« 2014年9月 | トップページ | 2014年11月 »

Kindle本の返品

最近、Amazonで書籍を購入した際に間違ってKindle版の方を購入してしまったことがあった。悪いことにこのKindle書籍は固定レイアウトで作成されていたため、私のiPhoneの小さな画面上では快適に読むことが非常に困難で頭を抱えてしまったのだった。
さてどうしようと調べてみると、購入後7日以内ならAmazonの裁量にはなるものの返品を受け付けてもらえる可能性があることが分かり、早速申請してみた。
Kindle電子書籍リーダーおよびFireタブレットの返品
すぐに返事があって、無事返品、返金してもらえることとなった。

| | トラックバック (0)

全米ビルボード最新チャート 2014-11-08

アルバムチャート:
1位:2位:3位:
今週のTop10内初登場は7枚だった。1位初登場はロック、Slipknot「5: The Gray Chapter」。132,000枚のセールス。メンバー全員が覆面でパフォーマンスするというメタルバンドである。2008年の前作「All Hope Is Gone」に続き2作連続2枚目となるNo.1アルバム獲得となった。2位初登場はヒップホップ、T.I.「Paperwork」。80,000枚のセールス。彼にとって10枚目となるTop10アルバム。3位初登場はポップ、Neil Diamond「Melody Road」。78,000枚のセールス。Capitol Recordsへレーベル移籍しての第一弾であるが、73歳となるベテランシンガーの18枚目となるTop10アルバムとなった。
4位初登場はヒップホップ、Logic「Under Pressure」。73,000枚のセールス。7位初登場はカントリー、Little Big Town「Pain Killer」。42,000枚のセールス。9位初登場はクリスマスアルバム、Pentatonix「That's Christmas To Me」。32,000枚のセールス。5人組アカペラグループによるクリスマスアルバムである。10位初登場はポップ、Annie Lennox「Nostalgia」。32,000枚のセールス。
11位以下で気になったものとしては、13位初登場のソウル、Aretha Franklin「Sings The Great Diva Classics」、16位初登場のポップ、Susan Boyle「Hope」、17位初登場のポップ/ロック/エレクトロ、Primus & The Chocolate Factory With The Fungi Ensemble「Primus & The Chocolate Factory With The Fungi Ensemble」、23位初登場のポップ、Ben Howard「I Forget Where We Are」、33位初登場のロック、Bush「Man On The Run」、34位初登場のロック、Billy Idol「Kings & Queens Of The Underground」、37位初登場のR&B、Boyz II Men「Collide」、57位初登場のクラシック、Andrea Bocelli「Opera: The Ultimate Collection」、95位初登場のポップ、Gavin DeGraw「Finest Hour: The Best Of Gavin DeGraw」など。

シングルチャート:
今週の1位はまだまだ粘るMeghan Trainor「All About That Bass」。1位はこれで8週連続。2位、Taylor Swift「Shake It Off」も先週と変わらず。3位は先週の5位から上がってきたTove Lo「Habits (Stay High)」。
以下10位内で順位を上げているのは、先週7位今週5位のMaroon 5「Animals」、先週9位今週8位のBobby Shmurda「Hot Boy」、先週33位今週9位のHozier「Take Me To Church」の3曲。
11位以下で気になったものとしては、先週14位今週12位のSia「Chandelier」、先週15位今週14位のJason Derulo「Trumpets」、先週20位今週16位のSam Smith「I'm Not The Only One」、先週40位今週18位のOne Direction「Steal My Girl」、先週26位今週21位のCalvin Harris Featuring John Newman「Blame」、先週27位今週22位のMr. Probz「Waves」、先週30位今週27位のNick Jonas「Jealous」、先週38位今週36位のSam Hunt「Leave The Night On」、先週57位今週37位のAriana Grande & The Weeknd「Love Me Harder」など。

| | トラックバック (0)

諏訪市 大見山の紅葉と大展望

23
快晴となった今日の朝、隣の諏訪市の里山、大見山の紅葉の様子を見に出かけてきた。蓼の海やいずみ湖の公園のもみじは見頃を迎えていてきれいだった。朝の内は風も無く、湖面も鏡のようだった。大見山の中腹のもみじもそろそろピークという色合いだった。大見山南峰の展望台からは槍から乗鞍岳、御嶽山、中央アルプス、南アルプスまでの眺めることが出来た。詳細は以下。
Fujimori World : 趣味の部屋 : 大見山ハイキング 2014年10月

| | トラックバック (0)

QuarkXPress 2015

QuarkがQuarkXPress 2015を発表
Quark社よりQuarkXPress 2015が発表された。発売は2015年第一四半期を予定。
それにしてもこの手の業務ソフトは最新版が出たら何が何でも早速乗り換えるというものでは無いため(使っている本数が多く、また連係するシステムもあるため)、メーカ側は多くのユーザに出来るだけ早くバージョンアップ費用を払って欲しいし、ユーザ側はできる限り今使っているバージョンを使い続けたいしで双方の思惑がかみ合わず、なかなか難しいものである。
その点、Adobe等のサブスクリプション方式の月額制というのは、料金さえ折り合えば双方にとってメリットのある方法だと思う。この場合料金をいくらにするかが問題で、Adobeだと例えばPhotshop CCを月980円で提供していてこれは安いなと感じるが、全て込みで月4980円はさすがに高いと思う。2種類あるいは3種類のソフト利用で1500円とか2000円にしてもらえるとうれしいのだけれど。

| | トラックバック (0)

茅野市 長円寺の紅葉の様子

今年の紅葉はいつもより1週間ほど早いので、地元茅野市の長円寺の紅葉もそろそろ見頃になったかなと思い、今日の午後様子を見に出かけてきた。
201410291

201410292

201410293

201410294

一応赤くなってそろそろ見頃ではあったが、まだ緑が少し混じっている葉もあったり、また赤い色も明るすぎて深紅の深い赤にはなっていないものが多く、ここの楓の本来の色合いのピークまではあともう少しという感じがした。
ところで背の高いイチョウは枝を切ったようで?、ずいぶんと細くなっていた。

| | トラックバック (0)

最近買ったCD(Taylor Swift)

●Taylor Swift 「1989」

米カントリー界のスーパースター、Taylor Swiftの2年ぶり通算5枚目となるオリジナルアルバムがリリースされた。先行シングルの「Shake It Off」のダンスポップ全開でカントリーっぽさが皆無の曲から想像出来ていたとおり、アルバムを通してカントリーっぽさを感じさせるところは全くなくなり、最先端のポップサウンドで統一されたアルバムに仕上がっている。ロックやポップ畑のアーティストがカントリーを取り入れる場合もあればその逆もあり得るわけであるが、それにしてもカントリー界のトップに君臨するスーパースターがここまでカントリーから足を洗うとは正直驚いた。そのサウンドはまるでKaty Perryの様だという声もあるが、確かにその通りだと自分も思う(^^;。ポップアルバムとして聴けば極上であることは間違いない。なお今回は国内盤を購入したが、おそらく輸入盤にも歌詞カードは付属していると思われる。

| | トラックバック (0)

守屋山の紅葉と大展望

45
自宅から見える守屋山の斜面もかなり色づいてきていたため、快晴となった今日、お昼をもって慌てて守屋山の紅葉の様子を見に出かけてきた。立石口から登ったが、紅葉は登山口で色付き始め、中腹の立石あたりでちょうど見頃、稜線はそろそろ終盤という感じだった。今年はやはり1週間は早いと感じる。山頂からの360度の大展望も素晴らしかった。とりわけ紅葉に染まった八ヶ岳がきれいに見えていた。詳細は以下。
Fujimori World : 趣味の部屋 : 守屋山登山 2014年10月

| | トラックバック (0)

第26回諏訪湖マラソン

今日開催された第26回諏訪湖マラソンを走ってきた。2時間以内を目標としていたが、第四関門を過ぎてから体調が急に悪くなってしまい、その後は歩いては走ってを繰り返し、やっとの思いでゴールにたどり着いたのは2時間9分43秒だった。来年は体調管理をしっかりし、また事前の走り込みをきっちりをして大会に臨みたいと思う。詳細は以下。
Fujimori World : 趣味の部屋 : 第26回諏訪湖マラソン 2014年10月

| | トラックバック (0)

戸倉山(伊那富士)の紅葉と大展望

35
高気圧に覆われて快晴が約束された昨日(25日)の朝、2年ぶりとなる戸倉山に紅葉と展望を楽しみに出かけてきた。前日出かけた日向山と標高がほぼ同じため、おそらく上の方は紅葉が見頃に違いないと期待して出かけたが、期待通りに中腹から上ではピークを迎えた紅葉を楽しむことが出来た。また山頂からの中央アルプス、南アルプスの展望も素晴らしかった。詳細は以下。
Fujimori World : 趣味の部屋 : 戸倉山(伊那富士)登山 2014年10月

| | トラックバック (0)

南アルプス日向山の紅葉

39
そろそろ日向山の紅葉も見頃になったかなと思い、今日の午前中、仕事をお休みして出かけてきた。矢立石→錦滝→日向山→矢立石と歩いたが、登山口から山頂側、3分の2から上が見頃、ちょうど山頂辺りがピークという感じでとてもきれいだだった。朝の内は雲海が広がり、その向こうに八ヶ岳や金峰山、富士山が見えていた。もちろん甲斐駒も!。詳細は以下。
Fujimori World : 趣味の部屋 : 南アルプス日向山登山 2014年10月

| | トラックバック (0)

今日の八ヶ岳 2014-10-24

20141024
今日の正午頃の八ヶ岳である。今日は久しぶりに快晴となり、八ヶ岳も全山くっきりと見えていた。紅葉も中腹より下がメインとなり、そろそろ里に届きそうである。なおここから見る限りでは稜線に雪はなさそうである。

| | トラックバック (0)

全米ビルボード最新チャート 2014-11-01

アルバムチャート:
1位:2位:3位:
今週のTop10内初登場は7枚だった。1位初登場はカントリー、Florida Georgia Line「Anything Goes」。197,000枚のセールス。2012年のデビュー作「Here's To the Good Times」の4位を上回り、彼らにとって初となるNo.1アルバムとなった。2位は先週の1位から後退したJason Aldean「Old Boots, New Dirt」。91,000枚のセールス。3位初登場はロック、Bob Seger「Ride Out」。59,000枚のセールス。2006年の前作「Face the Promise」も初登場4位と、1960年代から活躍するベテランロッカーは今なお高い人気を得ている。
4位初登場はポップ/フォーク、You+Me「Rose Ave.」。50,000枚のセールス。アコースティックなフォークアルバムで、いったい誰と思ったら、PinkとDallas Green(City and Colour)によるデュオだった。道理で女性ヴォーカルに迫力があるわけだ。6位は先週の10位から上がってきたSam Smith「In the Lonely Hour」。37,000枚のセールス。7位初登場はヒップホップ、The Game「Blood Moon: Year of the Wolf」。33,000枚のセールス。8位初登場もヒップホップ、Hoodie Allen「People Keep Talking」。30,000枚のセールス。9位初登場はロック、U2「Songs Of Innocence」。28,000枚のセールス。彼らにとって11枚目となるTop10アルバムとなったが、前作「No Line On the Horizon」の初動セールスが484,000枚だったのに比べるとずいぶんと低調なセールスである。これは先月からのAppleのiTuensによる本アルバムの無料ダウンロード(2600万回ダウンロードされた模様)による影響。10位初登場はポップ、Jessie J「Sweet Talker」。25,000枚のセールス。
11位以下で気になったものとしては、13位初登場のクリスマスアルバム、Idina Menzel「Holiday Wishes」、17位初登場のポップ/ロック、Milky Chance「Sadnecessary」、21位初登場のAndrew McMahon In The Wilderness「Andrew Mcmahon In The Wilderness」、28位初登場のカントリー、The Swon Brothers「The Swon Brothers」、29位初登場のポップ、Mary Lambert「Heart On My Sleeve」、31位初登場のロック、The Acacia Strain「Coma Witch」、38位初登場のロック、Exodus「Blood In Blood Out」など。

シングルチャート:
今週の1位はなんと7週連続となるMeghan Trainor「All About That Bass」。思わぬ(^^; 特大ヒットとなっている。2位、Taylor Swift「Shake It Off」も先週と変わらず。3位は先週の5位から再びTop3入りしたJessie J, Ariana Grande & Nicki Minaj「Bang Bang」。
以下10位内で順位を上げているのは、先週9位今週8位のSam Smith「Stay With Me」、先週10位今週9位のBobby Shmurda「Hot Boy」、先週13位今週10位のEd Sheeran「Don't」の3曲。
11位以下で気になったものとしては、先週16位今週13位のEchosmith「Cool Kids」、先週18位今週15位のJason Derulo「Trumpets」、18位初登場のTaylor Swift「Out Of The Woods」、先週25位今週20位のSam Smith「I'm Not The Only One」、先週31位今週26位のCalvin Harris Featuring John Newman「Blame」、先週32位今週27位のMr. Probz「Waves」、先週49位今週33位のHozier「Take Me To Church」、先週42位今週34位のFall Out Boy「Centuries」、先週41位今週38位のSam Hunt「Leave The Night On」、先週46位今週40位のOne Direction「Steal My Girl」など。

| | トラックバック (0)

最近買ったCD(Slipknot)

●Slipknot 「5: The Gray Chapter」

メンバー全員が個性的なマスクをかぶってパフォーマンスするという特異なヘヴィーメタルバンド、Slipknotの6年ぶり通算5枚目となるオリジナルアルバムがリリースされた。以前はメタル系はあまり聴かなかったのだが、最近なぜか好んで聴くようになり、本作も評判が良かったことから彼らのアルバムを初めて購入してみた。ヘヴィーさ一辺倒ではない多彩さが印象的で、デスメタルからバラードまで多彩な要素が入り交じっている。今のメタルを聴くならうってつけの1枚だと思う。なお歌詞カードは付属していた。

| | トラックバック (0)

茅野市・八ヶ岳周辺の紅葉の名所

Fujimori World : 雑記帳 : 茅野市・八ヶ岳周辺の紅葉の名所
久々に自分のサイトの雑記帳を更新した。私の地元の茅野市・八ヶ岳エリアの紅葉の名所を自分なりにまとめたものである。まだまだ訪れたことの無い場所も多いと思うので、徐々にリストを充実させていこうと思う。

| | トラックバック (0)

法人向けOffice 365が2015年1月より値上げに

【大河原克行の「パソコン業界、東奔西走」】日本マイクロソフト、法人向けOffice 365を最大32.8%値上げ ~国内向けサービス品質向上措置が背景に? - PC Watch
Office 365 soloとの価格のバランスを取るという意味もあるのかな。ちなみにsoloは一人で2台まで、法人向けOffice 365は一人で5台までインストール可能となっている。

| | トラックバック (0)

自分でつくるセーフティネット

「自分でつくるセーフティネット: 生存戦略としてのIT入門 [Kindle版]」 佐々木俊尚

ITジャーナリスト、佐々木俊尚氏の最新刊である。以前より気になっていた1冊であったが、先週Kindleの日替わりセールで安くなっていた時に購入しておいたものを読んでみた。SNS等を活用することで見えてくる今後の人間関係論とでも言えば良いのだろうか。今後ますます変化していくであろう人とのつながりについて、著者らしい斬新な切り口で提案をしている。私もSNSとしてFacebookは一応使ってはいるものの、もう少し積極的に使ってみようかなと思えた1冊である。

| | トラックバック (0)

最近買ったCD(Colbie Caillat)

●Colbie Caillat 「Gypsy Heart」

シンガーソングライター、Colbie Caillatの2011年の「All of You」に続く通算4枚目のオリジナルアルバムである。(その間にクリスマスアルバムのリリースはあったが)従来はアコースティックなサーフ系のサウンドのイメージが強かった彼女であるが、今作ではBabyfaceを含む複数のプロデューサーを迎えて作成されているせいか曲によって雰囲気が大きく変わり、彼女らしいアコースティックな曲だけでなく、ポップさ全開の曲、リズムが強調されたR&B系、さらにはEDMっぽい曲までありと本当に多彩なアルバムに仕上がっている。海辺の雰囲気からいきなり大都会のど真ん中という変わりようで、従来からのファンには賛否のあるアルバムとなっているが、でも個人的にはこんなポップな彼女も意外と気に入っている(^^)。なお歌詞カードは付属していなかった。

| | トラックバック (0)

最近買ったCD(Stevie Nicks)

●Stevie Nicks 「24 Karat Gold - Songs From The Vault」

Stevie Nicksの3年ぶりのニューアルバムは、彼女が1969年から1995年の間に書きためた曲を新たにレコーディングし直したものとなっている。言い方を変えれば一度は没になった曲達で、全体的に少し小粒感はあるもののいずれの曲も決してレベルは低くない。Fleetwood Mac時代からソロの時代までに渡っての曲を彼女らしい小悪魔的なヴォーカルで聴かせてくれているが、中でも1曲目の曲はまるでFleetwood Mac自身の曲と勘違いするほどに勢いがあってうれしい限り。なお歌詞カードは付属していた。

| | トラックバック (0)

平成26年度秋期情報処理技術者試験

今日行われた平成26年度秋期情報処理技術者試験を予定通り受験してきた。受験したのはITストラテジストである。今回も勉強がはかどらず、受験するだけ無駄という思いと朝出発するまで戦いつつも(^^;、受験自体が次回に向けてのトレーニングであると受験を決めたのだった。(ただこのところ毎回こう書いているような気がする。進歩が無いなあ(^^;。)
受験後の感触であるが、午前Iは免除、午前IIは8割ほど、午後Iは問2と問4を選択して全枠は埋めたものの5割ほど。午後IIの小論文は問1を選択して書き始めたものの、定量的な根拠があいまいになってしまったのと、設問ウが100文字ほど字足らずで時間切れとなってしまった。Cか良くてB。やはり事前に一度でも手書きして準備しないと難しい。
ところで自宅に戻ってから午前IIの解答速報をチェックしたら、23/25の92%と久々の高得点だった。

| | トラックバック (0)

横谷観音・横谷峡の紅葉

9
今朝、地元の紅葉の名所の一つ、横谷観音の紅葉の様子を見に出かけてきた。白駒池では平年より1週間ほど早かった紅葉が、横谷観音では平年並みという感じでピーク少し手前という感じだった。それでも真っ赤に染まったもみじもあって十分楽しむことが出来た。その後上流のおしどり隠しの滝まで足を伸ばしてみたが、その辺りまで行くと紅葉のピークを若干過ぎていた。詳細は以下。
Fujimori World : 趣味の部屋 : 蓼科横谷渓谷ハイキング 2014年10月

| | トラックバック (0)

今日の八ヶ岳 2014-10-17

20141017
今日の14時過ぎの八ヶ岳である。八ヶ岳も昨日うっすらと降雪があったようだが、ここから見る限りでは雪はほぼ溶けてしまったように見える。なお紅葉は中腹まで降りてきているのが分かる。

| | トラックバック (0)

諏訪湖マラソンに向けて始動

10月26日に開催される諏訪湖マラソンに向けて、やっと今夜から走り始めた。走るのは20日ぶりである。大会当日に向けて徐々に調子を上げていきたいと思う。それにしても今夜は走り始めは寒かったなあ。秋も深まってきているのを感じた。

| | トラックバック (0)

全米ビルボード最新チャート 2014-10-25

アルバムチャート:
1位:2位:3位:
今週のTop10内初登場は6枚だった。1位初登場はカントリー、Jason Aldean「Old Boots, New Dirt」。278,000枚のセールス。彼にとって2012年の「Night Train」に続く2作連続、2枚目となるNo.1アルバムとなった。2位初登場はポップ/ロック、Hozier「Hozier」。58,000枚のセールス。初めて見る名前であるが、ヒット曲「Take Me to Church」のタイトルなどを見るとクリスチャン系のような雰囲気も。3位は先週と変わらずBarbra Streisand「Partners」。49,000枚のセールス。
5位初登場はロック、Weezer「Everything Will Be Alright In the End」。34,000枚のセールス。彼らにとって7枚目となるTop10アルバム。7位初登場もロック、Stevie Nicks「24 Karat Gold: Songs From the Vault」。33,000枚のセールス。過去に書いた曲を新たに録音し直したものとのこと。彼女にとって6枚目となるTop10アルバム。8位初登場はポップ、Alex & Sierra「It's About Us」。27,000枚のセールス。US版 The X Factorの第3シーズン優勝者とのこと。9位初登場はR&B、Keyshia Cole「Point of No Return」。25,000枚のセールス。
11位以下で気になったものとしては、12位初登場のポップ/クラシック、The Piano Guys「Wonders」、15位初登場のロック/フォーク、Jackson Browne「Standing In The Breach」、17位初登場のR&B/ポップ、Tinashe「Aquarius」、19位初登場のエレクトロ、Flying Lotus「You're Dead!」、20位初登場のロック、Sixx: A.M.「Modern Vintage」、25位初登場のロック、New Found Glory「Resurrection」、26位初登場のロック、Yellowcard「Lift A Sail」など。

シングルチャート:
今週の1位は相変わらず首位を独走中のMeghan Trainor「All About That Bass」。とうとう1位は連続6週目となる。2位、Taylor Swift「Shake It Off」、3位、Iggy Azalea Featuring Rita Ora「Black Widow」も先週と変わらず。
以下10位内で順位を上げているのは、先週6位今週4位のTove Lo「Habits (Stay High)」、先週7位今週6位のJeremih Featuring YG「Don't Tell 'Em」、先週8位今週7位のMaroon 5「Animals」、先週12位今週10位のBobby Shmurda「Hot Boy」の4曲。
11位以下で気になったものとしては、先週17位今週13位のEd Sheeran「Don't」、先週19位今週16位のEchosmith「Cool Kids」、先週23位今週18位のJason Derulo「Trumpets」、先週27位今週24位のJohn Legend「All Of Me」、先週52位今週25位のSam Smith「I'm Not The Only One」、26位初登場のJimmy Fallon Featuring will.i.am「EW!」、先週29位今週27位のChris Brown Featuring Usher & Rick Ross「New Flame」、先週40位今週28位のNick Jonas「Jealous」、先週39位今週32位のMr. Probz「Waves」、先週41位今週38位のDisclosure Featuring Sam Smith「Latch」など。

| | トラックバック (0)

最近買ったCD(New Found Glory)

●New Found Glory 「Resurrection」

USのベテラン・ポップパンクバンド、New Found GloryのHopless Recordsへの移籍第一弾となる通算8枚目のニューアルバムが届けられた。彼ららしい疾走感あふれるメロディックなポップパンクナンバーのオンパレードで、飛び抜けたキラーチューンは無いものの、メロディック/ポップパンクロック好きにはたまらない1枚といえる。なお今回は国内盤を購入したが、輸入盤にも歌詞カードは付属していると思われる。

| | トラックバック (0)

富士山初冠雪

0710_l_thumb
以下の山中湖の富士山ライブカメラからの画像をお借りしたが、昨日の雨で富士山は五合目あたりから上が真っ白になっている。また楽しい雪の季節がやってきた(^^)。
http://www.vill.yamanakako.yamanashi.jp/zekkei/

| | トラックバック (0)

Wild Dream

「Wild Dream―反逆、闘い そして語ろう」 中村修二 / ビジネス社

2014年に青色LEDの開発でノーベル物理学賞を受賞した3人の日本人(著者のみ日本人ではあるが現在の国籍はアメリカ)のうちの一人が著者である。著者のことは日亜化学工業との訴訟のイメージが強いもののさして詳しく知っていた訳では無いため、著者に興味を持って本書を購入してみた。ちなみに著者の本はいずれも10年以上前の訴訟前後に書かれたものがほとんどで、受賞直後に中古本で安く購入したが、その後中古本の価格が軒並み上がっていた(^^;。裁判中と言うこともあり、著者の強い思いが書かれているが、可能であるならぜひノーベル受賞後に書かれた著書を読んでみたいと思った。

| | トラックバック (0)

雨飾山に紅葉登山

22
3連休の中日の今日、混雑を覚悟で紅葉が見頃を迎えている雨飾山に出かけてきた。紅葉は荒菅沢渡渉地点から上部でピークを迎えていて、とてもきれいだった。また台風の動きの遅いおかげで午前中は天気が持ち、山頂からの大展望を楽しむことが出来た。さすがに下りでは多くの登山者とすれ違って渋滞気味だった。詳細は以下。
Fujimori World : 趣味の部屋 : 雨飾山登山 2014年10月

| | トラックバック (0)

最近買ったCD(Jackson Browne / Lucinda Williams)

●Jackson Browne 「Standing in the Breach」

シンガーソングライター、Jackson Browneの2008年の「Time The Conqueror」以来6年ぶりとなるオリジナルアルバムが届けられた。渋めながら彼らしいシンプルなフォークロックアルバムに仕上がっていて、彼のファンならじっくりと楽しめる1枚になっていると思う。ちなみに1曲目に収録されている「The Birds of St. Marks」は1967年に自身が書いたナンバーで、ライブ盤には収録されていたがスタジオアルバムでの収録は初となる。アルバム中唯一と言っても良いキャッチーで軽快なナンバーで、あと何曲かこのタイプの曲があればなと思ってしまう(^^;。なお今回は国内盤を購入したが、輸入盤にも歌詞カードは付属していると思われる。

●Lucinda Williams 「Down Where the Spirit Meets the Bone」

LA出身の女性シンガーソングライター、Lucinda Williamsの2011年の「Blessed」以来となるニューアルバムがリリースされた。今作はCD2枚組の全20曲で構成されている。従来はフォークを中心にカントリー、ブルースなど素朴なアメリカのルーツ音楽をしているという感じが強かったが、今作ではフォークロックやブルースロックなどロック的な要素の強い曲が増え、エネルギッシュなアルバムに仕上がっている。Americanaの傑作アルバムで、個人的にもとても気に入っている。なお歌詞カードは付属していた。

| | トラックバック (0)

宛名職人Ver.21

自分の使っている年賀状ソフト、宛名職人 for Macを最新のVer.21にアップグレードした。10月2日までの予約割引キャンペーンで「宛名職人Ver.21 アップグレード DVD版[for Mac]」を申し込んだものが昨日届いた。この手のソフトは毎年買い換える必要は感じないが、対応OSとの関係で否応無しというところ。もっとも今回のバージョンアップはVer.13以来となるものだが(^^;。
またMac版とWin版の価格差も納得できるような出来ないような(^^;。

| | トラックバック (0)

蓼科八子ヶ峰ハイキング

62
今朝起きたら久しぶりの快晴だったため、たまらずに近くの八子ヶ峰の紅葉を見に出かけてきた。東急リゾートタウン蓼科側からトレッキングコースをぐるっと歩いてみたが、登山口で色づき始め、中腹でそろそろ見頃、稜線でピークという感じで、紅葉と大展望を楽しんでくることが出来た。詳細は以下。
Fujimori World : 趣味の部屋 : 蓼科八子ヶ峰ハイキング 2014年10月

| | トラックバック (0)

全米ビルボード最新チャート 2014-10-18

アルバムチャート:
1位:2位:3位:
今週のTop10内初登場は5枚だった。1位初登場はカントリー、Blake Shelton「Bringing Back the Sunshine」。101,000枚のセールス。彼にとって2011年の「Red River Blue」に続く2枚目となるNo.1アルバムとなった。2位初登場もカントリー、Lady Antebellum「747」。74,000枚のセールス。6枚目となるTop10アルバムとなった。3位は先週と変わらず、Barbra Streisand「Partners」。73,000枚のセールス。
5位初登場はR&B、Prince「Art Official Age」。51,000枚のセールス。古巣のワーナーブラザーズへのレーベル移籍第一弾となり、変態的ファンク色が濃いアルバムとなっている。8位初登場はロック、Prince & 3RDEYEGIRL「PLECTRUMELECTRUM」。26,000枚のセールス。Princeと女性3人組バンド、3RDEYEGIRLの共作で、同一アーティストのアルバムが2枚同時にTop10入りするのは2004年のNellyの「Suit」、「Sweat」以来となる。10位初登場はロック/ポップ、The Script「No Sound Without Silence」。24,000枚のセールス。
11位以下で気になったものとしては、13位初登場のロック/フォーク、Lucinda Williams「Down Where The Spirit Meets The Bone」、14位初登場のポップ、Tove Lo「Queen Of The Clouds」、16位初登場のロック、Gerard Way「Hesitant Alien」、17位初登場のポップ、Colbie Caillat「Gypsy Heart」、21位初登場のロック、Melissa Etheridge「This Is M.E.」、30位初登場のSoundtrack「Frozen: The Songs」、32位初登場のダンス、Steve Aoki「Neon Future . I」など。

シングルチャート:
今週の1位は相変わらず首位を独走中のMeghan Trainor「All About That Bass」。5週連続の1位となる。2位、Taylor Swift「Shake It Off」は先週と変わらず。3位は先週の4位から上がってきたIggy Azalea Featuring Rita Ora「Black Widow」。
以下10位内で順位を上げているのは、先週5位今週4位のJessie J, Ariana Grande & Nicki Minaj「Bang Bang」、先週7位今週6位のTove Lo「Habits (Stay High)」、先週9位今週7位のJeremih Featuring YG「Don't Tell 'Em」、先週33位今週8位のMaroon 5「Animals」の4曲。
11位以下で気になったものとしては、13位初登場のOne Direction「Steal My Girl」、先週20位今週19位のEchosmith「Cool Kids」、先週27位今週23位のJason Derulo「Trumpets」、24位初登場のCarrie Underwood「Something In The Water」、先週31位今週29位のChris Brown Featuring Usher & Rick Ross「New Flame」、先週38位今週32位のCalvin Harris Featuring John Newman「Blame」、先週36位今週34位のTinashe Featuring ScHoolboy Q「2 On」、先週58位今週40位のNick Jonas「Jealous」など。

| | トラックバック (0)

浅間山・黒斑山登山

99
昨日の午前中、紅葉の時期にまだ一度も訪れたことの無かった浅間山に出かけてきた。車坂峠から黒斑山、Jバンド、前掛山、トーミの頭と歩いてみたが、浅間山と黒斑山の間に広がる湯の平高原の唐松の紅葉が見頃になっていて、とてもきれいだった。稜線はガスがかかることが多く、遠くの展望があまりなかったのが少し残念だった。でも朝の内は富士山や槍穂高、妙高、真っ白な立山などもちらっと見ることが出来た。詳細は以下。
Fujimori World : 趣味の部屋 : 浅間山・黒斑山登山 2014年10月

| | トラックバック (0)

最近買ったCD(Weezer / Train)

●Weezer 「Everything Will Be Alright in the End」

Weezerのデビュー20周年で通算9枚目となるニューアルバムがリリースされた。2010年の前作「Hurley」までは3作連続で1年ごとにリリースされていたので、ずいぶんとあいだが空いたなと感じてしまうが、今作ではデビュー当初のプロデューサーだったRic Ocasek(The Carsのフロントマン)を再びプロデューサーに迎えて作成されており、ひと言で言えばキャッチーなパワーポップのWeezerらしさが存分に発揮された1枚に仕上がっている。Weezerファンなら間違いなく気に入る1枚と言える。なお今回は早く聴きたいので国内盤を購入したが、輸入盤にもおそらく歌詞カードは付属していると思う。

●Train 「Bulletproof Picasso」

サンフランシスコ出身のポップロックバンド、Trainの通算7枚目となるニューアルバムである。今作よりメンバーに女性コーラス2人など加えて合計で7人組となったTrainであるが、基本的な路線は最近の彼らのアルバムの延長線上にあるもので、彼ららしい良質でメロディアスなアメリカンポップロックを聴かせてくれている。なお歌詞カードは付属していた。

| | トラックバック (0)

1分間ドラッカー

「1分間ドラッカー [Kindle版]」 西村克己 / SBクリエイティブ株式会社

今日(10月6日)のKindle日替わりセールで299円で販売されている1冊である。本書ではドラッカーのエッセンスを77つ取り上げて、事例等と共に簡単に説明されている。たまにはドラッカー本を読むかと何気なく購入してみたが、読んでみるととても分かりやすく、一つ一つが数ページほどで隙間時間にさくっと読める割に深い言葉が多く、とても考えさせられたのだった。元気がもらえる1冊である。

| | トラックバック (0)

おとなの教養

「おとなの教養 私たちはどこから来て、どこへ行くのか?[Kindle版]」 池上彰 / NHK出版

以前にKindle日替わりセールで199円だったことから入手したもので、台風の大雨で出かけられない今日ゆっくりと読んでみた。私たち人間とはどういう存在なのかについて、宗教や宇宙、人類の起源、病気、歴史、日本人とはなどをテーマに彼らしい分かりやすい語り口で語られている。もちろんその一つ一つのテーマはいずれも壮大なテーマであって少ないページ数で語り尽くせるものでは無いが、その大きな流れと理解のポイントを誰にでも分かるように易しく説明している。時間の無い大人向けの良書である。

| | トラックバック (0)

9月下旬の入笠湿原の様子

17
報告が遅くなったが9月下旬の早朝、花が終わる前にもう一度入笠湿原を訪れてみたいと出かけてきた。草紅葉も始まり、湿原はすっかり秋の雰囲気だったが、それでも一面にエゾリンドウが咲いていて最後の湿原を楽しむことが出来た。秋の花のマツムシソウ、ワレモコウ、トリカブトなども楽しめた。その後急いで入笠山に登ったが、山頂からは翌日噴火する御嶽山もきれいに見えていた。詳細は以下。
Fujimori World : 趣味の部屋 : 入笠山ハイキング 2014年9月

| | トラックバック (0)

北八 双子池の見事な紅葉

32
北八の紅葉の名所の一つである双子池に今日の早朝、出かけてきた。1週間前に白駒池の紅葉がピークだったことから、おそらく双子池は今がピークだろうと予想したがまさにずばりで、ピークを迎えた鮮やかな紅葉をたっぷりと楽しむことが出来た。また湖面に鏡のように映り込んで本当にきれいだった。大河原峠周辺の紅葉も見頃になっていた。詳細は以下。
Fujimori World : 趣味の部屋 : 双子山・双子池登山 2014年10月

| | トラックバック (0)

最近買ったCD(Lady Antebellum)

●Lady Antebellum 「747」

ポップカントリーの3人組グループ、Lady Antebellumの5枚目となるニューアルバムが届けられた。従来からの路線と大きな変更は無く、彼らのハーモニーを中心としたポップカントリー、カントリーロックを聴かせてくれている。ただカントリー色はあまり濃くなく、アメリカンポップとして聴いても違和感が無く、広い層に好まれるサウンドだと思う。なお歌詞カードは付属していなかった。

| | トラックバック (0)

全米ビルボード最新チャート 2014-10-11

アルバムチャート:
1位:2位:3位:
今週のTop10内初登場は6枚と相変わらずビッグアーティストによるニューアルバムリリースラッシュが続いている。1位初登場はジャズ、Tony Bennett and Lady Gaga「Cheek To Cheek」。131,000枚のセールス。話題性も高いが、内容的にも充実したジャズヴォーカルアルバムに仕上がっている。それにしてもTony Bennettは今年でなんと88歳である。2位初登場はカントリー、Kenny Chesney「The Big Revival」。130,000枚のセールス。僅差でNo.1アルバムを逃してしまったことになるが、Top10アルバムはこれで12枚目。3位は先週の1位から後退したBarbra Streisand「Partners」。127,000枚のセールス。
4位初登場はロック、Alt-J「This Is All Yours」。68,000枚のセールス。5位初登場はポップ、Pentatonix「PTX: Vol. III (EP)」。46,000枚のセールス。テキサス州出身の5人組アカペラグループの最新EPであるが、この順位は2013年の「PTXMAS (EP)」の7位を上回り過去最高となった。7位は先週の11位から上がってきたSoundtrack「Guardians Of The Galaxy: Awesome Mix Vol. 1」。30,000枚のセールス。8位初登場はブルース、Joe Bonamassa「Different Shades of Blue」。26,000枚のセールス。10位初登場はR&B、Jennifer Hudson「JHud」。24,000枚のセールス。
11位以下で気になったものとしては、11位初登場のエレクトロ、Aphex Twin「Syro」、15位初登場のポップ/ロック、Leonard Cohen「Popular Problems」、17位初登場のポップ/クラシック、Jackie Evancho「Awakening」、18位初登場のロック、John Mellencamp「Plain Spoken」、19位初登場のロック、Lenny Kravitz「Strut」、26位初登場のブルース、Gary Clark Jr.「Live」、34位初登場のポップ、LIGHTS「Little Machines」、38位初登場のポップ、Niykee Heaton「Bad Intentions (EP)」、39位初登場のロック、Julian Casablancas + The Voidz「Tyranny」など。

シングルチャート:
今週の1位は首位を独走中のMeghan Trainor「All About That Bass」。4種連続の1位となる。2位、Taylor Swift「Shake It Off」は先週と変わらず。、3位は先週の4位から上がってきたNicki MinajAnaconda」。
以下10位内で順位を上げているのは、先週5位今週4位のIggy Azalea Featuring Rita Ora「Black Widow」、先週13位今週7位のTove Lo「Habits (Stay High)」、先週10位今週9位のJeremih Featuring YG「Don't Tell 'Em」、先週11位今週10位のClean Bandit Featuring Jess Glynne「Rather Be」の4曲。
11位以下で気になったものとしては、先週22位今週17位のEd Sheeran「Don't」、先週21位今週19位のJason Aldean「Burnin' It Down」、先週25位今週21位のColdplay「A Sky Full Of Stars」、先週28位今週23位のFlorida Georgia Line「Dirt」、先週37位今週24位の5 Seconds Of Summer「Amnesia」、先週33位今週27位のJason Derulo「Trumpets」、先週51位今週33位のMaroon 5「Animals」、先週40位今週34位のKenny Chesney「American Kids」など。

| | トラックバック (0)

焼岳登山 りんどう平の紅葉が見事でした

37
焼岳のりんどう平のナナカマドの紅葉が見頃を迎えていると知り、来週頭に来る台風の前になんとか見に行きたいと、天気が午前中は持ちそうだった今朝、慌てて出かけてきた。りんどう平のナナカマドはちょうどピーク、ダケカンバはピーク少し手前という感じだったが、緑の笹原に赤と黄色の紅葉が点在してとてもきれいだった。山頂ではガスってしまい展望が無かったのが少し残念。詳細は以下。
Fujimori World : 趣味の部屋 : 北アルプス焼岳登山 2014年10月

| | トラックバック (0)

最近買ったCD(Prince)

●Prince 「Art Official Age」

Princeの2010年の「20Ten」以来となるニューアルバムがリリースされた。しかもデビュー以来長く在籍していたワーナーブラザーズへのレーベル移籍第一弾ともなる。そのせいもあるのかも知れないが、最近の良質なポップファンクの作風から一転、かつての変態的ファンク色が濃いアルバムに仕上がっていると感じる。Princeでしか作り得ないアルバムであると思うが、何曲かの退屈な曲はスキップしつつアルバムを聴くことになりそうだ。なお歌詞カードは付属していなかった。

| | トラックバック (0)

« 2014年9月 | トップページ | 2014年11月 »