« 2015年7月 | トップページ | 2015年9月 »

ITストラテジストの参考書

気がつけば秋の試験までもう2ヶ月を切ってしまい、慌てて参考書を入手した(^^;。

「2015 ITストラテジスト 「専門知識+午後問題」の重点対策 」 満川一彦 / アイテック

「ITストラテジスト 合格論文事例集 第4版」 アイテック

| | トラックバック (0)

山梨県の山

「改訂版 山梨県の山 (新・分県登山ガイド)」 長沢洋 / 山と渓谷社

今後4年間は山梨に出かける機会が多いため、山梨県の山をもっと知りたいと思い買ってみた本である。山梨の山は北岳、甲斐駒や富士山、金峰山、日向山、三ツ峠山などは時々出かけているものの、それ以外の山はほとんど知らない私なのでした(^^;。先日、ある方に山梨の山を紹介していただいて乾徳山、甘利山・千頭星山に初めて登ってみたが、初めて見る景色に感動の連続だった(^^)。これからも機会を見つけては山梨の山を登ってみようと思う。

| | トラックバック (0)

稼ぐまちが地方を変える

「稼ぐまちが地方を変える 誰も言わなかった10の鉄則 (NHK出版新書) [Kindle版]」 木下斉 / NHK出版

先週にKindleストアで日替わりセールで299円となっていた1冊である。販売士、中小企業診断士として、こうした街の賑わいを取り戻す取り組みに興味があり本書を読んでみた。現在、地方創生や地域活性化など様々な施策が打ち出されているが、著者は「補助金を当てにするな原理主義」者としてそういった補助金・助成金は民間における取り組みを駄目にするだけと痛快に批判している。補助金ありきで無く、利益を継続して上げていくという視点が重要とし、「まちを経営する」という視点から実践者が必ずぶち当たる壁とその回避方法が「10の鉄則」としてまとめられている。まちづくりに携わっている人には必読の1冊だと思う。

| | トラックバック (0)

最近買ったCD(Disturbed)

●Disturbed「Immortalized」

USモダンメタルロックシーンのモンスターバンド、Disturbedの約4年ぶり通算6枚目となるニューアルバムが届けられた。なんといっても最近4作が連続で全米アルバムチャートでNo.1を獲得しているという凄まじい人気ぶりである。本作でも彼ららしいがつんとくるメタルロックをたっぷりと聴かせてくれているが、最初から最後までパワーで押し切るのでは無く途中に様々な変化を盛り込み、甘すぎず辛すぎずの絶妙のDisturbed風メタルサウンドに仕上がっていると思う。ちなみにアルバムに1曲は入っているカバーナンバーであるが、今作ではなんとあの「The Sound Of Silence」で、ストリングスをバックにした熱唱には正直驚いた(^^)。なお今回は輸入盤を購入したが歌詞カードは付属していた。

| | トラックバック (0)

全米ビルボード最新チャート 2015-09-05

アルバムチャート:
1位:2位:3位:
今週のTop10内初登場は2枚だった。今週の1位は先週に続いて2週連続となるLuke Bryan「Kill the Lights」。99,000 units。2位は先週の6位から急上昇してきたEd Sheeran「X」。97,000 units。これは先週にNBCにて放映された彼のTVコンサートによる影響らしい。3位は先週の2位からワンランクダウンのDr. Dre「Compton」。51,000 units。
4位は先週の30位から上がってきたN.W.A「Straight Outta Compton」。44,000 units。6位初登場はポップ/ロック、Melanie Martinez「Cry Baby」。40,000 units。NY出身で今年20歳。ガーリーなのにダークなポップと異色のアーティストのデビューアルバム。8位初登場はロック、Bullet for My Valentine「Venom」。28,000 units。5枚目のアルバムにしてTop10アルバムは3枚目となる。
11位以下で気になったものとしては、11位初登場のロック、Elvis Presley「Elvis Forever」、17位初登場のロック、Neck Deep「Life's Not Out To Get You」、26位初登場のロック、Grace Potter「Midnight」、39位初登場のダンス、Dillon Francis「This Mixtape Is Fire (EP)」、97位初登場のヒップホップ、B.o.B「Psycadelik Thoughtz」など。
17位初登場のNeck Deep「Life's Not Out To Get You」、UK出身の2012年デビューのポップパンクバンドであるが、勢いのあるポップパンクがいかにも私好みである(^^)。

シングルチャート:
今週の1位はまだまだ強いOMI「Cheerleader」。1位はこれで通算6週目。2位、The Weeknd「Can't Feel My Face」、3位、Silento「Watch Me」も先週と変わらず。
以下10位内で順位を上げているのは、先週10位今週6位のSelena Gomez Featuring A$AP Rocky「Good For You」、先週13位今週8位のFetty Wap Featuring Remy Boyz「679」、先週14位今週10位のWALK THE MOON「Shut Up And Dance」の3曲のみ。
11位以下で気になったものとしては、先週25位今週16位のR. City Featuring Adam Levine「Locked Away」、先週23位今週22位のJidenna Featuring Roman GianArthur「Classic Man」、先週24位今週23位のFall Out Boy「Uma Thurman」、先週30位今週25位のCharlie Puth Featuring Meghan Trainor「Marvin Gaye」、先週28位今週26位のSam Hunt「House Party」、先週35位今週32位のShawn Mendes「Stitches」、先週39位今週36位のThomas Rhett「Crash And Burn」、先週45位今週37位のX Ambassadors「Renegades」など。

| | トラックバック (0)

最近買ったCD(BRAHMAN)

●BRAHMAN「尽未来際 (通常盤)」

今年で結成20周年を迎える国内の4人組ロックバンド、BRAHMANのCD2枚組全42曲入りベスト盤である。実は今まで彼らのことはあまり知らなかったのだが、本アルバムを試聴してみて国内にもメロディックコア/ミクスチャー/パンクロックの凄いバンドがいることに気がつき、早速アルバムを購入したのだった。ちなみにCDタイトルがなにやら難しい漢字であるが、「尽未来際」とは仏教用語で「永遠の未来」との様で、歌詞の内容も激しいリズムとは裏腹に仏教や哲学をベースとしたものがほとんどで難解なものばかりである。その面でも異色のバンドと言えよう。

| | トラックバック (0)

最近買ったCD(Bullet For My Valentine / Buckcherry」

●Bullet For My Valentine「Venom」

UK出身の新世代メタルロックバンド、Bullet For My Valentineの2年ぶり通算5枚目となるニューアルバムである。彼らを初めて聴いてがつんときた2008年のセカンドアルバム「Scream Aim Fire」と同じプロデューサーを迎えて制作されたこともあり、その頃を思い出させるようなパワー全開の破壊力とスピードに満ちたアルバムに仕上がっていると思う。久々にがつんと来たアルバムである(^^)。なお今回は国内盤を購入したが、おそらく輸入盤にも歌詞カードは付属していると思われる。

●Buckcherry「Rock 'n’ Roll」

ロス出身のハードロックバンド、Buckcherryのフルスタジオアルバムとしては通算7枚目となるニューアルバムがリリースされた。実は彼らのアルバムを聴くのはこれが初めてであるが、そのシンプルなまさに西海岸のアメリカンロックンロールというサウンドは聴いていてどこかほっとするものを感じさせてくれるのである。所々で70年代のハードロックを思わせるフレーズもあって、思わずにやっとしてしまう(^^)。なお今回は輸入盤を購入したが歌詞カードは付属していた。

| | トラックバック (0)

霧ヶ峰のマツムシソウ

今日の午後、久しぶりに霧ヶ峰を訪れてみたが、道路脇に沢山のマツムシソウが咲いていた。季節はそろそろ秋である。
201508231

201508232


| | トラックバック (0)

最近買ったCD(Bon Jovi / Rob Thomas)

●Bon Jovi「Burning Bridges」

Bon Joviの2年ぶり通算13作目となるオリジナルアルバムが全世界同時発売された。勢いのあるナンバーからしっとりとしたパワーバラード、カントリータッチの曲までバラエティに富んだアルバムに仕上がっているが、全体としてはかなり落ち着いた雰囲気の強いアルバムなのかなと思う。なお本アルバム制作途中でギタリストのRichie Samboraがバンドを脱退しているが、その影響も多少はあるのかも。今回は国内盤を購入したが、おそらく輸入盤には歌詞カードは付属していないと思われる。

●Rob Thomas「The Great Unknown」

Matchbox TwentyのフロントマンであるRob Thomasの、ソロとしては6年ぶりとなる通算3枚目のニューアルバムが届けられた。もう前作のイメージも覚えていないほどに久々で、いったいどんなアルバムに仕上がっているのだろうと期待と不安半分ずつという感じで聴き始めたが、期待以上の内容でたっぷりと楽しむことが出来た。ロックナンバーからポップナンバーまでバラエティに富んでいるが、全体的に勢いのあるナンバーが中心で聴いていて心地よく、かついずれのナンバーも極上のメロディーで久々に彼のメロディーに酔いしれたのだった(^^)。なお購入した輸入盤には歌詞カードは付属していなかった。

| | トラックバック (0)

ランニング開始

今年10月に予定している2レースに向けて、徐々に体調を上げていかなくてはと思い、重い腰を上げて(^^; 今日の夕方、やっと練習をスタートした。昨年までと違うのは、新しいギア、GARMIN ForeAthlete 220Jがあることで、これを使えば走っている距離や速度(分/kmなど)をリアルタイムで確認出来るのが実に楽しい(^^)。と言うことで今年初のランの結果は以下。5.06kmで28:38で5.39分/kmだった。5.5分/km(ハーフで116分)を目安にしていたので、初のランとしてはまあまあといったところか。
20150821

| | トラックバック (0)

登山靴の買い換え

今履いている登山靴であるが、丸3年間履いていたこともあってソールがかなりすり減って滑りやすくなったことと、全体的に相当へたってくたびれてきたため、秋の紅葉シーズンの前に買い換えることにした。少し落ち込み気味の気分を盛り上げるため、ここでもギアの力を借りたいという思いもある(^^;。
私の足は幅広のため、以前に履いていたブーツはどれも靴擦れがひどかったが、現在まで履いていたモンベルのツオロミーブーツワイドは名前の通り幅広に作られていて、この靴を履いていた3年間靴擦れを起こすことは全く無かった。ということで今回も同じモデルを購入した。
新しい靴を履いて早く山に登ってみたいが、当面公私に忙しく、なかなか出かけられないでいる。

| | トラックバック (0)

Windows 10とParallels Desktop 11 for Mac

Mac上でWindowsを仮想的に使うParallels Desktop for Macの最新バージョン11へのアップグレードの通知が届いたので、これは良い機会とParallelsの更新と共にWindows 10もインストールしてみた。
ちなみにParallels上で使っていたWindows 7 Proを10にアップグレードするには、タスクトレイのWindows10無償アップグレード予約からは出来ず、以下の手順で行う必要があった。
KB Parallels: How to upgrade my virtual machine to Windows 10?
OSのダウンロードに時間がかかると思ったが、10分ほどでダウンロード自体は完了し、その後1時間ほどで10のインストールが完了した。これから使い方を徐々に覚えていきたいと思う。
20150820

| | トラックバック (0)

全米ビルボード最新チャート 2015-08-29

アルバムチャート:
1位:2位:3位:
今週のTop10内初登場は4枚だった。1位初登場はカントリー、Luke Bryan「Kill the Lights」。345,000 units。彼にとって3枚目となるNo.1アルバムとなった。2位初登場はヒップホップ、Dr. Dre「Compton」。295,000 units。3位初登場はVarious Artists「Now 55」。76,000 units。あちらで大人気の最近のヒット曲を集めたコンピ盤シリーズで、今までの55作が全てTop10入りしているというすさまじさ。
4位初登場はクリスチャン系ポップ、TobyMac「This Is Not a Test」。38,000 units。
11位以下で気になったものとしては、21位初登場のカントリー、Michael Ray「Michael Ray」、25位初登場のポップ/ロック、Mac DeMarco「Another One」、37位初登場のロック、Fear Factory「Genexus」など。

シングルチャート:
今週の1位はなんと先週の2位から首位返り咲きのOMI「Cheerleader」。1位はこれで通算5週目。2位は先週の1位から後退したThe Weeknd「Can't Feel My Face」。3位は先週の4位からワンランクアップのSilento「Watch Me」。
以下10位内で順位を上げているのは、先週5位今週4位のMajor Lazer & DJ Snake Featuring M0「Lean On」、先週11位今週5位のThe Weeknd「The Hills」、先週7位今週6位のRachel Platten「Fight Song」、先週9位今週7位のFetty Wap「Trap Queen」、先週10位今週8位のFetty Wap Featuring Monty「My Way」、先週13位今週10位のSelena Gomez Featuring A$AP Rocky「Good For You」の6曲。
11位以下で気になったものとしては、先週19位今週15位のEd Sheeran「Photograph」、先週20位今週16位のDemi Lovato「Cool For The Summer」、先週25位今週20位のJason Derulo「Want To Want Me」、先週23位今週21位のOmarion Featuring Chris Brown & Jhene Aiko「Post To Be」、先週24位今週23位のJidenna Featuring Roman GianArthur「Classic Man」、先週26位今週24位のFall Out Boy「Uma Thurman」、先週35位今週25位のR. City Featuring Adam Levine「Locked Away」、先週31位今週28位のSam Hunt「House Party」、先週42位今週35位のShawn Mendes「Stitches」、先週41位今週39位のThomas Rhett「Crash And Burn」、先週44位今週40位のZac Brown Band「Loving You Easy」など。
ところで先週3位に初登場したOne Direction「Drag Me Down」は26位に大きく順位を下げている。

| | トラックバック (0)

されどのどに刺さった小骨

先日、魚料理を食べた際にのどに少し違和感があり、翌日になって食事の際やつばを飲み込む際にその辺りがちくちくと痛み出したのだった。
耐えられないほどではなかったが、念のためにとその日(休日)に当番医だった某総合病院を訪れてみた。耳鼻科の先生は今日はいないが一応診てみましょうと言うことで診てもらったが、のどの少し奥を診てもらうのにもとても苦しい思いをし(思い出したくないほどに(^^;)、でも結局骨の刺さった位置が分からず、また明日来て下さいとなったのだった。
翌日、またあの辛い思いをするのかと思うと再び病院にいく気力が無くなり、もしかしてそのうち取れるのではとかすかな期待をしていたものの、その1日経っても状況は全く変わらず...。
このまま放置したら炎症を起こしてもっと辛いことになってしまうのかなあと悪い方にばかり想像が膨らみ(^^;、翌々日とうとう覚悟を決め、妻に聞いて(子供が以前にあちこちの耳鼻科に通ったことがあるため)評判の良かった隣町の耳鼻科の医院を訪れてみた。先生の前に座り、またあの痛い思いをするのかと覚悟を決めた瞬間、本当にあっという間にのどに刺さった骨を抜いてくれたのだった。痛くもなく、わずか10秒ほどのことであった。刺さっていたのは、わずか1cmちょっとの小さな骨であった。
のどに魚の骨が刺さった場合、ご飯などを丸呑みすると良いという話もあるが、刺さった骨がさらに深く刺さったり食べ物がのどに詰まったりする危険も高いため、やはりお勧めは耳鼻科の先生に抜いてもらうことである。

| | トラックバック (0)

最近買ったCD(MONGOL800)

●MONGOL800「People People」

沖縄出身のロックバンド、MONGOL800のオリジナルアルバムとしては約2年半ぶり通算7枚目となるニューアルバムが届けられた。ちなみに英語のタイトルは「People People」であるが、日本語のタイトルは「ピーポーピーポー」である(^^;。1曲目からモンパチ節炸裂の、勢いとメッセージ性の高いアルバムに仕上がっていて、彼らのファンなら文句なしに楽しめる1枚だと思う。2001年の「Message」で彼らのファンになって以来、彼らを聴き続けているが、彼らほど沖縄に根を張って沖縄の音楽とメッセージを発信しているバンドはそうないと思う。

| | トラックバック (0)

GARMIN ForeAthlete 220J


ランナーズ用GPSとしてGARMIN ForeAthlete 220Jを購入した。ランナーズ用GPSを購入するのはこれが初めてである。そろそろ秋のマラソンシーズンに向けて走り込みを始めなくてはいけない時期であるが、どうもいまいち気持ちが盛り上がらないため、ギアの力を借りることにしてみた(^^;。
GPS内蔵のため、これからは走った距離がルートと共に正確に割り出せるし、何より今走っている速度がリアルタイムで分かるのがありがたい。他にもいろいろ楽しそうな機能もあるようだが、まだまだ使いこなせないでいる(^^;。

| | トラックバック (0)

人生を変える言葉2000

「必ず出会える!人生を変える言葉2000 [Kindle版]」 西東社編集部

Amazon Kindleストアの日替わりセールで今日紹介されている1冊である。299円。古今東西の様々な名言やユニークなひと言が2000、集められている。最初から読むのも良し、途中から読むのも良し。一つでもピンときて心に残れば299円なんて安いものだと思う。
「エベレストよ、今回は私たちの負けだ。だが、必ず舞い戻って登頂してみせる。なぜなら、山はこれ以上大きくならないが、私はもっと成長できるからだ。」これは人類初となるエベレスト登頂を成し遂げたエドモンド・ヒラリーの言葉である。

| | トラックバック (0)

最近買ったCD(Jill Scott)

●Jill Scott「Woman」

ネオソウル、フィリーソウルのビッグスター、Jill Scottの4年ぶり通算5作目となる新作がリリースされた。流行の音楽とは一線を画して独自の音楽を極め続けるその姿は本当に素晴らしいと思う。少し難解さもあるが、でも現在のソウルを代表する一つの芸術作品ではないかと思う。何回も聴き込みたい1枚である。ちなみに本アルバム、2011年の前作「The Light of the Sun」に続き2作連続での全米チャートNo.1を記録している。なお輸入盤には歌詞カードは付属していなかった。

| | トラックバック (0)

わたし、少しだけ神さまとお話できるんです。

「わたし、少しだけ神さまとお話できるんです。 [Kindle版]」 井内由佳 / 幻冬舎

最近買った本では無く、今年の6月にKindleストアの日替わりセールで199円で売られていた時に購入してあったもので、やっと今になって読むことが出来た。Kindleストアの日替わりセールで取り上げられる本はいろんなジャンルのそれなりに面白い1冊を取り上げてくれる傾向があり、この手の本も毛嫌いせずに一度読んでみても良いかな、199円だしということで購入したものだった。
読んでみると、タイトルから想像したよりはスピリチュアルな内容は少なく、神様に好かれる人とはどんな人かということが書かれていて、つまりは人としてのあり方、心の持ち方が書かれている。読んでいると自然と心が穏やかになった気がした。

| | トラックバック (0)

富士見高原花の里

10
今日の午前中、娘と共に近くの富士見高原花の里に花を見に出かけてきた。今年は花が早かったせいもあり、白樺エリアのゆりの花はだいぶ少なくなっていた。ただしメインのロマンスエリアの百日草は見事に満開でとてもきれいだった。詳細は以下。
Fujimori World : 趣味の部屋 : 富士見高原花の里 2015年8月

| | トラックバック (0)

全米ビルボード最新チャート 2015-08-22

アルバムチャート:
1位:2位:3位:
今週のTop10内初登場は2枚だった。1位初登場はSoundtrack「Descendants」。42,000 units。Disney ChannelのTV Movie。実際のアルバムセールスは30,000枚ということで、これは1991年に現在のBillboard 200がスタートして以来、1位のセールスとしては過去最低となるもの。2位は先週と変わらずFuture「DS2」。37,000 units。3位は先週の4位からワンランクアップのTaylor Swift「1989」。35,000 units。
7位初登場はヒップホップ、Lil Dicky「Professional Rapper」。26,000 units。8位は先週の20位から上がってきたTwenty One Pilots「Blurryface」。25,000 units。このチャートアクションは本アルバムのLPバージョンがリリースされたことによる売り上げアップに伴うもの。9位Re-EntryはLed Zeppelin「In Through the Out Door」。24,000 units。オリジナルは1979年に発売されて7週間1位を記録している。
11位以下で気になったものとしては、12位Re-EntryのLed Zeppelin「Coda」、13位Re-EntryのLed Zeppelin「Presence」、先週87位今週22位のZac Brown Band「Greatest Hits So Far...」、29位初登場のロック、Saint Asonia「Saint Asonia」、34位初登場のレゲエ/ワールド、Joss Stone「Water For Your Soul」など。

シングルチャート:
今週の1位は先週の2位からとうとう首位に立ったThe Weeknd「Can't Feel My Face」。昨年11月に最高位3位を記録した「Earned It (Fifty Shades of Grey)」を上回り、彼にとって初となるNo.1ソングとなった。2位は先週の1位から後退したOMI「Cheerleader」。3位はなんと初登場となるOne Direction「Drag Me Down」。初登場の順位としては今年の最高位となると共に、今年後半に発売が予定されている4人組になって初となるニューアルバムからの先行シングルでもある。
以下10位内で順位を上げているのは、先週6位今週5位のMajor Lazer & DJ Snake Featuring M0「Lean On」、先週9位今週7位のRachel Platten「Fight Song」の2曲のみ。
11位以下で気になったものとしては、先週20位今週19位のEd Sheeran「Photograph」、先週36位今週28位のCharlie Puth Featuring Meghan Trainor「Marvin Gaye」、先週54位今週34位の5 Seconds Of Summer「She's Kinda Hot」、先週60位今週34位のR. City Featuring Adam Levine「Locked Away」など。

| | トラックバック (0)

蓼科山登山

40
今日の早朝、錦織のテニスの試合を見た後、近くの蓼科山に登りに出かけてきた。蓼科山に登るのは3月にBCで訪れて以来となる。周囲には雲海が広がっていたが、八ヶ岳、南アルプス、北アルプス、浅間山など標高の高い山は全て見えていた。ひんやりとした風に吹かれながら山頂で朝食を取ることが出来た。花も多くは無かったが、まあまあ楽しめた。詳細は以下
Fujimori World : 趣味の部屋 : 蓼科山登山 2015年8月

| | トラックバック (0)

お金が残る経営

「この5年売上が伸びてない会社のお金が残る経営 <時代即応版> (アスカビジネス)」 池永章 / 明日香出版社

私が参加している中小企業診断士LLPでの勉強会において、先輩の先生から紹介された本である。先月にも「儲かる会社をつくるには赤字決算にしなさい」という1冊を紹介したが、あちらは銀行との交渉術や税務対策を主に扱っていたのに比べると、本書は会社における様々な戦略や戦術が紹介されている良書となっており、とりわけ中小企業の経営者には読んでみて損は無い1冊だと思う。何かの行動を起こさない限り何も変わらないが、その何かを考えるヒントが詰まった1冊と言えよう。

| | トラックバック (0)

最近買ったCD(We Came As Romans / Lynyrd Skynyrd)

●We Came As Romans「We Came As Romans」

新世代のメタルコアバンド、We Came As Romansの約4年ぶり通算3枚目となるアルバムである。彼らのアルバムを聴くのはこれが初めてであるが、試聴してみてその哀愁感たっぷりのドラマチックなメタルサウンドにがつんと一発でノックダウンされてしまったのだった(^^)。メタルであるがストリングスも配するなど哀愁感あふれるドラマチックな構成で、その手の音楽が好きな人にはたまらないものである。クリーンヴォイスがメインであるが、スクリーモ、グロウル(デスヴォイス)も交えて変化に富んで多彩である。ちなみに前作「Understanding What We've Grown To Be」、は全米チャートで21位、今作は11位と着実にビッグになってきている。今回は輸入盤を購入したが、歌詞カードは付属していた。

●Lynyrd Skynyrd「One More for the Fans」

悲劇のサザンロックバンド、Lynyrd Skynyrdが2014年11月12日にジョージア州アトランタ/フォックス・シアターにて行った1日限りのスペシャルライブを収録したCD2枚組ライブ盤である。何がスペシャルかというと、そのあまりの多彩なゲストが凄すぎで、Cheap Trick 、Gov't Mule、Jason Isbell、Peter Frampton、Charlie Daniels、Alabama、Gregg Allmanを始めとしてほぼ全曲で異なるゲストと共演を繰り広げているのである。Lynyrd Skynyrdのアルバムを聴くのはおそらく30年ぶり位になると思うが、いまだにこれだけ熱い燃えたぎるようなサザンロックを続けているのは本当にうれしい限り。なお今回は輸入盤を購入したが、ライブと言うこともあり歌詞カードは付属していなかった。
ところで今回のライブ盤のタイトルにピンと来た方はおそらく昔からのLynyrd Skynyrdのファンだと思う(^^)。というのは今回のライブは1976年のLynyrd Skynyrdのライブ盤「One More From The Road」が収録された同シアターの解体反対キャンペーンに協力するもののため、タイトルもそれをもじっている。

| | トラックバック (0)

そして、メディアは日本を戦争に導いた

「そして、メディアは日本を戦争に導いた [Kindle版]」 半藤一利、保阪正康 / 東洋経済新報社

昨日のKindleストアの日替わりセールで599円で販売されていたものである。主に第二次大戦時における政治と戦争、そしてメディアとジャーナリズムに関する対談集であるが、現時点での日本の抱える旬な話題にも通じるものがあるかなと感じ、興味を持って購入してみた。対談集と言うことで比較的さくっと読める文章となっているが、でも問題提起されている内容は極めて重いと思う。なお本書の中で長野県の地元紙、信濃毎日新聞の桐生悠々氏のことがたびたび出てくるが、今まで彼のことは全く知らなかったなあ(^^;。

| | トラックバック (0)

最近買ったCD(Hilary Duff)

●Hilary Duff「Breathe in Breathe Out」

女優そしてシンガーであるHilary Duffの、オリジナルアルバムとしては8年ぶりとなる通算5枚目のニューアルバムがリリースされた。RCAレーベル移籍第一弾にもなる。この8年の間に結婚、子供の誕生、そして離婚も経験した彼女であるが、デビューが早かったこともあり現在まだ27歳なのである。彼女のアルバムを聴くのは本当に久しぶりであるが、キャッチーなダンスポップを中心にEDMやフォーク調も交えて充実したポップアルバムに仕上がっていると思う。なお今回は国内盤を購入したが、おそらく輸入盤には歌詞カードは付属していないと思われる。

| | トラックバック (0)

全米ビルボード最新チャート 2015-08-15

アルバムチャート:
1位:2位:3位:
今週のTop10内初登場は4枚だった。1位初登場はR&B/ソウル、Jill Scott「Woman」。62,000 units。2011年の前作「The Light of the Sun」に続き2作連続でのNo.1アルバム獲得となった。2位は先週の1位から後退したFuture「DS2」。52,000 units。3位初登場はロック、Lamb of God「VII: Sturm Und Drang」。50,000 units。2012年の前作「Resolution」と同じく3位初登場で4枚目のTop10アルバムと、名実ともに新世代メタルを代表するバンドの一つとなった。
5位初登場はSoundtrack「Southpaw: Music From And Inspired By The Motion Picture」。45,000 units。Eminem、50 Centなど、主にヒップホップ系の曲で構成されている。6位は先週の8位から2ランクアップのEd Sheeran「x」。34,000 units。7位初登場はポップ、Bea Miller「Not An Apology」。33,000 units。X Factor出身の16歳の女優兼シンガーソングライターでフルアルバムとしてはデビューアルバムとなる。
11位以下で気になったものとしては、11位初登場のロック、We Came As Romans「We Came As Romans」、12位初登場のヒップホップ/ポップ、Jack & Jack「Calibraska (EP)」、21位初登場のラテンポップ/バチャータ/R&B、Prince Royce「Double Vision」、30位初登場のカントリー、Ashley Monroe「The Blade」、50位初登場のカントリー、Warren Haynes Featuring Railroad Earth「Ashes & Dust」、80位初登場のロック、Lynyrd Skynyrd「One More For The Fans」など。

シングルチャート:
今週の1位はまだまだ強いOMI「Cheerleader」。4週連続となる1位。2位、The Weeknd「Can't Feel My Face」、3位、Silento「Watch Me」も先週と変わらず。
以下10位内で順位を上げているのは、先週10位今週6位のMajor Lazer & DJ Snake Featuring M0「Lean On」の1曲のみ。
11位以下で気になったものとしては、先週13位今週12位のSkrillex & Diplo With Justin Bieber「Where Are U Now」、先週16位今週13位のSelena Gomez Featuring A$AP Rocky「Good For You」、先週24位今週19位のDemi Lovato「Cool For The Summer」、先週31位今週26位のFall Out Boy「Uma Thurman」、先週32位今週29位のLuke Bryan「Kick The Dust Up」、先週39位今週32位のSam Hunt「House Party」、先週48位今週36位のCharlie Puth Featuring Meghan Trainor「Marvin Gaye」など。

| | トラックバック (0)

最近買ったCD(Joss Stone)

●Joss Stone「Water For Your Soul」

UKのソウルシンガー、Joss Stoneの2012年の「The Soul Sessions Vol. 2」以来となる通算7枚目のスタジオアルバムが届けられた。従来のディープなソウル路線から一転、今作ではレゲエアーティスト、Damian Marleyとのコラボ曲を始めとしてレゲエやエスニック、その他ワールドミュージック全般とその音楽性が広がり、レゲエを中心にワールドワイドな雰囲気を感じさせる異色のアルバムに仕上がっている。ソウルでは無いもの彼女のヴォーカルは相変わらず深みがあって味わい深い。評価はもう少し聴き込んでからとしよう。なお今回は国内盤を購入したが、おそらく輸入盤にも歌詞カードは付属していると思われる。

| | トラックバック (0)

坪庭のお花畑と北横岳からの大展望

99
昨日(8月2日)の朝、花の時期としては本当に久しぶりとなる地元の北横岳に出かけてきた。早朝ゆえロープウェイは使わずに駐車場から歩いて登ったが、朝の内は素晴らしい大展望を楽しむことが出来た。また花も山頂駅前の草原を中心にまあまあ咲いていて楽しめた。詳細は以下。
Fujimori World : 趣味の部屋 : 北八 北横岳登山 2015年8月

| | トラックバック (0)

入笠山に花を見に

51
昨日の早朝、約2週間ぶりに入笠山の花を見に出かけてきた。2週間で花の種類がだいぶ入れ替わり、入笠湿原ではコバギボウシ、チダケサシが満開でサワギキョウとクサレダマが咲き始め、御所平お花畑ではアカバナシモツケソウとヤナギランがちょうど見頃できれいだった。詳細は以下。
Fujimori World : 趣味の部屋 : 入笠山ハイキング 2015年8月

| | トラックバック (0)

庭の花たち

今、自宅の庭で咲いている花たちである。
いずれも花が大好きだった母が育てていたもの。

201508021

201508022

201508023

| | トラックバック (0)

最近買ったCD(Jason Isbell / Prince Royce)

●Jason Isbell「Something More Than Free」

Drive by Truckersの主要メンバーだったJason Isbellの、ソロとしては2年ぶり多分3作目となるニューアルバムである。試聴してみて、彼の音楽に対する真摯さ、誠実さを強く感じ、またフォーク、カントリー、ブルース、サザンロックなど、いかにも良き時代のアメリカを感じさせるその音楽性も気に入って、アルバムでじっくり聴いてみたいと購入してみた。派手さは無いものの、じっくりと聴ける良いアルバムだと思う。なお今回は輸入盤を購入したが、歌詞カードは付属していた。

●Prince Royce「Double Vision -Deluxe-」

NY生まれの現在26歳、ラテンポップ、バチャータの若きスター、Prince Royceの2年ぶり通算4枚目となるニューアルバムが届けられた。前作「Soy el Mismo」も気に入ってよく聴いていたが、前作は主にスペイン語によるアルバムでラテン色が濃く感じられたのに比べると、本作はほぼ英語歌詞となっていて、フューチャリングアーティストもSnoop Dogg、Pitbull、Tyga、Kid Incなどラッパーが中心となっているせいか、ラテン色が薄くなってR&B/ダンスを強く感じる仕上がりとなっている。でもラテンポップナンバーにおけるロマンチックな雰囲気は相変わらずとても良い。なお輸入盤には歌詞カードは付属していなかった。

| | トラックバック (0)

« 2015年7月 | トップページ | 2015年9月 »