« 2015年5月 | トップページ | 2015年7月 »

感動の条件

「感動の条件 ~あなたの一生を1時間で変える本~ [DVD付]」 永松茂久 / ロングセラーズ

ふと手にした「斎藤一人の道は開ける」で著者のことを知り、著者に興味を持ち、続いて購入したのが本書である。文庫本版やKindle版もあったが、DVDで著者の講演を是非聴いてみたいと思い、このDVD付きの書籍の方を購入してみた。斉藤一人さんの弟子ということもあり、基本的な考え方は斉藤一人さんと同じであるが、でもその教えをより分かりやすく人に伝える天性の何かを持っている人だなと改めて感じた。本書には心のスイッチの入れ方が書かれているが、講演の最後に聴衆に向かって語りかけている次の言葉をぜひ紹介したいと思う。
あなたは今幸せですか?
自分の人生に満足していますか?
あなたには大切にしたい誰かがいますか?
その人は笑ってくれていますか?
その人を幸せにするために、あなたは命をどう使いますか?

| | トラックバック (0)

乾徳山登山、富士山の素晴らしい展望台でした

88
梅雨の晴れ間となった今日の朝、以前より一度登って見たいと思っていた乾徳山に出かけてきた。岩場あり、鎖場ありの登りごたえのある山で、とりわけ山頂直下には20mほどの垂直に近い岩場があってスリリングだった。山頂からは富士山を始め、南アルプス、奥秩父などぐるり360度の大展望を楽しめた。良い山だった。詳細は以下。
Fujimori World : 趣味の部屋 : 乾徳山登山 2015年6月

| | トラックバック (0)

今日の八ヶ岳 2015-06-28

20150628
今日の正午過ぎの八ヶ岳である。天気予報ではぱっとしない週末のはずだったが、実際には梅雨の晴れ間となり、まあまあの気持ちよい青空が広がった。今日、山に高原にと出かけた人は予想以上に楽しめたのでは無いだろうか。私も実は...。

| | トラックバック (0)

入笠山へ早朝散歩

31
この週末は天気は駄目かなあと思っていたら、今日の朝起きてみたらなんと青空が見えていたので、仕事前にと慌てて近くの入笠山まで出かけてきた。御所平まで車で上がり、入笠山、御所平お花畑、入笠湿原と散歩してきたが、すずらんはもうほぼ終了、レンゲツツジも後半、代わってアヤメが沢山咲いていて、ハクサンフロウやニッコウキスゲは咲き始めと言うところだった。詳細は以下。
Fujimori World : 趣味の部屋 : 入笠山ハイキング 2015年6月

| | トラックバック (0)

2014-2015バックカントリーシーズンを振り返って

私のホームページの雑記帳を久しぶりに更新した。登録したのは以下の「2014-2015バックカントリーシーズンを振り返って」である。さて来シーズンはどんなシーズンになるのだろうか、今から楽しみである。
Fujimori World : 雑記帳 : 2014-2015バックカントリーシーズンを振り返って

| | トラックバック (0)

グレイトフルデッドのビジネスレッスン#

「グレイトフルデッドのビジネスレッスン# [Kindle版]」 Berry Barnes / 翔泳社

Kindleストアの日替わりセールで599円となっている1冊である。数年前にもロックバンドのグレイトフルデッドのビジネスモデルを取り上げた本を読んだことがあるが、本書も面白そうなので購入してみた。以前に読んだ本では、グレイトフルデッドがどんなビジネスをしていたのかを彼らのファンの視点で書かれていたように感じ、熱烈なファンが対象だったからなり得た考え方であってそれを一般ビジネス論として応用展開できるものなのかという点については多少疑問があった。グレイトフルデッドの魅力的な音楽がまずありきで、それで独自のビジネスが成り立っていたのだと。
それに対して今回の本は、グレイトフルデッドのビジネスモデルを出来る限り一般的なビジネス理論へと展開しており、個人的にはいろいろ納得出来る部分が多かった。グレイトフルデッドのことを全く知らない人にとっても、彼らのユニークなビジネスモデルはこれからの時代にとても参考になるものだと思う。というか、やっと時代が彼らのやり方に追いついてきたというのが正しい表現かもしれない。

| | トラックバック (0)

全米ビルボード最新チャート 2015-07-04

アルバムチャート:
1位:2位:3位:
今週のTop10内初登場は4枚だった。1位初登場はフォーク、James Taylor「Before This World」。97,000 units。70年代から活躍するベテランシンガーソングライターであるが、過去最高位だった2002年の「October Road」の4位を上回り、45年のキャリア初となるNo.1アルバムを獲得した。初期の繊細さに自分と通じるものを感じていた彼であるが、今作での穏やかな彼の声を聴くと、とても素晴らしい年齢を重ねていると思う。2位は先週と変わらずTaylor Swift「1989」。57,000 units。3位初登場はロック、Adam Lambert「The Original High」。47,000 units」。サードアルバムで、ワーナーへのレーベル移籍第一弾ともなる。
4位は先週の6位から順位を上げたEd Sheeran「x」。39,000 units。5位初登場はポップ、Hilary Duff「Breathe In. Breathe Out.」。39,000 units。Disney Channelでスターダムに登った彼女の8年ぶりの新作。Welcome Back。7位初登場はロック、Nate Ruess「Grand Romantic」。31,000 units。ロックバンド、fun.のフロントマンである彼の初となるソロアルバム。さすが稀代のメロディーメーカーという仕上がり。10位は先週の19位からTop10 Re-EntryのMumford & Sons「Wilder Mind」。27,000 units。iTunes Storeでのディスカウントセールによる影響らしい。
11位以下で気になったものとしては、13位初登場のロック、Third Eye Blind「Dopamine」、30位初登場のポップ/ロック、Ryn Weaver「The Fool」、72位初登場のダンス/ポップ、Giorgio Moroder「Deja Vu」など。

シングルチャート:
今週の1位はまだまだ首位独走中のWiz Khalifa Featuring Charlie Puth「See You Again」。1位はこれで通算10週目。2位、Taylor Swift Featuring Kendrick Lamar「Bad Blood」、3位、Fetty Wap「Trap Queen」もいずれも先週と変わらず。停滞が続いているチャートはいまいちおもしろみに欠けるなあ(^^;。
以下10位内で順位を上げているのは、先週7位今週4位のOMI「Cheerleader」、先週9位今週8位のDavid Guetta Featuring Nicki Minaj, Bebe Rexha & Afrojack「Hey Mama」、先週10位今週9位のAndy Grammar「Honey, I'm Good.」の3曲。
11位以下で気になったものとしては、先週24位今週12位のThe Weeknd「Can't Feel My Face」、先週19位今週13位のRachel Platten「Fight Song」、先週15位今週14位のFifth Harmony Featuring Kid Ink「Worth It」、先週16位今週15位のSkrillex & Diplo With Justin Bieber「Where Are U Now」、先週20位今週17位のMajor Lazer & DJ Snake Featuring M0「Lean On」、先週32位今週30位のSia「Elastic Heart」、先週36位今週33位のGeorge Ezra「Budapest」、先週41位今週34位のEd Sheeran「Photograph」など。

| | トラックバック (0)

最近買ったCD(Breaking Benjamin / Carly Rae Jepsen)

●Breaking Benjamin 「Dark Before Dawn」

ロックバンド、Breaking Benjaminの6年ぶり通算5枚目となるニューアルバムがリリースされた。前作との間には2011年にベスト盤「Shallow Bay」のリリースもあったが、そんなに間が空いていたのかと少し驚くほどだ。ちなみにライナーノーツを読む限りではここまで間が空いてしまったのは、バンドメンバー間のいろいろなトラブルが大きかったようだ。今作ではリーダーのBenjamin Burnley以外のメンバーが全て新しくなっているが、Breaking Benjamin自体が彼のワンマンバンドに近いので音楽性は以前とほとんど変わっていない。そのがつんとくるダークな美メロは相変わらずに良い。なお今回も国内盤を購入したが、おそらく輸入盤にも歌詞カードは付属していると思われる。

●Carly Rae Jepsen 「E・MO・TION」

2012年に「Call Me Maybe」が全米チャートで9週連続1位を記録するなど日本を含め全世界で特大のヒットとなったカナダの歌姫、Carly Rae Jepsenの約3年ぶりとなるニューアルバムが届けられた。今作でも前作同様にキャッチーなガールズポップ満載のアルバムに仕上がっているが、前作よりは音楽の幅が広がっている感じがする。聴いていて文句なしに楽しいポップアルバム。なお今回も国内盤を購入したが、おそらく輸入盤にも歌詞カードは付属していると思われる。

| | トラックバック (0)

車山肩・車山湿原のレンゲツツジとコバイケイソウ

13
朝起きたら、久しぶりに快晴の青空が広がっていたので、慌てて近くの車山肩、車山湿原のレンゲツツジの様を見に出かけてきた。車山肩、ビーナスの丘、車山山頂、蝶々深山、車山湿原と歩いてきたが、レンゲツツジは車山肩周辺ではピーク過ぎ、車山乗越あたりでちょうどピーク、蝶々深山の麓ではやっと咲き始めという感じだった。今年は白いコバイケイソウが沢山咲いていて、特にビーナスの丘での群落は見事だった。詳細は以下。
Fujimori World : 趣味の部屋 : 車山・蝶々深山ハイキング 2015年6月

| | トラックバック (0)

甲斐駒黒戸尾根への挑戦

87
以前より一度挑戦してみたかった甲斐駒ヶ岳の黒戸尾根を昨日登ってきた。標高差約2200mで、国内でも屈指の長丁場の登りである。なんとか5時間で登り切ることが出来たが、山頂に到着したときの満足感というか達成感は半端ないものがあった(^^)。詳細は以下。
Fujimori World : 趣味の部屋 : 甲斐駒ヶ岳黒戸尾根登山 2015年6月

| | トラックバック (0)

最近買ったCD(Nate Ruess / Of Monster And Men)

●Nate Ruess 「Grand Romantic」

ロックバンド、Fun.のフロントマン、Nate Ruessのソロプロジェクトとしては初となるアルバムがリリースされた。Fun.、そしてFun.の大成功以降の多くのアーティストへの楽曲提供からも分かる通り、彼のソングライティングの才能には素晴らしいものがあるが、本アルバムでもそんな彼の才能が見事に開花したアルバムとなっている。ソロアルバムでありFun.に比べるとソフトなポップ色が濃くなっているものの、Fun.のニューアルバムと呼んでも違和感がそれほど無い内容だと思う。また彼の味わい深い独特なヴォーカルもとても良い。なお今回は国内盤を購入したが、おそらく輸入盤にも歌詞カードは付属していると思われる。

●Of Monster And Men 「Beneath the Skin」

2011年のデビューアルバム「My Head Is An Animal」で鮮烈デビューを飾ったアイスランド出身のフォークロックバンド、Of Monster And Menの待望のセカンドアルバムである。前作が非常にキャッチーなメロディー満載だったのに比べると、今作はその北欧的な独特のサウンドがより深化した感じで、じっくり聞ける深みのある良いアルバムだと思う。なお今回は国内盤を購入したが、おそらく輸入盤にも歌詞カードは付属していると思われる。

| | トラックバック (0)

湯の丸山のつつじ平の満開のレンゲツツジ

19
湯の丸山のつつじ平の見頃を迎えているレンゲツツジを見に今日の朝、出かけてきた。レンゲツツジを見につつじ平を訪れるのはおそらく4年か5年ぶり位になると思う。ちょうどつつじ平でレンゲツツジは満開を迎えていて、一面がオレンジ色に染まっていてとてもきれいだった。ちなみに地蔵峠はピーク気持ち過ぎ、湯の丸山の稜線は咲き始めと言うところだった。詳細は以下。
Fujimori World : 趣味の部屋 : 湯の丸山登山 2015年6月

| | トラックバック (0)

斎藤一人の道は開ける

「斎藤一人の道は開ける (PHP文庫)」 永松茂久 / PHP研究所

「道は開ける」というタイトルからはD・カーネギーの名著がすぐに思い浮かぶのだが、本書は斉藤一人さんの弟子の一人である著者が、斉藤一人さんにレッスン形式で教えてもらったことを、ほぼ斉藤一人さんの言葉のまま整理した内容となっている。タイトルに引かれて購入してみた。D・カーネギーの名著は格調高さが感じられる反面、読んでいていて遠い世界のように感じてしまう部分もあるが、本書は隣で斉藤一人さんがにこやかにしゃべっているかのような親しみやすい語り口で書かれていて、とても分かりやすい内容となっている。「自分のドラマをしっかり生きているか?」、「成功(自分の幸せ)っていうのは人を助けた数なんだよ」、「歩いた後に鮮やかな花が咲く、そんな人生を一歩一歩歩んでいこう」などぐっとくる言葉がちりばめられている。

| | トラックバック (0)

全米ビルボード最新チャート 2015-06-27

アルバムチャート:
1位:2位:3位:
今週のTop10内初登場は2枚だった。1位初登場はロック、Muse「Drones」。84,000 units。UKの3ピースロックバンドであるが、2012年の前作「The 2nd Law」の最高位2位を上回り、彼らにとって初となるNo.1アルバムとなった。2位は先週と変わらずTaylor Swift「1989」。64,000 units。3位初登場はロック、Of Monsters and Men「Beneath the Skin」。61,000 units。2012年の前作「My Head Is An Animal」の最高位6位を上回り、これが彼らにとってチャート最高位となった。
5位Re-Entryはロック、The Rolling Stones「Sticky Fingers」。36,000 units。1971年に発表されたアルバムの再リリース盤。7位は先週の13位から上がってきたSam Hunt「Montevallo」。31,000 units。
11位以下で気になったものとしては、先週圏外今週17位のロック、Royal Blood「Royal Blood」、20位初登場のカントリー、A Thousand Horses「Southernality」、22位初登場のカントリー、Various Artists「NOW That's What I Call Country, Volume 8」、27位初登場のR&B、Tamia「Love Life」、40位初登場のロック、Tremonti「Cauterize」など。

シングルチャート:
今週の1位は先週と変わらず独走中のWiz Khalifa Featuring Charlie Puth「See You Again」。1位はこれで通算9週目。2位、Taylor Swift Featuring Kendrick Lamar「Bad Blood」、3位、Fetty Wap「Trap Queen」はいずれも先週と変わらず。
以下10位内で順位を上げているのは、先週11位今週7位のOMI「Cheerleader」の1曲のみ。ここしばらく停滞気味のチャートが続いている。
11位以下で気になったものとしては、先週14位今週13位のDJ Snake & AlunaGeorge「You Know You Like It」、先週18位今週15位のFifth Harmony Featuring Kid Ink「Worth It」、先週19位今週16位のSkrillex & Diplo Featuring Justin Bieber「Where Are U Now」、先週25位今週19位のRachel Platten「Fight Song」、先週22位今週20位のMajor Lazer & DJ Snake Featuring M0「Lean On」、24位初登場のThe Weeknd「Can't Feel My Face」、先週35位今週33位のSam Hunt「Take Your Time」、先週41位今週37位のLuke Bryan「Kick The Dust Up」など。

| | トラックバック (0)

最近買ったCD(James Taylor / Adam Lambert)

●James Taylor 「Before This World」

現在67歳になるベテランシンガーソングライター、James Taylorの13年ぶりとなる通算16枚目のオリジナルアルバムが届けられた。CDジャケットのにこやかな彼の写真を見れば分かるように、彼らしい優しさに満ちあふれたアルバムに仕上がっている。70年代から彼を聴いているが、当初の繊細さも好きだったが、今の優しさに満ちあふれた彼も大好きである。なお今回は国内盤のほうを購入してみた。輸入盤でもおそらく歌詞カードは付属していると思われる。

●Adam Lambert 「The Original High」

American Idol出身のロック・ヴォーカリスト、Adam Lambertのワーナーへのレーベル移籍第一弾、通算3枚目となるオリジナルアルバムが届けられた。「Summer Sonic2014」においてQueenのヴォーカルを務めたことからも分かるように、Freddie Mercuryにも通じるものがある非常に多彩で伸びる高音域が印象的なヴォーカリストで、今作でもそんな彼のヴォーカルをたっぷりと楽しめる充実したアルバムに仕上がっていると思う。そのQueenのBrian Mayが参加した曲もある。一時期に比べて肩の力が抜けた感じがするなあ。なお歌詞カードは付属していた。

| | トラックバック (0)

車山肩・車山湿原のレンゲツツジはほぼ見頃

33
車山肩、車山湿原のレンゲツツジがそろそろ見頃を迎えていると聞き、青空の見えた今日の朝、様子を見に出かけてきた。霧ヶ峰のビーナスライン沿いはどこも見頃になっていて見事で、霧ヶ峰はこんなにレンゲツツジが多かったんだと驚かされた。ビーナスの丘、車山湿原の車山側の群落はいずれもほぼ見頃を迎えていて、こちらも素晴らしかった。車山乗越から蝶々深山にかけてはまだつぼみが多かった。詳細は以下。
Fujimori World : 趣味の部屋 : 霧ヶ峰蝶々深山ハイキング 2015年6月

| | トラックバック (0)

最近買ったCD(BabyMetal)

●BabyMetal 「BabyMetal」

国内のメタルアイドルユニット、BabyMetalの全米デビューアルバムを輸入盤で購入してみた。かつてのロック少年ははまる確率が高いと言われているBabyMetalであるが、私もその例外に漏れずにはまりっぱなしである(^^;。ただ彼女らのアルバムはライブである「LIVE AT BUDOKAN~RED NIGHT」しか聞いていなかったため、このデビューアルバムを購入してみた。国内デビュー盤と違うのは、以下の2曲のボーナストラックが追加されている点。
#14 Road of Resistance (feat. Herman Li & Sam Totman of Dragonforce)
#15 Gimme Chocolate!! (Live at O2 Academy Brixton, London)
それにしても「Road of Resistance」はいいねえ。Dragonforceのメンバーがフューチャーされていることもあってか、もろスピメロのDragonforceのナンバーみたいでとてつもなくかっこいい。
なお輸入盤に歌詞カードは付属していなかった。(まあ日本語の歌詞カードが付いていても向こうの人は必要ないだろうし)

| | トラックバック (0)

八ヶ岳キッズプロジェクト2015

八ヶ岳キッズプロジェクト2015
諏訪地域の小学生、園児を対象に、2015年7月1日〜8月31日の期間、八ヶ岳の山小屋の子供料金が無料になるキャンペーンが実施される。事前の申し込みと宿泊予約が必要とのこと。また大人一人につき子供二人まで無料とのこと。今年の夏、八ヶ岳の山小屋に子供連れで泊まる予定のある地元の人はぜひ利用してみてはいかがだろうか。

| | トラックバック (0)

鉢伏山のレンゲツツジは見頃

25
鉢伏山のレンゲツツジが例年より10日ほど早く見頃を迎えていると聞き、今日の早朝、青空が広がっていたので慌てて出かけてきた。鉢伏山、前鉢伏山と歩いたが、鉢伏山の稜線以外では全山でほぼ見頃を迎えていて、斜面がオレンジ色に染まっていてとてもきれいだった。詳細は以下。
Fujimori World : 趣味の部屋 : 鉢伏山ハイキング 2015年6月

| | トラックバック (0)

根子岳・四阿山登山

13
梅雨の晴れ間の今日、6年ぶりとなる根子岳・四阿山周回ルートを歩いてみた。登山口から中腹までは一面にレンゲツツジが咲いていて、ちょうど見頃でとてもきれいだった。イワカガミも登山道脇に常に咲いているなど、花も本当に多く、楽しめた。詳細は以下。
Fujimori World : 趣味の部屋 : 根子岳・四阿山登山 2015年6月

| | トラックバック (0)

v最近買ったCD(Willie Nelson & Merle Haggard)

●Willie Nelson & Merle Haggard 「Django & Jimmie」

アウトローカントリーの巨匠であるWillie NelsonとMerle Haggardによる共演作である。今年でWillie Nelsonはなんと82歳、Merle Haggardも78歳だというのに、いまだに意欲的な新作を毎年のようにリリースし続けているバイタリティはものすごいことだと思う。私も82歳になったとき、このように常にチャレンジ精神を持ち続けていられるのだろうか。ちなみにタイトルのDjangoとはジャズギタリストのDjango Reinhardt、JimmieとはカントリーシンガーのJimmie Rodgersで、この偉大な二人のミュージシャンへのオマージュアルバムとなっているようだ。なお輸入盤には歌詞カードは付属していなかった。

| | トラックバック (0)

浅間山の噴火警戒レベルが2に引き上げ

浅間山噴火警戒レベルと登山規制について | 小諸市オフィシャルサイト
6月11日より浅間山の噴火警戒レベルがレベル1からレベル2に引き上げられた。レベル1だと前掛山まで登ることが出来たが、レベル2だと賽の河原までとなり前掛山は登れないことになる。今週末に浅間山方面の登山を予定していた人はご注意を。

| | トラックバック (0)

全米ビルボード最新チャート 2015-06-20

アルバムチャート:
1位:2位:3位:
今週のTop10内初登場は3枚だった。1位初登場はロック、Florence + The Machine「How Big, How Blue, How Beautiful」。137,000 equivalent album units。3枚目のアルバムであるが、1st「Lungs」が最高位14位、2nd「Ceremonials」が最高位6位と来てとうとう3枚目にしてNo.1を獲得したことになる。2位は先週と変わらずTaylor Swift「1989」。66,000 units。3位は先週の1位から後退したA$AP Rocky「At.Long.Last.A$AP」。50,000 units。
4位初登場はR&B/ポップ、Jason Derulo「Everything Is 4」。37,000 units。今作は完全にポップ色が濃いアルバムに仕上がっている。5位は先週の7位から2ランクアップのEd Sheeran「x」。36,000 units。7位初登場はカントリー、Willie Nelson and Merle Haggard「Django and Jimmie」。31,000 units。アウトローカントリーの大御所の二人がタッグを組んだアルバムで、Willie Nelsonにとっては4枚目となるTop10アルバム、Merle Haggardにとっては初となるTop10アルバムとなった。9位は先週の17位から上がってきたZac Brown Band「Jekyll + Hyde」。30,000 units。
11位以下で気になったものとしては、12位初登場のエレクトロ、Major Lazer「Peace Is The Mission」、15位初登場のカントリー、Billy Currington「Summer Forever」、21位初登場のエレクトロ、Jamie xx「In Colour」、37位初登場のロック、Dawes「All Your Favorite Bands」、40位初登場のゴスペル、Marvin Sapp「You Shall Live」、63位初登場のポップ/フォーク、Indigo Girls「One Lost Day」など。

シングルチャート:
今週の1位は先週と変わらずWiz Khalifa Featuring Charlie Puth「See You Again」。1位はこれで通算8週目。2位、Taylor Swift Featuring Kendrick Lamar「Bad Blood」、3位、Fetty Wap「Trap Queen」はいずれも先週と変わらず。
以下10位内で順位を上げているのは、先週7位今週5位のJason Derulo「Want To Want Me」、先週11位今週9位のAndy Grammar「Honey, I'm Good.」の2曲のみ。
11位以下で気になったものとしては、先週16位今週11位のOMI「Cheerleader」、先週15位今週14位のDJ Snake & AlunaGeorge「You Know You Like It」、先週22位今週20位のEd Sheeran「Thinking Out Loud」、先週24位今週22位のMajor Lazer & DJ Snake Featuring M0「Lean On」、先週30位今週23位のMaroon 5「This Summer's Gonna Hurt...」、先週26位今週24位のRihanna「B**** Better Have My Money」、先週36位今週25位のRachel Platten「Fight Song」、先週29位今週27位のTrey Songz「Slow Motion」、先週37位今週35位のSam Hunt「Take Your Time」、先週42位今週40位のEchosmith「Bright」など。

| | トラックバック (0)

第9回八ヶ岳縄文の里マラソン大会エントリー

9月6日に開催される地元のマラソン大会、第9回八ヶ岳縄文の里マラソン大会のエントリーが始まっているので、忘れないうちにと申し込みを済ませた。種目はもちろんハーフマラソンである(^^)。まだ暑い時期で正直きついが、本命である10月の諏訪湖マラソンに向けて始動するにはちょうどよい時期なので、今年も走ろうと思う。練習は8月お盆頃からはじめる予定であるが、この頃は夜走っても蒸し暑くて辛いものがあるんだよなあ。

| | トラックバック (0)

甘利山のレンゲツツジ

18
見頃を迎えている山梨県の甘利山のレンゲツツジを見に今日の朝、出かけてきた。レンゲツツジの咲き乱れる平原のすぐ向こうに富士山が見え、その風景を撮ろうと三脚を構えたカメラマンがいた。なお甘利山のレンゲツツジはピークは若干過ぎた感じであった。その後千頭星山まで登ってみたが、展望台からは鳳凰三山、八ヶ岳がきれいに見えていた。詳細は以下。
Fujimori World : 趣味の部屋 : 甘利山・千頭星山登山 2015年6月

| | トラックバック (0)

最近買ったCD(Muse / Walk The Moon)

●Muse 「Drones」

UKの3ピースロックバンド、Museの約3年ぶり通算7枚目となるニューアルバムが届けられた。今作では従来のドラマチックさは多少控えめとなり、全体的にかなりハードなロック調のサウンドを前面に押し出していると感じる。もちろんハードさだけではない、彼ららしいプログレ風のドラマチックなナンバーもあり、全体としては彼ららしさが存分に発揮された良いアルバムだと思う。個人的にはバラード系におけるハイトーンのヴォーカルを聴くと、どうしてもQueenのFreddy Mercuryを思い出してしまうのだった。
なお輸入盤にも歌詞カードは付属していたが、文字があまりに小さすぎて全く読めない....。

●Walk The Moon 「Talking Is Hard」

現在シングルの「Shut Up And Dance」が全米Hot100で4位と大ヒットしているオハイオ州出身の4人組インディー・ロックバンド、Walk The Moonのメジャーデビュー2枚目となるアルバムである。「Shut Up And Dance」のきらきらカラフルなポップロックが気に入ってアルバムを購入してみた。アルバム全体としてもそんなカラフルなポップロックで占められていて、どことなくふわふわする感じの軽やかなサウンドはリラックスして聴くのにちょうど良い感じである。
なお輸入盤にも歌詞カードは付属していたが、手書きの小さな文字で私ではほとんど読めなかった。

| | トラックバック (0)

霧ヶ峰のレンゲツツジの様子

102
霧ヶ峰のレンゲツツジもそろそろ咲き始めているということで、今日の朝、様子を見に出かけてきた。鷲ヶ峰、八島湿原(少しだけ)、踊場湿原(少しだけ)と歩いてみたが、鷲ヶ峰稜線は2分咲きほどでまだこれから、八島湿原周辺は6分咲きほどでそろそろ見頃、踊場湿原は見事に満開という感じだった。詳細は以下。
Fujimori World : 趣味の部屋 : 霧ヶ峰鷲ヶ峰登山・踊場湿原散策 2015年6月

| | トラックバック (0)

最近買ったCD(Florence + The Machine)

●Florence + The Machine 「How Big, How Blue, How Beautiful」

UKのインディー・ロックバンド、Florence + The Machineのサードアルバムである。UKではすでに大ブレークしているバンドで、本アルバムも非常に評価が高いため、興味を持ってアルバムを購入してみた。女性ヴォーカルでフロントマン、Florence Welchのパワフルかつ伸びやかなヴォーカルと、いかにもUKらしい陰影に富んだ深みのあるサウンドが印象的である。なお数十ページの写真集のようなブックレットは付属していたが、歌詞カードは付属していなかった。

| | トラックバック (0)

全米ビルボード最新チャート 2015-06-13

アルバムチャート:
1位:2位:3位:
今週のTop10内初登場は 枚だった。1位初登場はヒップホップ、A$AP Rocky「At.Long.Last.A$AP」。146,000 units。2013年の「Long.Live.A$AP」に続き、彼にとって2枚目となるNo.1アルバムとなった。2位は先週と変わらず、Taylor Swift「1989」。70,000 units。3位初登場はヒップホップ、Boosie BadAzz「Touch Down 2 Cause Hell」。64,000 units。
4位初登場はクリスチャン系ポップ、Hillsong UNITED「Empires」。50,000 units。9位は先週の11位から順位を上げたSoundtrack「Fifty Shades of Grey」。30,000 units。
11位以下で気になったものとしては、26位初登場のロックLifehouse「Out Of The Wasteland」、30位初登場のダンス、Alesso「Forever」など。

シングルチャート:
今週の1位は先週の2位から首位に返り咲いたWiz Khalifa Featuring Charlie Puth「See You Again」。1位獲得はこれで通算7週目。2位は先週の1位から後退したTaylor Swift Featuring Kendrick Lamar「Bad Blood」。3位は先週と変わらず、Fetty Wap「Trap Queen」。
以下10位内で順位を上げているのは、先週6位今週5位のMark Ronson Featuring Bruno Mars「Uptown Funk!」のみ。
11位以下で気になったものとしては、先週12位今週11位のAndy Grammar「Honey, I'm Good.」、先週13位今週12位のTove Lo「Talking Body」、先週18位今週15位のDJ Snake & AlunaGeorge「You Know You Like It」、先週27位今週16位のOMI「Cheerleader」、先週20位今週17位のSkrillex & Diplo Featuring Justin Bieber「Where Are U Now」、20位初登場のThe Weeknd「The Hills」、先週33位今週24位のMajor Lazer & DJ Snake Featuring M0「Lean On」、先週35位今週32位のGeorge Ezra「Budapest」、先週36位今週34位のSia「Elastic Heart」、先週41位今週37位のSam Hunt「Take Your Time」、先週43位今週40位のBlake Shelton「Sangria」など。

| | トラックバック (0)

入笠山のスズラン

6
近くの入笠山のスズランが咲き始めていると言うことで、快晴となった昨日(6月4日)に慌てて出かけてきた。お手軽に富士見パノラマリゾートのゴンドラを使って山頂を往復したが、富士見パノラマの山野草公園のドイツスズランは見事に満開、入笠湿原のスズランは咲き始めという感じだった。釜無ホテイアツモリソウ、キバナアツモリソウ、クリンソウ、コナシなどいろんな花が咲き始めていて、とても楽しく散策することが出来た。詳細は以下。
Fujimori World : 趣味の部屋 : 入笠山ハイキング 2015年6月

| | トラックバック (0)

庭の花たち

201506042

201506043

| | トラックバック (0)

今日の八ヶ岳 2015-06-04

201506041
今日の15時過ぎの八ヶ岳である。午前中は雲が多めだったが、お昼頃から急にクリアな青空が広がり、八ヶ岳もきれいに見えていた。残雪もかなり少なくなり、今週末はいよいよ山開き、夏山シーズンの到来である。

| | トラックバック (0)

横岳のツクモグサ

68
昨日、地元八ヶ岳の横岳に咲くツクモグサを見に出かけてきた。ツクモグサを目的に訪れるのはこれが初めてであるが、横岳の西側、北側斜面を中心にあちこちで咲いていて見事だった。それにしてもこれほど沢山咲くものだとは知らなかった(^^;。また南沢に咲くホテイランも可憐できれいだった。詳細は以下。
Fujimori World : 趣味の部屋 : 八ヶ岳赤岳・横岳・硫黄岳登山 2015年6月

| | トラックバック (0)

最近買ったCD(Twenty One Pilots / Jason Derulo)

●Twenty One Pilots「Blurryface」

2009年にデビューしたオハイオ州出身のポップデュオ、Twenty One Pilotsの4枚目となるニューアルバムである。2015-06-06付けの全米ビルボードアルバムチャートで初登場1位を獲得したことからいったい誰と興味を持ち試聴してみたところ、そのポップ、ロック、ラップなどごちゃまぜの斬新なポップ感覚が妙に気に入ってアルバムを購入してみた。個人的には結構つぼのサウンドである(^^)。

●Jason Derulo 「Everything Is 4」

R&B/ポップのJason Deruloの4枚目となるニューアルバムが届けられた。今まではメローなR&Bというイメージだった彼であるが、今作ではポップ色が一気に濃くなっているのが印象的なアルバムである。その傾向は現在全米7位と大ヒットしているファーストシングルの「Want To Want Me」で顕著である。また本アルバムではStevie Wonder、Keith Urban、Meghan Trainor、Jennifer Lopezなどジャンルを超えた超豪華アーティストが共演しているのも特徴である。なお歌詞カードは付属していなかった。

| | トラックバック (0)

第27回諏訪湖マラソンエントリー

今年の秋、10月25日に開催される第27回諏訪湖マラソンへのエントリーを先ほど済ませた。エントリー開始は6月1日0時からだったのだが、昨夜は全仏での錦織の試合を見てみてすっかり忘れていて、今朝気がついて慌ててネットで申し込もうとしたらすでにエントリー締め切りとなっていたのだった。今年本命の大会だっただけに大ショック!。でも気を取り直して郵便振替での申し込みがまだ可能か問い合わせてみたところ、現時点ではまだ間に合うと言うことだったので慌てて自宅近くの長野日報支局に行って振替用紙をもらい、その足で郵便局で振り込みを済ませたのだった。多分何とかなったのではと思う(^^;。
さて秋のマラソンシーズンに向けて、少しずつ準備をしていきたいと思う。

| | トラックバック (0)

« 2015年5月 | トップページ | 2015年7月 »