« 霧ヶ峰 八島湿原・鷲ヶ峰のレンゲツツジ | トップページ | 平成26年度春期情報処理試験の結果 »

全米ビルボード最新チャート 2014-06-28

アルバムチャート:
1位:2位:3位:
今週のTop10内初登場は1枚のみだった。1位初登場はロック、Jack White「Lazaretto」。138,000枚のセールス。昨年のソロデビュー作「Blunderbuss」に続き、2作連続でのNo.1デビューとなった。2位は先週の1位から後退したMiranda Lambert「Platinum」。62,000枚のセールス。3位も先週の2位からワンランクダウンのSoundtrack「Frozen」。50,000枚のセールス。
5位は先週の8位から上がってきたSoundtrack「The Fault in Our Stars」。38,000枚のセールス。8位は先週の13位から再び上がってきたThe Black Keys「Turn Blue」。26,000枚のセールス。9位も先週の12位から上がってきたMichael Jackson「Xscape」。25,000枚のセールス。
11位以下で気になったものとしては、12位初登場のフォーク、Passenger「Whispers」、13位初登場のロック、O.A.R.「The Rockville LP」、14位初登場のレゲエ、Rebelution「Count Me In」、18位初登場のロック、HellYeah「Blood For Blood」、23位初登場のポップ、First Aid Kit「Stay Gold」、24位初登場のロック、Tesla「Simplicity」、28位初登場のゴスペル、Ricky Dillard & New G「Amazing」、31位初登場のロック、The Amity Affliction「Let The Ocean Take Me」、32位初登場のポップ、Colbie Caillat「Gypsy Heart: Side A (EP)」、33位初登場のロック、」The Word Alive「Real」、36位初登場のロック、Chrissie Hynde「Stockholm」、37位初登場のロック、Say Anything「Hebrews」、44位初登場のロック、Arch Enemy「War Eternal」など。

シングルチャート:
今週の1位は相変わらず首位を独走中のIggy Azalea Featuring Charli XCX「Fancy」。1位はこれで4週連続。2位、Ariana Grande Featuring Iggy Azalea「Problem」も先週と変わらず。3位は先週の7位から上がってきたMAGIC!「Rude」。
以下10位内で順位を上げているのは、先週8位今週7位のNico & Vinz「Am I Wrong」の1曲のみ。
11位以下で気になったものとしては、先週17位今週14位のDisclosure Featuring Sam Smith「Latch」、先週23位今週18位のMKTO「Classic」、先週22位今週19位のKaty Perry「Birthday」、先週24位今週21位のChris Brown Featuring Lil Wayne & French Montana Or Too $hort Or Tyga「Loyal」、26位初登場のPSY Featuring Snoop Dog「Hangover」、先週62位今週29位のCharli XCX「Boom Clap」、先週32位今週30位のOneRepublic「Love Runs Out」、先週37位今週35位のSia「Chandelier」、先週53位今週40位のEnrique Iglesias Featuring Descemer Bueno & Gente de Zona「Bailando」など。
今週29位に急上昇中のCharli XCX「Boom Clap」、Soundtrack「The Fault in Our Stars」の収録曲であるが、非常にキャッチーな曲でさびを一回で覚えてしまったほど。現在Hot100 No.1の「Fancy」にも参加しており、それによる知名度アップもあってこの曲もかなり上位に入りそう。

|

« 霧ヶ峰 八島湿原・鷲ヶ峰のレンゲツツジ | トップページ | 平成26年度春期情報処理試験の結果 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22470/59842949

この記事へのトラックバック一覧です: 全米ビルボード最新チャート 2014-06-28:

« 霧ヶ峰 八島湿原・鷲ヶ峰のレンゲツツジ | トップページ | 平成26年度春期情報処理試験の結果 »