« 2013年10月 | トップページ | 2013年12月 »

高ボッチからの大展望

3
今日のあまりの快晴に誘われ、朝、松本方面に仕事に行く途中で高ボッチに立ち寄って展望を楽しんだ。真っ白になった北アルプスがとりわけ素晴らしかった。八ヶ岳、富士山、南アルプス、中央アルプスも皆きれいに見えていた。詳細は以下。
Fujimori World : 趣味の部屋 : 高ボッチ山ハイキング 2013年11月

| | トラックバック (0)

最近買ったCD(Passenger)

●Passenger 「All The Little Lights」

静かなるフォークバラード、「Let Her Go」が全米でじわじわと人気を高め、とうとうHot 100でTop10入りしたことで猛烈に興味を持ち本アルバムを入手してみた。ちなみにPassengerとはUK出身のMike Rosenbergによるソロプロジェクトの様だ。Mumford & Sonsをもっとフォーク寄りにして素朴にした感じといえば良いだろうか。特に彼の人間味を感じさせる暖かで素朴なヴォーカルがとても良い感じで気に入った。なお歌詞カードは付属していた。

| | トラックバック (0)

ソウルスライド2014


テレマークスキーのムック「SOUL SLIDE 2014」が発売されたので早速買ってきた。今季はPOWDER GUIDEが発行されないので、今季唯一のテレマーク専門の情報誌となる。スキージャーナルらしく滑りの技術解説が多く、また最新用具の情報もいろいろ載っている。いつもながらBCルート等についての紹介は一切無し。それにしても付属のDVDを見ていると、自分の中で一気に気持ちが冬モードに切り替わって来たのだった(^^)。

| | トラックバック (0)

今日の八ヶ岳 2013-11-29

20131129
今日の午後1時頃の八ヶ岳である。ここ数日で一気に冷え込み山も随分と白くなった。いよいよ冬である。

| | トラックバック (0)

全米ビルボード最新チャート 2013-12-07

アルバムチャート:
1位:2位:3位:
今週のTop10内初登場は5枚だった。今週の1位は先週の2位から1位に返り咲いたEminem「The Marshall Mathers LP 2」。120,000枚のセールス。2位初登場はロック、Five Finger Death Punch「The Wrong Side of Heaven and the Righteous Side of Hell, Volume 2」。77,000枚のセールス。今年の7月にリリースされた「The Wrong Side of Heaven and the Righteous Side of Hell, Volume 1」も最高位2位を記録しており、1年間に2枚のNo.2アルバムを獲得するなど、まさに今年のメタル界はFive Finger Death Punchの年となった感じだ。3位は先週と変わらずVarious Artists「Now 48」。63,000枚のセールス。
5位初登場はSoundtrack「The Hunger Games: Catching Fire」。55,000枚のセールス。6位初登場はポップ、Daughtry「Baptized」。55,000枚のセールス。彼らにとって4枚連続のTop10アルバムとなったが、今作は従来と趣向が異なりロック色がほとんど無いのでジャンルはポップということで。7位初登場はヒップホップ、Yo Gotti「I Am」。48,000枚のセールス。10位初登場はVarious Artists「Cities 97 Sampler, Live From Studio C: Vol. 25」。40,000枚のセールス。
11位以下で気になったものとしては、先週22位今週13位のMary J. Blige「A Mary Christmas」、21位初登場のロック、Nickelback「The Best Of Nickelback: Volume 1」、先週32位今週23位のSoundtrack「The Best Man Holiday」、25位初登場のロック、Various Artists「Eric Clapton Guitar Festival: Crossroads: Live: MSG, NY, April 2013」、33位初登場のロック、Rush「Clockwork Angels Tour」、先週57位今週34位のJosh Groban「Noel」、38位初登場のロック、A Perfect Circle「Three Sixty」など。

シングルチャート:
今週の1位はなんと9周連続となるLorde「Royals」。2位、Eminem Featuring Rihanna「The Monster」も先週と変わらずながら1位に僅差に迫っており、いよいよ来週は首位交代なりそう。3位、Miley Cyrus「Wrecking Ball」も先週と変わらず。
以下10位内で順位を上げているのは、先週6位今週4位のOneRepublic「Counting Stars」、先週7位今週6位のImagine Dragons「Demons」、先週10位今週8位のPitbull Featuring Ke$ha「Timber」、先週11位今週10位のPassenger「Let Her Go」の4曲。
11位以下で気になったものとしては、11位初登場のOne Direction「Diana」、12位初登場のOne Direction「Midnight Memories」、先週38位今週18位のA Great Big World & Christina Aguilera「Say Something」、先週39位今週25位のRihanna「What Now」、先週33位今週30位のKeith Urban And Miranda Lambert「We Were Us」、先週37位今週33位のFlorida Georgia Line「Stay」、先週48位今週36位のEllie Goulding「Burn」、先週41位今週38位のJustin Timberlake「TKO」など。
One Directionの今週リリースのニューアルバムからの曲が何曲も初登場しているが、そのアルバムも来週のアルバムチャートで1位初登場が予測されている。

| | トラックバック (0)

姨捨SAより

20131127
今日の午後は長野市に出張していたが、その途中の姨捨SAより眺めた県北部の山々である。手前より飯綱山、黒姫山、妙高山と並んでいるが、妙高の方はかなり白くなってきている。SAの手前まで見えていた火打山は既に真っ白だった。

| | トラックバック (0)

山と渓谷 2013年12月号


そろそろ冬山シーズンに突入ということで、本格雪山登山入門の特集が組まれている山渓を久しぶりに買ってみた。雪山人気の山10に地元の八ヶ岳から天狗岳、硫黄岳、赤岳の3つが選ばれており、改めて八ヶ岳は冬が一番良いなあと思ったのだった。
ところでP54で2012年3月に起きた天狗岳での遭難事故が取り上げられている。あの遭難事故はいったいどこで起きたのだろうと気になっていたのだが、やっと概要が分かった。

| | トラックバック (0)

日本でいちばん大切にしたい会社4

「日本でいちばん大切にしたい会社4」 坂本光司 / あさ出版

「日本でいちばん大切にしたい会社」シリーズもこれが4冊目となる。1で取り上げていた会社が5社だったのに対して2で8社、3で7社と増えたことで1社あたりの説明が減り、会社紹介風の内容になっていたのに対し、4では取り上げている会社が再び5社に戻っているのは良いと思う。
少子化が進む中で好調さを維持するランドセルメーカー「協和」の例では、ランドセルを通して幸せを作っていることを全社員が良く理解して実践しており、それが社員の生き甲斐にもつながっていることに感銘を受けた。また創業以来71年間、一度も赤字を出していない東海バネ工業の事例は、ものづくりの中小製造業の生きる道の大きなヒントがあると感じた。
会社の業績の低迷は常に外部要因だと考える中小企業経営者には是非一読をお勧めしたい良書である。

| | トラックバック (0)

最近買ったCD(A Day To Remember / Nofx)

●A Day To Remember 「Common Courtesy」

ポップパンク/メタルハードコアバンド、A Day To Rememberの3年ぶり通算5作目となるニューアルバムである。私自身、彼らを前作の「What Separates Me from You」から聴き始めたのだが、今作でもパンクにメタルも加わったサウンドは相変わらずで、がつんと来る&疾走感たっぷりのサウンドはまさに私のツボといったところ(^^)。なお曲によってパンク、メタル、パワーバラードと曲調も変わり、今まで以上にバラエティに富んだアルバムとなっている。歌詞カードは付属していた。DVDも付いていたがまだ中身は見ていない(^^;。

●Nofx 「Stoke Extinguisher」

パンクロックバンド、NOFXの最新作は、新曲(1曲のみ)や最近のシングル、別テイク、デモ版などRaritiesを6曲収録したEPであった。いずれの曲もNOFXらしい疾走感あふれるメロディックパンクナンバーばかりで楽しめるが、6曲と少ないのが少し物足りない感じ。なお歌詞カードは付属していなかった。

| | トラックバック (0)

杖突峠からの大展望と麓の紅葉

3
昨日、霧訪山からの帰り、あまりのスーパー快晴に杖突峠の展望台に立ち寄ってコーヒーブレイクとした。ここは山に登らずとも八ヶ岳、霧ヶ峰、美ヶ原、北アルプスの槍穂高、常念岳などの展望を楽しめるところで、私自身、年に何度も訪れるほどのお気に入りの展望台である。また山の斜面や麓の紅葉も良かった。詳細は以下。
Fujimori World : 趣味の部屋 : 茅野市杖突峠からの大展望と麓の紅葉 2013年11月

| | トラックバック (0)

今日の八ヶ岳 2013-11-24

20131124
今日の15時頃の八ヶ岳である。昨日今日と珍しく週末二日とも穏やかな快晴が続き、八ヶ岳も常にきれいに見えていた。紅葉はすっかり里まで下りてきており、茅野の市街地(標高800mほど)でももう後半というあたり。
ここでトリビアを一つ。茅野市の市役所は標高801mにあるのだが、これは国内の市の中では最も標高が高いとのこと。

| | トラックバック (0)

霧訪山の黄葉と展望

43
高気圧に覆われて快晴が約束された今日、あまり時間が無かったので近くの里山、霧訪山に展望を楽しみに出かけてきた。紅葉はほとんど期待していなかったが、麓から中腹でもう終盤ながらまだ色付きの良い黄葉がぽつぽつと残っていて楽しむことが出来た。山頂からの360度の大展望は期待通りの素晴らしさだった。詳細は以下。
Fujimori World : 趣味の部屋 : 霧訪山登山 2013年11月

| | トラックバック (0)

全米ビルボード最新チャート 2013-11-30

アルバムチャート:
1位:2位:3位:
今週のTop10内初登場は4枚だった。1位初登場はポップ、Lady Gaga「ARTPOP」。258,000枚のセールス。2位は先週の1位から後退したEminem「The Marshall Mathers LP 2」。210,000枚のセールス。3位初登場はヒット曲コンピ盤、Various Artists「Now 48」。114,000枚のセールス。このシリーズは48作目となるが、48作全てがTop10入りしているというのはすごい。
7位初登場はロック、The Beatles「On Air: Live at the BBC Volume 2」。37,000枚のセールス。1994年にリリースされた「Live at the BBC」の続編となるもので、彼らにとってTop10アルバムはこれが28作目。(ちなみに一番多いのはThe Rolling Stonesの36作)8位初登場はR&B、Jhene Aiko「Sail Out (EP)」。34,000枚のセールス。
11位以下で気になったものとしては、19位初登場のカントリー、Kellie Pickler「The Woman I Am」、20位初登場のロック、The Killers「Direct Hits」、先週34位今週21位のMichael Buble「Christmas」、先週57位今週22位のMary J. Blige「A Mary Christmas」、25位Re-EntryのVince Guaraldi Trio「A Charlie Brown Christmas (Soundtrack)」、27位初登場のVarious Artists「NOW That's What I Call Disney 2」、先週126位今週29位のLady Antebellum「Golden」、先週200位今週32位のSoundtrack「The Best Man Holiday」、34位Re-EntryのThe Beatles「Live At The BBC」、38位初登場のVarious Artists「Ellen's I'm Gonna Make You Dance: Jams」、先週111位今週57位のJosh Groban「Noel」、先週128位今週60位のLady Antebellum「On This Winter's Night」など。
ホリデーシーズンということで歴代のベストセラーホリデーアルバムが軒並みチャートを駆け上がっている。毎年恒例の傾向である。

シングルチャート:
今週の1位はまたもやLorde「Royals」。とうとう8週連続の1位。2位、Eminem Featuring Rihanna「The Monster」、3位、Miley Cyrus「Wrecking Ball」も先週と変わらず。
以下10位内で順位を上げているのは、先週5位今週4位のAvicii「Wake Me Up!」、先週7位今週6位のOneRepublic「Counting Stars」、先週9位今週7位のImagine Dragons「Demons」、先週10位今週9位のLady Gaga「Applause」、先週15位今週10位のPitbull Featuring Ke$ha「Timber」の5曲。
11位以下で気になったものとしては、先週12位今週11位のPassenger「Let Her Go」、先週18位今週15位のRobin Thicke Featuring T.I. + Pharrell「Blurred Lines」、先週21位今週16位のKaty Perry「Unconditionally」、先週29位今週17位のThe Neighbourhood「Sweater Weather」、先週48位今週18位のLady Gaga Featuring R. Kelly「Do What U Want」、先週23位今週20位のImagine Dragons「Radioactive」、先週34位今週22位のZedd Featuring Hayley Williams「Stay The Night」、先週35位今週23位のAWOLNATION「Sail」、先週27位今週24位のChris Brown Featuring Nicki Minaj「Love More」、25位Bon Jovi「Re-EntryのLivin' On A Prayer」、先週37位今週27位のSara Bareilles「Brave」、先週33位今週28位のSelena Gomez「Slow Down」、先週36位今週30位のJason Derulo「Marry Me」、先週38位今週34位のMiley Cyrus「We Can't Stop」、先週47位今週37位のFlorida Georgia Line「Stay」、先週80位今週39位のRihanna「What Now」など。
15位のRobin Thicke Featuring T.I. + Pharrell「Blurred Lines」、20位のImagine Dragons「Radioactive」など、今年の以前の大ヒット曲が順位を上げているが、これはおそらく年末に向けて今年を振り返る放送等で曲が流れた影響かもしれない。

| | トラックバック (0)

最近買ったCD(Five Finger Death Punch / Daughtry)

●Five Finger Death Punch 「The Wrong Side Of Heaven And The Righteous Side Of Hell, Vol. 2」

2005年に結成されたUSのヘヴィメタルバンド、Five Finger Death Punchの今年8月の大ヒットアルバム「The Wrong Side of Heaven and The Righteous Side of Hell」の続編となる通算5枚目のニューアルバムがリリースされた。今作もメロディアスで聴きやすいメタルロックアルバムとなっているが、前作以上にバラエティに富んだ曲で構成されているかなと感じ、ゴリゴリのメタルからカントリータッチのアコギインストナンバー、ストリングスを配したドラマティックなパワーバラード、懐メロ「朝日のあたる家」のカバーなど多彩である。なお歌詞カードは付属していた。

●Daughtry 「Baptized」

Americal Idol出身のChris Daughtry率いるロックバンド、Daughtryの4枚目のアルバムがリリースされた。久々にDaughtryのアルバムを聴けると楽しみに聴き始めてすぐに何か違和感が...。そう、いつものヘヴィーなロックのリズム、演奏がほとんど無いのである。まるで従来のアルバムからロック演奏を無くしてポップヴォーカルアルバムを仕上げましたかのような雰囲気である。カントリー調の曲もあり、骨太のアメリカンポップヴォーカルアルバムとして聴けば極上だと思うが、従来のファンには評価の分かれる内容ではある。なお歌詞カードは付属していた。

| | トラックバック (0)

富士河口湖紅葉まつりの紅葉

18
昨日の朝、三ツ峠山に登って富士山の大展望を楽しんだ帰り、せっかくなので麓の富士河口湖で開催されている紅葉まつりの紅葉を見ていくことにした。メインのもみじ回廊であるが、全体としてはピークちょっと過ぎという感じであったが、その分まだ緑という葉は無くなって鮮やかな色合いの紅葉を楽しむことが出来た。詳細は以下。
Fujimori World : 趣味の部屋 : 富士河口湖紅葉まつり 2013年11月

| | トラックバック (0)

三ツ峠山からの富士山の大展望

24
前夜にライブカメラで見た富士山がとてもきれいに見えていたので、たまらずに今日の早朝に三ツ峠山まで出かけて富士山の大展望を楽しんできた。詳細は以下。
Fujimori World : 趣味の部屋 : 三ツ峠山登山 2013年11月

| | トラックバック (0)

茅野市朝倉山の黄葉と展望

24
今日の正午過ぎ、急に青空が広がったので、近くの八ヶ岳の展望台として有名な里山、朝倉山に急いで出かけてきた。今回も裏登山口から山頂まで数分で登り、さくっと楽しんできたが、黄葉はカラマツはピーク、広葉樹は既に後半だったが、いつも以上に黄葉がぱっとしない感じなので、もしかするとこのところの急な冷え込みで少しダメージがあったかもしれない。八ヶ岳は少し雲がかかっていたものの、白くなった稜線を皆眺めることが出来た。詳細は以下。
Fujimori World : 趣味の部屋 : 茅野市朝倉山ハイキング 2013年11月

| | トラックバック (0)

なぜ、システム開発は必ずモメるのか?

「なぜ、システム開発は必ずモメるのか?49のトラブルから学ぶプロジェクト管理術」 細川義洋 / 日本実業出版社

タイトルに惹かれて入手した1冊である。現在、東京地方裁判所の民事調停委員でIT事件担当をしている著者の経験を生かした内容となっていて、システム開発プロジェクトでもめたケースを49取り上げて、それらの現実的な解決策を提案している。読んでいて感じるのは、手法そのものは突飛なものはなく極めてオーソドックなものであるということで、やはり基本を忘れがちなところでもめ事は起きるとも感じる。なお話自体はストーリー仕立てとなっていて、あまり堅苦しくなく読みやすい。

| | トラックバック (0)

今日の八ヶ岳 2013-11-17

201311171
今日の正午過ぎの八ヶ岳である。朝のうちは市街地は低い雲海が広がって空は真っ白だったが、10時頃からその雲も消え、きれいな青空が広がった。八ヶ岳も昨日今日と晴れが続いているので、一昨日の雪は徐々に減ってきているように見える。

201311172
写真を撮っているとき、ざーっと大きな音がして何かと思ったら、強風に山の紅葉が一斉に巻き上げられてそらを飛んでいった。このあたりの見頃の黄葉はだいぶ散ってしまったかも。

| | トラックバック (0)

なぜか銀座に

20131116
今日、久しぶりの遠方(千葉)での仕事の帰りのこと。進路はナビ任せで走っていたところ、おそらく首都高の渋滞のせいか途中で一般道に降りることを勧められ、一体どこを案内するのかと興味を持って走っていたら、ふとよこに歌舞伎座が。で、信号待ちの間にぱちり。

| | トラックバック (0)

今日の八ヶ岳 2013-11-15

201311151

201311152

201311153
今日の夕方の八ヶ岳である。降っていた雨が午後3時頃には止み、急に八ヶ岳が見えてきたのだが、思った以上に白くなっていて驚いた。この感じでは北アルプスとかはもっと降っているんだろうなあ。いずれにせよもう低山以外は冬山である。

| | トラックバック (0)

守屋山登山(上社直登ルート)

23
昨日の午前中、天気が良かったので近くの里山、守屋山に麓の諏訪大社上社から歩いて登ってみた。紅葉は麓から標高1000m辺りまでが見頃となっていて、とてもきれいだった。山頂からは雪化粧した北アルプス、中央アルプス、南アルプス、八ヶ岳などの展望をたっぷりと楽しむことが出来た。詳細は以下。
Fujimori World : 趣味の部屋 : 守屋山登山(上社直登ルート) 2013年11月

| | トラックバック (0)

全米ビルボード最新チャート 2013-11-23

アルバムチャート:
1位:2位:3位:
今週のTop10内初登場は4枚だった。1位初登場はヒップホップ、Eminem「The Marshall Mathers LP 2」。792,000枚のセールス。久々のビッグセールスであるが、これは今年では3月のJustin Timberlake「The 20/20 Experience」の初動セールス968,000枚に次ぐ今年2番目となるもの。また彼自身としてもNo.1アルバムはこれで7枚連続となった。2位初登場はポップ、Celine Dion「Loved Me Back To Life」。77,000枚のセールス。3位は先週の4位からワンランクアップのThe Robertsons「Duck the Halls: A Robertson Family Christmas」。73,000枚のセールス。
5位初登場はロック、Avril Lavigne「Avril Lavigne」。44,000枚のセールス。彼女の5枚目のアルバムで、いずれもTop10アルバムとなっている。10位初登場はポップ/アカペラ、Pentatonix「PTX: Vol. II」。31,000枚のセールス。
11位以下で気になったものとしては17位初登場のポップ、The Wanted「Word Of Mouth」、19位初登場のポップ/クラシック、Il Divo「A Musical Affair: The Greatest Songs From The World's Favourite Musicals」、20位初登場のポップ、James Blunt「Moon Landing」、22位Re-EntryのKacey Musgraves「Same Trailer Different Park」、23位初登場のエレクトロ、M.I.A.「Matangi」、28位初登場のゴスペル、William McDowell「Withholding Nothing: Live Worship Album And Concert Film」、先週116位今週36位のMichael Buble「Christmas」、35位初登場のロック、Stryper「No More Hell To Pay」、37位初登場のロック、Scott Stapp「Proof Of Life」、39位初登場のロック、The Jimi Hendrix Experience「Miami Pop Festival」など。

シングルチャート:
今週の1位はまだまだ強いLorde「Royals」。1位はこれで7週連続。2位は先週の3位からワンランクアップのEminem Featuring Rihanna「The Monster」。3位は先週の2位からワンランクダウンのMiley Cyrus「Wrecking Ball」。
以下10位内で順位を上げているのは、先週7位今週6位のDrake Featuring Majid Jordan「Hold On, We're Going Home」、先週9位今週7位のOneRepublic「Counting Stars」、8位初登場のLady Gaga「Dope」の3曲。
11位以下で気になったものとしては、16位初登場のA Great Big World Featuring Christina Aguilera「Say Something」、先週25位今週21位のKaty Perry「Unconditionally」、先週55位今週26位のKeith Urban And Miranda Lambert「We Were Us」、先週38位今週28位のBlake Shelton「Mine Would Be You」、先週33位今週29位のThe Neighbourhood「Sweater Weather」、先週76位今週32位のTaylor Swift「Red」、先週51位今週34位のZedd Featuring Hayley Williams「Stay The Night」、先週40位今週36位のJason Derulo「Marry Me」など。

| | トラックバック (0)

今日の八ヶ岳 2013-11-13

20131113
今日の夕方の八ヶ岳である。強い冬型でここ数日で一気に気温が下がり、もう初冬という雰囲気である。八ヶ岳も上の方はそれなりに白く見える。雪なのか霧氷なのかはわからないが、いずれにせよ標高の高い山はそれなりの装備が必要な時期になった。

| | トラックバック (0)

ゼロ

「ゼロ」 堀江貴文 / ダイヤモンド社

堀江氏の本を購入して読むのはこれがおそらく初めてだと思う。出所後の初の書き下ろしということで非常に話題を呼んでいる本であり、またAmazonでの高評価もあってぜひ読んでみようとKindle版を入手してみた。今まであまり表面に出てこなかった自叙伝的な部分も多く、イメージと実際のギャップに驚かされたりもするが、基本的には読んでいる人に前を向いて一歩を踏み出してみようという気にさせてくれる良書である。

| | トラックバック (0)

茅野市小泉山の紅葉

58
今朝起きると天気が思った以上に良かったため、それではと近くの里山、小泉山に紅葉を見に出かけてきた。中沢口から山頂まで登ってみたが、黄葉はだいたい見頃となっていたが、斜面によってピークから前半までばらついていた。赤い紅葉は稜線ではほぼ終了していた。詳細は以下。
Fujimori World : 趣味の部屋 : 茅野市小泉山ハイキング 2013年11月

| | トラックバック (0)

最近買ったCD(Lady Gaga)

●Lady Gaga 「Artpop」

ポップ・スーパースター、Lady Gagaの2011年の前作「Born This Way」以来2年半ぶりとなる4枚目のニューアルバムが届けられた。今作は今まで以上にエレクトロ/ダンス指向が強く感じられる最先端のポップアルバムに仕上がっていると感じた。いずれのナンバーも彼女らしいエッジの立ったナンバーばかりで、現在のポップシーンにおける彼女の圧倒的な存在感を実証するものといえる。なお歌詞カードは付属していた。

| | トラックバック (0)

FileMaker 12 トレーニング 日本語冊子


データベースソフト、ファイルメーカーの公式トレーニングブックである。私は現在、業務におけるデータベース開発ツールとしてMS ACESSかこのFileMakerを使うことが多いが、FileMakerにも資格試験があり、7年前にVersion 8の時に慌ただしく受けて撃沈している(^^;。現在はこのトレーニングブックが試験対策としても推奨されており、今後の再挑戦に向けてこれを入手してじっくりと取り組んでみたいと思う。

| | トラックバック (0)

最近買ったCD(Avril Lavigne / Arcade Fire)

●Avril Lavigne 「Avril Lavigne」

Avril Lavigneの2011年の「Goodby Lullaby」に続く通算5枚目となるアルバムがリリースされた。今作は様々なタイプの曲がごちゃ混ぜという感じで、ロックアンセムからエレクトロポップ、アコギバラードまでいろんな表情のAvrilを聴くことが出来る。全体としてはロックよりもポップよりのアルバムかな。個人的には十分楽しく聴くことが出来た。なお歌詞カードは付属していた。

●Arcade Fire  「Reflektor」

カナダ出身の7人組ロックバンド、Arcade Fire のグラミー賞のAlbum Of The Yearを獲得した2010年の前作「The Suburbs」に続くニューアルバムが届けられた。今作はLCD SoundsystemのJames Murphyをプロデューサーに迎えて作られたこともあってか、前作のノスタルジックな透明感のあるロックにダンサブルなビートが融合した新しいサウンドに仕上がっている。でも決してダンス音楽にシフトした訳ではなく、彼ららしさは十分に発揮されていると感じる。なお歌詞カードは付属していた。

| | トラックバック (0)

最近買ったCD(Lindsey Stirling / Robert Glasper Experiment)

●Lindsey Stirling Lindsey Stirling」

You Tubeで見た彼女のパフォーマンス映像が強烈な印象となり久々に衝動買いしたアルバムである。Dancing Violinistとの評判通り、バイオリンを弾きながら踊る彼女の映像が強烈なインパクトを持っているが、音楽自体もバイオリン・エレクトロニック・ダブステップという唯一無二のスタイルで、ダンス/エレクトロの要素を交えた乗りの良い曲が多い。もしまだ彼女のことを知らない人がいたら、ぜひYou Tubeで彼女を捜してみて!。

●Robert Glasper Experiment 「Black Radio 2」

ジャズピアニスト、Robert GlasperがR&B/ヒップホップ系アーティストをフューチャーして作り上げたR&Bとジャズが融合した2012年の名作「Black Radio 」の第2弾となるアルバムがリリースされた。今作でもNorah Jones、Brandy、Jill Scott、Snoop Doggなど豪華アーティストが参加しているが、彼のピアノのメローな甘さもあり、全体として大人向けのとてもお洒落なクロスオーバーなジャズアルバムに仕上がっていると思う。なお歌詞カードは付属していなかった。

| | トラックバック (0)

Access VBAスタンダード合格

今日、VBA Expert試験の「Acess VBA スタンダード」を受験してきた。合格ライン700点に対して840点で無事合格出来たが、目標だった900点には届かずその点は少し悔しかった。
ちなみにこの試験は約10年ほど前に「Access 2002 スタンダード」の頃に合格しているが、現在の試験内容の確認と自分の勉強のためにと受け直したものだ。詳細は以下。
Fujimori World : IT資格情報 : VBAエキスパート

| | トラックバック (0)

永明寺山の紅葉MTBツーリング

15
今秋一番の冷え込みとなった今日の午前中、快晴に誘われて自宅の裏山である永明寺山の紅葉狩りにMTBで出かけてきた。永明寺山の紅葉はちょうど山頂でピーク、中腹から上で見頃、麓は色付き始めという感じだったが、きれいな紅葉をたっぷりと楽しむことが出来た。ちなみに山頂には車で行く事も出来、この日も何人も車でのんびりしに来ていた。詳細は以下。
Fujimori World : 趣味の部屋 : 永明寺山MTBツーリング 2013年11月
なお山頂の巨大滑り台であるが、一番最後の平らになった部分に少し水がたまっていて、滑り終えたらおしりがびっしょになってしまったので要注意(^^;。

| | トラックバック (0)

今日の八ヶ岳 2013-11-08

201311081

201311082
今日の正午過ぎの八ヶ岳である。今朝は今年一番の冷え込みとなり、朝から雲一つ無い秋らしいクリアな快晴となった。八ヶ岳も全山クリアに見えていた。横岳と赤岳の辺りが少し白くなっているのが見えるが、私自身今秋で八ヶ岳が白くなっているのを確認したのはこれが初めてである。
なお紅葉はすっかり麓まで届き、現時点で紅葉のピークは標高1200〜1000mあたりである。いよいよ楽しい里の秋がやってきた(^^)。

| | トラックバック (0)

全米ビルボード最新チャート 2013-11-16

アルバムチャート:
1位:2位:3位:
今週のTop10内初登場は6枚だった。1位初登場はロック、Arcade Fire「Reflektor」。140,000枚のセールス。グラミー賞のAlbum Of The Yearを獲得した2010年の前作「The Suburbs」に続き2作連続でのNo.1獲得となった。2位は先週の1位から後退したKaty Perry「PRISM」。92,000枚のセールス。3位初登場はクリスマスアルバム、Kelly Clarkson「Wrapped in Red」。70,000枚のセールス。彼女にとって初となるホリデーアルバム。彼女のパワフルなヴォーカルのせいか、とてもゴージャスなパーティーの様なアルバムである。
4位初登場は同じくクリスマスアルバム、The Robertsons「Duck the Halls: A Robertson Family Christmas」。69,000枚のセールス。6位初登場はカントリー、Thomas Rhett「It Goes Like This」。36,000枚のセールス。7位初登場もカントリー、Toby Keith「Drinks After Work」。35,000枚のセールス。10位初登場はロック、Linkin Park「Recharged」。33,000枚のセールス。
11位以下で気になったものとしては、16位初登場のジャズ/R&B、Robert Glasper Experiment「Black Radio 2」、19位初登場のクリスマスアルバム、Susan Boyle「Home For Christmas」、20位初登場のロック、Protest The Hero「Volition」、22位初登場のロック、Seether「Seether: 2002-2013」、先週198位今週23位のクラシック/ポップ/エレクトロ、Lindsey Stirling「Lindsey Stirling」、27位初登場のロック、The Dirty Heads「Home / Phantoms Of Summer / The Acoustic Sessions」、先週80位今週28位のPassenger「All The Little Lights」、33位初登場のホリデーアルバム、Straight No Chaser「Under The Influence: Holiday Edition (EP)」など。
今週23位に上がってきたバイオリニスト、Lindsey Stirlingのアルバム、Dancing ViolinistとYou Tubeで評判で、私も早速動画を見てみたが非常にユニークである。Lindsey Stirlingの事を知らなければぜひ一度You Tubeで彼女のパフォーマンスを見てみて。

シングルチャート:
今週の1位はまたもやLorde「Royals」。とうとう6週連続の1位。2位は先週の3位からワンランクアップのMiley Cyrus「Wrecking Ball」。3位初登場はEminem Featuring Rihanna「The Monster」。
以下10位内で順位を上げているのは、6位初登場のOne Direction「Story Of My Life」、先週9位今週8位のImagine Dragons「Demons」の2曲のみ。
11位以下で気になったものとしては、先週17位今週12位のPassenger「Let Her Go」、先週30位今週25位のKaty Perry「Unconditionally」、先週33位今週31位のSelena Gomez「Slow Down」、32位初登場のLady Gaga「Venus」、先週42位今週33位のThe Neighbourhood「Sweater Weather」、先週53位今週37位のJustin Timberlake「TKO」、先週40位今週38位のBlake Shelton「Mine Would Be You」、先週52位今週40位のJason Derulo「Marry Me」など。

| | トラックバック (0)

最近買ったCD(Alter Bridge / Scott Stapp)

●Alter Bridge 「Fortress」

ロックバンド、CreedのヴォーカルがScott StappからSlashのツアーヴォーカリスト、Myles Kennedyに入れ替わったバンド、Alter Bridgeの4枚目のアルバムである。Alter Bridgeも最初はCreed感たっぷりだったのだが、アルバム毎にCreed感が無くなってよりハードロック色が濃くなり、今作はもはやCreed感は全くなくなり、逆にメタル色を強めたパワフルなハードロックアルバムに仕上がっている。それにしてもその圧倒的なパワーはかなりすごいと思う。ハードロックファンにはお勧めの1枚。なお歌詞カードは付属していた。

●Scott Stapp 「Proof Of Life」

Alter Bridgeとほぼ同時期にリリースされたCreedのヴォーカリスト、Scott Stappのソロ2作目のニューアルバムである。Scott Stappのヴォーカル、イコール、Creedという印象が非常に強いせいかもしれないが、メタルにシフトしたAlter Bridgeと比べて本アルバムはやはりCreedの延長線上にあると感じた。もちろんパワフルな曲もあるが、やはり彼の持ち味はパワーで押し切るのではなく、より深みを増したそのヴォーカルをじっくりと聴かせるところにこそあるのだと改めて思ったのだった。こちらもロックヴォーカルアルバムとして極上である。なお歌詞カードは付属していた。

| | トラックバック (0)

諏訪市大見山の紅葉

32
快晴に誘われ、お昼を持って近くの大見山の紅葉を見に出かけてきた。全体としてはピークを若干過ぎた感じがするが、でも大見山中腹では今がまさにピークの色合いのもみじの紅葉をたっぷりと楽しむことが出来た。なお蓼の海では釣りをしている人を何人も見かけた。詳細は以下。
Fujimori World : 趣味の部屋 : 大見山ハイキング 2013年11月

| | トラックバック (0)

最近買ったCD(Celine Dion / Il Divo)

●Celine Dion 「Loved Me Back To Life」

Celine Dionの2007年の「Taking Chances」以来6年ぶりとなるニューアルバムがリリースされた。久しぶりに彼女のアルバムを聴いた気がするが、彼女のパンチの効いたヴォーカルは相変わらず素晴らしいと思う。この秋にじっくりと聴きたい極上のポップヴォーカルアルバムである。なお#3でNe-Yoと、#9でStivie Wonderと共演しているのも注目される。なお歌詞カードは付属していた。

●Il Divo 「A Musical Affair」

クラシック/ポップの4人組、Il Divoの2年ぶり6枚目のオリジナルアルバムである。今作はキャッツの「Memori」、ウェストサイドストリーの「Tonight」、オペラ座の怪人の「All I Ask Of You」といったミュージカルの有名なナンバーを中心に構成され、歌詞もほとんどが英語と個人的にはとても親しみやすいアルバムとなっている。もちろん4人の圧倒的なオペラヴォイスは健在である。なお歌詞カードは付属していた。

| | トラックバック (0)

茅野市長円寺の紅葉

3
地元の紅葉の名所、長円寺の紅葉も見頃になったと地元紙に載っていたことから、快晴となった今日の午後、紅葉を見に出かけてきた。自宅から車で10分ほどの距離なので、気軽に出かけられるのがありがたい。カエデは見事に真っ赤となっていて、午後の日射しに照らされて赤く光り輝いていて、それは見事だった。なおもう数日すればもっと深い赤になると思う。これからしばらくは美しい紅葉が楽しめそうだ。詳細は以下。
Fujimori World : 趣味の部屋 : 茅野市長円寺紅葉 2013年11月

| | トラックバック (0)

準備ゼロから東京マラソンを完走する方法

準備ゼロから東京マラソンを完走する方法 | 「走り」を制する者は仕事を制す | 東洋経済オンライン
今までハーフマラソンは走ってきているが、さすがにその倍の距離を走るフルマラソンは自分にはまだ当分無理かもと思っていたが、この記事はもしかするとという気持ちを少しでも持たせてくれるものである。
とりあえず来年は、ハーフを常に2時間以内で走りきれる自信をまず付けたいと思う。

| | トラックバック (0)

長和町仏岩・本沢渓谷の紅葉

15
三連休最初の日の朝、近くの仏岩、本沢渓谷に紅葉を見に出かけてきた。仏岩は斜面中腹がピークちょっと過ぎ、稜線でほぼ終盤。本沢渓谷は下がやっとそろそろ見頃、上の方がほぼピークという感じだった。ただ木によってばらつきが大きい気がする。また連休のせいか私以外に訪れている人を何人か見かけた。
詳細は以下。
Fujimori World : 趣味の部屋 : 仏岩・本沢渓谷ハイキング 2013年11月

| | トラックバック (0)

最近買ったCD(Kelly Clarkson / Susan Boyle / Bad Religion)

今回は偶然にもクリスマスアルバムばかり3枚の紹介である。

●Kelly Clarkson 「Wrapped In Red」

Americal Idolの初代優勝者、Kelly Clarksonの最新作はクリスマスアルバムであった。しっとりとしたアルバムかなと思って聴き始めたのだが、彼女のパワフルな歌唱のせいか、定番のSilent Nightでもジャズ調の曲でもしっとり感は全く無くゴージャス感たっぷりなナンバーに仕上がっていて、乗りの良いロックナンバーならなおさらである。このアルバムを聴いているとまるで楽しいクリスマスパーティーに参加しているかのような気分にさせてくれる。なおホリデーアルバムには珍しく歌詞カードが付属していた。

●Susan Boyle 「Home For Christmas」

UKのオーディション番組「Britain's Got Talent」で準優勝してあっという間に世界の歌姫となったSusan Boyleの新作は2010年の「The Gift」に続く2枚目となるクリスマスアルバムであった。この3枚の中では一番オーソドックスなクリスマスアルバムに仕上がっているが、このアルバムを買う人は彼女の声をじっくりと聴きたいのであって、それで十分なのである。なおこちらも歌詞カードは付属していた。

●Bad Religion 「Christmas Songs」

ベテランパンクロックバンド、Bad Religionの初となるクリスマスアルバムである。定番のクリスマスソングを中心に9曲が収録されている。アルバムの最初はアカペラで静かにスタートしたため、まさかのノンパンクのアルバムかと思い始めたとたん、いつものメロディックパンクビートがスタートしてほっとしたのだった。期待通りのパンククリスマスアルバムといえる(^^)。実に楽しい1枚。なお歌詞カードは付属していなかった。

| | トラックバック (0)

アップル帝国の正体

「アップル帝国の正体」 後藤直義、森川潤 / 文藝春秋

アップルに関する従来の本はアップルサイドから物事を見て書かれているものが多いが、本書は逆にアップルに部品等を提供する、あるいは提携する外部の企業から見たアップルが書かれている。
それ故にアップルに批判的な見方が多くなっている。前半のアップルによる日本の植民地化は企業間の力関係の問題でもあるかなと感じるが、個人的には後半で書かれているアップルの躍進と日本企業(家電企業、通信キャリアなど)の混迷、低迷ぶりの部分が反面教師として強く印象に残った。

| | トラックバック (0)

« 2013年10月 | トップページ | 2013年12月 »