« 2015年8月 | トップページ | 2015年10月 »

全米ビルボード最新チャート 2015-10-10

アルバムチャート:
1位:2位:3位:
今週のTop10内初登場は7枚と多く、いよいよホリデーシーズンに向けての秋のニューアルバムリリースラッシュが始まったという感じである。1位初登場はヒップホップ、Drake and Future「What a Time to Be Alive」。375,000 units。2位初登場はポップ、Lana Del Rey「Honeymoon」。116,000 units。彼女のダークなポップはあまり好きでないが、あちらでは大人気でTop10アルバムもこれが4枚目。3位は先週の1位から後退したThe Weeknd「Beauty Behind the Madness」。90,000 units。
4位初登場はヒップホップ、Mac Miller「Go:od AM」。87,000 units。4位初登場はロック、David Gilmour「Rattle That Lock」。71,000 units。Pink Floydのメンバーであるが、ソロとしては2006年の「On an Island」の6位を上回り、これが彼にとってのチャート最高位となった。6位初登場はロック、Shinedown「Threat to Survival」。65,000 units。7位初登場はロック/フォーク、Ryan Adams「1989」。56,000 units。Taylor Swiftの「1989」をそのまんまカバーしたユニークなアルバム。でも全く違う曲に聞こえるのは面白い。10位初登場はヒップホップ、Andy Mineo「Uncomfortable」。35,000 units。
11位以下で気になったものとしては、11位初登場のロック、Keith Richards「Crosseyed Heart」、14位初登場のカントリー、Alabama「Southern Drawl」、17位初登場のカントリー、Turnpike Troubadours「Turnpike Troubadours」、19位初登場のロック、Chris Cornell「Higher Truth」、23位初登場のロック、blessthefall「To Those Left Behind」、26位初登場のロック、Atreyu「Long Live」、32位初登場のロック、The Front Bottoms「Back On Top」、35位初登場のポップ、David Cook「Digital Vein」、36位初登場のロック、Metric「Pagans In Vegas」、77位初登場のフォーク、Judy Collins「Strangers Again」など。

シングルチャート:
今週の1位は先週に続いて2周連続となるThe Weeknd「The Hills」。2位、Justin Bieber「What Do You Mean?」、3位、The Weeknd「Can't Feel My Face」も先週と変わらず。
以下10位内で順位を上げているのは、先週9位今週4位のDrake「Hotline Bling」、先週7位今週6位のFetty Wap Featuring Remy Boyz「679」、先週13位今週10位のTaylor Swift「Wildest Dreams」の3曲。
11位以下で気になったものとしては、先週12位今週11位のShawn Mendes「Stitches」、先週27位今週14位のMark Ronson Featuring Bruno Mars「Uptown Funk!」、先週22位今週21位のCharlie Puth Featuring Meghan Trainor「Marvin Gaye」、22位初登場のEllie Goulding「On My Mind」、先週34位今週30位のElle King「Ex's & Oh's」、先週40位今週36位のLuke Bryan「Strip It Down」、先週46位今週39位のCalvin Harris & Disciples「How Deep Is Your Love」、先週41位今週40位のKeith Urban「John Cougar, John Deere, John 3:16」など。

| | トラックバック (0)

白駒池の紅葉

13
今日の朝、地元八ヶ岳の紅葉の名所、白駒池の紅葉の様子を見に訪れてみた。時間が無いので池の周りをぐるっと一周しただけだったが、池の畔のドウダンツツジの紅葉はもう見頃を迎えていて、真っ赤でとてもきれいだった。広葉樹の黄葉はピーク前という感じだったがで、でも黄色にダイダイに赤にととてもカラフルできれいだった。詳細は以下。
Fujimori World : 趣味の部屋 : 北八(白駒池)ハイキング 2015年9月

| | トラックバック (0)

今日の八ヶ岳 2015-09-28

20150928
今日の13時半頃の八ヶ岳である。午前中は少し雲もあったが、時間と共にどんどんと八ヶ岳がきれいに見えてきた。週末にこんな天気だったら良かったにと本当に思う。

| | トラックバック (0)

諏訪湖1周ラン

20150927_112401
来週末の上田のハーフマラソン大会に向けて、今日の午前中、長距離を初めて走ってみた。諏訪湖1周で距離は約16km。平均ペースは5.44分/kmで、ハーフで2時間ちょっとオーバーのペースであるが、あまり飛ばすことなく完走を目指したこともあり、最初から最初までほぼこのペースで走りきることが出来た。同じ時間帯、途中で走っているのを見たのは20人ほどはいただろうか。スポーツの秋である(^^)。

| | トラックバック (0)

まんがで身につく 孫子の兵法

「まんがで身につく 孫子の兵法 (Business ComicSeries) [Kindle版]」 長尾一洋 (著), 久米礼華(まんが) / あさ出版

Kindleストアの今日の日替わりセールで取り上げられている本である。孫子の兵法のいくつかはどこかで聴いたことがありそうだけれど古い言葉というイメージが強く、本書ではそれを漫画でどのように説明するのかが興味深かったが、現代の地方のお米屋さんを舞台にしてその経営戦略や営業戦略に孫子の兵法をどう活かすのかが描かれている。漫画だといまいち深みはないのだが(^^;、でも読みやすさ取っつきやすさはピカイチだと思う。

| | トラックバック (0)

小さな会社のマイナンバー制度

「これ1冊でできるわかる 小さな会社のマイナンバー制度」 村阪浩司 / あさ出版

マイナンバー制度がいよいよ来年1月よりスタートする。私も遅ればせながらマイナンバー制度について最低限知っておかなければと思い、まずはこの本を読んでみた。とても簡潔に書かれていて、全体像をさくっとつかめるのは良いと思う。規定や手順書等の文例も、各一つではあるが載っていて参考になる。ダウンロードも可能だ。ちなみにExcelとVBAによる簡単な個人番号管理システムのサンプルが紹介されているが、履歴シートが保護されていないし、閉じるときに保存しなければ開いた履歴も残らないなど、もっと作り込まないと実用レベルにはならないような。

| | トラックバック (0)

全米ビルボード最新チャート 2015-10-03

アルバムチャート:
1位:2位:3位:
今週のTop10内初登場は5枚だった。1位は先週に続いて3週連続となるThe Weeknd「Beauty Behind the Madness」。99,000 units。2位初登場はロック、Bring Me the Horizon「That’s the Spirit」。62,000 units。彼らにとって初となるTop10アルバムとなった。3位初登場はカントリー、Brett Eldredge「Illinois」。51,000 units。
4位初登場はロック、Slayer「Repentless」。50,000 units。ベテランロックバンドにとってこれが3枚目となるTop10アルバムとなった。8位初登場はロック/ブルース、Gary Clark Jr.「The Story of Sonny Boy Slim」。28,000 units。10位初登場もロック、Duran Duran「Paper Gods」。25,000 units。ベテランロックバンドの6枚目となるTop10アルバムとなったが、彼らのアルバムが最後にTop10入りしたのはなんと1993年まで遡る。
11位以下で気になったものとしては、25位初登場のポップ、Jess Glynne「I Cry When I Laugh」、28位初登場のフォーク、Jewel「Picking Up The Pieces」、38位初登場のポップ、Leona Lewis「I Am」、70位初登場のR&B/ファンク、Prince「HITnRUN: Phase One」など。

シングルチャート:
今週の1位は先週の2位から首位に立ったThe Weeknd「The Hills」。先週の1位だった「Can't Feel My Face」に続き、自身による1位リレーが実現したことになる。2位は先週の3位からワンランクアップのJustin Bieber「What Do You Mean?」。3位は先週の1位から後退したThe Weeknd「Can't Feel My Face」。
以下10位内で順位を上げているのは、先週7位今週5位のSelena Gomez Featuring A$AP Rocky「Good For You」、先週9位今週6位のR. City Featuring Adam Levine「Locked Away」、先週8位今週7位のFetty Wap Featuring Remy Boyz「679」、先週16位今週9位のDrake「Hotline Bling」の4曲。
11位以下で気になったものとしては、先週14位今週12位のShawn Mendes「Stitches」、先週23位今週22位のCharlie Puth Featuring Meghan Trainor「Marvin Gaye」、先週37位今週28位のX Ambassadors「Renegades」、先週36位今週30位のHailee Steinfeld「Love Myself」、先週46位今週34位のElle King「Ex's & Oh's」、先週49位今週40位のLuke Bryan「Strip It Down」など。

| | トラックバック (0)

鉢伏山のレンゲツツジの紅葉

11
快晴となった今日の午前中、そろそろレンゲツツジの紅葉が始まっているのでは期待して、近くの鉢伏山に出かけてきた。駐車場から20分ほどで山頂に立てるお手軽な山であるが、北アルプスの素晴らしい展望台で、この日も大展望を楽しむことが出来た。レンゲツツジの紅葉も始まっていて、日差しを受けてオレンジ色に輝いてとてもきれいだった。なおその後、扉温泉・鉢伏山間の登山道を初めて歩いてみたが、最初に下ってピストンで登り返すというのは、やはりきつかった(^^;。詳細は以下。
Fujimori World : 趣味の部屋 : 鉢伏山登山 2015年9月

| | トラックバック (0)

最近買ったCD(Bring Me the Horizon)

●Bring Me the Horizon「That's the Spirit」

UKの若きメタルコアバンド、Bring Me the Horizonの通算5枚目となるニューアルバム。彼らのアルバムを聴くのはこれが初めてであるが、試聴してみてそのメロディアスで歌を中心としたサウンドがとても聴きやすく、久々に衝動買いをしてしまった。演奏もヘヴィーでありながら変化に富んでいて、ヴォーカルも透明感あふれるクリーンボイスを中心にとても聴きやすい。なお今回は輸入盤を購入したが歌詞カードは付属していた。

| | トラックバック (0)

守屋山で秋の花を満喫

46
世間はシルバーウイークであるが、私はいろいろ用事や仕事があって中々出かけられずにいる(^^;。それでも今日は午前中に用事が終えたので、午後からと少し遅い出発ではあったが、急いで近くの里山、守屋山に出かけてきた。秋の花がどれくらい咲いているか楽しみに出かけたが、標高が低い分、思った以上にまだ咲いていて、アキノキリンソウやトリカブトなど楽しむことが出来た。
Fujimori World : 趣味の部屋 : 守屋山登山 2015年9月
なお帰りに杖突峠の峠の茶屋に立ち寄ってコーヒーブレークとしたが、ちょうど八ヶ岳にかかっていた雲がだいぶ取れてまあまあきれいに見えていた。

| | トラックバック (0)

今日の八ヶ岳 2015-09-19

20150919
今日の16時半頃の八ヶ岳である。お盆以降ずーっとぱっとしない天気が続いていたが、このシルバーウイーク中は連日晴れのマークとなっていて、おそらく山はどこも大賑わいだったと思う。八ヶ岳も朝の内はきれいに晴れていたが(ただし麓は雲海の下)、まもなくモクモクとガスが湧いて稜線は見えなくなってしまった。ただ夕方にかけてそのガスもなくなり、再び稜線がきれいに見えてきた。ここから見る限り、八ヶ岳に目立った紅葉は確認出来ないが、少しずつ色付き始めているとは思う。

| | トラックバック (0)

最近買ったCD(Prince)

●Prince「Hitnrun Phase One」

殿下ことPrinceの2014年の「Art Official Age」に続く1年ぶりの新作が突如として発表された。CDジャケが前作をさらに簡素化したようなイラストで、これは手抜きかと思わず笑ってしまうが、でもアルバム自体は前作の延長線上にあってファンク、R&B、ポップがごちゃ混ぜのまさに殿下でしか作り得ないサウンドだと思う。EDMよりの曲もあるが、あえて殿下がやらなくても良いような気もする。やっぱり殿下には一癖も二癖もあるサウンドを期待したいなあ。ところでアルバムタイトルに「Phase One」と付いているのは、もしかして第二弾もあるという意味なのだろうか?。なお今回は輸入盤を購入したが歌詞カードは付属していた。

| | トラックバック (0)

南アルプス日向山の花

61
今日の朝、ほど近い日向山の花を見に出かけてきた。日向山はいつも紅葉の時期に訪れているが、花を見に訪れたのは初めてである。あっという間にガスって展望、天気共にいまいちだったが、初めて見るオオビランジ(タカネビランジかも)、ヤマジノホトトギスなどの花を楽しむこことが出来た。詳細は以下。
Fujimori World : 趣味の部屋 : 南アルプス日向山登山 2015年9月

| | トラックバック (0)

全米ビルボード最新チャート 2015-09-26

アルバムチャート:
1位:2位:3位:
今週のTop10内初登場は4枚だった。1位は先週に続いて2週連続となるThe Weeknd「Beauty Behind the Madness」。145,000 units。2位初登場はロック、Five Finger Death Punch「Got Your Six」。119,000 units。これで3作連続で2位初登場となったが、現在USヘヴィーメタルロック界で絶大な人気を誇るバンドである。3位初登場はヒップホップ、Travi$ Scott「Rodeo」。85,000 units。
4位初登場はロック、Iron Maiden「The Book of Souls」。75,000 units。ベテランヘヴィーメタルバンド、Iron Maidenの通算16枚目であるが、2010年の「The Final Frontier」で記録した4位と並び、彼らのチャート最高位となった。ちなみにセールス自体は過去最高となっており、しかも6作連続でセールスが上昇しているという。ベテランではあるが今が彼らの全盛期と表現しても良いかも。5位初登場はポップ、Troye Sivan「Wild (EP)」。50,000 units。2014年のデビューEPに続き、2作連続でのTop10入りとなった。
11位以下で気になったものとしては、12位初登場のロック、The Wonder Years「No Closer To Heaven」、27位初登場のロック、The ARCS「Yours, Dreamily,」、39位初登場のロック、The Dear Hunter「Act IV: Rebirth In Reprise」など。

シングルチャート:
今週の1位はなんと先週の2位から再び首位に返り咲いたThe Weeknd「Can't Feel My Face」。1位はこれで通算3週目で、いずれも連続していないというのがすごい。2位は先週の3位からワンランクアップのThe Weeknd「The Hills」。3位は先週の1位から後退したJustin Bieber「What Do You Mean?」。
以下10位内で順位を上げているのは、先週12位今週10位のEd Sheeran「Photograph」のみ。
11位以下で気になったものとしては、先週15位今週12位のTaylor Swift「Wildest Dreams」、先週19位今週14位のShawn Mendes「Stitches」、先週26位今週23位のCharlie Puth Featuring Meghan Trainor「Marvin Gaye」、先週34位今週32位のEd Sheeran「Thinking Out Loud」、先週37位今週34位のThe Weeknd「Earned It (Fifty Shades Of Grey)」、先週44位今週36位のHailee Steinfeld「Love Myself」、先週40位今週37位のX Ambassadors「Renegades」など。

| | トラックバック (0)

霧ヶ峰八島湿原の花の様子

42
今日の早朝、霧ヶ峰八島湿原の花を見に出かけてきた。霧ヶ峰を訪れるのは3週間ぶりで、夏の花はほぼ終了し、秋の花もそろそろ後半という感じだったが、でもマツムシソウ、アキノキリンソウ、エゾリンドウなど秋の花を中心にまだまだ楽しむことが出来た。詳細は以下。
Fujimori World : 趣味の部屋 : 霧ヶ峰八島湿原ハイキング 2015年9月

| | トラックバック (0)

中小企業診断士理論政策更新研修会と懇親会

昨日、松本で開催された長野県中小企業診断協会の平成27年度理論政策更新研修に参加してきた。この研修は中小企業診断士に年1回の参加が義務付けられているもので、その後行われた懇親会にも参加してきたが、昨年もご一緒した方や新しい方も交えて話は盛り上がり、たくさんの刺激をもらうことが出来た。さあ私も頑張らないと!。

| | トラックバック (0)

八ヶ岳編笠山登山

22
久しぶりに青空が広がった今日の早朝、たまらずに近くの編笠山に展望を楽しみに出かけてきた。ここしばらく秋雨前線や台風の影響でぱっとしない日が続いていたので、久しぶりにクリアな青空のもと歩くことが出来て、本当に楽しかった。富士山や南アルプス、もちろん八ヶ岳の展望も楽しめたし、花も期待していなかったがそれなりに楽しめた。紅葉も所々で始まっていた。詳細は以下。
Fujimori World : 趣味の部屋 : 八ヶ岳編笠山登山 2015年9月

| | トラックバック (0)

なぜ今ローソンが「とにかく面白い」のか?

「なぜ今ローソンが『とにかく面白い』のか? [Kindle版]」 上阪徹 / あさ出版

Kindleストアの今日の日替わりセールで取り上げられている1冊である。ローソンの様々なこだわりが紹介されていて、あのプレミアムロールケーキの誕生の経過とか、お弁当やおにぎり、淹れたてコーヒーなどのこだわりが紹介されていてなかなかに面白い。私自身はコンビニにはそれほどこだわっている方ではなく、私が車で良く通る道路の脇に多いのがセブンイレブンなので使う機会が多いと言う程度であったが(^^;、本書を読んでみて今度はローソンにも少し立ち寄ってみたくなった。

| | トラックバック (0)

最近買ったCD(Five Finger Death Punch)

●Five Finger Death Punch「Got Your Six」

2013年にリリースされた「The Wrong Side of Heaven and the Righteous Side of Hell Volume 1」と「The Wrong Side of Heaven and the Righteous Side of Hell Volume 2」の2枚のアルバムが共に全米アルバムチャートで2位を獲得するなど、USヘヴィーメタルロック界で絶大な人気を誇るFive Finger Death Punchの約2年ぶり通算6枚目となるニューアルバムが届けられた。多彩だった前作と比べると、今作はキャッチーさは控えめにほぼヘヴィーメタルに統一されたアルバムかなと感じる。でも彼らのパワフルかつメロディアスなメタルは、最近聴いたメタルアルバムの中では一番ぐっと来るなあ(^^)。なお今回は国内盤を購入したが、おそらく輸入盤にも歌詞カードは付属していると思われる。

| | トラックバック (0)

全米ビルボード最新チャート 2015-09-19

アルバムチャート:
1位:2位:3位:
今週のTop10内初登場は5枚だった。1位初登場はR&B、The Weeknd「Beauty Behind the Madness」。412,000 units。彼にとって過去最高位だった2013年の「Kiss Land」の2位を上回り、初となるNo.1アルバムとなったのに加え、今年発売されたアルバムの初動セールスとしてはDrake「If You're Reading This It's Too Late」の535,000 unitsに次ぐビッグセールスとなった。2位初登場はポップ/ロック、Halsey「Badlands」。115,000 units。現在全米で注目を集めている新人女性アーティストのデビューアルバム。3位は先週の2位から後退したLuke Bryan「Kill the Lights」。50,000 units。
4位は先週の7位から順位を上げたTaylor Swift「1989」。44,000 units。7位初登場はカントリー、Maddie & Tae「Start Here」。28,000 units。女性カントリーデュオのデビューアルバム。8位初登場はポップ、Beach House「Depression Cherry」。27,000 units。9位初登場はポップ、Ben Rector「Brand New」。26,000 units。シンガーソングライター、Ben Rectorの初となるTop10アルバムとなった。
11位以下で気になったものとしては、先週53位今週17位のTori Kelly「Unbreakable Smile」、35位初登場のロック、Motorhead「Bad Magic」、63位初登場のロック、Jimi Hendrix Experience「Freedom: Atlanta Pop Festival」など。

シングルチャート:
今週の1位はなんと初登場のJustin Bieber「What Do You Mean?」。彼にとって初となるNo.1ソフトとなった。2位は先週の1位からワンランクダウンのThe Weeknd「Can't Feel My Face」。3位は先週の4位から順位を上げたThe Weeknd「The Hills」。
以下10位内で順位を上げているのは、先週13位今週10位のSkrillex & Diplo With Justin Bieber「Where Are U Now」の1曲のみ。
11位以下で気になったものとしては、先週17位今週11位のDemi Lovato「Cool for the Summer」、15位Re-EnterのTaylor Swift「Wildest Dreams」、先週20位今週19位のShawn Mendes「Stitches」など。

| | トラックバック (0)

メンタルが強い人がやめた13の習慣

「メンタルが強い人がやめた13の習慣 [Kindle版]」 エイミー・モーリン / 講談社

私も決してメンタルが強い方では無いと自覚しているので(^^;、興味を持って本書を読んでみた。メンタルが弱い人にはメンタルを弱くする習慣があるためで、それを一つでも無くしていきましょうという趣旨の1冊だと感じた。逆の見方をすればポジティブ思考をしようとしても長続きしない人向けと言えるかも知れない。「どうにもならないことで悩む習慣をやめる」、「過去を引きずる習慣をやめる」など、その内容はいたってオーソドックスで目新しさはあまり無いものの、それらを辛いときに意識出来るかどうか、そしてそういった習慣を少しでも改善出来るかどうかが重要なのである。

| | トラックバック (0)

最近買ったCD(Iron Maiden)

●Iron Maiden「The Book of Souls」

ベテランメタルロックバンド、Iron Maidenの通算16作目となるニューアルバムが届けられた。今作はなんとCD2枚組。ベスト盤やライブでなく、通常のスタジオ盤でCD2枚組構成というのは最近では極めて珍しいと感じたが、ちなみに収録曲は11曲のみ(^^;。10分を超える長い曲が何曲もあり、最長はなんと18分を超えている。多少リズムやメロディーが単調に感じる部分も無いことは無いが(^^;、でも聴いているといつの間にか引き込まれるように聴いている自分に気が付くのであった。じっくり聴けるメタル/ハードロックの大作ではないかと思う。なお今回は輸入盤を購入したが歌詞カードは付属していた。

| | トラックバック (0)

最近買ったCD(Bea Miller / Halsey / Melanie Martinez)

●Bea Miller「Not An Apology」

2012年のThe X Factor(US)にて注目された女性シンガーソングライターで女優でもあるBea Millerのデビューアルバムである。1999年生まれの現在16歳。今回紹介する3枚はいずれも女性アーティストのデビューアルバムであるが、この中では一番ポップ/ロック色が濃く、キャッチーなポップナンバーからのりの良いロックナンバー、さらにはアコースティックなバラードまで、まさに今のポップのメインストリームの良いとこ取りをしたかのようなキャッチーなアルバムに仕上がっている。ちょっとハスキーなヴォーカルも伸びやかで心地よい。これからどんなアーティストに成長していくのか楽しみな一人である。なお購入した輸入盤には歌詞カードは付属していた。

●Halsey「Badlands」

現在全米で最も注目を集めていると言っても良い新人アーティストがHalsey(ホールジーと読むのかな?)で、本作は彼女のデビュー作になる。まるでAdeleかLordeのデビューの時の様な落ち着きと深みを感じさせるサウンドとヴォーカルが印象的であるが、彼女自身のヴィジュアルは最先端モードのような奇抜な色の髪がとても印象的で、そのギャップがとてもユニークである。父はアフリカ系アメリカ人、母はイタリア系アメリカ人ということもあってか、彼女の音楽にはR&Bからロックまでの様々な音楽性がミックスされていると感じる。なお購入した輸入盤には歌詞カードは付属していなかった。

●Melanie Martinez「Cry Baby」

NY出身で今年20歳。ガーリーながら少し毒も感じさせるファッションにダークなポップと、異色のアーティストがデビューした。オーディション番組「The Voice,」への出演がきっかけとなりデビューに至ったとのこと。国内発売元(予定)では彼女のことを「キュートでガーリーなのに、どこかグロテスクな、”グロかわ”」と表現しているが、確かにそんな感じである(^^;。きらきらとかハッピー感がほとんど無いものの、聴いていると結構癖になるサウンドである。今回はまだ国内盤がリリースされていないので輸入盤で購入したが、CDジャケットが絵本のような作りになっているものの歌詞自体はなさそうな感じである。

| | トラックバック (0)

明日この世を去るとしても、今日の花に水をあげなさい

「明日この世を去るとしても、今日の花に水をあげなさい」 樋野興夫 / 幻冬舎

本書がAmazonで売れ筋ランキング上位にあり、タイトルを見てどういう意味なんだろうと興味を持ち購入してみた。著者の本は初めて読んでみたが、がん患者に言葉で生きる希望を与える「がん哲学外来」の創始者ということで、基本的にはがん患者に向けてのメッセージが書かれた1冊である。ただ読んでみて、特にガンで無くても中高年以降の悩める人(自分もそう(^^;)向けの自己啓発という意味合いも強い内容であると感じた。「人間に必要なのは正論よりも配慮」、心に刺さる言葉である。ところでFaceBook等のSNSについての言及もあるが、確かにSNSはほかの人とつながるメリットもあるが、他の人からの評価を気にしすぎるようになるというデメリットもあり、それゆえ著者はSNSをしていないと言うが、それは確かにあるなあと私も強く同感である。「いいね」や「拍手」を期待して投稿していないか、私も気をつけたいと思う。

| | トラックバック (0)

入笠湿原と入笠すずらん山野草公園の花

46
昨日、仕事の帰りに近くを通ったので、久しぶりに入笠湿原の花を見に立ち寄ってみた。入笠湿原はすっかり秋の花に切り替わり、一面にエゾリンドウが咲いていて圧巻だった。入笠すずらん山野草公園も期待以上に花が咲いていて楽しめた。詳細は以下。
Fujimori World : 趣味の部屋 : 入笠湿原ハイキング 2015年9月

| | トラックバック (0)

最近買ったCD(Ken Yokoyama)

●Ken Yokoyama「Sentimental Trash」

元ハイスタのKen Yokoyamaのソロ6作目となるニューアルバムが届けられた。今作は今までのパンクロック路線から一転、ロックンロールに転向かという意欲作 or 問題作とのことであったが、確かにパンク色の無いシンプルなチャック・ベリーばりのロックンロールからレゲエリズムの曲、さてまたストリングスを配したバラードなどが聴いていて印象に残るが、ただ半分は彼らしいスピード感あふれるパンクで、決してパンクを忘れた訳では無いので一安心である(^^)。今回のアルバムの中で一番印象に残った歌詞は#7「One Last Time」で、「夢見る頃はもうとっくに過ぎたけれど、まだなにか役目が残っているじゃないかと探しながら生きている。オレはそれもまた夢と呼ぼう。」と歌われるが、歌っているKenはまだ45歳、そして私は彼にプラスちょうど10歳。まるで自分の歌のようにしみじみ聴いたよ(^^)。

| | トラックバック (0)

今日の八ヶ岳 2015-09-02

今日の日没前の八ヶ岳である。朝は雨が降っていたが午前中には晴れ間が見え始め、午後には久しぶりに気持ちよい青空が広がった。この2週間ほどは毎日が曇りか雨で、青い空を忘れかけていた(^^;。
201509021

次の写真は杖突峠の峠の茶屋より見た諏訪湖方面。
201509022


| | トラックバック (0)

全米ビルボード最新チャート 2015-09-12

アルバムチャート:
1位:2位:3位:
今週のTop10内初登場は4枚だった。1位初登場はロック、Disturbed「Immortalized」。98,000 units。6枚目のアルバムにしてなんと5枚連続となるNo.1アルバムに輝いたが、ちなみにNo.1を獲得できなかったのは2002年のデビューアルバム「The Sickness」の29位のみ。モダンメタルロックシーンのモンスターバンドである。2位は先週の1位から後退したLuke Bryan「Kill the Lights」。67,000 units。3位は先週と変わらずDr. Dre「Compton」。61,000 units。
4位初登場はカントリー、Kip Moore「Wild Ones」。40,000 units。6位初登場はロック/ポップ、Rob Thomas「The Great Unknown」。31,000 units。Matchbox Twentyのフロントマンで、ソロとしては3枚目となるが3枚ともTop10アルバムとなっている。8位初登場はロック、Ghost「Meliora」。29,000 units。以前はGhost B.C.と言う名称だったスウェーデンのメタルバンドの初となるTop10アルバムとなった。
11位以下で気になったものとしては、13位初登場のロック、Bon Jovi「Burning Bridges」、16位初登場のポップ、Carly Rae Jepsen「E*MO*TION」、17位初登場のロック、Nathaniel Rateliff & The Night Sweats「Nathaniel Rateliff & The Night Sweats」、25位初登場のロック、Pop Evil「Up」、28位初登場のゴスペル、Tasha Cobbs「One Place Live」、30位初登場のロック、The Sword「High Country」、32位初登場のロックThe Devil Wears Prada「Space (EP)」、33位初登場のクリスチャン系ロック、Rend Collective「As Family We Go」、93位初登場のロック、Buckcherry「Rock 'N' Roll」など。
13位初登場のBon Jovi「Burning Bridges」、最近3作はいずれもNo.1デビューを飾っていたこともあり、今作のTop10にも入らないセールスは少し驚きである。ちなみに彼らのオリジナルアルバムがTop10入りしなかったのは、1985年のセカンドアルバム以来となる。

シングルチャート:
今週の1位は先週の2位から首位に返り咲いたThe Weeknd「Can't Feel My Face」。1位は通算2週目。2位は先週の1位からワンランクダウンのOMI「Cheerleader」。3位、Silento「Watch Me」は先週と変わらず。
以下10位内で順位を上げているのは、先週5位今週4位のThe Weeknd「The Hills」、先週8位今週7位のFetty Wap Featuring Remy Boyz「679」、先週16位今週8位のR. City Featuring Adam Levine「Locked Away」の3曲。
11位以下で気になったものとしては、先週15位今週13位のEd Sheeran「Photograph」、先週31位今週14位のOne Direction「Drag Me Down」、先週32位今週20位のShawn Mendes「Stitches」など。

| | トラックバック (0)

最近買ったCD(The Weeknd / Neck Deep)

●The Weeknd「Beauty Behind the Madness」

今年25歳となるカナダ出身のR&Bアーティスト、Abel TesfayeのソロプロジェクトといえるのがThe Weekndで、本アルバムは2012年の「Trilogy」、2013年の「Kiss Land」に続くサードアルバムとなる。映画「Fifty Shades Of Grey」にも使われて全米Hot100で3位を記録する大ヒットとなった「Earned It (Fifty Shades Of Grey)」(本アルバムにも収録されている)の大ブレークで、それ以降「Can't Feel My Face」が初となる1位獲得、「The Hills」が現在4位上昇中といきなり時の人になった感のある彼であるが、とても官能的なR&Bが印象的で、彼が影響を受けたとしている R. Kellyにも通じるものを感じる。ただなお今回は輸入盤を購入したが歌詞カードは付属していなかった。

●Neck Deep「Life's Not Out To Get You」

2012年デビューのUK出身のポップパンクバンド、Neck Deepのおそらく2枚目となるアルバムである。2015-09-05付けの全米アルバムチャートで17位に初登場したことからいったい誰?と試聴してみたところ、勢いのあるポップパンクがいかにも私好みで気に入り(^^)、アルバムを入手してみた。プロデューサーはDAY TO REMENBERのJeremy Mickinon。ちなみに今回は国内盤を購入したが、おそらく輸入盤にも歌詞カードは付属していると思われる。なお国内盤は3曲ボーナストラックが追加されている。

| | トラックバック (0)

« 2015年8月 | トップページ | 2015年10月 »