« 前穂高岳登山 | トップページ | 車山乗越北東斜面 BC 今年2月の記録を今頃(^^; »

全米ビルボード最新チャート 2015-07-11

アルバムチャート:
1位:2位:3位:
今週のTop10内初登場は4枚だった。1位初登場はロック、Breaking Benjamin「Dark Before Dawn」。141,000 units。6年ぶりの新作であるが、2006年「Phobia」の最高位2位を上回り、彼らにとって初となるNo.1アルバムとなった。2位初登場はポップ、Tori Kelly「Unbreakable」。75,000 units。2013年にEP「Forwardが最高位16位を記録しているが、アルバムとしては本作がデビューとなる。3位初登場はカントリー、Kacey Musgraves「Pageant Material」。60,000 units。2013年のデビューアルバム「Same Trailer Different Park」は最高位2位、そしてグラミー賞のベストカントリーアルバムを受賞している。フォーク色が濃く、個人的にはポップに転身したTaylor Swiftの元のポジションにぴったりはまるアーティストだと思う。
6位初登場はR&B、Leon Bridges「Coming Home」42,000 units。いったい誰?と試聴してみたところ、いやー、久々にぶっ飛びましたねえ。まるでOtis ReddingかSam Cookeの再来のようなソウルヴォーカルである。アレンジもまさに50年代風。たまらずに衝動買い(^^;。10位初登場はDisney ChannelのTVミュージカル、Soundtrack「Teen Beach 2」。24,000 units。2013年の「Teen Beach Movie」の続編となるもの。
11位以下で気になったものとしては、29位初登場のカントリー、Canaan Smith「Bronco」など。

シングルチャート:
今週の1位はいつまで続くのかのWiz Khalifa Featuring Charlie Puth「See You Again」。1位はこれで通算11週目。2位、Taylor Swift Featuring Kendrick Lamar「Bad Blood」も先週と変わらず。3位は先週の4位からTop3入りのOMI「Cheerleader」。久々のレゲエナンバーの大ヒット曲である。やはりこのリズムは蒸し暑い時期に合うなあ。
以下10位内で順位を上げているのは、先週12位今週6位のThe Weeknd「Can't Feel My Face」、先週11位今週7位のSilento「Watch Me」、9位初登場のSelena Gomez Featuring A$AP Rocky「Good For You」の3曲。
11位以下で気になったものとしては、先週17位今週13位のMajor Lazer & DJ Snake Featuring M0「Lean On」、先週21位今週20位のOmarion Featuring Chris Brown & Jhene Aiko「Post To Be」、先週34位今週30位のEd Sheeran「Photograph」、先週50位今週34位のJidenna Featuring Roman GianArthur「Classic Man」など。

|

« 前穂高岳登山 | トップページ | 車山乗越北東斜面 BC 今年2月の記録を今頃(^^; »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22470/61831275

この記事へのトラックバック一覧です: 全米ビルボード最新チャート 2015-07-11:

« 前穂高岳登山 | トップページ | 車山乗越北東斜面 BC 今年2月の記録を今頃(^^; »