« 2015年1月 | トップページ | 2015年3月 »

今日の八ヶ岳 2015-02-28

20150228
今日の午後3時頃の八ヶ岳である。一昨日の雨は標高2300m辺りから上ではまとまった雪になったようで、標高の高いところは白さが増しているように見える。なお明日は南岸低気圧で八ヶ岳では大雪が予想されているので、明日出かける方は要注意である。

| | トラックバック (0)

全米ビルボード最新チャート 2015-03-07

アルバムチャート:
1位:2位:3位:
今週のTop10内初登場は1枚のみだった。1位初登場はロック、Imagine Dragons「Smoke + Mirrors」。195,000 units。最高位2位を記録した前作「Night Visions」を上回り、彼らにとって初となるNo.1アルバムとなった。2位は先週の1位から後退したDrake「You're Reading This It's Too Late」。187,000 units。3位も先週の2位からワンランクダウンのSoundtarack「Fifty Shades of Grey」。165,000 units。
7位は先週の10位から上がってきたMaroon 5「V」。47,000 units。9位も先週の12位からTop10 Re-EntryのNicki Minaj「The Pinkprint」。41,000 units。10位も先週11位からTop10 Re-EntryのHozier「Hozier」。40,000 units。
11位以下で気になったものとしては、14位初登場のカントリー、Aaron Watson「The Underdog」、先週46位今週20位のImagine Dragons「Night Visions」、31位初登場のR&B、Raheem DeVaughn「Love Sex Passion」、39位初登場のロック、Steve Earle & The Dukes「Terraplane」、40位Re-EntryのStevie Wonder「The Definitive Collection」、48位Re-EntryのStevie Wonder「Songs In The Key Of Life」など。

シングルチャート:
今週の1位はまだまだ独走を続けるMark Ronson Featuring Bruno Mars「Uptown Funk!」。とうとう連続8週目の1位となる。2位、Ed Sheeran「Thinking Out Loud」も先週と変わらず。3位は先週の6位から上がってきたEllie Goulding「Love Me Like You Do」。
以下10位内で順位を上げているのは、先週5位今週4位のMaroon 5「Sugar」、先週10位今週8位のTaylor Swift「Style」、先週12位今週9位のThe Weeknd「Earned It (Fifty Shades Of Grey)」の2曲のみ。
11位以下で気になったものとしては、先週14位今週13位のUsher Featuring Juicy J「I Don't Mind」、先週16位今週14位のFall Out Boy「Centuries」、先週25位今週21位のElla Henderson「Ghost」、先週24位今週22位のNe-Yo Featuring Juicy J「She Knows」、先週29位今週23位のLillywood & Robin Schulz「Prayer In C」、先週37位今週27位のNatalie La Rose Featuring Jeremih「Somebody」、先週54位今週28位のImagine Dragons「I Bet My Life」、先週33位今週32位のChris Brown & Tyga「Ayo」、先週80位今週34位のAriana Grande「One Last Time」など。

| | トラックバック (0)

茅野市朝倉山からの八ヶ岳の展望

11
今日の午前中は予報に反して曇り空であったが、お昼頃になってようやく青空が広がってきたため、それではと久しぶりに近くの里山、朝倉山に八ヶ岳を眺めに出かけてきた。自宅から車で20分、裏登山口からなら歩いて10分弱という超お手軽の山であるが、八ヶ岳の展望は抜群で八ヶ岳全山がきれいに見えていた。
詳細は以下。
Fujimori World : 趣味の部屋 : 茅野市朝倉山冬山登山 2015年2月
ところで明日は標高の高いところでは雪、そして土曜日は快晴が予想されており、土曜日は絶好の登山日和になりそうである。

| | トラックバック (0)

完訳 7つの習慣

「完訳 7つの習慣 人格主義の回復 [Kindle版]」 スティーブン・R・コヴィ / キングベアー出版

Kindleストアにて今日(2月25日)の日替わりセールで499円で販売されいているのが本書である。以前より「7つの習慣」には興味があったもののまだ読んだことが無かったため、ちょうど良い機会と言うことで購入してみた。まだ4分の1ほどしか読んでいないのだが、自分の人生というものについてのとらえ方を大きく変えるきっかけになる良い内容であり、これは今後もじっくりと読み続けたい良い本だと感じた。セール価格は今日いっぱいなので、興味のある方はお早めに(^^)。

| | トラックバック (0)

最近買ったCD(Red)

●Red 「Of Beauty and Rage」

ヘヴィーロックバンド、Redの2年ぶり通算5枚目となるニューアルバムがリリースされた。前作で控えめだったストリングスが今作では復活して大々的にフューチャーされており、彼ららしい壮大でドラマティックなサウンドが戻ってきたアルバムに仕上がっている。メロディアスで哀愁感あふれるメロディーラインも良い。なお歌詞カードは付属していなかった。

| | トラックバック (0)

中国 目覚めた民衆

「中国 目覚めた民衆―習近平体制と日中関係のゆくえ (NHK出版新書) [Kindle版]」 興梠一郎 / NHK出版

今の中国の状況を、歴史的経過を含めてわかりやすく解説した1冊である。1ヶ月ほど前に本書がKindleストアの日替わりセールで199円で販売されていたことから興味を持って購入してあったものをやっと読むことが出来た。
今や中国は世界第2位の経済大国になったものの国民一人当たりで換算すると世界114位など、現在の中国が抱える様々な問題や格差、矛盾が様々なデータを元に紹介されていて、今の中国の状況が良く分かる内容となっている。日中関係のこじれの原因の分析、また今後の関係改善への提言も書かれていて興味深い。

| | トラックバック (0)

殿城山テレマークBC

155
久しぶりの快晴となった昨日、プチBCとして近くの殿城山に出かけてきた。エコーバレースキー場経由のお手軽アプローチで登り、殿城山山頂から東尾根ルートを滑り降りたが、春のようなぽかぽか陽気でオープンバーンの雪は重くなっていたが、樹林帯では30cmほどのさらさらパウダーを楽しむことが出来た。天気、展望はもちろん最高だった。詳細は以下。
Fujimori World : 趣味の部屋 : 殿城山テレマーク 2015年2月

| | トラックバック (0)

全米ビルボード最新チャート 2015-02-28

アルバムチャート:
1位:2位:3位:
今週のTop10内初登場は2枚だった。1位初登場はヒップホップ、Drake「If You're Reading This It's Too Late」。535,000 units。突然リリースが発表されたDrakeのニューアルバムであるが、アルバムセールスだけで495,000枚と驚異の初動セールスを記録した。2位初登場はSoundtrack「Fifty Shades of Grey」。258,000 units。3位は先週の4位からワンランクアップのSam Smith「In the Lonely Hour」。164,000 units」。グラミー効果で売り上げを伸ばしている。
8位は先週の39位から急上昇してきたBeck「Morning Phase」。71,000 units。9位も先週の15位から順位を上げたVarious Artists「2015 Grammy Nominees」。65,000 Units。
11位以下で気になったものとしては、17位初登場のロック、Father John Misty「I Love You, Honeybear」、20位初登場のラテンポップ、Ricky Martin「A Quien Quiera Escuchar」、25位初登場はラテンポップ、Juan Gabriel「Los Duo」、29位初登場のロック、Blackberry Smoke「Holding All The Roses」など。

シングルチャート:
今週の1位はとうとう連続7週目となるMark Ronson Featuring Bruno Mars「Uptown Funk!」。どこまでこの独走は続くのか。2位、Ed Sheeran「Thinking Out Loud」、3位、Hozier「Take Me To Church」も先週と変わらず。
以下10位内で順位を上げているのは、先週6位今週4位のRihanna & Kanye West & Paul McCartney「FourFiveSeconds」、先週9位今週6位のEllie Goulding「Love Me Like You Do」、先週18位今週10位のTaylor Swift「Style」の3曲。
11位以下で気になったものとしては、先週14位今週11位のSam Smith「Stay With Me」、先週29位今週12位のThe Weeknd「Earned It (Fifty Shades Of Grey)」、先週32位今週20位のSia「Chandelier」、先週31位今週28位のFlo Rida Featuring Sage The Gemini & Lookas「G.D.F.R.」、先週36位今週33位のChris Brown & Tyga「Ayo」、先週39位今週35位のSia「Elastic Heart」、先週42位今週36位のSam Hunt「Take Your Time」、先週59位今週37位のNatalie La Rose Featuring Jeremih「Somebody」、先週43位今週38位のEd Sheeran「Don't」など。

| | トラックバック (0)

八子ヶ峰テレマークBC

13
久しぶりの快晴となった今日の朝、展望を楽しみに近くの八子ヶ峰にバックカントリー(テレマークスキー)に出かけてきた。稜線までわずか20分ほどの割に展望は素晴らしいところで、今日も八ヶ岳、南アルプス、中央アルプス、御嶽山、北アルプス、頸城山塊などきれいに見えていた。スキーで東斜面のオープンバーンと北東面の急な樹林帯を滑ってみたが、積雪は多く滑りも楽しめた。詳細は以下。
Fujimori World : 趣味の部屋 : 蓼科八子ヶ峰テレマーク 2015年2月

| | トラックバック (0)

今日の八ヶ岳 2015-02-15

201502151

201502152
今日の17時20分頃の八ヶ岳である。仕事からの帰り道、八ヶ岳がずいぶんと赤く染まっていたので、思わず車を駐めてぱちり。午前中は雪雲がずっとかかっていたので、山の雪も少しは増えただろうか。

| | トラックバック (0)

白本 弐

「白本 弐 [Kindle版]」 高城剛

高城剛氏のメールマガジンン「高城未来研究所 Future Report」の中の一つである読者とのQAをまとめたもので、著者いわく新しい時代を生き抜くための知恵を考える集大成という内容となっている。1年ほど前に出た最初の白本を読んで、内容が面白かったので第二弾の本書も購入してみた。世界を渡り歩いている著者の、独自というか日本にこだわらない世界基準の見方が、相変わらず斬新でとても面白い。特に若い人にこそ読んで欲しい1冊。

| | トラックバック (0)

日本の法人向けタブレットの構図

【笠原一輝のユビキタス情報局】法人市場でAndroidを抜きiPadを追い上げるWindowsタブレット - PC Watch
国内の法人向けタブレット市場では、トップのApple iPadに次ぐ2位の座を確保しているのがWindows OSが搭載されたWindowsタブレットだという。私の周囲では業務用途でWindowsタブレットを見かけることはそれほど多くないのだが(^^;、おそらく大企業向けに大量導入される形での導入が多いと思われ、そのために台数も伸びているのだろう。MicrosoftからのOS等のライセンス価格が劇的に下げられた効果も大きいと思う。

| | トラックバック (0)

最近買ったCD(Fifty Shades of Grey)

●Soundtrack「Fifty Shades of Grey」

いろんな意味で話題を呼んでいる映画「フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ」のサントラ盤である。映画自体にはそれほど興味は無いのだが、現在全米Billboard Hot100で9位と大ヒットしているEllie Goulding「Love Me Like You Do」、同じく29位のThe Weeknd「Earned It (Fifty Shades Of Grey)」などバラード系の印象的な曲が収録されていて、さらにBeyonceやSiaなどの新曲もあることからアルバムを購入してみた。StonesやSinatraの懐かしのナンバー以外の新曲は、全体的にスロー&ダークで映画の内容に合わせたと思われるトーンで統一されている。なおサントラ盤ということで歌詞カードは付属していなかった。

| | トラックバック (0)

Kindle for Mac

Kindle本をMacでも読める、「Kindle for Mac」日本語版公開
KindleのMac版日本語版がやっと登場した。これでMacBook Proを使える環境下では大きな文字で本を読むことが出来るようになり、うれしい限り。移動時等にちょこっとiPhoneで読むのは良いが、やはりじっくり読むにはiPhoneは画面が小さすぎ、最低でもiPad、出来たらMacで読みたいもので。

| | トラックバック (0)

全米ビルボード最新チャート 2015-02-21

アルバムチャート:
1位:2位:3位:
今週のTop10内初登場は4枚だった。今週の1位はTaylor Swift「1989」。108,000 units。1位はこれで通算11週目。この11週は「Fearless」の1位獲得週に並ぶもので自己最長となる。果たしてこの記録をどこまで伸ばすことが出来るかどうか。2位初登場はVarious Artists「Now 53」。99,000 units。最新ヒット曲コンピ盤であるが、シリーズ53作目となるが全てがTop10入りするという人気シリーズとなっている。3位は先週の2位からワンランクダウンのEd Sheeran「x」。97,000 units。
5位初登場はポップ、Fifth Harmony「Reflection」。80,000 units。2013年のデビューEP「Better Together」が6位初登場を記録しているが、本作はフルアルバムデビューとなる。7位初登場はポップ、Bob Dylan「Shadows In the Night」。50,000 units。今作はなんとFrank Sinatraによって歌われたスタンダードナンバーのカバー集となっている。ひたすら渋いアルバム。彼にとってTop10アルバムは21枚目。10位初登場はジャズ/ポップ、Diana Krall「Wallflower」。44,000 units。Eaglesの「I Can't Tell You Why」などロック、ポップの有名ヒット曲のカバー集となっていて、ジャズというよりは美しいポップ・ヴォーカルアルバムとして構成されている。
11位以下で気になったものとしては、先週28位今週17位のKaty Perry「PRISM」、先週33位今週22位のKaty Perry「Teenage Dream」、25位初登場のクリスチャン系ポップ、Jeremy Camp「I Will Follow」、32位初登場のロック、Grateful Dead「Daves Picks, Volume 13: Winterland, San Francisco, CA-2/24/74」、39位Re-EntryのBeck「Morning Phase」など。
Katy Perryのアルバムが売り上げを伸ばしているのは、2月1日に行われたスーパーボールのハーフタイムショーでのパフォーマンスによるもの。ちなみに来週はグラミー賞がらみのアルバムが軒並みチャートを駆け上がると予想されている。

シングルチャート:
今週の1位はとうとう連続6週目となるMark Ronson Featuring Bruno Mars「Uptown Funk!」。2位、Ed Sheeran「Thinking Out Loud」、3位、Hozier「Take Me To Church」も先週と変わらず。
以下10位内で順位を上げているのは、先週5位今週4位のMaroon 5「Sugar」、先週15位今週6位のRihanna & Kanye West & Paul McCartney「FourFiveSeconds」、先週14位今週9位のEllie Goulding「Love Me Like You Do」の3曲。
11位以下で気になったものとしては、先週21位今週14位のSam Smith「Stay With Me」、先週29位今週18位のTaylor Swift「Style」、先週22位今週20位のBeyonce「7/11」、先週25位今週23位のNe-Yo Featuring Juicy J「She Knows」、先週38位今週29位のThe Weeknd「Earned It (Fifty Shades Of Grey)」、先週33位今週30位のLillywood & Robin Schulz「Prayer In C」、先週37位今週32位のSia「Chandelier」、先週56位今週34位のKelly Clarkson「Heartbeat Song」、35位Re-EntryのMissy "Misdemeanor” Elliott「Work It」、先週57位今週36位のChris Brown & Tyga「Ayo」、40位Re-EntryのMissy "Misdemeanor” Elliott「Get Ur Freak On」など。
今週34位に急上昇中のKelly Clarkson「Heartbeat Song」、3月にリリース予定のニューアルバムからの先行シングルであるが、彼女らしいキャッチーで勢いのあるナンバーでヒット性は高い。アルバムの方も楽しみ。

| | トラックバック (0)

車山・霧ヶ峰間ビーナスラインが雪崩で通行止め

車山高原スキー場 公式ホームページ
車山高原スキー場公式サイトでの情報によると、車山と霧ヶ峰間のビーナスラインが雪崩のために2月12日14時現在、通行止めとなっているとのことだ。
車山肩、八島湿原に行きたい人は、車で諏訪側からの道路を上がるか、車山高原スキー場からリフトあるいはゲレンデを経由してのアプローチとなる。
早く復旧して欲しいと思うが、これから来週前半にかけて雪が降る予報が出ているので、長引かないか心配だ。

| | トラックバック (0)

Official Billboard Hot 100 Top 10 Feb. 21 2015 Countdown

今日発表される2015年2月21日付けのBillboard Hot 100 Top 10 Countdownのオフィシャル映像。

| | トラックバック (0)

最近買ったCD(One Ok Rock)

●One Ok Rock 「35xxxv 【初回限定盤】」

国内ロックバンド、ワンオクことONE OK ROCKの最新盤である。彼らのライブを以前にWOWOWで見て、日本人離れしたそのセンスにぜひ次にオリジナルアルバムが出たらアルバムで聴いてみようと思っていた。ちなみにヴォーカルのTakaは一時ジャニーズのNEWSに在籍したこともある森進一・森昌子元夫妻の長男である。本アルバムでも透明感ある彼のヴォーカルが印象的であるが、ライブでの印象よりは全体的にミクスチャーロック的な色合いが少し強くなり、よりスケールアップしたサウンドになっていると感じる。また歌詞も基本的に英語がメインとなり、日本語は所々で少しだけという感じ。国内に留まらずにワールドツアーも積極的に行っている彼らであり、そのチャレンジには心から応援したいと思う。
なおDVD付きの初回限定版は現在Amazonではプレミアム価格が付けられて高価になっているので要注意。

| | トラックバック (0)

Disk Warrior 5


Mac用のHDDデータ修復ソフトの定番、Disk Warriorが本当に久しぶりに4から5にバージョンアップした。2015年1月29日より販売開始になったということで、早速バージョンアップの手続きをした。
亘香通商株式会社 | DiskWarrior(ディスクウォーリア)
なおこれがあれば安心と言うことでは無く、基本的にはまずデータバックアップ(Time Machine等にて)を定期的に行ってデータの安全を確保し、その上で本ソフトで万一に備えるということになる。本ソフトの出番が無ければそれに超したことは無く、まあ保険みたいなソフトである。

| | トラックバック (0)

車山・沢渡スキー場跡テレマークBC

48
昨日の午前中、前日の降雪に期待して1ヶ月ぶりとなる地元の車山北面にバックカントリー(テレマークスキー)に出かけてきた。車山肩から山頂に登り北面西側を滑り、その後沢渡スキー場跡周辺を3本滑ってみた。吹き荒れる暴風で車山肩から上の斜面の新雪はほとんど吹き飛ばされてしまっていたが、下の方の斜面では30cmほどのさらさらパウダーを気持ちよく滑ることが出来た。詳細は以下。
Fujimori World : 趣味の部屋 : 車山・霧ヶ峰テレマーク 2015年2月

| | トラックバック (0)

57th Grammy Awards

今日、全米で最大イコール世界で最大の音楽賞、57th Grammy Awardsの受賞の発表があった。たくさんの部門があるので詳細は本家サイトを見ていただくとして、ここでは主要4部門の受賞者を紹介したい。
Album Of The Year
 Beck「Morning Phase」

Record Of The Year
 Sam Smith「Stay With Me (Darkchild Version)」

Song Of The Year
 Sam Smith「Stay With Me (Darkchild Version)」

Best New Artist
 Sam Smith

UK出身のシンガーソングライター、Sam Smithが主要4部門のうちRecord Of The Year、Song Of The Year、Best New Artistの3部門を独占するという快挙となった。主要部門で3部門を独占したのは2012年のAdele以来となるもの。前評判も非常に高く、個人的には主要部門4部門総取りも可能性があると密かに楽しみにしていたが、それはかなわなかった。ちなみにSam Smithは他にBest Pop Vocal Albumも受賞し4冠に輝いた。BeckはBest Rock Albumなども同時に受賞して3冠。
主要部門以外で気になったものとしては、「Happy」のPharrell WilliamsがBest Urban Contemporary Albumなど3部門で、Beyonceが「Drunk In Love」でBest R&B Songなど3部門で受賞している。Tony Bennett & Lady Gaga「Cheek To Cheek」はBest Traditional Pop Vocal Albumを受賞。また昨年亡くなったJohnny Winterは「Step Back」でBest Blues Albumを受賞している。

| | トラックバック (0)

第2図書係補佐

「第2図書係補佐 (幻冬舎よしもと文庫)」 又吉直樹 / 幻冬舎

純文学誌「文學界 2015年 2月号」に掲載された小説「花火」が好印象だったことから、彼の本をもっと読んでみたいと思い購入したのが本書である。フリーペーパーに連載された本を紹介するコラムを1冊にまとめたもので、著者のエッセイと共に(多少は?)関連する本が簡単に紹介されている。本の内容を紹介するためのものでは無く、あくまで著者のエッセイがメインで、そのテーマに関連する著者の好きな本が数行だけ紹介されているスタイルとなっている。エッセイだけ読んで楽しむのも良し、紹介されている本を実際に興味を持って読んでも良しというスタンスが良い。それにしても著者は本当に読書家だなと改めて思う。

| | トラックバック (0)

黒姫山テレマークBC

111
昨日、1年ぶりとなる黒姫山にバックカントリー(テレマークスキー)に出かけてきた。久しぶりに友人と一緒である。前日の降雪もあり、上の方では50cmほど、麓でも20〜30cmほどのパウダーが積もった標高差1000mほどのツリーランをたっぷりと楽しむことが出来た。濃い樹林に覆われているため、日差しや風の影響が受けにくく、雪は麓まで良い状態であった。詳細は以下。
Fujimori World : 趣味の部屋 : 黒姫山テレマーク 2015年2月

| | トラックバック (0)

最近買ったCD(Kenny G / Papa Roach)

●Kenny G 「Brazillian Nights」

スムース・ジャズ・サックス奏者のKenny Gの最新盤はボサ・ノヴァ・アルバムとなっていて、試聴して即購入ボタンをクリックしてしまったのだった。「コルコヴァード」や「イパネマの娘」などボサ・ノヴァの名曲からオリジナルナンバーまであるが、いずれも躍動感あふれる軽快なナンバーで心地良いことこの上ない。彼の美しいサックスの音色が心に染み渡る感じである。お勧めの1枚。

●Papa Roach 「F.E.A.R.」

ヘヴィーロックバンド、Papa Roachの3年ぶりのニューアルバムがリリースされた。彼らのアルバムを聴くのは2010年の「Time for Annihilation」以来で、、そういえば2012年の前作「The Connection」は聴かずに終わっていた。今作をぱっと聴いた感じ、ラップなどミクスチャーロック的な要素が少し強く感じられ、実際にも#10ではラッパーのRoyce da 5’9"をフューチャーもしている。ただ基本的にはがつんとくる彼ららしいメロディアスなヘヴィーロックで悪くないと思う。なお今回は国内盤を購入したが、輸入盤でもおそらく歌詞カードは付属していると思われる。

| | トラックバック (0)

最近買ったCD(Bob Dylan / Fifth Harmony)

●Bob Dylan 「Shadows in the Night」

Bob Dylanの3年ぶり通算36枚目となるスタジオアルバムは、なんと懐かしのスタンダードナンバーを取り上げたカバーアルバムであった。それも偉大なるシンガー、Frank Sinatraによって歌われた曲から彼自身がセレクトしたということで、曲も渋めが多いし、かつ演奏もアレンジも彼のヴォーカルも全てが極めて渋い仕上がりとなっている。もっとフォークやカントリー、ロック的な要素があるかと思ったが、最初から最後まで4人のメンバーの静かな演奏をバックに淡々と歌い上げていて、Bob Dylanとしては異色の作品となっている。つい数日前に買ったDiana Krallのカバーアルバムには美の世界を感じたが、Dylanのカバーアルバムには彼自身でしか出せない渋さと重みを強く感じた。なお歌詞カードは付属していなかった。

●Fifth Harmony 「Reflection」

Fifth Harmony(5Hと略すらしい)はUSの人気オーディション番組「The X Factor USA」から誕生した5人組ガールズグループである。2013年のデビューEP「Better Together (EP) 」(全米アルバムチャートでは6位初登場)に続き、本アルバムでフルアルバムデビューとなった。USで初のTop40ヒットとなった「Sledgehammer」のPVを見て、そのはじけるようなポップさ、キャッチーさが気に入り、アルバムも購入してみた。「The X Factor」本家(UK)からはLittle Mixというガールズグループも大ブレークしたが、さてFifth Harmonyはどうだろうか。少なくともアルバム自体はR&B/ポップを基調としたキャッチーな曲ばかりで、楽しめる極上のポップアルバムに仕上がっていると思う。なお歌詞カードは付属していた。

| | トラックバック (0)

全米ビルボード最新チャート 2015-02-14

アルバムチャート:
1位:2位:3位:
今週のTop10内初登場は1枚のみだった。今週の1位は先週の2位から首位に返り咲いたTaylor Swift「1989」。101,000 units。1位獲得はこれで通算10週目となる。彼女自身にとってアルバムチャートの1位が10週以上となるのは、2008年からの2009年にかけての「Fearless」の11週以来となるもの。2位は先週の4位から順位を上げたEd Sheeran「x」。74,000 units。3位は先週と変わらずMeghan Trainor「Title」。68,000 units。
4位は先週の9位から上がってきたSam Smith「In the Lonely Hour」。60,000 units。5位初登場はR&B、Ne-Yo「Non-Fiction」。59,000 units。タイトル通り実話に基づいた内容で構成されているとのこと。彼にとって通算6枚目でかつ全てがTop10アルバムとなっている。7位は先週の10位から上がってきたMark Ronson「Uptown Special」。49,000 units。10位は先週の12位から上がってきたVarious Artists「2015 Grammy Nominees」。34,000 units。
11位以下で気になったものとしては、12位初登場のインスピレーション、Bethel Music「We Will Not Be Shaken」、15位初登場のロック、Papa Roach「F.E.A.R.」、17位初登場のR&B、Charlie Wilson「Forever Charlie」、19位初登場のポップ、George Ezra「Wanted On Voyage」、22位初登場のロック、Periphery「Juggernaut: Alpha」、25位初登場のロック、Periphery「Juggernaut: Omega」、37位初登場のポップ、Punch Brothers「The Phosphorescent Blues」、86位初登場のジャズ、Kenny G「Brazilian Nights」、96位初登場のロック、Gov't Mule Featuring John Scofield「Sco-Mule」など。
86位初登場のKenny G「Brazilian Nights」、スムース・ジャズ・サックスによる軽快なボサ・ノヴァ・アルバムとなっていて実に心地よい。試聴して即購入クリック(^^)。ボサ・ノヴァの巨匠へのオマージュ・アルバムとのこと。

シングルチャート:
今週の1位はとうとう連続5週目となるMark Ronson Featuring Bruno Mars「Uptown Funk!」。2位、Ed Sheeran「Thinking Out Loud」、3位、Hozier「Take Me To Church」も先週と変わらず。
以下10位内で順位を上げているのは、先週6位今週5位のMaroon 5「Sugar」、先週7位今週6位のMeghan Trainor「Lips Are Movin」、先週8位今週7位のSam Smith「I'm Not The Only One」、先週9位今週8位のNick Jonas「Jealous」の4曲。
11位以下で気になったものとしては、先週14位今週13位のUsher Featuring Juicy J「I Don't Mind」、先週20位今週14位のEllie Goulding「Love Me Like You Do」、先週54位今週15位のRihanna & Kanye West & Paul McCartney「FourFiveSeconds」、先週26位今週21位のSam Smith「Stay With Me」、先週38位今週25位のNe-Yo Featuring Juicy J「She Knows」、先週37位今週29位のTaylor Swift「Style」、先週34位今週31位のFlo Rida Featuring Sage The Gemini & Lookas「G.D.F.R.」、先週40位今週33位のLillywood & Robin Schulz「Prayer In C」など。

| | トラックバック (0)

3時間台で完走するマラソン

「3時間台で完走するマラソン まずはウォーキングから」 金哲彦 / 光文社

フルマラソンに向けての入門書を読んでみたいと思い本書を手に取ってみた。タイトル通りサブフォーを目指す市民ランナーの人向けに書かれたものとなっていて、トレーニング方法やストレッチ、レースマネージメントから道具、食事や栄養まで、ランナーに必要と思われる項目が網羅されていて参考になった。問題は読んだことをどれくらい実行出来るかだなあ(^^;。

| | トラックバック (0)

最近買ったCD(Diana Krall)

●Diana Krall 「Wallflower」

女性ジャズピアニスト/ヴォーカリストのDiana Krallの2年ぶりの新作は、プロデューサーにDavid Fosterを迎えてのポップスの名曲のカバー集となっている。特にジャズ的なアレンジはほとんど無く、彼女もヴォーカルのみでピアノは弾いていない。「California Dreamin’」、「Desperado」、「Superstar」、「Alone Again (Naturally)」など、彼女が昔親しんだ懐かしのポップスの名曲を中心に取り上げ、静かなるバラードヴォーカルアルバムとして構成されている。聴く前はあまりにべたな選曲でどうかなと思っていたが、実際に聴いてみて控えめのアレンジに彼女のハスキーでしっとりしたヴォーカルが実に良くマッチした極上のヴォーカルアルバムに仕上がっていると感じた。なお歌詞カードは付属していなかった。

| | トラックバック (0)

北八丸山テレマークBC

170
穏やかな快晴に恵まれた昨日、3年ぶりとなる北八 丸山にバックカントリー(テレマークスキー)に出かけてきた。冬季閉鎖のR299のゲートをスタートして麦草ヒュッテ経由で丸山までスキーで登り、東面、そして北西面にあるオープンバーンを滑ってみたが、雪はパウダーで楽しめた。展望も最高だった。なお最後に滑り終えてから道路に戻るまでの、ルーファイしながらの密林通過が核心部だった(^^;。密林強行突破はせず、登り返して登山道経由で戻れば、スキーヤー、スノーシュー共に安心で気持ちよい北八散策が楽しめると思う。周辺に営業小屋があるのもうれしい。詳細は以下。
Fujimori World : 趣味の部屋 : 北八丸山テレマーク 2015年2月

| | トラックバック (0)

イスラーム国の衝撃

「イスラーム国の衝撃」 池内恵 / 文藝春秋

日本もその脅威に巻き込まれているイスラーム国について知りたいと思い本書を購入してみた。イスラーム国が現在の形に至るまでの歴史的経緯やその特徴的なメディア戦略、さらには今後の行方などが簡潔に整理されている良書だと思う。ただし著者は学者ということで、文章が論文的で堅苦しく感じた。ぜひこの問題について池上彰氏による分かりやすい解説本を期待したいところである。

| | トラックバック (0)

今日の八ヶ岳 2015-02-01

20150201
今日の午後4時頃の八ヶ岳である。今日の八ヶ岳は曇りがちだった昨日から一転、朝からすばらしい快晴に恵まれ、麓からも真っ白な八ヶ岳がくっきりと見えていた。

| | トラックバック (0)

新訳 道は開ける

「新訳 道は開ける [Kindle版]」 D・カーネギー / 角川書店

以前に創元社版でデール・カーネギーの「道は開ける」は読んでいたが、数日前にKindleストアのランキングを見ていたら本(Kindle版)が288円で売られているのを知り、それは安いと早速購入してみた。新旧で読み比べはしていないが、同じように読みやすい日本語で分かりやすく、何より電子書籍(Kindle版)ということで常にスマホに入れておいて隙間時間にさっと読めるのが良い。
それにしても、少し読んでから紹介しようと思っていたのだが、今日見たらなんとKindleストアでの価格が648円に値上がりしていたのだった。期間限定のキャンペーン価格の場合は、何かそういう表示が欲しいところである。なお次はぜひ名著「人を動かす」の新訳版のリリース、そしてキャンペーン価格を期待したいと思う。

| | トラックバック (0)

« 2015年1月 | トップページ | 2015年3月 »