« 感動の条件 | トップページ | SHINSHU BRAND WAVEセミナー »

最近買ったCD(Kacey Musgraves)

●Kacey Musgraves「Pageant Material」

ナッシュビル出身のカントリー/フォークのシンガーソングライター、Kacey Musgravesの2013年のメジャーデビューアルバム「Same Trailer Different Park」に続く2年ぶりとなるニューアルバムが届けられた。ジャンルとしてはカントリーになるが、フォーク色がとても濃く、またそこはかとなく漂う哀愁感も個人的にはとてもお気に入りのアーティストである。そういえばデビュー当時のTaylor Swiftもこんな感じだったなと懐かしく思い出すが、今や完全にカントリーを捨ててメインストリームのポップにジャンル替えしたTaylor Swiftの元いたポジションにすっぽりとはまるのがこのKacey Musgravesではないかと思う。日本ではまだほとんど無名の彼女であるが、「Same Trailer Different Park」はグラミー賞のBest Country Albumにも輝いてベストセラーともなった、全米では実力と人気を兼ね備えたアーティストである。ちなみに#13の後半にシークレットトラックとしてWillie Nelsonとのデュエット曲が収録されていた。なお歌詞カードは付属していなかった。

|

« 感動の条件 | トップページ | SHINSHU BRAND WAVEセミナー »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22470/61819071

この記事へのトラックバック一覧です: 最近買ったCD(Kacey Musgraves):

« 感動の条件 | トップページ | SHINSHU BRAND WAVEセミナー »