« 2013年11月 | トップページ | 2014年1月 »

あやしい探検隊 済州島乱入

「あやしい探検隊 済州島乱入」 椎名誠 / 角川書店

キャンプを始めた頃に良く読んでいた「あやしい探検隊」シリーズの最新刊が出ていることを知り、早速入手してみた。「あやしい探検隊」シリーズを読むのは何年ぶりだろう。前作の「北海道物乞い旅」は気づかずに読んでなかったし。仲間でのどたばたの旅物語がメインで読んでいて楽しいが、テントでのキャンプや焚き火が無いのが少し寂しい。

| | トラックバック (0)

今日の八ヶ岳 2013-12-30

20131230
今日の正午過ぎの八ヶ岳である。冬型がゆるみ始め、小さめの雲やガスがところどころにかかっているものの稜線は全て見えていて、おおむね快晴の八ヶ岳となった。なお穏やかなのは明日までで1日2日は暴風となりそうなので、山に登られるかたはご注意を。

| | トラックバック (0)

乗鞍テレマークBC

44
今朝、起きてみると北アルプス、乗鞍を始め周りの山が皆きれいに見えていたため、このまま天気が持ってくれることを期待して今シーズン2回目となる乗鞍にバックカントリー(テレマークスキー)に慌てて出かけてきた。Mt.乗鞍スキー場に着く頃には残念ながら稜線に雪雲がかかり始めていたが、それでもガスられることなく、位ヶ原まで登ることが出来た。ツアーコースも雪が増え、登り下りとも問題ない状態であった。位ヶ原手前の急斜面では膝から太ももほどのディープパウダーを気持ちよく滑ることが出来た。詳細は以下。
Fujimori World : 趣味の部屋 : 乗鞍テレマーク 2013年12月

| | トラックバック (0)

どう生きる

「どう生きる」 坂本光司、青木仁志 / あさ出版

「日本でいちばん大切にしたい会社」シリーズの著者である坂本教授と、「一生折れない自信のつくり方」の著者である青木仁志氏のコラボによる共著である。対談集かなと予想して手に取ったが、実際には一つのテーマについて両者が別パートでそれぞれの自分の経験や思いを語るというスタイルになっていて、両者の経験や視点の違いなどもあってそれはそれで面白く読むことが出来た。それにしてもお二人の意志のずば抜けた強さをひしひしと感じることが出来る内容である。

| | トラックバック (0)

全米ビルボード最新チャート 2014-01-04

アルバムチャート:
1位:2位:3位:
今週のTop10内初登場はなし。今週の1位は先週に続いて2週連続となるBeyonce「Beyonce」。374,000枚のセールス。2位は先週と変わらずのGarth Brooks「Blame It All On My Roots: Five Decades of Influences」。199,000枚のセールス。3位は先週の5位から2ランクアップのOne Direction「Midnight Memories」。166,000枚のセールス。
4位は先週6位から上がってきたThe Robertson「Duck the Halls: A Robertson Family Christmas」。132,000枚のセールス。6位は先週8位から順位を上げたEminem「The Marshall Mathers LP 2」。115,000枚のセールス。7位は先週9位から上がってきたKaty Perry「PRISM」。99,000枚のセールス。8位も先週10位から上がってきたSoundtrack「Frozen」。81,000枚のセールス。9位は先週13位から再びTop10入りしたMichael Buble「Christmas」。68,000枚のセールス。10位は先週14位だったLuke Bryan「Crash My Party」。68,000枚のセールス。
11位以下で気になったものとしては、先週16位今週11位のLorde「Pure Heroine」、22位初登場のヒップホップ、B.o.B「Underground Luxury」、先週50位今週23位のOneRepublic「Native」、先週44位今週39位のIl Volo「Buon Natale: The Christmas Album」など。

シングルチャート:
今週の1位はとうとう3週連続となるEminem Featuring Rihanna「The Monster」。2位、Pitbull Featuring Ke$ha「Timber」、3位、OneRepublic「Counting Stars」も先週と変わらず。上位3曲は三週連続で変動無し。
以下10位内で順位を上げているのは、先週9位今週7位のPassenger「Let Her Go」の1曲のみ。
11位以下で気になったものとしては、12位初登場のBeyonce Featuring Jay-Z「Drunk In Love」、先週22位今週14位のKaty Perry Featuring Juicy J「Dark Horse」、先週23位今週18位のLorde「Team」、先週24位今週21位のBastille「Pompeii」、先週27位今週26位のMariah Carey「All I Want For Christmas Is You」、先週37位今週34位のLuke Bryan「Drink A Beer」、先週43位今週40位のDavid Nail「Whatever She's Got」など。

| | トラックバック (0)

TG-630を購入


今まで使っていたデジカメ(オリンパス TG-620)であるが、最近になって撮影した画像に斑点が付いてしまうようになり(ズーム操作でサイズが変わるので、おそらく内部での物理的な問題と思われ)、修理にもそれなりの費用がかかりそうなため、やむなく新しいデジカメ、同じくオリンパスのTG-630を購入することにした。ずっとオリンパスの防水デジカメを使っていたこともあるし、予備バッテリーが使い回せることもポイントだった。
TG-620の時に非常に気になっていたiAutoで撮影した時のコントラストが強調される件については、今モデルでも同じ傾向が見られ残念である。(個人的な感覚であるが、風景はSCNの風景モードで撮影するとより実際に近い色合いと感じる)それ以外は動作も快適であり、あまり不満はない。
なお冬山で撮影する際、ズーム操作は手袋をしていては出来ず素手で操作することになり、指先がとても冷えてしまうため、その対策用にシリコンジャケットも購入してみた。その効果のほどは次回の山行きで試してみることにしよう。

| | トラックバック (0)

今日の八ヶ岳 2013-12-25

20131225
今日の14時頃の八ヶ岳である。今日は予報通り雲一つ無い最高の天気となり、八ヶ岳を始めとして周囲の全ての山がクリアに見えていた。八ヶ岳の白さも増し、いよいよ楽しい冬山シーズンである。

| | トラックバック (0)

八ヶ岳天狗岳テレマークBC

41
数日続いた強い冬型がやっとゆるみ始めた昨日、快晴を期待して地元の八ヶ岳天狗岳に冬山登山がてらバックカントリー(テレマークスキー)に出かけてきた。雪がどれくらいあるか心配だったが、黒百合ヒュッテまでの樹林帯は例年以上、ただし稜線では雪はまだ少なめでやっと藪が隠れつつあるという状況だった。それでも西天狗岳の東斜面を標高差で100mほど滑ることが出来、ディープパウダーを楽しむことが出来た。また黒百合ヒュッテでは偶然の出会いもあった(^^)。詳細は以下。
Fujimori World : 趣味の部屋 : 八ヶ岳天狗岳テレマーク 2013年12月

| | トラックバック (0)

車山テレマークBC

44
今朝起きて天気を確認してみると、強い冬型で北アルプスや八ヶ岳の稜線には雪雲がかかっているのに対し、霧ヶ峰・車山方面は快晴ということで、それならばと霧ヶ峰方面の積雪状況の確認がてら車山にバックカントリー(テレマークスキー)に出かけてみることにしてみた。積雪は車山肩で30cmほどあり、山の斜面のブッシュもだいぶ隠れつつあったが、ただ快適に滑るには雪があと30cmは欲しいところ。現状では登山道以外のBC、スノーシューは時期尚早という感じだった。詳細は以下。
Fujimori World : 趣味の部屋 : 車山テレマーク 2013年12月
ただし登山道は雪ですっかり覆われているので、登山道を歩くにしてもスノーシュー、ワカンは必須だと思う。

| | トラックバック (0)

最近買ったCD(Pitch Perfect)

●Soundtrack 「Pitch Perfect」

Anna Kendrick主演のアカペラミュージカル映画「Pitch Perfect」のサントラ盤を1年遅れで購入した。映画自体は見ていないのだが、アルバムを試聴してみてその楽しげな雰囲気が気に入り、ぜひアルバムで聴いてみたいと思ったためである。取り上げている曲も比較的最近の「Party In The U.S.A」や「Since U Been Gone」などから80年代の「Like A Virgin」、「Hit Me With Your Best Shot」まで幅広く、何より勢いがあって楽しい曲ばかりで聴いていて文句なしに楽しいのである。なお歌詞カードは付属していなかった。

| | トラックバック (0)

バックカントリー スキー&スノーボード 入門ガイド本

「バックカントリー スキー&スノーボード」

ヤマケイ入門&ガイドのシリーズとして、バックカントリーをこれから始めたい人向けに書かれたバックカントリースキー・スノーボードの案内本である。技術面の説明とコースガイドが半分ずつ位で、バックカントリーのことをさっと知るにはお手頃な1冊だと思う。
バックカントリーのコースも50エリアが紹介されていると言うことで興味を持って購入してみたが、既にいくつもコースガイド本を持っているために目新しいものはあまり無かったかな(^^;。

| | トラックバック (0)

入笠山テレマークBC

6
一昨日、昨日の南岸低気圧の影響で積雪も増えただろうと、今シーズン初となる入笠山にバックカントリー(テレマークスキー)に出かけてきた。積雪は40cmほどあり、登山道とオープンバーンはスノーシュー、バックカントリーには問題ない状態になったと思う。ただ林の中はまだ笹やブッシュが埋まりきっておらず、雪が多いところを選んで滑る必要があった。詳細は以下。
Fujimori World : 趣味の部屋 : 入笠山テレマーク 2013年12月

| | トラックバック (0)

杖突峠の工事

20131220
今日の夕方、仕事で伊那に向かう際、杖突峠を越えたのだが、守屋山登山口の駐車場の辺りでなにやら大規模な工事が行われていた。長谷部アジア公園(たしか)の建物も無くなっていた。一体ここは何になるんだろう?。
ちなみに杖突峠のあたりは積雪が10〜15cmほどで、道路上はシャーベット状の雪が凍っていて滑りやすかった。

| | トラックバック (0)

最近買ったCD(Ariana Grande)

●Ariana Grande 「Christmas Kisses (EP)」

期待の大型新人、Ariana Grandeの4曲入りのクリスマスミニアルバムである。現在の所、CDメディアでの発売はないようで、デジタル配信でiTunesとAmazon MP3ストアにてダウンロード購入が出来るので、クーポンが利用できるAmazonの方で購入した。ワムの大ヒット曲「Last Christmas」、オリジナルの2曲、スタンダードの1曲が収録されている。
ところで彼女の日本でのアルバムデビューがいよいよ来年の2月に決まったようだ。ネクスト・マライア旋風を日本でも巻き起こせるか楽しみである。

| | トラックバック (0)

全米ビルボード最新チャート 2013-12-28

アルバムチャート:
1位:2位:3位:
今週のTop10内初登場は3枚だった。1位初登場はBeyonce「Beyonce」。617,000枚のセールス。彼女のソロとして5枚連続のNo.1アルバムとなったが、それ以上に驚いたのが事前リリース予告無しでいきなり12月13日にiTunes先行独占配信されたことだ。CDメディアでの販売はまだはっきりしておらず(おそらく来年には発売されるのではとは思うが)、つまりこの売上は全てデジタルダウンロードのみと言うことになる。先週まで誰もリリースを知らなかったアルバムが突然にしてチャート1位をぶっちぎりで獲得してしまうという非常にエポックメーキングな出来事となった。2位は先週の1位から後退したGarth Brooks「Blame It All On My Roots: Five Decades of Influences」。172,000枚のセールス。3位は先週と変わらず、Kelly Clarkson「Wrapped In Red」。136,000枚のセールス。
4位初登場はR&B、R. Kelly「Black Panties」。133,000枚のセールス。彼にとって15枚目となるTop10アルバムとなったが、今作では久々にエロス路線が復活している(^^;。7位初登場はヒップホップ、Childish Gambino「Because the Internet」。96,000枚のセールス。10位は先週の11位から上がってきたSoundtrack「Frozen」。56,000枚のセールス。
11位以下で気になったものとしては、先週19位今週17位のSusan Boyle「Home For Christmas」、25位初登場のカントリー、Zac Brown Band「The Grohl Sessions: Vol. I (EP)」、28位初登場のフォーク/ロック、Neil Young「Live At The Cellar Door」、34位初登場のカントリー、Soundtrack「Nashville: The Music Of Nashville: Season 2 / Volume 1」、39位初登場のSoundtrack「The Hobbit: The Desolation of Smaug」など。

シングルチャート:
今週の1位は先週に続いて2週連続となるEminem Featuring Rihanna「The Monster」。2位、Pitbull Featuring Ke$ha「Timber」、3位、OneRepublic「Counting Stars」は先週と変わらず。
以下10位内で順位を上げているのは、先週8位今週4位のA Great Big World & Christina Aguilera「Say Something」、先週7位今週6位のImagine Dragons「Demons」、先週11位今週10位のOne Direction「Story Of My Life」の3曲。
11位以下で気になったものとしては、先週16位今週13位のEllie Goulding「Burn」、先週15位今週14位のThe Neighbourhood「Sweater Weather」、先週18位今週16位のLady Gaga Featuring R. Kelly「Do What U Want」、先週36位今週22位のKaty Perry Featuring Juicy J「Dark Horse」、先週32位今週23位のLorde「Team」、先週29位今週24位のBastille「Pompeii」、先週33位今週26位のJason Derulo「Marry Me」、先週64位今週35位のAmerican Authors「Best Day Of My Life」、先週43位今週36位のParmalee「Carolina」、先週40位今週37位のLuke Bryan「Drink A Beer」など。

| | トラックバック (0)

今冬初の本格的降雪

20131218
今日は夜まで松本で仕事をしていて、午後9時過ぎに茅野に向けて帰り始めたのだが、松本ではみぞれという感じで道路上の積雪もあまり無かったのだが、茅野が近づくにつれて少しずつ雪が増え、諏訪ICで一般道に下りたら道路上は一面真っ白だった。茅野の市街地でもう10cmちょっとは積もっていると思う。上の写真は自宅の庭の積雪の様子であるが、明日の朝まで降り続く予報なので、明日の朝は早く起きて雪かきをしないと。

| | トラックバック (0)

XPのWindows UpdateでSvchost.exeのCPU使用率が100%になってしまう問題

メインサイトの情報室のFAQのコーナーにも報告したが、最近続けて同じ不具合に遭遇したので、おそらく同じ問題で困っている人も多いだろうと思い、こちらでも紹介したいと思う。
Fujimori World : 情報室:トラブル事例・FAQ・TIPS詳細:Windows XPでWindows Updateを実行するとSvchost.exeのCPU使用率が100%となり、PCがほとんど使えなくなる
当方は「Internet Explorer の累積的なセキュリティ更新プログラム」の12月の最新版であるKB2898785を当てることで解決したが、これで解決しない場合もあるようなので、その場合はしばらくWindows Updateの自動更新を無効にして様子を見ることになるかも。

| | トラックバック (0)

ITナビゲーター2014年版

「ITナビゲーター2014年版」 野村総合研究所ICTメディア産業コンサルティング部 / 東洋経済新報社

野村総合研究所ICTメディア産業コンサルティング部が様々な調査をもとに、ICT・メディア市場の今後5年間の動向を予測した1冊である。毎年最新版が発行されているようだが、今回初めて購入してみた。取り上げている市場は、3Dプリンタ、スマホを含む携帯電話端末、タブレットPCなどのデバイス市場からネットワーク市場、プラットフォーム市場、コンテンツ配信市場とジャンルは多岐に渡るため、一つ一つの項目についてはページ数はそれほど多くないものの、業界のトレンドの全体像を知るには手頃なナビゲート本だと感じた。

| | トラックバック (0)

茅野市朝倉山からの展望

10
しばらく続いた強い冬型がやっとゆるみ、今日は久しぶりの快晴となったため、雪化粧した八ヶ岳を眺めにお昼休みに近くの朝倉山に出かけてきた。八ヶ岳は雪雲がかかっていた部分が真っ白になっていてとてもきれいだった。詳細は以下。
Fujimori World : 趣味の部屋 : 茅野市朝倉山ハイキング 2013年12月

| | トラックバック (0)

今日の八ヶ岳 2013-12-16

20131216
今日の13時半頃の八ヶ岳である。昨日までの荒れた天気から一転、今日は朝から冬晴れの良い天気となり、八ヶ岳も全山きれいに見えていた。ちょうど雪雲がかかっていた部分だけきれいに白くなっている。なお今週には南岸低気圧による降雪が期待できそうなので、週末までには積雪もさらに増えそうだ。

| | トラックバック (0)

霧ヶ峰三峰山テレマークBC

21
強い冬型で標高の高いところは荒れ気味のため、それならば比較的青空が期待できる霧ヶ峰・美ヶ原方面に雪の状態を見に出かけてみようと、三峰山に今シーズン初めて出かけてきた。旧和田峠からビーナスラインをシールで歩いて登り、三峰山の斜面の雪が少ないのにがっかりして、山頂に向かわずにそのまま道路を滑り降りたのだった。でも比較的青空が多く、周囲の真っ白な木々がとてもきれいだった。詳細は以下。
Fujimori World : 趣味の部屋 : 霧ヶ峰三峰山テレマーク 2013年12月

| | トラックバック (0)

最近買ったCD(Beyonce)

●Beyonce 「Beyonce」

12月13日、突然BeyonceのニューアルバムがiTunesで先行独占配信開始された。彼女のほどのビッグアーティストの事前予告無しのニューアルバムの突然のリリースには驚かされたが、しかも当面はiTunesのみでのデジタル配信という手法にも驚きである。収録ビデオも多く、そのためにデジタルアルバム1枚で2400円と少し割高感はあるが、CDでのリリースは来年かも?と言われているようではダウンロードで入手せざるを得ない(^^;。全体的にスローで少しダークなナンバーが多い気がするが、彼女の歌をじっくりと聴かせてくれるアルバムに仕上がっていると思う。ビデオの方で収録されているペプシのCMソング「Grown Woman」が唯一のイケイケナンバー。

| | トラックバック (0)

全米Billboard 2013 Year End Chart

全米ビルボードの2013年の年間チャート(Year End Chart)が発表された。

アルバムチャート:
1位:Justin Timberlake「The 20/20 Experience」
2位:Taylor Swift「Red」
3位:One Direction「Take Me Home」
4位:Bruno Mars「Unorthodox Jukebox」
5位:Mumford & Sons「Babel」
6位:Imagine Dragons「Night Visions」
7位:Florida Georgia Line「Here's To The Good Times」
8位:P!nk「The Truth About Love」
9位:Luke Bryan「Crash My Party」
10位:Rihanna「Unapologetic」

2013年の年間1位は、Justin Timberlake「The 20/20 Experience」だった。今年は昨年のAdele「21」の様な飛び抜けたアルバムはなかったが、そんな中でもJustin Timberlake「The 20/20 Experience」は安定したロングセラーとなっていた。また2年連続Top10入りしたのは、昨年4位今年2位のTaylor Swift「Red」と昨年7位今年5位のMumford & Sons「Babel」の2枚。

シングルチャート:
1位:Macklemore & Ryan Lewis Featuring Wanz「Thrift Shop」
2位:Robin Thicke Featuring T.I. + Pharrell「Blurred Lines」
3位:Imagine Dragons「Radioactive」
4位:Baauer「Harlem Shake」
5位:Macklemore & Ryan Lewis Featuring Ray Dalton「Can't Hold Us」
6位:Justin Timberlake「Mirrors」
7位:P!nk Featuring Nate Ruess「Just Give Me A Reason」
8位:Bruno Mars「When I Was Your Man」
9位:Florida Georgia Line Featuring Nelly「Cruise」
10位:Katy Perry「Roar」

| | トラックバック (0)

最近買ったCD(Prince Royce)

●Prince Royce 「Soy El Mismo」

ラテンポップ/サルサ/バチャータの大人気アーティスト、Prince Royceのニューアルバムである。英語歌詞の曲が少なく、聴いていても何を歌っているのか分からないが、でも試聴してみてそのやさしいヴォーカルと親しみやすいメロディーラインが気に入り、彼のアルバムを初めて購入してみた。ラテンポップではShakiraが大好きだが、彼女の情熱的なヴォーカルに比べるとPrince Royceにはそよ風のような優しさがあり、聴いているととても癒されるのである。ところで#7でSelena Gomezと競演したエレクトロポップナンバーが収録されているが、アルバムの中ではこの曲だけ浮いている感じがする(^^;。なお歌詞カードは付属していなかった。

| | トラックバック (0)

これからはじめる SEO内部対策の教科書

「これからはじめる SEO内部対策の教科書 」 瀧内賢 / 技術評論社

SEOにおける内部対策について書かれた参考書である。SEOはかつての外部対策から内部対策に主眼が移りつつあるが、内部対策にはコンテンツ面とソースコード面の二つがあり、それらについてとても分かりやすく説明されている。ホームページを実際に作っている人には、SEOの観点からソースコードを見ることが出来るようになるなど、読んでおいて損のない内容だと思う。良書である。ただしHTMLとCSSの内容がある程度分かっていないと難しいとは思う。

| | トラックバック (0)

最近買ったCD(R.Kelly)

●R.Kelly 「Black Panties」

R&Bの帝王、R.Kellyの2012年の「Write Me Back」以来となるニューアルバムが届けられた。最近のレトロで明るいR&B/ソウル路線が好印象だったが、今作ではタイトルやCDジャケからも予想されていた通りに再びエロス路線が復活しており(^^;、スローで妖しい雰囲気の曲も多い。またラッパーをフューチャーしてのヒップホップ調の曲も何曲か。エロス路線もまあ彼らしいのだが、個人的には前作のような明るい日射しが降り注いでいるようなハッピーな作品の方が好きだなあ。なお歌詞カードは付属していなかった。

| | トラックバック (0)

全米ビルボード最新チャート 2013-12-21

アルバムチャート:
1位:2位:3位:
今週のTop10内初登場は1枚のみだった。今週の1位は先週の3位から首位に立ったGarth Brooks「Blame It All on My Roots: Five Decades of Influences」。146,000枚のセールス。彼にとって9枚目となるNo.1アルバムとなった。2位は先週の1位から後退したOne Direction「Midnight Memories」。117,000枚のセールス。3位は先週の6位から上がってきたKelly Clarkson「Wrapped In Red」。112,000枚のセールス。
4位初登場はポップ、Britney Spears「Britney Jean」。107,000枚のセールス。彼女にとって9枚目となるTop10ルバムとなった。いずれも4位以上というのはさすがと思うが、ただし初動セールとしては過去最低となった。7位は先週の29位から初のTop10入りとなったPentatonix「PTXmas (EP)」」。60,000枚のセールス。8位も先週の16位から再びTop10入りしたMichael Buble「Christmas」。57,000枚のセールス。2011年のNo.1アルバムであるが、2012年のホリデーシーズンにも最高位3位を記録しており、3年連続でこの時期にTop10入りしたことになる。10位も先週の15位から上がってきたMary J. Blige「A Mary Christmas」。51,000枚のセールス。
ホリデーシーズンピークと言うこともあり、今週のTop10にはなんと5枚ものホリデーアルバムがチャートインしている。
11位以下で気になったものとしては、先週18位今週11位のSoundtrack「Frozen」、15位初登場のカントリー、Jake Owen「Days Of Gold」、17位初登場のSoundtrack「The Sound Of Music: Music From The NBC Television Event」、先週23位今週19位のSusan Boyle「Home For Christmas」、先週69位今週20位のThe Piano Guys「A Family Christmas」、25位初登場のラテン、Jenni Rivera「1969 - Siempre: En Vivo Desde Monterrey: Parte 1」、先週64位今週26位のMannheim Steamroller/Czech Philharmonic Orchestra「Christmas Symphony II」、先週54位今週27位のVince Guaraldi Trio「A Charlie Brown Christmas (Soundtrack)」、30位初登場のSevyn Streeter「Call Me Crazy, But... (EP)」、37位初登場のロック、Boston「Life Love & Hope」、47位初登場のロック、A Day To Remember「Common Courtesy」など。
37位初登場のBoston「Life Love & Hope」、寡作な彼らの11年ぶりとなるニューアルバムであるが、順位の低さに少しびっくり。

シングルチャート:
今週の1位は先週の2位からやっと首位に立ったEminem Featuring Rihanna「The Monster」。毎年この時期に1位になった曲は年始にかけて1位を突っ走る傾向が強いが、この曲もそうなるかどうか。2位は先週の4位から上がってきたPitbull Featuring Ke$ha「Timber」。3位は先週の5位から上がってきたOneRepublic「Counting Stars」。
以下10位内で順位を上げているのは、先週10位今週8位のA Great Big World & Christina Aguilera「Say Something」、先週13位今週9位のPassenger「Let Her Go」、先週11位今週10位のDrake Featuring Majid Jordan「Hold On, We're Going Home」の3曲。
11位以下で気になったものとしては、13位初登場のPentatonix「Little Drummer Boy」、先週15位今週14位のKaty Perry「Unconditionally」、先週18位今週15位のThe Neighbourhood「Sweater Weather」、先週21位今週16位のEllie Goulding「Burn」、26位Re-EntryのMariah Carey「All I Want For Christmas Is You」、先週30位今週28位のFlorida Georgia Line「Stay」、先週38位今週29位のBastille「Pompeii」、先週34位今週30位のSevyn Streeter Featuring Chris Brown「It Won't Stop」、先週57位今週32位のLorde「Team」、先週49位今週40位のLuke Bryan「Drink A Beer」など。

| | トラックバック (0)

SEO最新トレンド2013

「SEO最新トレンド2013 Vol.1」 芳川充 / 技術評論社

「SEO最新トレンド2013 Vol.2」 芳川充 / 技術評論社

最近SEOについて相談されることが何度かあり、最新情報を知りたいと探して購入したのが本書(電子書籍)である。SEOの最新動向、また最近のSEO業界の動向などを含めていろいろと参考になった。なおそれほどページ数が多い訳ではなく、ポイントを絞った説明となっているため、SEOやHTML等についてある程度知識のある人でないと少し難しいかもしれないが、読んでいてSEOの時代の変化を強く感じた。外部要素から内部要素へ、SNSの台頭などなど。

| | トラックバック (0)

里の初雪

20131212
今朝起きてみたら本当にうっすらと雪が積もっていた。昨夜は雪が舞っていたようで、里ではこれが初雪かなと思う。茅野の市街地ではこんな程度であるが、おそらく山の方はそれなりに積もっていると思われる。

| | トラックバック (0)

デジカメのSDカードの速度

最近デジカメ(Olympus TG-620)撮影時に、起動時はさくさく動作するものの、電源を切ろうとしてもなかなか電源が切れずにいらいらすることが多くなった。その際、液晶画面を見るとなにやらデータ保存中のマークが。保存に随分時間がかかっているなと思い、SDカードを取り出して見たところクラス4の表示が。このSDカードはしばらく前にAUショップでポイントでもらったもので、容量が大きかったのでデジカメに入れて使っていたのだが、これが原因かもとそれ以前に使っていた容量の小さなクラス10対応のSDカードに入れ替えて撮影してみたところ、なんと保存もあっという間に終了したのだった。SDカードの速度には要注意である。

| | トラックバック (0)

最近買ったCD(The Beatles)

●The Beatles 「Live at the BBC - The Collection -」

先月に「On Air - Live at the BBC Volume 2」が発売されたが、1994年に発売されたVolume 1である「Live at the BBC」とのセットものもあることを知り、両方聴いてみたいと本コレクションを購入してみた。初期の彼らのBBCにおけるスタジオライブがインタービューや会話を交えながらまとめられており、CDを聴いていると当時にタイムスリップしてラジオ放送を聴いているかの様な気分にさせてくれる。活き活きとしたロックンロールが中心で、ファンにはたまらないセットである。ちなみにVolume 1の方はインタビューは少なく曲がメインなのに対し、Volume 2の方はネタ切れかインタビューが多く少し水増し気味と感じた(^^;。なお歌詞カードは付属していなかった。歌詞カードや日本語の解説が欲しい人は国内盤の方をどうぞ。

| | トラックバック (0)

乗鞍テレマークBC

88
快晴となった昨日、今シーズン初の乗鞍にバックカントリー(テレマークスキー)に出かけてきた。ゲレンデ上部がまだ営業していないので、休暇村から歩いて登ったが、予想通りツアーコースの藪には苦労した。ただ位ヶ原からの真っ白と真っ青の風景を見ることが出来、それだけで登った価値があった。槍穂高もきれいに見えていた。あとはパウダーを拾いながら下った。なお登る前に滑ったかもしかゲレンデはパウダーだった(^^)。詳細は以下。
Fujimori World : 趣味の部屋 : 乗鞍テレマーク 2013年12月

| | トラックバック (0)

56th Grammy Nomination

56回目となる米国最大(イコール世界最大と言っても良い)の音楽賞、グラミー賞のノミネートが発表された。主要4部門は以下の通り。

Record Of The Year
 Daft Punk & Pharrell Williams「Get Lucky」
 Imagine Dragons「Radioactive」
 Lorde「Royals」
 Bruno Mars「Locked Out Of Heaven」
 Robin Thicke Featuring T.I. & Pharrell Williams「Blurred Lines」

Album Of The Year
 Sara Bareilles「The Blessed Unrest」
 Daft Punk「Random Access Memories」
 Kendrick Lamar「Good Kid, M.A.A.D City」
 Macklemore & Ryan Lewis「The Heist」
 Taylor Swift「Red」

Song Of The Year
 Pink Featuring Nate Ruess「Just Give Me A Reason
 Bruno Mars「Locked Out Of Heaven」
 Katy Perry「Roar」
 Lorde「Royals」
 Macklemore & Ryan Lewis Featuring Mary Lambert「Same Love」

Best New Artist
 James Blake
 Ed Sheeran
 Kendrick Lamar
 Macklemore & Ryan Lewis
 Kacey Musgraves

今回の最多ノミネートはJay Zの9部門。Best Rap Albumなどで、なぜか主要3部門でのノミネートは無し。次いでKendrick Lamar、Macklemore & Ryan Lewis、Justin Timberlake、Pharrell Williamsの7部門。
主要4部門に限定してみると、Macklemore & Ryan Lewisが3部門と最も多く、LordeとBrune Mars、Kendrick Lamar2部門で続いている。

| | トラックバック (0)

最近買ったCD(Boston)

●Boston 「Life, Love & Hope」

Bostonの11年ぶりとなる通算6枚目の新作がやっと登場した。あちらでは12月2日発売の予定がAmazonでの入荷予定がまだ先のため、待ちきれずにMP3ストアで購入した。(たまっているMP3 のクーポン消化ということもある)彼らの1976年のデビュー以来毎作楽しみにしているが、ぱっと聴いた感じ、前作の延長線上の作風と感じた。最高傑作という訳ではないが、Bostonでしか作り得ないサウンドだと思う。なお今作の最大の特徴は2007年に亡くなったオリジナルヴォーカリストのBrad Delpのヴォーカルが3曲でフューチャーされていることか。さてまた10年後に次のアルバムを待ちたいと思う。

| | トラックバック (0)

富士山での遭難事故

11月30日、富士山で起きた滑落遭難事故の際、近くにいて救助活動もされた方のブログである。
富士山滑落事故。実際に現場で起きていた事。 - noriのブログ - Yahoo!ブログ
自分の技量では厳冬期の富士山は太刀打ちできず(体が浮くほどの風はざらで、かちかち氷で滑落停止もまず無理)、登ろうとは思わないが、この時期の富士山にも頻繁に登っている富士山オールスターズの皆さんには改めてすごいと思う。救助活動をされた皆様、お疲れ様でした。
私が次に富士山に登るのは残雪期の来年5月かなあ。ところで来週はいよいよ本格的な寒波到来でどか雪の期待大!。いよいよパウダーシーズンの幕開けである(^^)。

| | トラックバック (0)

八方尾根でBCシーズンイン

65
快晴となった昨日、今シーズンのバックカントリー(テレマークスキー)の滑り始めとして雪の多そうな八方尾根に出かけてきた。最近降雪がないので雪の状態が心配だったが、吹きだまりではまあまあのパウダーを滑ることが出来た。何より天気そして展望が最高だった。詳細は以下。
Fujimori World : 趣味の部屋 : 八方尾根テレマーク 2013年12月

| | トラックバック (0)

全米ビルボード最新チャート 2013-12-14

アルバムチャート:
1位:2位:3位:
今週のTop10内初登場は2枚のみ。1位初登場はポップ、One Direction「Midnight Memories」。546,000枚のセールス。デビュー以来3枚連続No.1を獲得し、そして今回の初動セールスは過去最高ということで、今、世界で最も勢いのあるアイドルと言えよう。2位は先週の1位から後退したEminem「The Marshall Mathers LP 2」。199,000枚のセールス。3位初登場はカントリー、Garth Brooks「Blame It All On My Roots: Five Decades Of Influences」。164,000枚のセールス。CD6枚、DVD2枚のセットでお値段はなんと$24.96。
5位は先週の11位からTop10 Re-EntryのKaty Perry「PRISM」。136,000枚のセールス。6位は先週の9位から上がってきたKelly Clarkson「Wrapped in Red」。131,000枚のセールス。8位は先週の15位から上がってきたLuke Bryan「Crash My Party」。109,000枚のセールス。9位も先週の16位から上がってきたMiley Cyrus「Bangerz」。79,000枚のセールス。
ホリデーシーズンでどのアルバムも軒並みセールスを伸ばしており、順位が8位のアルバムですら10万枚を超えている。やはりメジャーアーティストのアルバムがこの時期に集中してしまうのはやむを得ないか。
11位以下で気になったものとしては、先週19位今週16位のMichael Buble「Christmas」、18位初登場のSoundtrack「Frozen」、19位初登場のカントリー、Danielle Bradbery「Danielle Bradbery」、先週56位今週21位のAriana Grande「Yours Truly」、先週74位今週24位のRobin Thicke「Blurred Lines」、先週34位今週26位のJosh Groban「Noel」、先週82位今週27位のSelena Gomez「Stars Dance」、28位初登場のVarious Artists「Songs For The Philippines」、29位Re-EntryのPentatonix「PTXmas (EP)」、先週157位今週33位のCarrie Underwood「Blown Away」、40位初登場のカントリー、Billie Joe + Norah Jones「Foreverly」など。

シングルチャート:
今週の1位はなんと先週の3位から首位に返り咲いたMiley Cyrus「Wrecking Ball」。1位は10月5日以来ということで、この9週間ぶりの1位というのは過去最長の記録とのこと。今週1位が確実視されていたEminem Featuring Rihanna「The Monster」はとうとう4周連続の2位。3位は9周連続1位が途切れたLorde「Royals」。
以下10位内で順位を上げているのは、先週8位今週4位のPitbull Featuring Ke$ha「Timber」、先週13位今週8位のOne Direction「Story of My Life」、先週18位今週10位のA Great Big World & Christina Aguilera「Say Something」の3曲。
11位以下で気になったものとしては、先週16位今週15位のKaty Perry「Unconditionally」、先週20位今週17位のLady Gaga Featuring R. Kelly「Do What U Want」、先週22位今週19位のZedd Featuring Hayley Williams「Stay The Night」、先週36位今週21位のEllie Goulding「Burn」、先週28位今週26位のSara Bareilles「Brave」、先週29位今週27位のSelena Gomez「Slow Down」、先週33位今週29位のJason Derulo「Marry Me」、先週34位今週30位のFlorida Georgia Line「Stay」、先週40位今週35位のLuke Bryan「That's My Kind Of Night」、先週38位今週36位のJustin Timberlake「TKO」、先週42位今週37位のKaty Perry Featuring Juicy J「Dark Horse」、先週48今週38位のBastille「Pompeii」、先週44位今週39位のJoe Nichols「Sunny And 75」など。

| | トラックバック (0)

今日の八ヶ岳 2013-12-05

20131205
今日の午後3時半頃の八ヶ岳である。この1週間ほど降雪が無く、11月29日をピークに八ヶ岳の雪もどんどんと減ってきているように見える。そろそろ山ではどかんと降って欲しいなあ。今週末にはこのあたりのスキー場もオープンするのだし。

| | トラックバック (0)

タブレットのビジネス利用実態調査結果

国内モバイル/クライアントコンピューティング機器 ビジネス利用実態調査結果を発表
IDC Japanによる国内ビジネスシーンにおけるタブレットを中心としたモバイル/クライアントコンピューティング機器についての利用実態調査結果の概要である。この記事で紹介されているデータ自体はおおよそ予想が付くもので目新しさはないが。

| | トラックバック (0)

最近買ったCD(Britney Spears / The Hunger Games: Catching Fire)

●Britney Spears 「Britney Gean」

Britney Spearsの2011年の「Femme Fatale」以来となる通算8枚目のニューアルバムがリリースされた。ポップナンバー、クラブ/ダンス系の曲、少しロックぽい曲、そしてエレクトロ系の曲が適度にちりばめられたアルバムに仕上がっているが、ただ全体的にキャッチーさやドライブ感が少し不足気味な感じが...。もう少し聴き込んでみると感じが違ってくるかもしれないが。個人的には今年、Will.I.Amと競演したドライブ感たっぷりなエレクトロシングル、「Scream & Shout」の路線で最初から最後まで突っ走って欲しかった。なお歌詞カードは付属していなかった。

●Soundtrack 「The Hunger Games: Catching Fire」

映画「The Hunger Games」の第二弾となる2013年公開の「The Hunger Games: Catching Fire」のサントラ盤である。Coldplay、Christina Aguilera、Lorde、The Weeknd、Imagine Dragons、The Lumineers、Ellie Gouldingといった今を代表するアーティストからPatti Smithといった懐かしいアーティストのナンバーなどが収録されているが、基本的には映画向けに新たに録音された新曲ばかりだと思う。映画の雰囲気に合わせて(映画自体は見たことはないのだが(^^;)、少しダークな曲調のナンバーが多い。なお歌詞カードは付属していなかった。

| | トラックバック (0)

FileMaker 13

最新バージョン FileMaker 13 プラットフォームを発表
Mac/Win/iPad/iPhone/Web向けのデータベースソフト、File Makerの最新版「FileMaker 13」が今日発売となった。最大の特徴はHTML5をベースとしたWebDirect機能やiPad/iPhone上でのiPad/iPhoneらしい操作のサポートなど。
そのうちバージョンアップしなくては。

| | トラックバック (0)

Web業界 受注契約の教科書

「Web業界 受注契約の教科書」 高本徹、藤井総 / レクシスネクシス・ジャパン

Web制作現場でよく起きるトラブル事例などを取り上げ、その対応策とおさえておくべき法的ポイントがコンパクトに整理されている。私もWeb作成やソフト開発などの業務も行っているため、興味を持って本書を購入してみた。作業内容変更、検査・瑕疵のトラブル、代金支払いのトラブルなど、Web業界だけでなく通常のソフト開発の場面でも参考になる内容が多かった。また付属のCDにはソフトウェア開発委託契約書、ソフトウェア保守契約書、秘密保持契約書などのフォーマットも収録されており、とても参考になった。Web業界の人は必読である。

| | トラックバック (0)

山岳保険更新

いよいよバックカントリーシーズン開始ということで、加入している山岳保険(モンベル山岳保険)の更新手続きを行った。ここの対応の良し悪しなどは分からないが、手続きがネット上で完結出来るのがお手軽な点。ま、保険を活用するような事がないように今シーズンも注意していきたいと思う。

| | トラックバック (0)

茅ヶ岳登山

23
せっかくの日曜日ですが、長野県内はどうも雲が多そうということで、快晴が期待できる山梨県の茅ヶ岳まで足を伸ばしてみることにした。茅ヶ岳登山は2年ぶりであるが、もう紅葉は終わっているかなと思っていたが、終盤ながらぽつぽつと見頃のものがあった。山頂からの360度の大展望も素晴らしかった。詳細は以下。
Fujimori World : 趣味の部屋 : 茅ヶ岳登山 2013年12月

| | トラックバック (0)

最近買ったCD(One Direction / Billie Joe + Norah / Barbra Streisand)

●One Direction 「Midnight Memories」

UKのオーディション番組「The X Factor」出身で今や全世界でトップアイドルの座を獲得した感のある5人組ボーイズグループ、One Directionの1年ぶりとなるサードアルバムがリリースされた。ロック色の濃い曲が増え、今までのいかにもアイドルっぽい雰囲気から少し大人になった感じのするアルバムで好感が持てる。なお歌詞カードは付属していなかった。

●Billie Joe + Norah 「Foreverly」

Green Dayのフロントマン、Billie Joe Armstrongと歌姫のNorah Jonesによる、1958年のThe Everly Brothersのアルバム「Songs Our Daddy Taught Us」のカバーアルバムである。異色の組み合わせ、しかも懐かしのエヴァリー・ブラザーズのカバーと言うことで興味を持ち、このアルバムを入手してみた。基本的には懐かしさたっぷりの素朴なカントリーミュージックであり、二人のハーモニーも絶妙で、聴いているとほんわかした気分にさせてくれる。なお歌詞カードは付属していなかった。

●Barbra Streisand 「Back to Brooklyn」

Barbra Streisandの最新作は2012年10月11日と13日に行われた彼女の生まれ故郷であるNY Brooklynでの凱旋コンサートを収録したライブアルバムであった。「The Way We Were(追憶)」、「Evergreen(スター誕生の愛のテーマ)」などのヒット曲を始めとして、過去のライブアルバムでは取り上げられていない曲も多数収録されている。中でも#11のアップテンポのメドレーにおける圧倒的なヴォーカルは素晴らしい。もう70歳の彼女であるが、相変わらずの伸びのある歌唱には驚かされる。なおライブと言うことで歌詞カードは付属していなかった。

| | トラックバック (0)

« 2013年11月 | トップページ | 2014年1月 »