« 2015年12月 | トップページ | 2016年2月 »

湯の丸山テレマークBC

76
今日の午前中、1年ぶりとなる湯の丸山にバックカントリー(テレマークスキー)に出かけてきた。少しは新雪があるのではと期待したが、一昨日の湿雪の影響で斜面はどこもクラスト気味で、所々に新雪がうっすらという感じだった。それでも快晴の青空の下、真っ白な斜面を登るのは気持ちよかった。なおギアトラブル(テレマークのビンディングのワイヤー切断)があり、ロープで応急処置はしたものの滑りの方はいまいちだった。詳細は以下。
Fujimori World : 趣味の部屋 : 湯の丸山テレマーク 2016年1月

| | トラックバック (0)

A&A会計販売終了のお知らせ

エーアンドエー株式会社より、「A&A 会計」販売終了のお知らせのはがきが届いた。Mac用の数少ない会計ソフトで重宝したが、残念である。
2016年2月1日をもって「A&A 会計」の開発と販売を終了。
サポートは2017年3月末日まで継続。

| | トラックバック (0)

昨夜の大雨と今朝の雪

20160130
昨夜は大雪になるかと思っていたが、なんと朝方まで屋根をたたく雨音が聞こえていたのだった...。さすがに朝からは雪になったものの、2cmほど積もった程度だった。八ヶ岳の雪も標高の高いところは雪だったと思うが、山の雪の状態が気になるところ。

| | トラックバック (0)

霧ヶ峰テレマークBC

48
朝の快晴に誘われて午前中、近くの霧ヶ峰にバックカントリー(テレマークスキー)に出かけてきた。霧ヶ峰でのBCは今シーズンこれが初めてで、まだ雪が多くないだろうことは予想していたが、雪が少ない車山を見てそのまま帰ろうかと思ったが(^^;、ダメ元でビーナスの丘の向こうの沢渡スキー場跡のその先にある斜面まで足を伸ばしてみた。そしてそこにはまさかのひざ程度のディープパウダーが吹き溜まっていたのだった(^^)。詳細は以下。
Fujimori World : 趣味の部屋 : 霧ヶ峰テレマーク 2016年1月

| | トラックバック (0)

【全15巻合本版】角川インターネット講座

【全15巻合本版】角川インターネット講座 (角川学芸出版全集) [Kindle版]

現在Kindleストアで1位になっている話題の書籍である。何が話題かというと、1冊2700円で販売されている本がKindle版なら15冊まとめて2700円(540ptのポイントが付くので実質的に2160円)と破格の値付けがされているのである。この価格はキャンペーン期間中だけのようなので(ただし期間がいつまでかは不明)、興味のある方はお早めに。あ、私も価格に衝撃を受けて思わずクリック(^^)。

| | トラックバック (0)

全米ビルボード最新チャート 2016-02-06

アルバムチャート:
1位:2位:3位:
今週のTop10内初登場は 枚だった。1位初登場はロック、Panic! at the Disco「Death of a Bachelor」。190,000 units。彼らにとって初となるNo.1アルバムとなったが、5枚目のアルバムにしてTop10アルバムは4枚目。2位は先週と変わらずAdele「25」。147,000 units。3位も先週と変わらずJustin Bieber「Purpose」。91,000 units。
6位初登場はポップ、Kidz Bop Kids「Kidz Bop 31」。45,000 units。Kidz Bopシリーズとして24枚目となるTop10アルバム。
11位以下で気になったものとしては、先週113位今週11位のEagles「Their Greatest Hits 1971-1975」、15位初登場のHank Williams Jr.「
It's About Time」、17位初登場のBrothers Osborne「Pawn Shop」、先週66位今週25位のFleetwood Mac「Greatest Hits」、35位初登場のクリスチャン系ポップ、Jesus Culture「Let It Echo」、先週183位今週38位のPhil Collins「...Hits」、60位初登場のケルト音楽、Celtic Woman「Destiny」など。

シングルチャート:
今週の1位は3週連続となるJustin Bieber「Sorry」。2位は先週の3位からワンランクアップのJustin Bieber「Love Yourself」。3位は先週の2位からワンランクダウンのAdele「Hello」。
以下10位内で順位を上げているのは、先週6位今週5位のAlessia Cara「Here」、先週8位今週6位のShawn Mendes「Stitches」、先週11位今週8位のThe Chainsmokers Featuring ROZES「Roses」の3曲。
11位以下で気になったものとしては、先週23位今週12位のFlo Rida「My House」、先週15位今週13位のThe Weeknd「In The Night」、先週37位今週21位のSelena Gomez「Hands To Myself」、先週34位今週26位のCharlie Puth「One Call Away」、先週41位今週35位のAdele「When We Were Young」、先週44位今週39位のBryson Tiller「Exchange」など。

| | トラックバック (0)

霧ヶ峰三峰山テレマークBC

130
スーパー快晴となった今日の午前中、今シーズン初となる霧ヶ峰エリアにBCに出かけてきた。出かけた先は霧ヶ峰と美ヶ原の間にある三峰山である。雪でそれなりに白くなっているとはいえ斜面の笹はまだ埋まりきっておらず、滑るルートを選んでなんとか滑ることが出来たが、快適になるにはあとひと降りが必要。なお天気、展望は最高だった(^^)。詳細は以下。
Fujimori World : 趣味の部屋 : 霧ヶ峰三峰山テレマーク 2016年1月

| | トラックバック (0)

今日の諏訪湖 2016-01-25

20160125
今日の諏訪湖の様子である。正午過ぎ、諏訪湖SAから諏訪湖を眺めたら、ここしばらくの強い冷え込みで湖面が凍っているのが見えた。全面凍結では無いと思うが、やっと冬らしい景色となった。

| | トラックバック (0)

岩村田本町商店街

つい先日、診断士の研究会で佐久市の岩村田本町商店街を視察に訪れた。以前より是非一度訪れてみたいと思っていた商店街で、商店街自らが街作りに積極的に取り組んでいる姿には感銘を受けた。

| | トラックバック (0)

jROの山岳遭難対策制度

以下のブログを読み、モンベルの山岳保険は急病による遭難には対応していないんだと気が付き、jROの保険にも加入することにした。
遭難救助にかかる費用について再び - 豊後ピートのブログ
jROは年会費2000円プラスアルファと安いが急病による遭難にも対応していて、捜索救助費用も330万円までカバーしている。安い分補償の範囲はモンベルと比べると限定されるが、でも遭難救助に関して最低限はカバーしているかなと思う。

| | トラックバック (0)

入笠山テレマークBC

59
数日続いた降雪の後の快晴が期待出来た今日の午前中、今シーズン初めてとなる入笠山BCに出かけてきた。積雪は平均すれば40cmほどだろうか。まだ多くは無いが、登山道、入笠湿原、御所平お花畑斜面に関してはスノーシューでもBCでも楽しめるようになったと思う。ただ森の中はまだ笹が埋まりきっていなくてスノーシューはまだ無理かな。今回はほぼ山頂から滑り降りることが出来た。雪はさらさらで気持ちよかった。詳細は以下。
Fujimori World : 趣味の部屋 : 入笠山テレマーク 2016年1月

| | トラックバック (0)

今日の八ヶ岳 2016-01-21

20160121
今日の14時過ぎの八ヶ岳である。昨日までの大雪でやっと八ヶ岳も冬らしい姿になった。どれくらい積もっているのだろうか。そろそろ天狗岳や蓼科山も滑れるかな。

| | トラックバック (0)

全米ビルボード最新チャート 2016-01-30

アルバムチャート:
1位:2位:3位:
今週のTop10内初登場は1枚だった。1位初登場は今年1月10日に69歳でがんで亡くなったDavid Bowieの遺作「Blackstar」。181,000 units。ジャズの要素を取り入れた非常に挑戦的なアルバムで感動したが、そのアルバムリリースの2日後に亡くなってしまうとは残念で仕方が無い。そんな影響もあってか彼にとって初となるNo.1アルバムとなった。2位は先週の1位から後退したAdele「25」。143,000 units。3位も先週の2位からワンランクダウンのJustin Bieber「Purpose」。104,000 units。
4位Re-EntryはDavid Bowie「Best of Bowie」。94,000 units。2002年にリリースされていたベスト盤が急上昇してきた。8位は先週の9位からワンランクアップのBryson Tiller「Trapsoul」。33,000 units。9位も先週の13位から順位を上げたG-Eazy「When It’s Dark Out」。29,000 units。
11位以下で気になったものとしては、21位Re-EntryのDavid Bowie「The Rise And Fall Of Ziggy Stardust And The Spiders From Mars」、39位初登場のSoundtrack「Straight Outta Compton: Music From The Motion Picture」、57位Re-EntryのDavid Bowie「Hunky Dory」、65位Re-EntryのDavid Bowie「The Platinum Collection」、68位Re-EntryのDavid Bowie「Nothing Has Changed.」、90位Re-EntryのDavid Bowie「Let's Dance」など。
やはり亡くなったDavid Bowieのアルバムが沢山Re-Entryしているのが目立つ。

シングルチャート:
今週の1位は2週連続となるJustin Bieber「Sorry」。2位、Adele「Hello」、3位、Justin Bieber「Love Yourself」も先週と変わらず。
以下10位内で順位を上げているのは、先週5位今週4位のtwenty one pilots「Stressed Out」、先週6位今週5位のSelena Gomez「Same Old Love」、先週9位今週6位のAlessia Cara「Here」、先週10位今週9位のMeghan Trainor Featuring John Legend「Like I'm Gonna Lose You」の4曲。
11位以下で気になったものとしては、先週13位今週11位のThe Chainsmokers Featuring ROZES「Roses」、先週17位今週13位のBryson Tiller「Don't」、先週22位今週20位のShawn Mendes & Camila Cabello「I Know What You Did Last Summer」、先週26位今週22位のDNCE「Cake By The Ocean」、先週32位今週23位のFlo Rida「My House」、先週33位今週31位のDaya「Hide Away」、先週37位今週34位のCharlie Puth「One Call Away」、先週42位今週37位のSelena Gomez「Hands To Myself」、40位初登場のDavid Bowie「Lazarus」など。
今週40位初登場のDavid Bowie「Lazarus」、彼にとってTop40ヒットは1987年に最高位28位を記録した「Never Let Me Down」以来となるもの。参考までに彼のTop40ヒットは全部で14曲あり、そのうちNo.1を記録したのは1975年の「Fame」と1983年の「Let's Dance」の2曲。

| | トラックバック (0)

大前研一ビジネスジャーナル No.5

「2040年の崩壊 人口減少の衝撃/地域活性化の現状と課題」 (大前研一books(NextPublishing)) [Kindle版]」 

一昨日のKindleストアの日替わりセールで499円で販売されていた本である。大前氏が主催した2つのセミナー(人口減少の衝撃、地域活性化の現状と課題)の内容を1冊の本にまとめたもので、いずれのテーマも興味があったために早速本書を購入してみた。特に人口減少問題については、「社会が変わらなければ、人口動態が示す通りの未来がやってくる」のは確かなんだろうなと思う。

| | トラックバック (0)

これからの日本の論点 日経大予測2016

「これからの日本の論点 日経大予測2016」 日本経済新聞社

少し前に買ってあった本であるが、今日の雪かきの合間にやっと目を通してみた。経済・金融、産業・企業、政治・国際情勢・世界経済の分野で23の論点を取り上げて、今年そして今後の予測が書かれている。ま、あくまで予想であり、書かれた方向に進むかもしれないしそうならないかも知れないが、いずれの論点も日本に影響が大きいものであり、読んでみてどんな動きが予想されるのかだけでも意識を持つことは大事なことだと思う。

| | トラックバック (0)

平成28年度春期情報処理技術試験申し込み

今日より平成28年度春期情報処理技術者試験の受験申し込みが開始された。忘れないうちにと早速申し込みを済ませた。受験するのは今回より新設された情報セキュリティマネジメント試験である。
過去にセキュリティ系では「情報セキュリティアドミニストレータ」と「テクニカルエンジニア(情報セキュリティ)」(現在はこの二つが統合されて情報セキュリティスペシャリスト試験になっている)に合格しており、今回の新資格はその下位資格に位置づけられるため、合格できて当たり前というプレッシャーはあるが、最新のセキュリティ事情の確認を含めて受験してみることにした。

| | トラックバック (0)

今冬初の大雪

201601181
この冬、初めての大雪となった。今朝の8時の時点で茅野の市街地で20cmほど。まだ吹雪が続いているのでもう少し積もりそうだ。里ではもういらないな(^^;。山ではどれくらい降っているんだろうか。

| | トラックバック (0)

乗鞍テレマークBC THE DAYでした(^^)

51
天気の回復が期待出来たこの日、今シーズン初めての乗鞍BCに出かけてきた。Mt.乗鞍スキー場のリフトを2本乗り継ぎ、かもしかゲレンデは歩いて登り、ツアーコースを経由して位ヶ原、富士見岳手前の稜線まで登り、富士見沢を滑り降りたが、新雪が30cmほど積もっていて気持ちよく滑ることが出来た。快晴、ほぼ無風、パウダーと、まさにTHE DAYだった(^^)。詳細は以下。
Fujimori World : 趣味の部屋 : 乗鞍テレマーク 2016年1月

| | トラックバック (0)

最近買ったCD(Panic at the Disco)

●Panic! at the Disco「Death of a Batchelor」

ポップでダンサブルなロックが特徴的で、全体の雰囲気がどことなくFall Out Boyに似ているPanic! at the Discoの4年ぶり通算5枚目となるニューアルバムが届けられた。さっと聴いてみた感じ、路線に大きな変化は無く、ノリノリダンサブルでメロディアスなナンバーが聴いていて楽しい。ただタイトルチューンの#5「Death of a Batchelor」はなんと50年代風スタンダード調の曲で少し驚いた。歌もうまいし(^^)。ぜひPVで見て欲しい(YouTubeにOfficial Videoが登録されているので)。
なお今回は輸入盤を購入したが、歌詞カードは付属していた。

| | トラックバック (0)

今日の八ヶ岳 2016-01-15

20160115
今日の正午過ぎの八ヶ岳である。昨日か一昨日の夜に多少降雪があったようで、2200m辺りから上が少しだけ白さを増している。
ところで今後の日曜日から月曜日にかけて、待望の南岸低気圧が通過し、八ヶ岳でもかなりの降雪が予想されいる。里ではあまり降って欲しくないが、山ではぜひどかどかと降って欲しい。

| | トラックバック (0)

最近買ったCD(Rachel Platten)

●Rachel Platten「Wildfire」

NY出身の女性シンガーソングライター、Rachel Plattenのメジャーデビューアルバムである。(通算ではこれが3枚目のようだ)彼女のことは全米で6位を記録した大ヒット曲「Fight Song」で知り、元気をもらえる曲だなあと気に入っていたが、続くシングル「Stand By You」も同じく人生応援歌路線で気に入り、思わずリリース直後のこのアルバムも入手したのだった。どの曲もポップで聴きやすく、メロディーもキャッチーで良い。なお今回は国内盤はまだ発売されていないので輸入盤で購入したが、歌詞カードは付属していなかった。

| | トラックバック (0)

蓼科山冬山登山

53
今日の午前中、近くの蓼科山に登りに出かけてきた。まだ雪があまり降らないため雪がほとんど無いのは覚悟で、年末年始以降の運動不足解消のトレーニングが大きな目的である(^^;。すずらん峠側からピストンしたが、登山道上に雪は中途半端にあって、つぼ足でもアイゼンでも歩きにくかった。それでも蓼科ブルーの青空と真っ白な霧氷はとても見事だった。詳細は以下。
Fujimori World : 趣味の部屋 : 蓼科山冬山登山 2016年1月

| | トラックバック (0)

全米ビルボード最新チャート 2016-01-23

アルバムチャート:
1位:2位:3位:
今週のTop10内初登場は1枚のみ。1位は先週と変わらずAdele「25」。194,000 units。1位初登場以来これで7週連続1位となる。2位も先週と変わらずJustin Bieber「Purpose」。124,000 units。3位も同じくTwenty One Pilots「Blurryface」52,000 units。
4位は先週の6位から順位を上げたThe Weeknd「Beauty Behind the Madness」。45,000 units。5位初登場はポップ/シンガーソングライター、Rachel Platten「Wildfire」。45,000 units。7位は先週の12位からTop10 Re-EntryのChris Stapleton「Traveller」。41,000 units。9位は先週の10位からワンランクアップのBryson Tiller「Trapsoul」。35,000 units。
11位以下で気になったものとしては、19位初登場のクリスチャン系ポップ/ゴスペル、Passion「Salvation's Tide Is Rising」など。

シングルチャート:
今週の1位は先週の2位から首位に立ったJustin Bieber「Sorry」。7週連続2位(トータルでは2位を8週)を続けたのちやっとというところ。2位は先週までの10週連続1位から後退したAdele「Hello」。3位、Justin Bieber「Love Yourself」は先週と変わらず。
以下10位内で順位を上げているのは、先週9位今週5位のtwenty one pilots「Stressed Out」、先週7位今週6位のSelena Gomez「Same Old Love」の2曲のみ。
11位以下で気になったものとしては、先週22位今週13位のThe Chainsmokers Featuring ROZES「Roses」、先週16位今週15位のEllie Goulding「On My Mind」、先週20位今週16位のThe Weeknd「In The Night」、先週21位今週17位のBryson Tiller「Don't」、先週28位今週22位のShawn Mendes & Camila Cabello「I Know What You Did Last Summer」、先週25位今週23位のThomas Rhett「Die A Happy Man」、先週41位今週26位のDNCE「Cake By The Ocean」、先週34位今週32位のFlo Rida「My House」、先週50位今週38位のRachel Platten「Stand By You」など。
今週38位に上昇中のRachel Platten「Stand By You」、昨年のロングヒット「Fight Song」に続く人生応援歌第二弾である。個人的にはこうした聴いて元気をもらえる歌は大好きである(^^)。メロディーも歌詞も良い。

| | トラックバック (0)

入笠山と富士見パノラマ

40
今日の午前中、久しぶりに近くの入笠山に出かけてきた。雪が多ければBCでと思ったが、予想通り雪が少なすぎて滑ることは諦め、富士見パノラマリゾートの山頂駅から歩きで往復した。あと最低20cm、出来たら30cmは欲しいところ。その後、テレマークスキーでゲレンデを滑り降りたが、正面に八ヶ岳を眺めながらのダウンヒルは最高だった。ただし足はぱんぱんだったが(^^;。詳細は以下。
Fujimori World : 趣味の部屋 : 入笠山冬山登山 2016年1月

| | トラックバック (0)

最近買ったCD(David Bowie)

●David Bowie「★(Blackstar)」

David Bowieの2013年の10年ぶりの復活作「The Next Day」から3年、突然にニューアルバムがリリースされた。常に変化しているのが彼の音楽性であるが、今作ではジャズ系のプレーヤーの参加もあり、より前衛的な尖ったサウンドとなっていて、69歳となったミュージシャンのいまだ衰えない創造性に驚かされる。David Bowieファンなら文句なしに楽しめる1枚。
なお今回は国内盤を購入したが、おそらく輸入盤にも歌詞カードは付属していると思われる。ただしそれはおそらく黒い紙にブラックインクで印刷されているものと思われ、読みにくいったらない。やはり国内盤の方が優しいなあ。

| | トラックバック (0)

最近買ったCD(オフコース)

●オフコース「OFF COURSE BEST “ever”」

オフコースのデビュー45周年を記念したファン投票による18曲入り最新ベスト盤である。たしか私がオフコースを聴き始めたのは第二期のロック色が濃くなっていった頃の1980年の「We are」からかなあ。そして続く「over」も聴きまくっていた。そんな懐かしい思いに浸りながら聴くことが出来る1枚である。付属の厚いブックレットにそもの曲がヒットしていた頃の出来事も記載されていて、懐かしさいっぱいである。

| | トラックバック (0)

金がないなら頭を使え 頭がないなら手を動かせ

「金がないなら頭を使え 頭がないなら手を動かせ: 永江一石のITマーケティング日記2013-2015 ビジネス編 [Kindle版]」 永江一石 / プチ・レトル株式会社

ITコンサルタント、永江一石氏の最新刊である。前作「素人の顧客の意見は聞くな: 永江一石のITマーケティング日記2012」も読んでとても面白かったので、本書も早速購入してみた。元となっているのは彼の人気ブログ「永江一石のITマーケティング日記」で、そこからの抜粋と加筆修正されたものが本書であるが、面白い記事をまとめてさくっと読めるのが本書の良い点である。とりわけWeb系のマーケティングについて辛口の意見を沢山聴けるので、読んでいて私もとても参考になる。

| | トラックバック (0)

全米ビルボード最新チャート 2016-01-16

アルバムチャート:
1位:2位:3位:
今週のTop10内初登場は無し。やはり年末年始のニューアルバムリリースは極端に少なくなる傾向がある。そんな中今週の1位はこれで6週連続となるAdele「25」。363,000 units。2015年の末までのトータルセールスはとうとう7.44 millionに達した。2位も先週と変わらずJustin Bieber「Purpose」。217,000 units。3位は先週の11位からTop10 Re-EntryのTwenty One Pilots「Blurryface」。79,000 units。今回の一気の急上昇は、iTunes Storeの$7.99ディスカウントセールとシングル「Stressed Out」のヒットによるもの。
4位は先週の6位から上がってきた One Direction「Made in the A.M.」。75,000 units。5位も先週の21位からTop10 Re-EntryのFetty Wap「Fetty Wap」。70,000 units。6位も先週の9位から上がってきたThe Weeknd「Beauty Behind the Madness」。69,000 units。7位も先週の15位からTop10 Re-EntryのSelena Gomez「Revival」。57,000 units。10位は先週の33位から初のTop10入りとなるBryson Tiller「Trapsoul」。53,000 units。昨年10月に11位に初登場しているが、今回その順位を超えたことになる。
11位以下で気になったものとしては、先週29位今週11位のShawn Mendes「Handwritten」、先週41位今週16位のThe Beatles「1」、先週53位今週21位のtwenty one pilots「Vessel」など。

シングルチャート:
今週の1位はいよいよ連続10週目に突入したAdele「Hello」。参考までに連続1位の歴代記録としてはこの上には、1997年のPuff Daddy & Faith Evans feat. 112「I'll Be Missing You」の連続11週、1997年から1998年にかけてのElton John「Candle in the Wind / Something About the Way You Look Tonight」の連続14週、1995年から96年にかけてのMariah Carey & Boyz II Men「One Sweet Day」の連続16週がある。2位、Justin Bieber「Sorry」、3位、Justin Bieber「Love Yourself」も先週と変わらず。
以下10位内で順位を上げているのは、先週8位今週6位のShawn Mendes「Stitches」、先週13位今週9位のtwenty one pilots「Stressed Out」の2曲。twenty one pilotsにとっては初となるTop10ヒットとなった。
11位以下で気になったものとしては、先週23位今週14位のElle King「Ex's & Oh's」、先週17位今週16位のEllie Goulding「On My Mind」、先週22位今週18位のTaylor Swift「Wildest Dreams」、先週27位今週23位のDemi Lovato「Confident」、先週31位今週26位のOne Direction「Perfect」、先週33位今週28位のShawn Mendes & Camila Cabello「I Know What You Did Last Summer」、先週32位今週29位のSam Hunt「Break Up In A Small Town」、先週42位今週31位のDaya「Hide Away」、先週37位今週34位のFlo Rida「My House」、先週57位今週36位のCharlie Puth「One Call Away」、先週46位今週40位のR. City Featuring Adam Levine「Locked Away」など。

| | トラックバック (0)

経営計画は1冊の手帳にまとめなさい

「経営計画は1冊の手帳にまとめなさい」 小山昇 / 中経出版

昨年末に同じ著者の「99%の社長が知らない銀行とお金の話」を読み、その中で経営計画書の作成や発表会などに興味を持ったため、本書を購入してみた。
経営理念はあっても無くてもよい。各方針の積み重なった先にあるのが経営理念なので、最初から立派なものを作ろうとは思わなくてけっこう。
そして経営計画書の第一歩は、まず最初に社長が欲しい経常利益の額を決めなさい。その額の決め方は適当でよろしい、社長がいくら欲しいかで決めれば良いと、なんともゆるい指南が続くが、まあ要はどんな立派な厚い経営計画書を時間をかけて作っても、それが実行されなければ全く意味が無く、実行時にこそ労力が必要なのだから経営計画書は労力をかけずに真似で良いのでさくっと作って今日から実行しなさいと言うことである。
中小企業の社長さんで、経営計画書とは時間をかけてきちんと作るもので、したがってうちではそんな時間が無くて作っていないということならば、本書は一読の価値はあると思う。

| | トラックバック (0)

クール・ジャパン!? 外国人が見たニッポン

「クール・ジャパン!? 外国人が見たニッポン (講談社現代新書) [Kindle版]」 鴻上尚史 / 講談社

NHK BSの人気番組「cool japan」の司会者である著者が、その番組を通じて感じたこと、あるいは個人的に世界を旅して経験したことを元に、外国人が見た日本のクールな点、また違和感のある点を様々な観点から紹介している1冊である。日本人としてはあまりに当たり前のことが、外国人から見ると感動的なことだったりクールなことだったりと、読んでいて日本人の良さそして違いをいろいろ気付かせてくれる1冊だと思う。お勧め。

| | トラックバック (0)

最近買ったCD(Chris Stapleton / Ellie Goulding)

●Chris Stapleton「Traveller」

カントリーで今最も注目されている新人シンガーソングライターがChris Stapletonであろう。ブルーグラスバンド、The SteelDriversのフロントマンなどを経由して2013年からソロとして活動を始めたとたん、このソロデビューアルバムがなんといきなり全米アルバムチャートNo.1を獲得したのだった。Tim McGrawやBrad Paisleyなどに楽曲提供していることからも彼のソングライターとしての才能は折り紙付きであるが、彼のハスキーでワイルドでソウルフルなヴォーカルは実に味わい深く、その音楽性も純粋なカントリーというよりはフォークロックに近く、ブルース、フォーク、カントリー、ロックまでとまさにアメリカの大地を感じさせる音楽だと感じた。なおまだ国内盤が発売されていないので輸入盤を購入したが、歌詞カードは付属していなかった。

●Ellie Goulding「Delirium」

UK出身の女性シンガーソングライター、Ellie Gouldingの3枚目となるオリジナルアルバムである。昨年、映画「Fifty Shades of Grey」で使われた曲「Love Me like You Do」が全米3位を記録する大ヒットを記録しており、その勢いもあってか本アルバムも全米アルバムチャートで3位を記録するヒットとなっている。本作は1回聴いてみて、エレクトロやEDMっぽさもありながらも全体的には極めて軽やかなポップで、彼女ってこんなにポップだったけと思うほどにポップで聴きやすいアルバムに仕上がっている。もう少し深みがあればと思うのは少し贅沢なのかな。なお来月には国内盤もリリースされる予定であるが、待ちきれずにこの輸入盤を購入したが、歌詞カードは付属していた。

| | トラックバック (0)

iPhone 6s

20160103
娘のスマホをiPhone5cから6sに機種変更した。年末年始、家のことをいろいろ手伝ってくれたので、そのご褒美も兼ねて(^^)。ただキャリア変更もあり、手続きに思いの外時間がかかってちょっと疲れたのだった(^^;。

| | トラックバック (0)

最近買ったCD(Alessia Cara)

●Alessia Cara「Know It All」

現在デビューシングル「Here」が全米チャート7位上昇中と現在注目を集めているカナダ出身の19歳のR&B系女性シンガーソングライター、Alessia Cara(アレッシア・カーラ)のデビューアルバムである。YouTubeにアップしたカバー曲が注目を集め、Def Jamとの契約、そしてデビューにつながったのだとか。19歳の曲にしては陰りのあるメロディーの「Here」を聴く度に妙に気になり、アルバムを購入してみたのだった。歌も10代とは思えないほどにうまく、R&Bテイストが強いながらジャンルはポップの方に近く、その雰囲気はどことなくデビューした頃のAlicia Keysを思い出させるものがある。個人的にも今後に大いに注目していきたい新人アーティストである。
なおまだ国内盤が発売されていないので輸入盤で購入したが、歌詞カードは付属していた。

| | トラックバック (0)

快晴の元旦は車山へ冬山散歩

26
穏やかな快晴の朝となった元旦の今日、天気に誘われて近くの車山に雪の様子の確認と展望を楽しみに出かけてきた。車山肩から山頂をピストンしたが、昨夜5cmほどの降雪があったようで、さらさらの雪を踏みしめながらの気持ちよい冬山散歩を楽しめた。積雪は15cmほどでまだBCで滑るのは不可という感じだった。今シーズンはいつになったら滑ることが出来るのか、少し心配である。詳細は以下。
Fujimori World : 趣味の部屋 : 車山冬山登山 2016年1月

| | トラックバック (0)

最近買ったCD(Kendrick Lamar)

●Kendrick Lamar「To Pimp a Butterfly」

今度のグラミー賞で最多の11部門でノミネートとなっている注目のラッパー、Kendrick Lamarであるが、彼がなぜそんな高い評価を受けているのだろうと興味を持ち、普段ヒップホップはほとんど聞かない私も興味本位でこのアルバムを試聴してみたのだった。すると今までのヒップホップというイメージをぶちこわすような素晴らしい音の世界が広がっていてぶっ飛んだのだった(あ、多分私のイメージするヒップホップが偏りすぎているのかも知れませんが(^^;)。
なんだこれ...。まるでフリージャズの演奏に乗せて詩を語っているかのような感じで実に斬新。もちろん歌詞の内容はアフロアメリカンの様々な問題を取り上げていてヘヴィーであるが。しばらくはじっくりと聴いてみたいと思う1枚である。
なお今回は国内盤を購入したが、おそらく輸入盤には歌詞カードは付属していないと思われる。膨大なリリックを少しでも理解するためにはぜひ国内盤の購入をお勧めしたい。

| | トラックバック (0)

今日の八ヶ岳 2016-01-01

20160101
2016年元旦の正午頃の八ヶ岳である。朝起きたら車に上にうっすらと雪が積もっていたが(陽が当たったらすぐに溶けてしまったが)、おそらく山でも少しは雪が降ったと思われ、少し白くなった八ヶ岳がきれいに見えていた。今日山に登っている人は最高なんだろうなあ(^^)。

| | トラックバック (0)

« 2015年12月 | トップページ | 2016年2月 »