« 明日この世を去るとしても、今日の花に水をあげなさい | トップページ | 最近買ったCD(Iron Maiden) »

最近買ったCD(Bea Miller / Halsey / Melanie Martinez)

●Bea Miller「Not An Apology」

2012年のThe X Factor(US)にて注目された女性シンガーソングライターで女優でもあるBea Millerのデビューアルバムである。1999年生まれの現在16歳。今回紹介する3枚はいずれも女性アーティストのデビューアルバムであるが、この中では一番ポップ/ロック色が濃く、キャッチーなポップナンバーからのりの良いロックナンバー、さらにはアコースティックなバラードまで、まさに今のポップのメインストリームの良いとこ取りをしたかのようなキャッチーなアルバムに仕上がっている。ちょっとハスキーなヴォーカルも伸びやかで心地よい。これからどんなアーティストに成長していくのか楽しみな一人である。なお購入した輸入盤には歌詞カードは付属していた。

●Halsey「Badlands」

現在全米で最も注目を集めていると言っても良い新人アーティストがHalsey(ホールジーと読むのかな?)で、本作は彼女のデビュー作になる。まるでAdeleかLordeのデビューの時の様な落ち着きと深みを感じさせるサウンドとヴォーカルが印象的であるが、彼女自身のヴィジュアルは最先端モードのような奇抜な色の髪がとても印象的で、そのギャップがとてもユニークである。父はアフリカ系アメリカ人、母はイタリア系アメリカ人ということもあってか、彼女の音楽にはR&Bからロックまでの様々な音楽性がミックスされていると感じる。なお購入した輸入盤には歌詞カードは付属していなかった。

●Melanie Martinez「Cry Baby」

NY出身で今年20歳。ガーリーながら少し毒も感じさせるファッションにダークなポップと、異色のアーティストがデビューした。オーディション番組「The Voice,」への出演がきっかけとなりデビューに至ったとのこと。国内発売元(予定)では彼女のことを「キュートでガーリーなのに、どこかグロテスクな、”グロかわ”」と表現しているが、確かにそんな感じである(^^;。きらきらとかハッピー感がほとんど無いものの、聴いていると結構癖になるサウンドである。今回はまだ国内盤がリリースされていないので輸入盤で購入したが、CDジャケットが絵本のような作りになっているものの歌詞自体はなさそうな感じである。

|

« 明日この世を去るとしても、今日の花に水をあげなさい | トップページ | 最近買ったCD(Iron Maiden) »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22470/62224055

この記事へのトラックバック一覧です: 最近買ったCD(Bea Miller / Halsey / Melanie Martinez):

« 明日この世を去るとしても、今日の花に水をあげなさい | トップページ | 最近買ったCD(Iron Maiden) »