Kendrick「Cups (Pitch Perfect's When I'm Gone)」、先週21位今週18位のMaroon 5「Love Somebody」、先週22位今週19位のLuke Bryan「That's My Kind Of Night」、先週27位今週24位のAWOLNATION「Sail」、先週30位今週28位のFlorida Georgia Line「Round Here」、29位初登場のYlvis「The Fox」、先週35位今週30位のJason Aldean「Night Train」、先週43位今週32位のTyler Farr「Redneck Crazy」、先週36位今週33位のThomas Rhett「It Goes Like This」、先週48位今週36位のParamore「Still Into You」、先週52位今週39位のChris Brown Featuring Nicki Minaj「Love More」など。

| | トラックバック (0)

最近買ったCD(Trombone Shorty / Rise Against)

●Trombone Shorty 「Say That To Say This」

New Orleans出身のジャズトロンボーン奏者、Trombone Shortyの2011年の「For True」に続くサードアルバムである。トロンボーンだけでなくトランペットやドラムス、さらにはヴォーカルまでこなすマルチプレーヤーでもある。前作から彼のアルバムを聴き始めたのだが、今作でもジャズ、ファンク、R&Bなどごちゃまぜのクロスオーバーな作風は大きく変わっておらず、そのファンキーで乗りの良いサウンドは躍動感に溢れ、聴いていて実に楽しい。なお歌詞カードは付属していなかった。

●Rise Against 「Long Forgotten Songs: B-Sides & Covers 2000-2013」

Chicago出身のパンクロックバンド、Rise Againstの過去にアルバムに収録されなかったB-Sides & Coversなど26曲のRarelitiesを集めたアルバムが発売された。いずれの曲も決してクォリティが低い訳ではなく彼ららしい疾走感溢れるメロディックパンクナンバーが中心で、しかも26曲の大盤振る舞いということで、彼らのファンなら買って損はないアルバムである。中でもSpringsteenの曲をカバーした「The Ghost Of Tom Joad」は8分を超える大曲で、彼らの新たな面を見た気がする。歌詞カードは付属していないが、代わりに1曲ごとの解説が載っていた。

| | トラックバック (0)

iPhone 5s/5c

予想通りアップルより新iPhoneが発表された。またiOS7のリリース日とドコモでの扱い開始の発表も同時にあった。2倍の速度は魅力だけれど、まずはiPhone 5にiOS 7かな。
Apple、iPhone 5sを発表-世界で最も先進的なスマートフォン
Apple、iPhone 5cを発表-これまでで最もカラフルなiPhone
デザインを一新したユーザインターフェイスと素晴らしい新機能を搭載したiOS 7、9月18日に提供開始
NTTドコモとApple、日本でiPhoneを9月20日(金)より提供開始

| | トラックバック (0)

最近買ったCD(Sheryl Crow)

●Sheryl Crow 「Feels Like Home」

Sheryl Crowのワーナーへの移籍第一弾となる通算8枚目のスタジオアルバムがリリースされた。今作はカントリーアルバムと噂されていたが、実際に聴いてみるといつもよりは少しだけカントリーの香りが強いリラックスしたアメリカンロックという感じで、ロック/フォーク/ポップ色の濃い彼女らしい良いアルバムに仕上がっていると思う。なお歌詞カードは付属していた。

| | トラックバック (0)

マラソンは毎日走っても完走できない

「マラソンは毎日走っても完走できない 「ゆっくり」「速く」「長く」で目指す42・195キロ」 小出義雄 / 角川マガジンズ

マラソンを走るための効果的な練習方法を知りたくて本書を購入してみた。著者はQちゃんの元監督としても有名な小出氏である。「毎日走っているだけではマラソンの練習になっていないから」という監督の話は、私のように自己流でただ走っているだけの練習をしている人にはとても参考になるものだと思う。
次の駒ヶ根ハーフマラソンに向けての練習は少しやり方を変えてみようかなと思った。

| | トラックバック (0)

第7回八ヶ岳縄文の里マラソン大会

今日開催された地元のマラソン大会「第7回八ヶ岳縄文の里マラソン大会」に参加してきた。今回は天気が悪く、雨が降っていなかったのはスタート直後の30分ほどだけで、それ以外は本降りの雨の中を走ることとなったが、こんな悪天候のなか走るのは初めてのことで、それなりにきつかった。なんとか目標通り最後まで歩かずに走り抜くことが出来、次の大会(信州駒ヶ根ハーフマラソン大会)に向けてよいスタートが切れたと思う。詳細は以下。
Fujimori World : 趣味の部屋 : 第7回八ヶ岳縄文の里マラソン大会 2013年9月

| | トラックバック (0)

働きながら、半年間の独学で合格!中小企業診断士試験「反常識」勉強

「働きながら、半年間の独学で合格!中小企業診断士試験「反常識」勉強法」 中津山 恒

9月7日まで無料キャンペーン中ということで気軽に入手してみた。昨年の中小企業診断士試験にストレート合格した著者の勉強法や心構えなどが紹介されており、現在あるいは今後中小企業診断士を目指すという方には、最新の情報として参考になる1冊ではないかと思う。
ちなみに私が診断士を取得したのはもう6年も前のことであり、その後の勉強する環境の変化と言う面でも興味深く読むことが出来た。少し古くなりつつあるのであまり参考にならないかもしれないが、私が受験した際の記録は以下。
Fujimori World : IT資格情報 : 中小企業診断士

| | トラックバック (0)

最近買ったCD(Ariana Grande)

●Ariana Grande 「Yours Truely」

期待の大型新人のデビューアルバムである。女優としてBroadway Musical「13」でデビューし、その後TV番組「Victorious」などに出演していた彼女が、いよいよシンガーとしてもデビューとなった。既にファーストシングル「The Way」が全米シングルチャートで9位を記録するヒットとなっているが、その曲を最初に聴いた時はそれほどピンと来なかったのだが(^^;、本アルバムを試聴してみて彼女の歌唱力に驚いて思わず衝動買いしてしまったのだった。おそらく聴いた人は皆そう感じると思うが、彼女のスタイルはまるでMariah Careyそのものという感じなのだ。高音域も伸びやかで素晴らしい声だと思う。これは極上のヴォーカルアルバムである。なお歌詞カードは付属していなかった。

| | トラックバック (0)

ドコモ、iPhone販売へ

「ドコモ、iPhone販売へ」 日経・朝日が報道 - ITmedia ニュース
過去何回も噂になっては消えていった話であるが、まあさすがに今度はいつ出すかだけの問題だとは思うが。ドコモの電波でiPhoneを使いたいという人も多いと思うので朗報である。

| | トラックバック (0)

全米ビルボード最新チャート 2013-09-14

アルバムチャート:
1位:2位:3位:
今週のTop10内初登場は4枚だった。1位初登場はロック、Avenged Sevenfold「Hail to the King」。159,000枚のセールス。6枚目のアルバムであるが、2010年の前作「Nightmare」に続いて2作連続でNo.1デビューとなった。今作はミドルチューンが多く賛否が分かれているが、この圧倒的なセールスはさすがのひと言。2位は先週の1位から後退したLuke Bryan「Crash My Party」。92,000枚のセールス。3位初登場はヒップホップ、Big Sean「Hall of Fame」。72,000枚のセールス。
4位初登場もヒップホップ、Juicy J「Stay Trippy」。64,000枚のセールス。6位は先週の22位から再びTop10入りしたJustin Timberlake「The 20/20 Experience」。37,000枚のセールス。8位初登場はカントリー、Various Artists「Alabama & Friends」。32,000枚のセールス。カントリーバンド、Alabamaへのトリビュートアルバム。9位も先週の18位から上がってきたBruno Mars「Unorthodox Jukebox」。27,000枚のセールス。Justin Timberlake、Bruno Marsの急上昇は、8月25日に行われたMTV Video Music Awardsでの出演による影響らしい。
11位以下で気になったものとしては、19位初登場のラテンポップ、Alejandro Fernandez「Confidencias」、21位初登場のフォーク/ロック、Bob Dylan「Another Self Portrait (1969-1971): The Bootleg Series Vol. 10」、24位初登場のロック、Franz Ferdinand「Right Thoughts, Right Words, Right Action」、29位初登場のR&B/ポップ(クリスチャン系)、Mandisa「Overcomer」、32位初登場のロック、DevilDriver「Winter Kills」など。

シングルチャート:
今週の1位は先週の2位からやっと首位に立ったKaty Perry「Roar」。彼女にとってNo.1ソングはこれで8曲目となる。もうすぐニューアルバムも発売されるが、前作と同様にNo.1ヒットを量産するのか今後の動向も楽しみである。ちなみに女性アーティストとして最も多くのNo.1ヒットを持つのはMariah Careyの18曲で、以下MadonnaとRihannaの12曲、Whitney Houstonの11曲、Janet Jackson の10曲と続く。2位は先週の1位から後退したRobin Thicke Featuring T.I. + Pharrell「Blurred Lines」。連続1位の記録は12週で終わったことになる。3位初登場は久しぶりの登場となるEminem「Berzerk」。
以下10位内で順位を上げているのは、先週6位今週5位のJay Z Featuring Justin Timberlake「Holy Grail」、先週12位今週8位のLorde「Royals」の2曲のみ。今週8位に上がってきたLordeはニュージーランド出身の女性シンガーソングライターで、なんとまだ16歳とのこと。
11位以下で気になったものとしては、先週50位今週14位のMiley Cyrus「Wrecking Ball」、先週83位今週25位のRobin Thicke Featuring Kendrick Lamar「Give It 2 U」、先週44位今週29位のJustin Timberlake「Take Back The Night」など。

| | トラックバック (0)

パソコン満足度ランキング2013

日経パソコン誌2013.9.9号の特集は恒例の「パソコン満足度ランキング2013」だった。
ノート部門の上位は、1位パナソニック(4年連続)、2位ソニー(昨年3位)、3位東芝(昨年4位)となっており、最下位は4年連続となるデルだった。デスクトップ部門の上位は、1位が昨年の2位転落から首位に返り咲いたエプソンダイレクト、2位マウスコンピューター(昨年3位)、3位ソニー(昨年5位)で、最下位はこちらもデルだった。
ちなみに同ランキング集計からは対象外となっているが、参考値としてのアップルのノート、デスクトップの満足度は、Windowsの1位を上回る数値となっている。
もう一つ、OS別満足度のデータもあるが、1位はWindows 7、2位はWindows XPで、大きく離されて3位Windows 8と続く。Vistaはまあ問題外。MicrosoftのOSはXP ○ → Vista × → 7 ○ → 8 ×と来ているが、果たして次期OSで再び評価を高めることが出来るのかどうか。

| | トラックバック (0)

最近買ったCD(John Legend)

●John Legend 「Love In The Future」

R&Bシンガーソングライター、John Legendの2008年の「Evolver」以来5年ぶりとなる通算4枚目のスタジオアルバムが発売された。前作ではダンス系に少しシフトした感があったが、今作では再びデビューの頃のようなピアノマン路線がかなり復活しており、個人的にはうれしい限りである(^^)。と言いつつラッパーと共演したダンス系の曲があったり、ロックギターをフューチャーしたAOR風の曲があったりと、アルバムとしては非常にバラエティに富んだ作りとなっているとも感じる。いずれにせよ今年の秋の夜長にじっくりと聴きたいグッドミュージックな1枚である。歌詞カードは付属していた。

| | トラックバック (0)

最近買ったCD(Nine Inch Nails)

●Nine Inch Nails 「Hesitation Marks」

以前より気になっていたNine Inch Nailsのニューアルバムを入手してみた。2009年の活動休止以来となるアルバムとのことで通算8枚目。彼らのアルバムは初めて聴くものであり、いったいインダストリアル・ロックってどんなものなんだろうという興味もあったが、ぱっと聴いた印象としてはRadioheadをかなりロックよりにした感じで、エレクトロ、ダンス、ノイズなど様々な音楽の要素が絡み合ったロックという感じである。中にはポップで勢いのある#6の様な曲もあるが、全体としてはかなり緻密な音作りが感じられ、独自の世界観を創り出していると感じる。なお歌詞カードは付属していなかった。

| | トラックバック (0)

本栖湖キャンプ&ウインドサーフィン、おまけの竜ヶ岳登山

昨日今日と夏恒例の本栖湖キャンプに出かけてきた。昨日はウインドサーフィンをしたが、台風の影響で強風が吹き、久々にオーバーセール気味でかっ飛ぶことが出来た。今日はキャンプ場近くの竜ヶ岳に登りに出かけてきたが、富士山は傘雲がかかり、竜ヶ岳も山頂近くは常にガスがかかったままだった。詳細は以下。
Fujimori World : 趣味の部屋 : 本栖湖ウインド/登山/キャンプ 2013年8月

| | トラックバック (0)

« 2013年8月 | トップページ | 2013年10月 »