« 八方尾根テレマークBC | トップページ | 諏訪市高島公園の桜 »

全米ビルボード最新チャート 2015-04-25

アルバムチャート:
1位:2位:3位:
今週のTop10内初登場は2枚だった。1位は先週の2位から首位に立ったSoundtrack「Furious 7」。111,000 units。映画「ワイルド・スピード スカイミッション」のサントラ盤。ヒップホップ系が多いが、EDM、ラテンポップ、レゲエなどのりの良いナンバーで構成されている。そしてシングルチャートでも本サントラからの曲がNo.1を獲得し、アルバムチャート、シングルチャート、両チャートの同時制覇となった。2位初登場はロック、All Time Low「Future Hearts」。80,000 units。4作連続でのTop10アルバムとなり、またこの順位は彼らにとって過去最高位となった。現在のポップパンクシーンではずば抜けた安定した高い人気を誇っているが、個人的には彼らのさわやかさがとても気に入っている。3位は先週の9位から再び上がってきたSoundtrack「Fifty Shades of Grey」。47,000 units。
4位も先週の11位からTop10 Re-EntryのMaroon 5「V」。44,000 units。9位も先週の12位から上がってきたEd Sheeran「x」。39,000 units。10位も先週の13位から上がってきたMeghan Trainor「Title」。34,000 units。
11位以下で気になったものとしては、14位初登場のヒップホップ、Flo RidaMy House「 (EP)」、先週33位今週19位のWALK THE MOON「TALKING IS HARD」、23位初登場のロック、Lord Huron「Strange Trails」、28位初登場のポップ、Brian Wilson「No Pier Pressure」、33位初登場のロック、Matt And Kim「New Glow」など。

シングルチャート:
今週の1位は先週の10位から一気に首位に立ったWiz Khalifa Featuring Charlie Puth「See You Again」。映画「Furious 7」からのナンバーで、アルバムチャートでも同サントラ盤は1位を獲得しており、両チャートの同時制覇となった。2位は先週まで続けていた14週連続1位からとうとう後退したMark Ronson Featuring Bruno Mars「Uptown Funk!」。でも歴代2位の記録は圧巻だった。3位は先週の2位からワンランクダウンのMaroon 5「Sugar」。
以下10位内で順位を上げているのは、先週6位今週4のFetty Wap「Trap Queen」、先週12位今週9位のWALK THE MOON「Shut Up And Dance」の2曲。
11位以下で気になったものとしては、先週14位今週12位のJason Derulo「Want To Want Me」、先週16位今週15位のAriana Grande「One Last Time」、先週22位今週16位のOmarion Featuring Chris Brown & Jhene Aiko「Post To Be」、先週28位今週24位のTove Lo「Talking Body」、先週39位今週26位のMeghan Trainor「Dear Future Husband」、先週45位今週34位のAndy Grammar「Honey, I'm Good.」、先週41位今週39位のFifth Harmony Featuring Kid Ink「Worth It」など。

|

« 八方尾根テレマークBC | トップページ | 諏訪市高島公園の桜 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22470/61451510

この記事へのトラックバック一覧です: 全米ビルボード最新チャート 2015-04-25:

« 八方尾根テレマークBC | トップページ | 諏訪市高島公園の桜 »