« 2014年10月 | トップページ | 2014年12月 »

モンベル 7つの決断

「モンベル 7つの決断 アウトドアビジネスの舞台裏」辰野勇 / 山と渓谷社

アウトドア用品メーカーのモンベルの創業者である辰野勇氏が会社経営を語った1冊である。私もモンベルの製品やサービスには何かとお世話になっていることもあり、モンベルの歴史を知りたいと思い購入してみた。とりわけ前半の創業から様々な模索を通して成長していく過程はとても興味深いものであった。モンベル製品を愛用している人は必見の内容だと思う。

| | トラックバック (0)

茅野市朝倉山からの八ヶ岳の大展望

16
昨日のお昼休み、雪化粧した八ヶ岳を眺めに近くの朝倉山まで出かけてきた。前日まで降っていた雨が標高の高いところでは雪だったようで、2300m辺りから上が真っ白になった八ヶ岳がきれいに見えていた。この秋、八ヶ岳にも2回ほど降雪があったが、これだけ白くなったのはこれが初めてだと思う。詳細は以下。
Fujimori World : 趣味の部屋 : 茅野市朝倉山ハイキング 2014年11月

| | トラックバック (0)

今日の浅間山

20141128
今日の正午頃の浅間山である。軽井沢に出張で向かう途中、真っ白に雪化粧した浅間山があまりにきれいだったので、思わず車を駐めてぱちり。

| | トラックバック (0)

全米ビルボード最新チャート 2014-12-06

アルバムチャート:
1位:2位:3位:
今週のTop10内初登場は3枚だった。1位初登場はポップ、One Direction「Four」。387,000枚のセールス。これでデビュー以来4作連続でのNo.1獲得となった。2位は先週の1位から後退したTaylor Swift「1989」。214,000枚のセールス。それでも4週目にしてこのセールスはものすごいと思う。3位は先週の8位から順位を上げたPentatonix「That's Christmas To Me」。99,000枚のセールス。今年のホリデーアルバムの一番人気となるか。
4位初登場はロック、Nickelback「No Fixed Address」。80,000枚のセールス。彼らにとって6枚目となるTop10アルバムとなったが、彼らにしては珍しくセールスがあまり伸びていないのが気になる。8位初登場はロック、In This Moment「Black Widow」。36,000枚のセールス。女性ヴォーカルのデスヴォイスが印象的なダークな雰囲気のヘヴィーメタルバンドである。初のTop10アルバムとなった。9位は先週の13位からTop10 Re-EntryのMichael Buble「Christmas」。35,000枚のセールス。2011年のホリデーシーズンに馬鹿売れしたクリスマスアルバムであるが、その後も毎年のようにこの時期になるとチャートを急上昇している。10位は先週の16位から上がってきた Idina Menzel「Holiday Wishes」。33,000枚のセールス。彼女にとって初のTop10入りである。
11位以下で気になったものとしては、先週28位今週16位のSoundtrack「Frozen: The Songs」、18位初登場のSoundtrack「The Hunger Games: Mockingjay, Part I」、19位初登場のロック、Various Artists「Punk Goes Pop, Vol. 6」、20位初登場のSoundtrack「Interstellar」、57位初登場のロック、David Bowie「Nothing Has Changed.」、82位初登場のロック、Bruce Springsteen「The Album Collection, Vol. 1: 1973-1984」など。

シングルチャート:
今週の1位は先週に続いて2週連続となるTaylor Swift「Blank Space」。2位は先週と変わらずMeghan Trainor「All About That Bass」。3位は先週の6位から上がってきたHozier「Take Me To Church」。
以下10位内で順位を上げているのは、先週9位今週7位のSam Smith「I'm Not The Only One」、先週10位今週8位のNick Jonas「Jealous」、先週13位今週9位のAriana Grande & The Weeknd「Love Me Harder」、先週11位今週10位のEd Sheeran「Don't」の4曲。
11位以下で気になったものとしては、先週19位今週14位のMr. Probz「Waves」、先週17位今週16位のRae Sremmurd「No Type」、先週65位今週18位のMark Ronson Featuring Bruno Mars「Uptown Funk!」、先週38位今週19位のMeghan Trainor「Lips Are Movin」、先週26位今週20位のSelena Gomez「The Heart Wants What It Wants」、先週29位今週25位のFall Out Boy「Centuries」、26位初登場のPentatonix「Mary, Did You Know?」、先週33位今週29位のOne Direction「Steal My Girl」、先週49位今週35位のIggy Azalea Featuring M0「Beg For It」、先週41位今週36位のFergie「L.A.LOVE (la la)」、先週62位今週40位のEd Sheeran「Thinking Out Loud」など。

| | トラックバック (0)

今日の八ヶ岳 2014-11-27

20141127
今日の12時半頃の八ヶ岳である。昨日1日降っていた雨が標高2300mあたりから上では雪だったようで、上の方が再び真っ白に雪化粧していた。この白さではそれなりの降雪があったように見える。

| | トラックバック (0)

最近買ったCD(Pentatonix)

●Pentatonix 「That's Christmas To Me(Japan Edition)」

USで大人気の5人組アカペラグループ、Pentatonixの最新作はクリスマスアルバムであった。前作「Ptx 3」からわずか1ヶ月後のリリースと言うことで、どうせならセットにして出してくれれば良いのにと思っていたのだが、なんと国内盤の方が2013年の「PTXmas」と今年の「That's Christmas To Me」をセットにして発売してくれたので早速購入したのだった(^^)。主にスタンダードなクリスマスソングが取り上げているが、それに加えて「Let It Go」や山下達郎の「Christmas Eve」も取り上げられている。彼らの持ち味であるエレクトロ&ダンサブルな要素は控えめに比較的オーソドックスなアカペラアルバムに仕上がっていると感じる。

| | トラックバック (0)

これからの日本の論点

「これからの日本の論点 日経大予測2015」 日本経済新聞社

書店に立ち寄った際にふと見かけて興味を持った本である。(書店はこのような本との偶然の出会いがあるからおもしろい)2015年の日本、そして世界の動向について、26の論点を取り上げて日経編集委員が予測、解説している内容となっている。アベノミクスからTPP、エネルギー問題、農業、IT、世界情勢まで幅広いジャンルの論点が取り上げられており、興味深く読むことが出来た。現在の日本が抱える問題をざっと俯瞰するにはちょうどよい1冊だと思う。

| | トラックバック (0)

殿城山、姫木平ハイキング

40
今シーズンのBCでぜひ滑ってみたい山の一つに殿城山があり、今日はそのルートの下見に出かけてきた。エコーバレースキー場駐車場から殿城山、南の耳、北の耳と、姫木平ハイキングコースを歩いてみたが、このコース周辺には殿城山だけでなく他にもBCで楽しめそうな斜面がいろいろあることが分かった。今シーズンは何度か出かけてみようと思う。詳細は以下。
Fujimori World : 趣味の部屋 : 殿城山・姫木平ハイキング 2014年11月

| | トラックバック (0)

最近買ったCD(Barry Manilow)

●Barry Manilow 「My Dream Duets」

Barry Manilowのニューアルバムはすでに亡くなっている有名アーティストとのデュエット集となっている。Whitney Houston、Marilyn Monroe、Louis Armstrong、John Denver、Judy Garlandなどのナンバーを加工して、あたかもその場でデュエットしているかのように仕上げている。オリジナルの曲に単にBarryの声をかぶせているのではなく、演奏自身も新たに行われたものが追加されていたりして、オリジナルから抽出されたアーティストのヴォーカルをクリアに加工した上で違和感なく合成しているのが、このアルバムのすごい点である。聴いてみてその自然さに驚いた。これはその場で実際にデュエットすることより困難な作業な気がする。なお歌詞カードは付属していなかった。

| | トラックバック (0)

茅野市 杖突峠からの大展望と麓の紅葉

2
昨日、守屋山に登った帰りに杖突峠の峠の茶屋に立ち寄った際の写真である。八ヶ岳、茅野市を一望出来る絶景ポイントでもあり、お気に入りに場所です。霧ヶ峰、美ヶ原、北アルプス(穂高、槍、常念岳、針ノ木岳、蓮華岳)もきれいに見えていた。詳細は以下。
Fujimori World : 趣味の部屋 : 茅野市杖突峠からの大展望と麓の紅葉 2014年11月

| | トラックバック (0)

最近買ったCD(One Direction)

●One Direction 「Four」

今や全世界でNo.1の人気を誇るボーイズグループに成長したOne Directionの通算4枚目のニューアルバムが届けられた。前作までのきらきらしたアイドルポップから少し大人っぽい落ち着いた路線への変更が感じられる仕上がりとなっている。ちなみに彼らのアルバムは過去のアルバム3枚がいずれも全米チャートでNo.1を獲得しているが、本作も来週発表される最新チャートでぶっちぎりのNo.1デビューが予定されており、これでとうとうデビュー以来4作連続のNo.1デビューということになる。なお輸入盤には歌詞カードは付属していなかった。

| | トラックバック (0)

守屋山登山 大展望でした

20
今日も素晴らしい秋晴れとなったため、たまらずにお昼をもって近くの守屋山に出かけてきた。山頂からは360度の大展望を楽しめたが、とりわけ真っ白な北アルプスが全てクリアに見ていて素晴らしかった。なお広葉樹の黄葉はすでに終了しカラマツの黄葉も終盤だった。詳細は以下。
Fujimori World : 趣味の部屋 : 守屋山登山 2014年11月

| | トラックバック (0)

2014年度上半期国内タブレット端末出荷概況

2014年度上期国内タブレット端末出荷概況 - 株式会社 MM総研
MM総研より2014年度上半期国内タブレット端末出荷概況の調査結果が発表された。出荷台数は413万台で前年同期比20.8%増。メーカー別シェアは1位がAppleで43.3%。OS別ではAndroidが1位。
タブレット端末の定義自体が非常に流動的なもので(現在最も進化が大きな分野のため)、調査にどこまで含めるかは調査会社によってもかなり変わると思う。MicrosoftのWindowsタブレット端末のSurfaceは、メーカ別シェアではまだその他に含まれているのかな。

| | トラックバック (0)

全米ビルボード最新チャート 2014-11-29

アルバムチャート:
1位:2位:3位:
今週のTop10内初登場は5枚だった。1位はこれで3週連続となるTaylor Swift「1989」。312,000枚のセールス。3週目にして速くも200万枚突破をした。2位初登場はロック、Foo Fighters「Sonic Highways」。190,000枚のセールス。2011年の前作「Wasting Light」は彼らにとって初となるNo.1アルバムとなったが、2作連続でのNo.1アルバム獲得はTaylor Swiftによって阻まれたことになる。3位初登場もロック、Pink Floyd「The Endless River」。170,000枚のセールス。Pink Floydの20年ぶりとなるまさかの新作は、2008年に亡くなったメンバーのRichard Wrightへのトリビュートアルバムでもある。なおヴォーカル入りの曲は1曲のみで残りはインストナンバーで構成されている。買う予定でいたけれど、試聴して車で聴くには静かすぎるため、いったん保留。
4位初登場はカントリー、Garth Brooks「Man Against Machine」。130,000枚のセールス。13年ぶりのスタジオアルバム。5位初登場はヒップホップ、Big K.R.I.T.「Cadillactica」。44,000枚のセールス。6位初登場はポップ、Nick Jonas「Nick Jonas」。37,000枚のセールス。以前のポップロック系からセクシーなR&B系にシフトしている。8位は先週の23位からTop10 Re-EntryのPentatonix「That's Christmas to Me」。34,000枚のセールス。10位は先週の63位から上がってきたGeorge Strait「The Cowboy Rides Away」。30,000枚のセールス。
11位以下で気になったものとしては、先週50位今週13位のMichael Buble「Christmas」、15位初登場のポップ、Damien Rice「My Favourite Faded Fantasy」、先週29位今週16位のIdina Menzel「Holiday Wishes」、19位初登場のポップ、Whitney Houston「Live: Her Greatest Performances」、20位初登場のカントリー、Zac Brown Band「Greatest Hits So Far...」、21位初登場のロック、Machine Head「Bloodstone & Diamonds」、23位初登場のロック、The New Basement Tapes「Lost On The River」、32位初登場のクリスチャン系ポップ、Tenth Avenue North「Cathedrals」、38位初登場のロック、Queen「Forever」など。

シングルチャート:
今週の1位は先週の13位から一気に首位に立ったTaylor Swift「Blank Space」。Taylor Swiftによる見事な1位リレーである。2位は先週と変わらずMeghan Trainor「All About That Bass」。3位は先週の1位から後退したTaylor Swift「Shake It Off」。
以下10位内で順位を上げているのは、先週8位今週6位のHozier「Take Me To Church」、先週11位今週9位のSam Smith「I'm Not The Only One」、先週23位今週10位のNick Jonas「Jealous」の3曲。
11位以下で気になったものとしては、先週12位今週11位のEd Sheeran「Don't」、先週21位今週17位のRae Sremmurd「No Type」、先週30位今週29位のFall Out Boy「Centuries」、先週46位今週32位のVance Joy「Riptide」、先週45位今週37位のPharrell Williams「Happy」、先週50位今週38位のMeghan Trainor「Lips Are Movin」など。

| | トラックバック (0)

高ボッチ・鉢伏山ハイキング

5
昨日の早朝、日の出前後の景色を見に富士山の展望で有名な高ボッチ山に出かけてきた。平日ながら好天が期待出来た朝ということで、高ボッチ高原にはあちこちに沢山のカメラマンがいて驚いた。続いて鉢伏山に登ったが、山頂からの雪化粧した北アルプス、乗鞍岳、御嶽山の大展望は素晴らしいものであった。詳細は以下。
Fujimori World : 趣味の部屋 : 高ボッチ・鉢伏山ハイキング 2014年11月

| | トラックバック (0)

最近買ったCD(Nickelback / The Doobie Brothers)

●Nickelback 「No Fixed Address」

カナダ出身で今や世界でもトップクラスのロックバンドとなったNickelbackの、2011年の「Here and Now」以来となる3年ぶりのニューアルバムが届けられた。ヘヴィーなロックナンバーやパワーバラードなど彼らの持ち味というナンバーが中心であるが、#4ではファンキーなロックを、また#10ではラップ入りだったりと、今までよりさらに音楽の幅を広げたアルバムと言える。なお歌詞カードは付属していた。

●The Doobie Brothers 「Southbound」

Doobie Brothersの最新盤はカントリーアーティストと組んでのセルフカバー集であった。Brad Paisley、Toby Keith、Zac Brown Band、Sara Evansなどカントリー界のスターが参加している。それゆえかなりカントリー寄りのアルバムなのかもと実はあまり期待していなかったのだが、聴いてみて演奏等はオリジナルに近く豪快さもあってエネルギッシュで、思った以上に楽しめた1枚であった。なお歌詞カードは付属していた。

| | トラックバック (0)

今日の八ヶ岳 2014-11-19

20141119
今日の13時半頃の八ヶ岳である。今日は高気圧に覆われて、久しぶりに朝から雲一つ無い大快晴となり、八ヶ岳も全山きれいに見えていた。上の方は雪で白くなり、紅葉はもうすっかり麓まで降りてきている。

| | トラックバック (0)

現場のプロが教えるWeb制作の最新常識

「現場のプロが教えるWeb制作の最新常識 知らないと困るWebデザインの新ルール」 エムディエヌコーポレーション

最新のWeb事情を確認するために購入した1冊である。タイトル通り、HTMLやCSS等の知識を持った人が最新のWeb制作現場の動向を知るのにうってつけの内容となっている。逆に言えば、ホームページを作成したことの無い人が最初の1冊として読むには全く向いていない内容である。なお一つ一つのトピックに付き、見開き2ページあるいは4ページほどでコンパクトにまとめられているのは良いが、そのせいか文章の文字が小さく、老眼気味の私には読むのがとてもつらい1冊でもある(^^;。さらには図に入れられた説明や表の中の文章、サンプルコードは一段と文字が小さく、とても読みにくい。発行がMdNということで誌面をデザイン優先で構成してあるとは思うが、もう少し文字サイズを大きくしてページ数を増やすなど、読みやすさも優先して欲しかった気はする。

| | トラックバック (0)

どのOfficeを選べば良いのか

現在、Microsoft Officeはプリインストール版、パッケージ版、サブスクリプション版(Office 365)と様々な形態で提供されている。以下のサイトの記事では、どのOfficeを選べば良いのかを詳しく解説しているので参考になると思う。
【1カ月集中講座】生まれ変わった「Office」はどう使う? 第1回 ~どのOfficeを選べばいいか? - PC Watch
まああと何年かすればサブスクリプション版のみに絞られている可能性も高いような気がするなあ。

| | トラックバック (0)

茅ヶ岳登山

36
そろそろ紅葉シーズンも終盤と言うことで、標高の低い茅ヶ岳ならまだ紅葉がたのしめるかなと期待して出かけてきた。紅葉は登山口のあたりがちょうどピークでとてもきれいだった。女岩の手前から上ではすっかり落葉していて、登山道が落ち葉に埋もれてとても歩きにくかった。山頂からは360度の大展望を楽しめたが、とりわけ真っ白になった乗鞍と北アルプス槍穂高がきれいだった。詳細は以下。
Fujimori World : 趣味の部屋 : 茅ヶ岳登山 2014年11月

| | トラックバック (0)

日本バックカントリー・オール

「日本バックカントリー・オール」 パウダーガイド編集部 / パウダーガイド社

国内のバックカントリースキーの名エリア50とメジャールート170本を紹介したバックカントリールート紹介本である。バックカントリーのルート紹介として以前は季刊誌(ムック本)のPOWDER GUIDE誌が発行されていたが、ここ2シーズンほど発行がなく寂しい思いをしていたが、本書を読む限りはこれがPOWDER GUIDE誌2014-2015年版に相当するものなのだろうと感じた。
パウダーガイド社の過去に発行したBCルート本は全部所有しているが、本書は最新刊と言うことで新しいルートの情報を求めて購入したが、本書はあくまでメジャールートの紹介というスタンスのため、残念ながら私が良く行くエリアにおいての新たな情報はあまり無かった。もちろんBC初心者でルート本を持っていない人にはどんなルートがあるのかを知るためにとても役に立つ1冊になることは間違いないと思う。

| | トラックバック (0)

富士河口湖紅葉まつり

14
今日の朝、三ツ峠山に登った帰り、麓の河口湖の紅葉まつりに立ち寄ってきた。道路脇や湖畔、もみじ回廊の紅葉は見頃を迎えていて大勢の人で賑わっていた。紅葉回廊の紅葉は、全体としてはピーク少し前という感じを受けた。今週末から来週にかけて楽しめると思う。詳細は以下。
Fujimori World : 趣味の部屋 : 富士河口湖紅葉まつり 2014年11月

| | トラックバック (0)

三ツ峠山登山

32
今日の午前中、そろそろ雪化粧した富士山を近くから眺めてみたいと1年ぶりとなる三ツ峠山に出かけてきた。今年一番の冷え込みで極寒だったが、その分クリアな大展望を楽しむことが出来た。七合目辺りまで冠雪した富士山がきれいに見えていた。詳細は以下。
Fujimori World : 趣味の部屋 : 三ツ峠山登山 2014年11月

| | トラックバック (0)

最近買ったCD(Foo Fighters / Bette Midler)

●Foo Fighters 「Sonic Highways」

Foo Fightersの3年半ぶり8作目となるニューアルバムが届けられた。収録曲が8曲と少なめでミニアルバムかと最初は感じたが、聴き始めてその充実した内容にすっかり満足したのだった。まさに彼ららしいアメリカンロックアルバムに仕上がっていて聴き応えたっぷりである。なお歌詞カードは付属していた。(ただし手書き風で読みにくい)

●Bette Midler 「It's the Girls」

1970年代から活躍するシンガーで女優でもあるBette Midlerの最新盤は、60年代を中心とする懐かしきガールズグループへのトリビュートアルバムとなっていて、The Supremes「You Can't Hurry Love」、The Ronettes「Be My Baby」などをカバーしている。アレンジもだいたいオリジナルに沿ったものとなっていて、聴いていて純粋に楽しいアルバムとなっている。なお歌詞カードは付属していなかった。

| | トラックバック (0)

全米ビルボード最新チャート 2014-11-22

アルバムチャート:
1位:2位:3位:
今週のTop10内初登場は2枚のみだった。今週の1位は先週に続いて2週連続となるTaylor Swift「1989」。402,000枚のセールス。彼女の出すアルバムは3枚連続で初動セールスが100万枚越えでかつ2週目も30万枚以上の売り上げをキープしていることになる。そのためビッグアーティストがこのタイミングでのアルバムリリースを避ける傾向があるため、今週はTop10内初登場が2枚のみとこの時期としては珍しくアルバムリリースの少ない週となってしまった。2位も先週と変わらず、Various Artists「Now 52」。59,000枚のセールス。3位初登場はポップ、Bette Midler「It's the Girls」。40,000枚のセールス。ガールズグループへのトリビュートアルバムとなっていて、The Supremes「You Can't Hurry Love」などが取り上げられている。
5位初登場はダンス、Calvin Harris「Motion」。35,000枚のセールス。2012年の前作「18 Months」の最高位19位を上回り、彼にとって初となるTop10アルバムとなった。7位は先週の11位からTop10 Re-EntryのBarbra Streisand「Partners」。28,000枚のセールス。8位も先週の14位から上がってきたSam Smith「In the Lonely Hour」。27,000枚のセールス。9位は先週の62位からジャンプアップのBrantley Gilbert「Just As I Am」。26,000枚のセールス。これはGoogle Play storeでの99 Centディスカウントセールによる影響らしい。
11位以下で気になったものとしては、先週46位今週11位のBlake Shelton「BRINGING BACK THE SUNSHINE」、先週87位今週15位のMiranda Lambert「Platinum」、16位初登場のロック、The Doobie Brothers「Southbound」、19位初登場のR&B、Teyana Taylor「VII」、31位Re-EntryのWings「Venus And Mars」、33位初登場のロック、Neil Young「Storytone」、40位初登場のポップ、The Vamps「Meet The Vamps」、41位初登場のロック、Bob Dylan And The Band「The Basement Tapes Raw: The Bootleg Series Vol. 11」、42位初登場のロック、Bob Dylan And The Band「The Basement Tapes Complete: The Bootleg Series Vol. 11」、45位Re-EntryのWings「At The Speed Of Sound」など。

シングルチャート:
今週の1位は先週に続いて2週連続となるTaylor Swift「Shake It Off」。1位獲得は通算3週目。シングルとアルバムの両チャートの制覇も連続2週目。2位は先週と変わらずMeghan Trainor「All About That Bass」。3位は先週の4位からワンランクアップのMaroon 5「Animals」。
以下10位内で順位を上げているのは、先週8位今週6位のBobby Shmurda「Hot Boy」、先週24位今週7位のAriana Grande & The Weeknd「Love Me Harder」、先週10位今週8位のHozier「Take Me To Church」の3曲。
11位以下で気になったものとしては、先週12位今週11位のSam Smith「I'm Not The Only One」、先週18位今週13位のTaylor Swift「Blank Space」、先週25位今週21位のRae Sremmurd「No Type」、先週28位今週23位のNick Jonas「Jealous」、25位初登場のSelena Gomez「The Heart Wants What It Wants」、先週55位今週28位のCarrie Underwood「Something In The Water」、先週33位今週30位のFall Out Boy「Centuries」、先週34位今週32位のOne Direction「Steal My Girl」、先週38位今週33位のNicki Minaj「Anaconda」、先週39位今週34位のJohn Legend「All Of Me」、先週37位今週35位のJason Aldean「Burnin' It Down」、先週61位今週40位のLittle Big Town「Day Drinking」など。
今週25位に初登場のSelena Gomez「The Heart Wants What It Wants」、なんと今月リリースが発表されたニューアルバムからの先行シングルである。悲しげなバラードナンバーで思わせぶりである。

| | トラックバック (0)

今日の八ヶ岳 2014-11-13

201411131

201411132
今日の14時頃の八ヶ岳である。西高東低の強い冬型の気圧配置で、あちこちから雪の便りを目にしたが、地元八ヶ岳でも標高2000m弱辺りから上では雪となったようで、真っ白になった北八の山々がきれいに見えていた。この秋、本格的に白くなった八ヶ岳を見たのは今日が初めてである。いよいよ楽しい雪山の季節がやってきた(^^)。なお赤岳など南八は雪雲がすっぽりとかかっていて稜線は見えなかった。

| | トラックバック (0)

SOUL SLIDE 2015

SOUL SLIDE 2015
テレマークスキーのムック本、SOUL SLIDE(ソウルスライド) 2015が11月下旬発売予定とのこと。Amazonでは11月27日発売予定とある。BC系のPOWDER GUIDE誌は今シーズンも発売がなさそうなので(パウダーガイド社サイトに刊行の情報が無し)、テレマーク系としてはSOUL SLIDEが唯一の情報誌となる。発売を楽しみに待ちたいと思う。そしてまもなくシーズンインである(^^)。

| | トラックバック (0)

最近買ったCD(倉木麻衣)

●倉木麻衣 「MAI KURAKI BEST 151A -LOVE & HOPE- 【通常盤】」

倉木麻衣のデビュー15周年のベストアルバムがリリースされた。ミディアム&バラード曲の「LOVE」盤、アップ曲の「HOPE」盤のCD2枚構成で全30曲が収録されている。ベスト盤としては2009年のCD2枚組ベスト盤「ALL MY BEST」もあるし今回はパスしようかなと思ったが、曲目を見てみると最近のシングルやカップリング曲、新曲など10曲ほどがまだ聴いたことの無い曲だったため、それならばと購入してみることにした。聴いてみて、最新アルバムと過去のベスト盤がセットになったもののようにも感じるが、それにしてもあの衝撃のデビューからいつの間にか15年が経過したのかと改めて時の流れの速さを感じるのであった。

| | トラックバック (0)

Microsoft Office for iOS、国内での提供開始

MS、「Office」iOS向けアプリの文書作成・編集機能を無料化、iPhoneにも対応 -INTERNET Watch
マイクロソフトはMicrosoft OfficeのiOS版の国内向けの無料提供を開始した。今まで告知されていたiPadだけでなくiPhoneでも利用出来る。そしてOffice365等のライセンスが必要という要件は無くなり、編集機能はMicrosoftアカウントへのログインのみで使える。
実際に自分のiPhoneで使ってみたが、純正ソフトゆえに互換性の面での安心感はある。
さらにはAndroidタブレット版も2015年初頭に正式リリースすることも併せて発表されたが、これもマイクロソフトの大きな方針転換だと感じる。多機能なOfficeを必要としない場合は、AndroidタブレットのOffice(おそらくiOS版と同様に無料か)で事足りてしまうという時代になるのかも。

| | トラックバック (0)

未来の社会はキモチでまわる

「未来の社会はキモチでまわる: IT が変える、僕らの繋がり、キモチ、自由意志~時代を生き抜くための 28 のヒント [Kindle版]」 松井博 / あの出版

「僕がアップルで学んだこと」の著者の最新刊である。タイトルに惹かれて購入してみた。ITがこれからの10年20年先の時代をどう変えていくのか、それに伴いこれからの仕事はどう変わっているのかなどを語っている。ちなみに本書は今年6月に開催された講演会の内容をもとに書籍が作成されており、堅苦しい表現はなく分かりやすい語り口となっているため、ちょっとした読みものとして気楽に読めるものとなっている。

| | トラックバック (0)

千曲川カヌー

38
2年ぶりとなる千曲川に仲間とカヌーに出かけてきた。飯山カヌーポートから湯滝カヌーポートまで下ったが、天気予報に反して天気がいまいちで日差しがあまりなく、その分かなり寒いカヌーとなってしまったが、川沿いの紅葉が見頃を迎えていて、紅葉カヌーを楽しむことが出来た。詳細は以下。
Fujimori World : 趣味の部屋 : 千曲川カヌ- 2014年11月

| | トラックバック (0)

最近買ったCD(Neil Diamond)

●Neil Diamond 「Melody Road」

ベテランシンガーソングライター、Neil Diamondの4年ぶりとなるニューアルバムである。Capitol Recordsへレーベル移籍第一弾となる。最近は静かめの落ち着いたアルバムが続いていたが、今作では久しぶりにポップな明るいアルバムに仕上がっていて、聴いていて実に楽しい。1960年台から活躍を続けているが、72年から80年にかけてオリジナルアルバムが連続8枚Top10入り(全米Billboardアルバムチャートにて)した時が第一期黄金時代とすれば、現在は2005年から今作まで4作連続でTop10入りしており、第二期黄金時代と表現しても良い人気の高さと充実度である。なお歌詞カードは付属していた。

| | トラックバック (0)

茅野市小泉山の黄葉

25
午後になって急に快晴となったため、慌てて近くの里山、小泉山に黄葉を見に出かけてきた。午後は西側に陽があたるので、粟沢口から初めて登ってみた。ここ数日で一気に黄葉が進んだ感じで、登山口から山頂まで全山で黄葉は見頃を迎えていた。広葉樹もカラマツも。もみじはぽつりぽつりとあったが、赤いものは無くダイダイだった。詳細は以下。
Fujimori World : 趣味の部屋 : 茅野市小泉山ハイキング 2014年11月

| | トラックバック (0)

全米ビルボード最新チャート 2014-11-15

アルバムチャート:
1位:2位:3位:
今週のTop10内初登場は6枚だった。1位初登場はポップ、Taylor Swift「1989」。1,287,000枚のセールス。今年最高の初動セールスというだけでなく、2002年のEminem「The Eminem Show」の1,322,000枚以来となる記録的なビッグセールスとなった。アルバム自身はカントリーをきっぱりと捨ててポップに仕上がっている。2位初登場はVarious Artists「Now 52」。103,000枚のセールス。最新ヒット曲コンピ盤であるが、レギュラーシリーズ52作目で全てがTop10入りしていることになる。3位初登場はカントリー、Sam Hunt「Motevallo」。70,000枚のセールス。
4位初登場はポップ、Barry Manilow「My Dream Duets」。51,000枚のセールス。 Whitney HoustonやJudy Garlandなどすでに亡くなった人とのデュエットアルバムで、うまく音声が合成されていて違和感なく聴くことが出来る。7位Re-Entryはロック、Led Zeppelin「Led Leppelin IV」。35,000枚のセールス。最新リマスター盤の再発である。8位初登場はクリスチャン系ポップ、Chris Tomlin「Love Ran Red」。35,000枚のセールス。10位初登場はロック、Black Veil Brides「Black Veil Brides」。30,000枚のセールス。2013年の前作「Wretched and Divine: The Story of the Wild Ones」の7位に続き、2作連続でTop10入りしている。
11位以下で気になったものとしては、12位Re-EntryのLed Zeppelin「Houses Of The Holy」、20位初登場のロック、Rancid「...Honor Is All We Know」、24位初登場のポップ、Yusuf「Tell 'Em I'm Gone」、28位初登場のJagged Edge「JE Heartbreak II」、29位初登場のロック、Grateful Dead「Dave's Picks Volume 12: Colgate University, Hamilton, NY - 11/4/77」、40位初登場のダンス、Dillon Francis「Money Sucks Friends Rule」など。

シングルチャート:
今週の1位は先週の2位から首位に返り咲いたTaylor Swift「Shake It Off」。アルバムの記録的セールスもあり、シングルチャートでも首位に返り咲き、アルバムチャートとシングルチャートの両チャートの同時制覇を達成した。2位は先週の1位からとうとう後退したMeghan Trainor「All About That Bass」。3位は先週と変わらず、Tove Lo「Habits (Stay High)」。
以下10位内で順位を上げているのは、先週5位今週4位のMaroon 5「Animals」、先週11位今週9位のEd Sheeran「Don’t」の2曲のみ。
11位以下で気になったものとしては、先週16位今週12位のSam Smith「I'm Not The Only One」、18位初登場のTaylor Swift「Blank Space」、先週21位今週19位のCalvin Harris Featuring John Newman「Blame」、先週35位今週20位のI LOVE MAKONNEN Featuring Drake「Tuesday」、先週37位今週24位のAriana Grande & The Weeknd「Love Me Harder」、先週28位今週27位のChris Brown Featuring Usher & Rick Ross「New Flame」、先週36位今週30位のSam Hunt「Leave The Night On」、35位Re-EntryのMichael Jackson「Thriller」など。
35位Re-EntryのMichael Jackson「Thriller」、これはおそらくハロウィンの影響だろうか。ゾンビ仮装の人も多かったようだし。

| | トラックバック (0)

茅野市朝倉山の紅葉と大展望

19
報告が前後したが、三連休直後の11月4日のお昼休み、快晴に誘われて近くの朝倉山までお昼を持って出かけてきた。車で15分ほど、歩いて数分と、超お手軽な山であるが、山頂近くの展望台からは麓まで紅葉に染まった八ヶ岳全山を眺めることが出来た。一昨日夜の降雪もまだ残っていて、少しだけ白くなった赤岳、横岳を見ることが出来た。黄葉は全体的に見頃はこれからであったが、きれいに色づいた木もあって楽しめた。詳細は以下。
Fujimori World : 趣味の部屋 : 茅野市朝倉山ハイキング 2014年11月

| | トラックバック (0)

FileMaker データベース問題解決ガイド

「FileMaker データベース問題解決ガイド」 木下雄一朗 / KADOKAWA アスキー・メディアワークス

データベースソフト、FileMakerの開発者向けに書かれたかゆいところに手が届く問題解決ガイド本である。FileMakerを使ったシステム(FileMaker GoやFileMaker Server等も含む)の開発の際に、多くの人が疑問に感じるであろう点について説明をしており、開発者にはとてもありがたい内容となっている。なおソフト自身の使い方のマニュアルでは無いので、一通りFileMakerを使って開発が出来る人が対象である。

| | トラックバック (0)

霧訪山の黄葉と展望

45
青空が広がった今日の早朝、近くの霧訪山に黄葉と展望を楽しみに出かけてきた。紅葉は登山口から中腹でちょうど見頃、3分の2から上はすっかり散っていた。山頂からは360度の大展望を楽しめたが、とりわけ白くなった北アルプスの展望は素晴らしかった。槍穂高がすぐそこに見えていた。詳細は以下。
Fujimori World : 趣味の部屋 : 霧訪山登山 2014年11月

| | トラックバック (0)

茅野市長円寺の紅葉

22
今日の夕方、地元茅野市の紅葉の名所、長円寺の紅葉を見に出かけてきた。1週間前はまだ緑が混じっている葉もありやっと見頃という感じだったが、今回は紅葉はほぼピークの色合いに深まっていて、夕日を浴びて真っ赤に輝いてとてもきれいだった。詳細は以下。
Fujimori World : 趣味の部屋 : 茅野市長円寺紅葉 2014年11月

| | トラックバック (0)

尾白川渓谷の紅葉

21
11月三連休は最終日になってやっと天候が回復したので、そろそろ見頃を迎えているであろう紅葉を楽しみに5年ぶりとなる山梨尾白川渓谷に出かけてきた。尾白川渓谷駐車場から尾白川渓谷、不動滝、錦滝と登り、帰りは矢立石経由で戻ったが、ほぼ全域で見頃を迎えた紅葉をたっぷりと楽しむことが出来た。(一部後半から終盤、一部これからピークという部分もあったが、平均すれば見頃と言って良いと思う)帰りに白くなった八ヶ岳権現岳も見る事が出来た。詳細は以下。
Fujimori World : 趣味の部屋 : 山梨尾白川渓谷登山 2014年11月

| | トラックバック (0)

今日の八ヶ岳 2014-11-03

20141103
今日の15時頃の八ヶ岳である。昨夜の雨が標高の高いところでは雪だったようで、2500m辺りから上が白くなっているのが確認出来る。積雪は5〜10cmほどだろうか。今シーズンは10月にうっすらと積もってすぐ溶けてしまったことがあったが、麓からこれだけ白く確認出来たのは初めてである。紅葉もこの2日続いた冷たい雨の影響もあってかすっかり麓まで降りてきている。

| | トラックバック (0)

小さな会社の生きる道。

「老舗を再生させた十三代がどうしても伝えたい小さな会社の生きる道。 [Kindle版]」 中川淳 / CCCメディアハウス

10日ほど前のKindleストアの日替わりセールで紹介された際に購入しておいた本であるが、雨の連休ということでじっくりと読むことが出来た。創業300年の麻の老舗、中川政七商店の跡継ぎとして自社の改革を成功させた著者が、その後ブランディングの専門家としてコンサルティングを行った5社の事例を紹介している1冊である。取り上げている会社は伝統工芸を中心に物作りの小さい会社が多く、そんな中小企業でブランディングが成功するのかと興味を持って読んでみたが、着眼点はとても参考になるものであった。また個人的には著者のコンサルの進め方もとても参考になった。

| | トラックバック (0)

最近買ったCD(Black Veil Brides)

●Black Veil Brides 「Black Veil Brides」

5人組ヘヴィーメタルロックバンド、Black Veil Bridesの通算4枚目となるニューアルバムが届けられた。彼らのアルバムは2013年の前作「Wretched and Divine: The Story of the Wild Ones」から聴き始めたのだが、前作がまるで映画かミュージカルを見ているかのようなドラマチックな構成のコンセプトアルバムだったのに比べると、今作は凝った構成で無いためにオーソドックスに手堅く作成されたHR/HMアルバムという感じを受ける。ただいずれのナンバーもレベルは高く、分かりやすいキャッチーなメロディーラインに泣きのツインギターソロなど聴き所はたっぷりである。それにしても前作も全米アルバムチャートで7位、今作もTop10内でのデビューが確実視されており、次世代を担うヘヴィーメタルロックバンドの一つとして着実に台頭してきている。なお歌詞カードは付属していた。

| | トラックバック (0)

日経ビジネス 2014年版アフターサービスランキング

日経ビジネス誌2014.11.03号の特集は恒例のアフターサービスランキングだった。保険やパソコン、家電など16部門について調査した結果が載っている。いつも興味を持って見ているパソコン(タブレットを除く)部門では、1位エプソンダイレクト、2位アップル、3位パナソニックで、上位3位は昨年と同じメーカーで順位が変わったのみ。スマートフォンおよびタブレット端末部門では、1位アップル、2位シャープ、3位ソニーモバイルコミュニケーションズ。家電量販店部門は1位ケーズホールディングス、2位上新電機、3位ヨドバシカメラで、1位と最下位ヤマダ電機はここ数年間定位置となっている。

| | トラックバック (0)

最近買ったCD(Bob Seger / You + Me)

●Bob Seger 「Ride Out」

1960年代から活躍するベテランロッカー、Bob Segerの8年ぶりとなる最新作である。1曲目はいかにもデトロイトを思わせる彼らしいロックナンバーからスタートし、まだまだロッカーとして現役なところを強く印象づけてくれるが、アルバム全体としても極上のアメリカンロックアルバムに仕上がっていると思う。年を重ねても自分の道をひたすら突き進んでいる彼にはすがすがしさを感じるなあ。ちなみに本アルバム、2014-11-01付けの全米Billboardアルバムチャートで3位を記録するなど、今なお根強い高い人気を誇っている。なお歌詞カードは付属していた。

●You + Me 「Rose Ave.」

2014-11-01付けの全米Billboardアルバムチャートの4位に飛び込んできたのが本アルバムで、You + Meっていったい誰?と興味を持ち調べてみたら、なんとあのPinkとDallas Green(City and Colour)による男女デュオだった。道理で女性ヴォーカルに迫力があるわけだと納得(^^)。アコギ弾き語りを中心とした極めてシンプルなフォークサウンドであるが、味わい深いアルバムに仕上がっていると思う。フォーク好きにはお勧めな1枚。なお歌詞カードは付属していた。

| | トラックバック (0)

« 2014年10月 | トップページ | 2014年12月 »