« 2014年5月 | トップページ | 2014年7月 »

信州 山のグレーディング

信州 山のグレーディング/長野県
長野県と長野県山岳遭難防止対策協会より登山者の山岳遭難事故を防止するための「信州 山のグレーディング」が発表された。長野県内の主な登山ルートが体力度、難易度毎にグレーディングされて表になっており、登山初心者にはとても参考になる内容では無いかと思う。

| | トラックバック (0)

最近買ったCD(Chuck Mangione)

●Chuck Mangione 「An Evening of Magic : Live at the Hollywood Bowl」

Fusion フリューゲルホーン奏者のChuck Mangioneの名前もしくは彼の世界的大ヒット曲「Feels So Good」を知っている人はおそらく私と同世代(50代)だと思う(^^)。梅雨まっただ中の湿っぽい毎日が続いているためか、なぜか無性に彼のさわやかでやさしいフリューゲルホーンを聴いてみたいと思い、購入したのがこのアルバムである。1978年にHollywood Bowlで行われたオーケストラとの共演によるライブ盤で、「Feels So Good」、「Children Of Sanchez」と言った彼の代表作が収録されている。

| | トラックバック (0)

ATOK 2014 for Mac

ATOK 2014 for Macが6月20日にリリースされた。ATOK Passport利用者向けには、それに先行して6月17日より提供開始になっていたようである。ATOK Passportの場合、JUSTオンラインアップデートを使って2014にアップデートすることが出来る。早速2013を2014にアップデートしてみたが、スマート連携は必要ないし、それ以外は速度向上その他細かい使い勝手の向上という感じだ。ちなみに新機能のアクセルモードは、HDDがSSDの場合は元々速いので、速度アップはあまり体感出来なかった(^^;。

| | トラックバック (0)

鉢伏山のレンゲツツジ

61
昨日の早朝、そろそろ見頃を迎えている鉢伏山のレンゲツツジの様子を見に出かけてきた。レンゲツツジは、高ボッチ周辺では後半〜終盤、鉢伏山荘(駐車場)で見頃、山頂周辺でもそろそろ見頃という感じだった。それにしてもここのレンゲツツジは部分的に群生しているのでは無く、文字通り斜面一面に咲いていて、山全体がオレンジ色に染まっていた。詳細は以下。
Fujimori World : 趣味の部屋 : 鉢伏山ハイキング 2014年6月

| | トラックバック (0)

全米ビルボード最新チャート 2014-07-05

アルバムチャート:
1位:2位:3位:
今週のTop10内初登場は6枚だった。1位初登場はポップ、Lana Del Rey「Ultraviolence」。182,000枚のセールス。2012年のメジャーデビューアルバム「Born to Die」の最高2位を上回り、彼女にとって初となるNo.1アルバムを獲得した。彼女のダークな雰囲気は個人的にあまり好みでは無いが、あちらでは大変好評なようで。2位初登場はポップ/ソウル、Sam Smith「In the Lonely Hour」。166,000枚のセールス。UKで大ブレークしている新人シンガーで、白人なのにソウル/R&Bを強く感じさせるサウンドが印象的である。3位初登場はロック、Linkin Park「The Hunting Party」。110,000枚のセールス。5作連続で記録していたNo.1アルバムを6作連続に伸ばすことが出来なかった。今作はミクスチャー色が薄くなって代わりにメタル/パンク/ヘヴィーロックが色濃く出たアルバムとなっている。
5位初登場はカントリー、Willie Nelson「Band of Brothers」。37,000枚のセールス。昨年の「To All the Girls」の9位に続き、2作連続でのTop10デビューとなった。8位初登場はポップ、Jennifer Lopez「A.K.A.」。33,000枚のセールス。彼女にとって8枚目となるTop10アルバムとなった。9位初登場はEDM、Deadmau5「while(1<2)」。30,000枚のセールス。
11位以下で気になったものとしては、15位初登場のポップ、David Gray「Mutineers」、16位初登場のR&B、Mali Music「Mali Is」、18位初登場のダンス、Tiesto「A Town Called Paradise」、30位初登場のR&B、Mary J. Blige「Think Like A Man Too (Soundtrack)」など。

シングルチャート:
今週の1位はまたまたIggy Azalea Featuring Charli XCX「Fancy」。1位はこれで5週連続。2位、Ariana Grande Featuring Iggy Azalea「Problem」、3位、MAGIC!「Rude」も先週と変わらず。
以下10位内で順位を上げているのは、先週7位今週4位のNico & Vinz「Am I Wrong」、先週10位今週5位のSam Smith「Stay With Me」、
先週9位今週8位のCalvin Harris「Summer」の3曲。
11位以下で気になったものとしては、先週14位今週12位のDisclosure Featuring Sam Smith「Latch」、先週16位今週13位のEd Sheeran「Sing」、14位初登場のMaroon 5「Maps」、先週18位今週17位のMKTO「Classic」、先週27位今週22位のOneRepublic「Counting Stars」、先週30位今週23位のOneRepublic「Love Runs Out」、先週28位今週26位のJake Owen「Beachin'」、28位初登場の5 Seconds Of Summer「Kiss Me Kiss Me」、先週35位今週32位のSia「Chandelier」、先週40位今週35位のEnrique Iglesias Featuring Descemer Bueno「Bailando」、37位初登場のEd Sheeran「Afire Love」、先週39位今週38位のKONGOS「Come With Me Now」、先週42位今週39位のBlake Shelton Featuring Gwen Sebastian「My Eyes」など。

| | トラックバック (0)

板納め

6月13日に富士山吉田大沢にバックカントリースキーに出かけて以来、天気の良い時を狙ってもう1回滑りに出かけたいと思っていたが、出かけるタイミングを逸してしまい、気分的にももうスキーよりはレンゲツツジやニッコウキスゲ、そして夏山でしょということで、2013-2014 BCシーズンを終わりにすることにした。車から板やブーツを出してしまい、ザックの中身も夏山仕様に入れ替えた。なおシーズンを振り返っての報告は後日、ホームページの雑記帳の方にしたいと思う。

| | トラックバック (0)

車山肩・車山湿原のレンゲツツジ

31
昼前から急に青空が広がった今日、見頃を迎えた霧ヶ峰のレンゲツツジを見にお昼をもって慌てて出かけてきた。車山肩から車山湿原、蝶々深山を往復したが、車山肩の西側(ビーナスの丘)はちょうど見頃、車山湿原は場所によって見頃からつぼみとばらつきがあった。今年は昨年豊作だったコバイケイソウの白い花がほとんど咲いていなくて、斜面はレンゲツツジのオレンジで染められていた。詳細は以下。
Fujimori World : 趣味の部屋 : 霧ヶ峰蝶々深山ハイキング 2014年6月

| | トラックバック (0)

最近買ったHTML5、Dreamweaverの参考書

「HTML5+CSS3の新しい教科書 基礎から覚える、深く理解できる。」  こもりまさあき、赤間公太郎、原一宣 / エムディエヌコーポレーション(MdN)

ホームページをコーディングする上で必須の知識であるHTML5とCSS3についての基礎を勉強出来る参考書である。HTMLのコードを理解しなくともホームページを作成できるソフトもあるが、やはりHTML5、そしてCSS3の仕組みをきちんと知っておくことはホームページを作成する上で大事なことである。なお基礎からとあるが、ホームページに関する知識はそれなりにある人向けの内容だと感じた。

「Dreamweaver CC スーパーリファレンス」 外間かおり / ソーテック社

この春よりDreamweaver CCを使い始めたため(今まではVersion 8を使っていた)、新機能の勉強の目的で本書を購入してみた。Dreamweaver CCの機能や使い方を一通り紹介してくれており、Dreamweaverの以前のバージョンを使っている人ならCCの追加機能や操作の良い参考書になると思う。ただしHTMLやCSSのことは理解出来ていることが前提で操作の説明が進むので、Dreamweaver CCで初めてホームページを作ろうという人にはやさしくない内容だと思うのでご注意を。その場合は上記の「HTML5+CSS3の新しい教科書」をまずマスターすることをお勧めしたい。

| | トラックバック (0)

最近買ったCD(Sam Smith)

●Sam Smith 「In The Lonely Hour」

UKですでに大ブレークしている現在22歳のUK出身のシンガーソングライター、Sam Smithのデビューアルバムである。USでも現在シングル「Stay With Me」がHot 100の10位に入る大ヒットを記録しており、世界的に非常に大きな注目を集めている新人アーティストとなっているが、彼の特徴はファルセットを多用した繊細でセクシーなヴォーカルで、白人でありながら懐かしきソウル/R&Bを強く感じさせてくれるところであろう。これから注目していきたいアーティストの一人である。なお歌詞カードは付属していた。

| | トラックバック (0)

ヤマテン

山の天気予報
山岳での天気予報に特化した天気予報サービス会社、ヤマテンをご存じだろうか。いろいろな山のサイトや本を見ていると、時々ヤマテンの話題が出てきて気になっていたのと、拠点が私の地元、茅野市という点も親近感があり、有料サービスを利用してみることにしてみた。(月額300円+税)
なお代表の猪熊隆之氏は日本テレビ「世界の果てまでイッテQ」エベレスト登山隊にも同行したとのこと。
対象は全国18山域で、16時頃に翌日と翌々日の山の天気予報が発表される。全ての山が網羅されているわけではないので、予報を知りたい山が対象になっているかは要確認であろう。

| | トラックバック (0)

最近買ったCD(Linkin Park / Jennifer Lopez)

●Linkin Park 「The Hunting Party」

Linkin Parkの通算6枚目となるオリジナルアルバムがリリースされた。今作はメタル、パンク、ヘヴィーロックがメインで構成され、過去に無いほどに激しいロックアルバムに仕上がっている。もちろんラップもあるが、従来のミクスチャーロック色は影を潜めている。原点復帰との表現もあるが、彼らの音楽性が熟成される前のルーツまで遡ったかのようである。でもこの激しさもかなり心地よかったりする。なお歌詞カードは付属していなかった。

●Jennifer Lopez 「A.K.A.」

Jennifer Lopezの2011年の「Love?」以来となる通算8枚目のオリジナルアルバムがリリースされた。刺激的なCDジャケ写真はともかく、今作も彼女らしい極上のポップ/R&Bアルバムに仕上がっていると思う。ゲストにT.I.、French Montana、Iggy Azalea、Rick Ross、Pitbullなど豪華なラッパーを迎えているが思ったほどヒップホップ色は濃くなく、ダンスナンバーとじっくり聴かせるミディアムテンポの曲がほどよくブレンドされている。なお歌詞カードは付属していなかった。

| | トラックバック (0)

長野のおきて

「長野のおきて ナガノを楽しむための51のおきて」 こてつ、長野県地位向上委員会 / 泰文堂

地元の書店に立ち寄った際、目立つところに置かれていたことから興味を持って購入した1冊である。長野に関するあるあるネタを51紹介した新書サイズの本であるが、長野県に住んでいても以外と地元のことを知らないことも多いので、楽しく読むことが出来た。これは確かにあるねとか、そうだったのかと初めて知ることも少なからずあったりする。
ところで最近は目的の本はAmazonで買ってしまうことが多いが、でもこうした思わぬ本との出会いというのはやはり実店舗ならではと改めて感じる。そして興味を持ったらその場ですぐにどんな内容か確認出来るし。(Amazonでも試し読みできる本もあるが全部では無いので)

| | トラックバック (0)

平成26年度春期情報処理試験の結果

今年4月に受験したデータベーススペシャリストの合格発表が今日あった。結果はやはり不合格であったが、ただ一番厳しいと思っていた午後Iは合格で、午後IIの方がだめだった。やはり午後II問題は事前に練習問題を相当こなしておかないと対応は難しい。さて来年、再チャレンジしたいと思う。
あまり参考にはならないと思うが(^^;、今回の受験期は以下。
Fujimori World : IT資格情報 : 情報処理技術者試験

| | トラックバック (0)

全米ビルボード最新チャート 2014-06-28

アルバムチャート:
1位:2位:3位:
今週のTop10内初登場は1枚のみだった。1位初登場はロック、Jack White「Lazaretto」。138,000枚のセールス。昨年のソロデビュー作「Blunderbuss」に続き、2作連続でのNo.1デビューとなった。2位は先週の1位から後退したMiranda Lambert「Platinum」。62,000枚のセールス。3位も先週の2位からワンランクダウンのSoundtrack「Frozen」。50,000枚のセールス。
5位は先週の8位から上がってきたSoundtrack「The Fault in Our Stars」。38,000枚のセールス。8位は先週の13位から再び上がってきたThe Black Keys「Turn Blue」。26,000枚のセールス。9位も先週の12位から上がってきたMichael Jackson「Xscape」。25,000枚のセールス。
11位以下で気になったものとしては、12位初登場のフォーク、Passenger「Whispers」、13位初登場のロック、O.A.R.「The Rockville LP」、14位初登場のレゲエ、Rebelution「Count Me In」、18位初登場のロック、HellYeah「Blood For Blood」、23位初登場のポップ、First Aid Kit「Stay Gold」、24位初登場のロック、Tesla「Simplicity」、28位初登場のゴスペル、Ricky Dillard & New G「Amazing」、31位初登場のロック、The Amity Affliction「Let The Ocean Take Me」、32位初登場のポップ、Colbie Caillat「Gypsy Heart: Side A (EP)」、33位初登場のロック、」The Word Alive「Real」、36位初登場のロック、Chrissie Hynde「Stockholm」、37位初登場のロック、Say Anything「Hebrews」、44位初登場のロック、Arch Enemy「War Eternal」など。

シングルチャート:
今週の1位は相変わらず首位を独走中のIggy Azalea Featuring Charli XCX「Fancy」。1位はこれで4週連続。2位、Ariana Grande Featuring Iggy Azalea「Problem」も先週と変わらず。3位は先週の7位から上がってきたMAGIC!「Rude」。
以下10位内で順位を上げているのは、先週8位今週7位のNico & Vinz「Am I Wrong」の1曲のみ。
11位以下で気になったものとしては、先週17位今週14位のDisclosure Featuring Sam Smith「Latch」、先週23位今週18位のMKTO「Classic」、先週22位今週19位のKaty Perry「Birthday」、先週24位今週21位のChris Brown Featuring Lil Wayne & French Montana Or Too $hort Or Tyga「Loyal」、26位初登場のPSY Featuring Snoop Dog「Hangover」、先週62位今週29位のCharli XCX「Boom Clap」、先週32位今週30位のOneRepublic「Love Runs Out」、先週37位今週35位のSia「Chandelier」、先週53位今週40位のEnrique Iglesias Featuring Descemer Bueno & Gente de Zona「Bailando」など。
今週29位に急上昇中のCharli XCX「Boom Clap」、Soundtrack「The Fault in Our Stars」の収録曲であるが、非常にキャッチーな曲でさびを一回で覚えてしまったほど。現在Hot100 No.1の「Fancy」にも参加しており、それによる知名度アップもあってこの曲もかなり上位に入りそう。

| | トラックバック (0)

霧ヶ峰 八島湿原・鷲ヶ峰のレンゲツツジ

11
今日の朝は天気が良さそうだったため、朝食を持って地元の霧ヶ峰鷲ヶ峰に出かけてきた。つつじであるが、八島湿原の周辺のレンゲツツジは見頃、鷲ヶ峰の稜線の山つつじはまだこれからという感じだった。ただ暖かさで遠くはかすんで雲も湧き、展望はいまいちだった。ちなみに帰りに車山肩、車山湿原にも立ち寄ってみたが、こちらは標高が高いため、まだもう少しという感じだった。詳細は以下。
Fujimori World : 趣味の部屋 : 霧ヶ峰鷲ヶ峰登山 2014年6月

| | トラックバック (0)

アドビ、新しい2014年リリースのCreative Cloudを発表

アドビ、新しい2014年リリースのCreative Cloudを発表
今日付でアドビからCreative Cloudの2014年新リリース版が発表された。実際にインストールして使い始めるのはもう少し経ってからにしようと思う。ところで以前より期間限定などと称して提供されていたPhotoshop CCとLightroomのセットの月額980円版であるが、今回正式にこのプランが「Adobe Creative Cloud フォトグラフィプラン」として設定された。Photoshopだけ必要な人には格安なのがかなりうらやましいなあ(^^;。
アドビ、新たに月額980円のCreative Cloud フォトグラフィプランを発表

| | トラックバック (0)

どんどん話すための瞬間英作文トレーニング

「どんどん話すための瞬間英作文トレーニング 」 森沢洋介 / ベレ出版

先週に富士山にBCに出かけた際、途中で何度か外国人から英語で話しかけられたことがあった。ただ相手の言っていることは何となく分かっても、返事を英語でしゃべることが出来ず、下を向いて分からないふりをするか(^^;、あるいは「Yes」か「Thank You」だけの返事で終わることばかりで、もう少ししゃべれるようになりたいなあと思い、Amazonで評判の良い本書を購入してみた。おそらく多くの日本人もそうだと思うが、英語を知っているのと使えるの間には大きな壁があるのである(^^;。時間を見つけて練習し、ぜひ来年の富士山の頃にはぜひもう少し会話が出来るようになりたいと思う。

| | トラックバック (0)

最近買ったCD(Lindsey Stirling)

●Lindsey Stirling 「Shatter Me」

踊るヴァイオリニスト、Lindsey Stirlingの約1年ぶりとなるセカンドアルバムが早くもリリースされた。クラシックとポップ、そしてエレクトロ、ダブステップが融合した彼女ならではの音楽性に加え、ヴィジュアル面ではヴァイオリンを弾きながらクラシックバレーのダンサーの様に華麗に踊りまくるPVが強烈なインパクトを与えてくれる。もし彼女のパフォーマンスをまだ見たことが無い人がいたら、ぜひ一度Youtubeで探して見てみて!。なお今作ではゲストを迎えてのヴォーカル入りの曲が2曲ある。そのうちの1曲{Shatter Me}はロックバンド、Halestormの紅一点のLzzy Haleを迎えてロックの要素の濃いナンバーに仕上がっている。なお歌詞カードは付属していなかった。

| | トラックバック (0)

Casey Kasem

アメリカの伝説的なディスクジョッキー、Casey Kasemが6月15日、82歳で亡くなった。
私にとってはとても懐かしさを覚える名前である。私の高校時代、毎週土曜日の夜、AMラジオからかすかに聞こえてくるラジオ関東の「American Top 40」を聞きながらチャートを記録していたのだが、その番組の日本語解説が湯川れい子さん、そしてオリジナルDJがCasey Kasemだった。彼のしゃべる英語はほとんど聴き取れなかったが、でも私に強烈にアメリカを感じさせてくれていた。

| | トラックバック (0)

キャッチコピー力の基本

「ひと言で気持ちをとらえて、離さない77のテクニック キャッチコピー力の基本 [Kindle版]」 川上徹也 / 日本実業出版社

この本も最近のKindleストアのベストセラーのリストで良く目にし、興味を持って購入してみた。本書はタイトル通りの、ひと言で人の心を引きつけるキャッチコピーの基本について書かれた良書である。奇をてらった内容でなく、広く一般の人向けにキャッチコピーの持つ意味を説明し、そしてどのようにその言葉を生み出せば良いかのヒントを77、紹介している。客先に提案書を出す際のタイトルから店頭のPOP作成まで応用できる内容で、そういった機会のある人には読んでおいて損は無い内容である。しかもKindle版なら325円と安いのもうれしい。(書籍版は1404円)

| | トラックバック (0)

入笠山のすずらん

57
入笠山のスズランが見頃になったと聞き、サッカーW杯日本戦までに戻れるようにと早朝から出かけてきた。御所平峠まで車で上がり、8時には下りはじめるということで慌ただしかったが、入笠湿原の斜面一面のスズランの花は確かに見事だった。ほのかに甘いにおいも漂っていた。またあちこちにあるコナシ(ズミ)も満開を迎えていて、木全体が真っ白だった。くりん草もちょうどピーク。ただレンゲツツジはまだつぼみだった。詳細は以下。
Fujimori World : 趣味の部屋 : 入笠山登山 2014年6月

| | トラックバック (0)

富士山テレマークBC

42
本当に久しぶりに富士山が晴れそうだったため、今シーズン2回目となる富士山にバックカントリー(テレマークスキー)に出かけてきた。富士スバルラインの五合目から吉田口登山道を登り、吉田大沢を稜線から滑り降りたが、雨で斜面もリセットされ、また全斜面が快適ざらめで気持ちよく滑ることが出来た。ただ午後はガスっている時間が長いのが少し残念だった。詳細は以下。
Fujimori World : 趣味の部屋 : 富士山テレマーク 2014年6月

| | トラックバック (0)

最近買ったCD(Jack White)

●Jack White 「Lazaretto」

The White Stripes、The Raconteurs、The Dead Weatherといったロックバンドのフロントマンであるギタリスト、Jack Whiteの2012年の「Blunderbuss」に続くソロアルバムがリリースされた。アルバム前半は彼らしい70年代風ブルース/ハードロックのナンバーが並び、後半はカントリー/フォーク調の軽めの曲がメインという構成となっている。個人的にはぜひ一人Zepとしてハードを極めた曲をもっと入れて欲しいなとは感じるが、でもアルバム全体を通して彼らしい凝ったアレンジの曲も多く、これはやはり彼でしか作り得ないアルバムだなと改めて思う。なお歌詞カードは付属していた。

| | トラックバック (0)

VectorworksのエーアンドエーがキヤノンMJ傘下に

エーアンドエー株式会社、キヤノンマーケティングジャパングループ入り
今日突然発表があったニュースであるが、建築用3D CADとして人気の高いVectorworksの国内総販売元であるエーアンドエー株式会社は、キヤノンマーケティングジャパン株式会社(キヤノンMJ)のグループ企業であるキヤノンITソリューションズ株式会社に全株式を譲渡し、キヤノンMJグループに入るという。
経営の安定化という面ではメリットが大きいと思うが、ソフトの開発やサポートの体制等に今後どういう変化があるのかに注目していきたいと思う。個人的には同社のA&A会計を使っているので、ぜひCAD以外のソフトも継続して欲しいと願うところである。

| | トラックバック (0)

全米ビルボード最新チャート 2014-06-21

アルバムチャート:
1位:2位:3位:
今週のTop10内初登場は2枚だった。1位初登場はカントリー、Miranda Lambert「Platinum」。180,000枚のセールス。彼女の5枚目のアルバムであるが、2011年の前作「Four the Record」の3位を上回り、彼女にとって初となるNo.1アルバムとなった。2位は先週の4位から順位を上げたSoundtrack「Frozen」。52,000枚のセールス。3位は先週の2位から後退したBrantley Gilbert「Just As I Am」。48,000枚のセールス。
4位初登場はヒップホップ、50 Cent「Animal Ambition: An Untamed Desire To Win」。47,000枚のセールス。7位Re-EntryはLed Zeppelin「Led Zeppelin」。37,000枚のセールス。リマスター版が発売されたことによるもの。8位は先週の18位から上がってきたSoundtrack「The Fault in Our Stars」。36,000枚のセールス。9位Re-EntryもLed Zeppelin「Led Zeppelin II」。34,000枚のセールス。10位Re-EntryもLed Zeppelin「Led Zeppelin III」。32,000枚のセールス。
11位以下で気になったものとしては、11位初登場のカントリー、Various Artists「NOW That's What I Call Country: Volume 7」、14位初登場のカントリー、Lucy Hale「Road Between」、19位初登場のOriginal Broadway Cast Recording「If/Then: A New Musical」、24位初登場のポップ、Birdy「Fire Within」、25位初登場のクリスチャン系ポップ/ロック、」Jesus Culture「Unstoppable Love」、36位初登場のレゲエ/ロック、Matisyahu「Akeda」、37位初登場のエレクトロ、Die Antwoord「Donker Mag」、38位初登場のロック、Bob Mould「Beauty & Ruin」など。

シングルチャート:
今週の1位は相変わらず首位を独走中のIggy Azalea Featuring Charli XCX「Fancy」。1位はこれで3週連続。2位、Ariana Grande Featuring Iggy Azalea「Problem」、3位、John Legend「All Of Me」も先週と変わらず。
以下10位内で順位を上げているのは、先週10位今週5位のJason Derulo Featuring Snoop Dogg「Wiggle」、先週8位今週7位のMAGIC!「Rude」、先週19位今週10位のSam Smith「Stay With Me」の3曲。
11位以下で気になったものとしては、先週26位今週15位のFlorida Georgia Line Ft. Jason Derulo & Luke「This Is How We Roll」、先週22位今週17位のDisclosure Featuring Sam Smith「Latch」、先週28位今週19位のIdina Menzel「Let It Go」、先週30位今週27位のJake Owen「Beachin'」、先週35位今週32位のOneRepublic「Love Runs Out」、先週37位今週34位のAvicii「Wake Me Up!」、先週40位今週35位のMiranda Lambert「Automatic」、先週50位今週37位のSia「Chandelier」、先週41位今週38位のBrantley Gilbert「Bottoms Up」、先週43位今週39位のKONGOS「Come With Me Now」など。

| | トラックバック (0)

茅野市縄文ふるさと応援団

茅野市縄文ふるさと応援団 | 茅野市
私の地元、茅野市でおもしろい制度が設置された。「茅野市縄文ふるさと応援団」といい、特に茅野市住人に限らず、茅野市をPRする個人や企業を応援団として登録して活動してもらうというものだ。可能な範囲で茅野市のPRをするというもので、特にノルマも報酬も無し。特典は登録証とピンバッジ、そいて指定日に尖石縄文考古館などが無料入館になるという。
私も登山やバックカントリー等で地元の山に登ることが多く、その報告をネット上で常に行っていることから、それが結果的に茅野市のPRになっているのではと自負しているが(^^)、応援団にももちろん応募することにした。

| | トラックバック (0)

最近買ったCD(小泉今日子)

●小泉今日子 「Koizumi Chansonnier(コイズミ シャンソニエ)」

小泉今日子の2012年に発表された、一応最新のオリジナルアルバムである。このアルバムがリリースされていることに最近気がつき、最近の彼女を聴いてみたいとこのアルバムを入手してみた。タイトルから彼女がシャンソンに取り組んだアルバムかと思うが、実際にはシャンソン風の曲は数曲で、あとは落ち着いたポップナンバーで構成されている。彼女のアルバムは1998年の「KYO→」以来で本当に久しぶりとなるが、90年代までのアイドル然とした雰囲気からいつの間にか素敵な大人の女性に変わってきたことを強く感じた。これは大人向けの極上のポップアルバムである。欲を言えば1曲目の様なアップテンポの曲がもう少しあればモアベター。

| | トラックバック (0)

働き方革命

「働き方革命 ーあなたが今日から日本を変える方法 [Kindle版]」 駒崎弘樹 / 筑摩書房

Kindleストアのベストセラーの上位に本書があり、どんな本だろうと興味を持って読んでみた。働き方革命?、今日から日本を変えられる働き方?と半信半疑で読み始めたものの、小説仕立てで展開される主人公の働き方の変革にぐいぐいと引き込まれていった。内容は実話かもしれないしフィクションかもしれないが、小説仕立てになっていることで単なるビジネス書と比べて読みやすいと感じた。本書はワークライフバランスに関する良書であり、残業をして遅くまで会社にいること=よく働いていることと思っている多くの人にぜひ一度読んで欲しい1冊である。もちろん自分もいろいろ考えさせられた一人である。

| | トラックバック (0)

最近買ったCD(Miranda Lambert)

●Miranda Lambert 「Platinum」

女性カントリーアーティスト、Miranda Lambertの通算5枚目となるニューアルバムである。今まで彼女のアルバムは聴いたことが無かったが、本作の評判が非常良いので気になって試聴してみたところ、カントリーという枠にとどまらないバラエティに富んだアルバムに仕上がってきて、じっくりと聴いてみたいと思いアルバムを購入してみた。どカントリーからフォーク、ポップ、カントリーロック、ロック、懐かしきディキシーランド調まで、まるでおもちゃ箱をひっくり返したかのような楽しさである(^^)。これはアメリカンミュージックとしての傑作アルバムである。なお歌詞カードは付属していた。

| | トラックバック (0)

なぜ、あなたの話はつまらないのか?

「なぜ、あなたの話はつまらないのか? [Kindle版]」 美濃部達宏 / あさ出版

放送作家である著者が、テレビ番組の制作現場からみた多くの人に受けるおもしろい話とはどういうものかについて語った内容となっている。その取り上げる話題、話し方のテクニックなどが具体的に紹介されているが、いずれも突飛なものでは無く、いずれも一般に話がうまいと言われている人が使っている話法であることが分かる。ちなみに「6月7日~8日 2日限定値下げキャンペーン」ということで799円だった。

| | トラックバック (0)

最近買ったCD(ザ・クロマニヨンズ)

●ザ・クロマニヨンズ 「20 FLAKES~Coupling Collection~」

ザ・クロマニヨンズの3ヶ月連続リリースの第2弾となる本作は、彼らのカップリング曲を20曲集めたカップリング・コレクションであった。ザ・クロマニヨンズはこの前にリリースされたシングルコレクション「13 PEBBLES」で初めてアルバムを買ったのだが、今作も試聴してみて勢いのあるロックンロールが多く、その楽しげな雰囲気が気に入って購入してみた。THE BLUE HEARTSの頃のようなメッセージソングは無く、THE HIGH-LOWSからの傾向であるあまり意味の無い歌詞の曲が多いが、彼らも歌を通して何かを主張するのではなく、楽しむためにやっているんだろうなという雰囲気を強く感じる。

| | トラックバック (0)

全米ビルボード最新チャート 2014-06-14

アルバムチャート:
1位:2位:3位:
今週のTop10内初登場は3枚だった。今週の1位は先週に続いて2週連続となるColdplay「Ghost Stories」。83,000枚のセールス。2位も先週と変わらず、Brantley Gilbert「Just As I Am」。65,000枚のセールス。3位初登場はポップ、Mariah Carey「Me. I Am Mariah … The Elusive Chanteuse」。58,000枚のセールス。オリジナルスタジオアルバムとしては2009年の「Memoirs of an Imperfect Angel」続くアルバムであるが、初登場は共に3位と変わらないものの、初動セールスが前作は168,000枚だったの比べると大幅に落ちている。アルバムリリースが何度も延び、しかもシングルが不発気味など、彼女にとって久々の逆風である。アルバム自体は華は無いものの落ち着いた良いヴォーカルアルバムだと思うのだが。
5位初登場はポップ、Austin Mahone「The Secret (EP)」。46,000枚のセールス。Austin Mahoneは1996年生まれの現在18歳。You Tubeから火が付いたことから第2のJustin Bieberとも言われているティーンポップセンセーションの世界デビューEPである。さわやかで歌もうまく、これからの飛躍が楽しみな一人。9位初登場はクリスチャン系ロック/ポップ/カントリー、Crowder「Neon Steeple」。22,000枚のセールス。The David Crowder Bandのフロントマン、David Crowderのソロデビュー作。
11位以下で気になったものとしては、12位初登場のポップ、Cher Lloyd「Sorry I'm Late」、13位初登場のフォーク、Neil Young「A Letter Home」、14位初登場のエレクトロ、Royksopp & Robyn「Do It Again (EP)」、25位初登場のロック、Sharon Van Etten「Are We There」、30位初登場のロック、KISS「KISS 40 Years: Decades of Decibels」など。

シングルチャート:
今週の1位は先週に続いて2週連続となるIggy Azalea Featuring Charli XCX「Fancy」。2位、Ariana Grande Featuring Iggy Azalea「Problem」、3位、John Legend「All Of Me」も先週と変わらず。
以下10位内で順位を上げているのは、先週5位今週4位のDJ Snake & Lil Jon「Turn Down For What」、先週8位今週6位のNico & Vinz「Am I Wrong」、先週15位今週8位のMAGIC!「Rude」、先週12位今週9位のCalvin Harris「Summer」の4曲。
11位以下で気になったものとしては、先週21位今週15位のRixton「Me And My Broken Heart」、先週18位今週16位のLuke Bryan「Play It Again」、先週31位今週19位のSam Smith「Stay With Me」、先週25位今週21位のMKTO「Classic」、先週29位今週22位のDisclosure Featuring Sam Smith「Latch」、先週26位今週23位のOneRepublic「Counting Stars」、先週27位今週24位の5 Seconds Of Summer「She Looks So Perfect」、先週37位今週30位のJake Owen「Beachin'」、34位初登場の5 Seconds Of Summer「Good Girls」、先週46位今週40位のMiranda Lambert「Automatic」など。

| | トラックバック (0)

関東甲信地方の梅雨入り

今日は朝からどんよりとして時々雨もぱらつく天気となった。そして気象庁からは今日付けで関東甲信の梅雨入りが発表された。これは昨年より5日早く、平年よりも3日早いとのこと。週間予報を見ても雨・曇りのマークしか無く、じめじめした日がしばらく続きそうだ。

| | トラックバック (0)

ITの正体

「ITの正体 なぜスマホが売れるとクルマが売れなくなるのか?[Kindle版]」 湧川隆次、校條浩 / 株式会社インプレスR&D

本書の一部抜粋版「シリコンバレーの秘密」が無料だったのでまずそちらを読み、その濃い内容に興味を持って有料版の本書の方を購入してみた。(見事にフリーミアム戦略にはまったと言っても良い(^^))前半はITによって現在起きている大きな変化を取り上げ、ITとは何か、そして我々をどのように変えつつあるのか、さらにそれに対して我々はどうしたらよいのかについて考察している。後半ではそのITの世界的中心であるシリコンバレーがなぜそうなったのかを解説している。ITが引き起こしている大きな変化の流れを知るにはうってつけの1冊である。

なお無料版の「シリコンバレーの秘密」も読み応えのある内容なので、上記を購入しなくとも一度読んでみる価値はあると思うので紹介したい。

| | トラックバック (0)

守屋山登山

43
一昨日の日曜日、昼になっても素晴らしい快晴が続いたので、たまらずにお昼をもって近くの守屋山に出かけてきた。分杭平まで林道を車で上がり、そこから30分の歩きで山頂に立つことが出来た。あまりの暑さで遠くは少しかすみ気味だったが、それでもこの時期としては珍しいクリアな大展望を楽しむことが出来た。なお山頂近くのレンゲツツジはつぼみがふくらんできており、まもなく(あと1週間?)見頃を迎えそうだ。詳細は以下。
Fujimori World : 趣味の部屋 : 守屋山登山 2014年6月

| | トラックバック (0)

天竜川カヌー

25
少し報告が遅れたが、先週末の土曜日に仲間と天竜川でカヌーで下りに出かけてきた。飯田の天竜ライン下りも行われているコースで、流れは比較的穏やかながら天竜峡などの渓谷が続き、そんな新緑の渓谷をのんびりと下ることが出来た。詳細は以下。
Fujimori World : 趣味の部屋 : 天竜川カヌ- 2014年5月

| | トラックバック (0)

最近買ったCD(Dolly Parton / Neil Young)

●Dolly Parton 「Blue Smoke」

2014-05-31付けのビルボードアルバムチャートで本アルバムが6位に初登場し、懐かしさもあって本当に久しぶりに(30年ぶりかも)彼女のアルバムを入手してみた。70年代から活躍する米カントリー界の大姉御で、「9 to 5」の大ヒットで知られる彼女であるが、ソロとしてのアルバムがアルバムチャートの10位内に入るのはなんとこれが初めてとのこと。少しけばめの風貌と意外と可愛らしいヴォーカルはかつても今もあまり変わらず(^^;、それはそれですごいなと素直に思う(^^)。中でもBon Joviのカバー、#7「Lay Your Hands on Me」ではロック調のパワフルな歌唱には驚いた。なお歌詞カードは付属していた。

●Neil Young 「A Letter Home」

Neil Youngの新作が早くも登場した。今作はJack Whiteがプロデュースを行っていると言うことで、どんなアルバムになるのだろうととても興味を持っていた。オールドスタイルのギターの弾き語りによるカバー集と言うコンセプトは悪くないと思うものの、この音のひどさはそれを全てぶちこわしてしまっている。まるで電波の入りが悪く音質の悪いAMラジオを聴いているかのような音で、意図的にオールドスタイルでの演奏と録音を行ったのかもしれないが、これではなんとも...。ぜひデジタルリマスターを要望したい。なお歌詞カードは付属していなかった。

| | トラックバック (0)

諏訪湖マラソンエントリー完了

6月2日の0時より開始となった今年の諏訪湖マラソンへのエントリーであるが、0時と共に手続きを開始したが比較的スムーズに処理が進み、6分ほどで申し込みが完了した。と言っても途中で数回エラーとなって入力を最初からやり直したが、画面の変移もスムーズで以前のような処理待ちでずいぶんと待たされることは無かった。どこか人気の大会とエントリー開始日がかち合わなくなったのか、RUNNET側でサーバ増強をしたのか、8000人まで枠が増えた影響かは分からないが。

| | トラックバック (0)

最近買ったCD(Mariah Carey / Austin Mahone)

●Mariah Carey 「Me I Am Mariah: The Elusive Chanteuse」

Mariah Careyの通算14枚目となるオリジナルアルバムがリリースされた。従来のようなR&B/ヒップホップを前面に押し出した曲はほとんど無く、あっても味付け程度で、その代わりにじっくりと彼女のヴォーカルを聴かせてくれるアルバムに仕上がっている。全体的に少し華が抑えめな感じもしないでも無いが、でもじっくりと聴ける良いヴォーカルアルバムに仕上がっていると思う。#4の「#Beautiful」のレトロなポップ感覚も実に心地よい。なお歌詞カードは付属していなかった。

●Austin Mahone 「The Secret」

1996年生まれの現在18歳。You Tubeから火が付いたことから第2のJustin Bieberとも言われているティーンポップセンセーションの世界デビューEPである。ただこのところ当のJustin Bieberは歌以外の部分で世間を賑わしているので、そんなところはぜひ似ないで欲しいと思う。アイドルポップど真ん中というさわやかなサウンドで、歌もうまいのがきわめて好印象である。これから世界で大きくブレークしそうな新人の一人として注目していきたいと思う。なお歌詞カードは付属していなかった。

| | トラックバック (0)

今日の八ヶ岳 2014-06-01

20140601
今日の14時頃の八ヶ岳である。今日は素晴らしい快晴となり、暑さで少し霞がかってはいたが、八ヶ岳も全山きれいにみえていた。八ヶ岳も今日が開山祭ということで、いよいよ夏山シーズンのスタートである。
それにしても今日はどの山に登っても皆、最高の思いをしたことだろう(^^)。

| | トラックバック (0)

入笠山登山

14
あまりの快晴に誘われて早朝登山に近くの入笠山に出かけてきた。車で御所平峠まであがり、20分ほどの歩きで山頂に到着とお手軽ハイキングだったが、この時期としては珍しくクリアな大展望を楽しむことが出来た。なお朝8時からマイカー規制となるため、それまでに下り始めなくてはならず、少し慌ただしかった。詳細は以下。
Fujimori World : 趣味の部屋 : 入笠山登山 2014年6月

| | トラックバック (0)

« 2014年5月 | トップページ | 2014年7月 »