« 2016年3月 | トップページ | 2016年5月 »

守屋山登山 スミレとヒトリシズカと桜

57
朝起きてみたらあまりに天気が良かったので、思わず近くの里山、守屋山に花の様子を見に訪れてみた。立石ルートで守屋山東峰まで登り、そのご杖突峠経由で下ってきたが、中腹ではスミレとヒトリシズカが沢山咲いていた。また杖突峠から立石口までの国道沿いの桜も後半〜終盤ながら楽しむことが出来た。桜を楽しめるのはそろそろ最後かな。詳細は以下。
Fujimori World : 趣味の部屋 : 守屋山登山 2016年4月

| | トラックバック (0)

英語のワナにはまるな!

「英語のワナにはまるな! これが正しい選択だ!! impress QuickBooks Kindle版」 ジェームス・M・バーダマン / IBCパブリッシング(インプレス)

今日のAmazon Kindleストアの日替わりセールで199円で販売されている1冊である。面白そうなので購入してみた。まだ全部は読んではいないが、英語と日本語のニュアンスの違いが2択のクイズ形式で紹介されていて、英語に興味のある方なら楽しく読める1冊だと思う。何となくその英語の表現は違和感があるなあと感じるものもあって、その理由が分かって腑に落ちることたびたび。ちなみに私は英語はなんとか読めてもしゃべるのは苦手なほう(^^;。

| | トラックバック (0)

全米ビルボード最新チャート 2016-05-07

アルバムチャート:
1位: 2位: 3位:
今週のTop10内初登場は2枚だった。1位はRe-EetryのPrince「The Very Best of Prince」。179,000 units。4月21日に亡くなり、彼のアルバムが一気に売れている。1984年の「Purple Rain」、1985年の「Around the World in a Day」、1989年の「Batman soundtrack 」、2006年の「3121」に続く彼にとって5枚目となるNo.1アルバムとなった。2位もPrince And The Revolution「Purple Rain (Soundtrack)」。69,000 units。3位初登場はフォーク/カントリー、Sturgill Simpson「Sailor’s Guide to Earth」。55,000 units。当初はこのアルバムが1位デビューするのでは予想されていたので、本当にタイミングが悪かった。
5位初登場はラテンロック、Santana「Santana IV」。42,000 units。14枚目となるTop10アルバムとなった。6位Re-EntryはPrince「The Hits/The B-Sides」。41,000 units。
11位以下で気になったものとしては、23位初登場のロック、Ace Frehley「Origins, Vol. 1」、27位初登場のR&B、Musiq Soulchild「Life On Earth」など。

シングルチャート:
今週の1位は先週の2位から首位に立ったDesiigner「Panda」。2位はワンランクアップのLukas Graham「7 Years」。3位は先週の13位から一気に上がってきたDrake Featuring WizKid & Kyla「One Dance」。来週の首位争いは熾烈だなあ。
以下10位内で順位を上げているのは、先週6位今週5位のMike Posner「I Took A Pill In Ibiza」、先週7位今週6位のFifth Harmony Featuring Ty Dolla $ign「Work From Home」の2曲のみ。
11位以下で気になったものとしては、先週17位今週14位のThe Chainsmokers Featuring Daya「Don't Let Me Down」、17位Re-EntryのPrince And The Revolution「Purple Rain」、20位Re-EntryのPrince「When Doves Cry」、先週33位今週23位のRihanna「Needed Me」、先週29位今週26位のNick Jonas Featuring Tove Lo「Close」、28位Re-EntryのPrince And The Revolution「Kiss」、29位Re-EntryのPrince「Little Red Corvette」、先週34位今週31位のJames Bay「Let It Go」、39位Re-EntryのPrince And The Revolution「Let's Go Crazy」など。
プリンスの突然の死で、17位Re-Entryの「Purple Rain」を筆頭にTop40内に5曲もランクインしている。

| | トラックバック (0)

白馬岳テレマークBC

71
快晴が期待出来たこの日、約1年ぶりとなる白馬岳にバックカントリー(テレマークスキー)に出かけてきた。猿倉から白馬大雪渓経由で白馬岳まで登り、白馬山荘すぐ下から滑り出したが、今日の強い日差しで雪はすっかり緩み、最高のザラメ斜面となっていた。白馬大雪渓もデブリの部分を除けば快適に滑ることが出来た。詳細は以下。
Fujimori World : 趣味の部屋 : 白馬岳テレマーク 2016年4月

| | トラックバック (0)

プリンス論

「プリンス論(新潮新書) Kindle版」 西寺郷太 / 新潮社

プリンスの死で、もっと彼のことを知りたいと思い購入してみた。彼の死の前の昨年9月に出版されていることもあり、ごく最近の記述は無いものの、プリンスという偉大なアーティストのことを理解するにはまさにうってつけの1冊だと感じた。彼のヒット曲を聴きながら一気に読み通してしまった。それにしても愛情と尊敬に満ちた丁寧な解説と分析がされていると思う。そしてこの本を読みながら彼のヒット曲を聴いていると、その1曲1曲が今までと違った輝きできらめき出すのであった(^^)。

| | トラックバック (0)

入笠山・入笠湿原を散歩

53
まあまあの天気となったこの日の午前中、久しぶりに八ヶ岳の展望と入笠湿原の座禅草を楽しみに近くの入笠山に出かけてきた。今の時期は御所平登山口まで車で上がれた為、歩いてわずか15分で山頂と超お手軽なハイキングとなった。八ヶ岳は本当に雪が少なく、まるで6月上旬の様だった。入笠湿原ではミズバショウと座禅草が咲いていたが、ちょど座禅草が見頃だった。詳細は以下。
Fujimori World : 趣味の部屋 : 入笠山ハイキング 2016年4月

| | トラックバック (0)

蓼科聖光寺の桜はそろそろ見頃

地元茅野市の桜の名所の蓼科聖光寺の桜がそろそろ見頃になったと言うことで、今日の朝、様子を見に出かけてきた。全体的には7分咲きかなあと言う感じで、ピークまであと2日から4日かという感じだったが、とりあえずぎりぎり見頃にはなったと思う。

駐車場より。
20160423

すぐそこに見える蓼科山と桜。
201604232

201604233

201604234

201604235

201604236

| | トラックバック (0)

最近買ったCD(Jordan Smith)

●Jordan Smith「Something Beautiful」

Jordan Smithは米NBCの人気オーディション番組「The Voice」の最も最近の優勝者で、その美声はオーディションスタート当初から話題を呼んでいた。私も彼の声をYouTubeで見て感動し、ぜひじっくりと彼のヴォーカルを聴きたいと本デビューアルバムを入手してみた。圧倒されるという声量では無いが、ハイトーンな優しさに包まれるようなヴォーカルで、聴いていると心が安まる感じである。なお今回は輸入盤を購入したが、歌詞カードは付属していた。
ちなみに彼のThe VoiceにおけるBlind Auditionの様子は以下。

| | トラックバック (0)

船越の頭テレマークBC

70
快晴が期待出来たこの日、今シーズン2回目となる船越の頭にバックカントリー(テレマークスキー)に出かけてきた。栂池自然園経由で船越の頭の稜線まで登って滑り降りたが、斜面はすっかりゆるんで快適ザラメとなっていて、気持ちよく滑り降りることが出来た。ただ栂池自然園も雪がだいぶ減っており、BCが楽しめるのはあと少しという感じがした。詳細は以下。
Fujimori World : 趣味の部屋 : 栂池・船越の頭テレマーク 2016年4月

| | トラックバック (0)

全米ビルボード最新チャート 2016-04-30

アルバムチャート:
1位: 2位: 3位:
今週のTop10内初登場は2枚だった。1位初登場はロック、The Lumineers「Cleopatra」。125,000 units。2012年のセルフタイトルのデビューアルバムは最高位2位を記録しているが、このセカンドアルバムで初となるNo.1アルバムに輝いたことになる。2位初登場はロック、Deftones「Gore」。71,000 units。彼らにとって5枚目となるTop10アルバムとなった。3位は先週の2位からワンランクダウンのChris Stapleton「Traveller」。48,000 units。
7位は先週の10位から上がってきたTwenty One Pilots「Blurryface」。33,000 units。
11位以下で気になったものとしては、先週18位今週15位のOriginal Broadway Cast「Hamilton: An American Musical」、18位初登場のロック、Zakk Wylde「Book Of Shadows II」、19位初登場のロック、Ben Harper And The Innocent Criminals「Call It What It Is」、26位初登場のロック、M83.「Junk」など。

シングルチャート:
今週の1位は首位独走中のRihanna Featuring Drake「Work」。とうとう連続9週目の1位となった。2位は先週の5位から上がってきたDesiigner「Panda」。3位は先週の2位から後退したLukas Graham「7 Years」。
以下10位内で順位を上げているのは、先週8位今週6位のMike Posner「I Took A Pill In Ibiza」、先週9位今週7位のFifth Harmony Featuring Ty Dolla $ign「Work From Home」、先週12位今週9位のDNCE「Cake By The Ocean」の3曲。
11位以下で気になったものとしては、先週22位今週17位のThe Chainsmokers Featuring Daya「Don't Let Me Down」、先週24位今週22位のDJ Snake Featuring Bipolar Sunshine「Middle」、先週33位今週29位のNick Jonas Featuring Tove Lo「Close」、先週47位今週33位のRihanna「Needed Me」、先週38位今週34位のJames Bay「Let It Go」、先週39位今週35位のDierks Bentley「Somewhere On A Beach」、先週44位今週37位のChris Brown「Back To Sleep」、先週42位今週39位のThe Weeknd「The Hills」など。

| | トラックバック (0)

最近買ったCD(小田和正)

●小田和正「あの日あの時」

小田和正のCD3枚組全50曲入りのオールタイムベスト盤である。4月20日発売であるが、その2日前に届いたので、早速聴いてみた。1枚目はオフコース時代の名曲が集められているが、もちろん元のオフコースの曲をそのまま収録した訳ではなく、小田和正のソロとして全体的にバラード系に仕上がっている。CD2枚目と3枚目は過去の自己ベスト盤2枚に収録されていた曲と重なるものも多いが、でも最近の曲も収録されるなど彼の現在までの音楽活動の総括としてのベストに仕上がっていると思う。それにしても聴いていると知らず知らずのうちに優しい気持ちになってくるのはなぜだろう。

| | トラックバック (0)

霧訪山・大芝山登山

31
快晴となった今日の午前中、天気に誘われて近くの霧訪山のオキナグサ、カタクリの様子を見に出かけてきた。霧訪山の山頂のオキナグサはまだこれからという感じ、霧訪山北側の群生地は3つほど花を見かけた程度であったが、隣の大芝山はカタクリがちょうど見頃で沢山咲いていて楽しめた詳細は以下。
Fujimori World : 趣味の部屋 : 霧訪山・大芝山登山 2016年4月

| | トラックバック (0)

庭の芝桜

庭の芝桜がきれいに咲いてきた。それにしても今日は強い日差しで暑い。
201604191

201604192

| | トラックバック (0)

今日の霧ヶ峰

今朝の霧ヶ峰からの眺めである。すぐに雲が広がってきてしまったが、早朝は気持ちよい快晴だった。

201604181

201604182

201604183

201604184

| | トラックバック (0)

小さな会社のIT担当者のためのセキュリティの常識

「小さな会社のIT担当者のためのセキュリティの常識」 那須慎二 / ソシム

マイナンバー制度やスマホの業務利用など、セキュリティに関する環境は日々変化しているので、比較的最新の全般的なセキュリティ事情をさくっと知りたいと思い購入してみた本である。ま、今日受験した情報セキュリティマネジメント試験の受験対策本が読んでいてあまり楽しくないため(^^;、気分転換という意味もあったが(^^;。さて本書であるが、10人から20人ほどの小さな会社で、単に一番若いからパソコンにも詳しいだろうしとIT担当にされた人向けにセキュリティのイロハが分かりやすく書かれている良書である。マイナンバー制度対応からスマホ/タブレットのセキュリティまで浅く広く網羅されている。ただし本書はあくまでさわりだけでありセキュリティの専門家を目指すものではない。何が必要かを理解した上で、具体策は社内事情を考慮した上で外部の専門家などと相談することをお勧めしたい。

| | トラックバック (0)

情報処理技術者試験受けてきた

今日実施された平成28年度春期情報処理技術者試験を受けてきた。受けたのは今回より新設された情報セキュリティマネジメント試験である。
上位資格である情報セキュリティアドミニストレータ、テクニカルエンジニア(情報セキュリティ)をすでに取得していることもあり、本資格は合格して当たり前というプレッシャーもあったのだが(^^;、とりあえず受けるからには午前午後共に9割以上の得点で合格しなくてはと思い、受験に臨んでみた。午前は大体予想通りという感じで、受験後の感触としては95%ほどは出来たかなという感じ。午後問題であるが、問1までは楽勝ムードだったが、問2が長文で内容を理解するのに時間がかかり、この問題だけで45分ほど費やしてしまい、楽勝ムードはどこへやら(^^;、最後の問3は残り25分で焦りながら解くことになり、まさかこんなところで落ちる訳には絶対にいかないと少し冷や汗ものだった(^^;。それでも午後問題については、終了時点では8割以上は出来たかなという感触だった。
さて帰ってきてから公式サイトの回答速報でチェックしてみたところ、午前問題は47/50の94点、午後問題は31/32の97点(問あたり34点という配点で計算すると99点)ということで、なんとか予定通り9割超えの得点で合格できたかなという感じでほっとしている。
今回情報セキュリティマネジメント試験を受けてみた感じであるが、利用者側の試験ということで、ITパスポートを受けた人が次に目指す資格としてはちょうど良い内容かなと感じた。難易度としてはITパスポートと基本情報の間のITパスポートに近い辺りかな。ただし午後問題は長文問題の理解が必要なので、ITパスポートに次に受ける人にとっては長文問題慣れする必要はあると思う。
さて次に目指す試験は秋のITストラテジストである。

| | トラックバック (0)

最近買ったCD(Santana / Ace Frehley)

●Santana「Santana IV」

Santanaとしては通算24枚目となるオリジナルアルバムが届けられた。タイトルも「Santana IV」と1971年リリースの「Santana III」の続編という位置付けになっており、バンドメンバーも当時のオリジナルメンバーを中心に構成されていて、音楽的にも当時のラテンロックの再現という内容になっている。それにしても当時から45年を経た今もこのラテンフレーバー全開のエネルギッシュさはさすが。なお今回は国内盤を購入したが、おそらく輸入盤には歌詞カードは付属していないと思われる。

●Ace Frehley「Origins Vol.1」

元KissギタリストのAce Frehleyのソロとしては通算7枚目となるスタジオアルバムがリリースされた。しかも今回はキャリア初となるカバーアルバムということで、Kissの「Parasite」、「Cold Gin」、「Rock And Roll Hell」をはじめ、Cream「White Room」、Rolling Stones「Street Fighting Man」、Led Zeppelin「Bring It On Home」などおなじみのナンバーをカバーしていて、彼らしいロックンロールアルバムとして文句なしに楽しめる1枚となっている。なお今回は国内盤を購入したが、国内盤にも歌詞カードは付属していなかった(^^;。

| | トラックバック (0)

茅野市運動公園の桜も見頃

1
桜前線がやっと地元にも届き、桜が自宅周辺でも見頃になりましたので、茅野市で一番桜が多い場所である茅野市運動公園の桜を見に出かけてきた。ソメイヨシノを中心に500本以上の桜が広大な運動公園内のあちこちで見頃を迎えていて、とてもきれいだった。詳細は以下。
Fujimori World : 趣味の部屋 : 茅野市運動公園の桜 2014年4月

| | トラックバック (0)

諏訪市上川の水仙と桜も見頃

1
上川の河川敷の水仙と土手の桜もちょうど見頃になっていて、それはもう素晴らしかった!。詳細は以下。
Fujimori World : 趣味の部屋 : 諏訪市上川の桜と水仙 2014年4月

| | トラックバック (0)

安曇野光城山の桜は見頃

56
松本の仕事の帰りに少し足を伸ばして安曇野の光城山に立ち寄ってみた。麓の桜は散りかけ、山頂は7分咲きだったが、中間部で見事に満開で、全行程で桜をたっぷりと楽しむことが出来た。北アルプスもきれいに見えていた。詳細は以下。
Fujimori World : 趣味の部屋 : 安曇野光城山登山 2016年4月

| | トラックバック (0)

最近買ったCD(Joe Bonamassa / Dragonforce)

●Joe Bonamassa「Blues of Desperation」

ブルースロックギタリスト、Joe Bonamassaの12枚目となるスタジオアルバムである。彼のアルバムは初めてじっくりと聴いてみたのだが、当初のイメージでもっとディープなブルースをしているのかと思っていたが、実際にはブルースロックを中心としながらもハードロック、ロックンロールっぽいナンバーからカントリー調の曲までバラエティに富んでいて思った以上に楽しめたのだった。中でもタイトルチューンなどは個人的にはまるでZepのハードロックのように感じたりもした。なお国内盤のリリースは不明なので輸入盤を購入したが、今回購入したのが小さい本の様な64ページのDigiBook仕様で歌詞もそれに載っていた。

●Dragonforce「Killer Elite」

驚異のスピードを誇るUKのメタルロックバンド、Dragonforceの初となるベスト盤がリリースされた。彼らのアルバムは2008年の「Ultra Beatdown」以降しか聴いていなくてライブも知らないので、それではとこのCD2枚+DVDの3枚組のベスト盤を入手してみた。ギターがあまりに高速すぎてピコピコとしか聞こえないところもあるが、超高速のツインギターは本当に圧巻。それにしてもメタルなのにこのキャッチーさと分かりやすさは聴いていてスカッとするなあ(^^)。なお今回は国内盤を購入したが、おそらく輸入盤には歌詞カードは付属していないと思われる。

| | トラックバック (0)

最近買ったCD(Bob Dylan)

●Bob Dylan「Dylan Revisited ~All Time Best~(完全生産限定盤)」

Bob Dylanの2016年の来日公演を記念した日本限定特別企画のオールタイムベストボックスで、なんとCD5枚組全87曲という究極のベスト盤である。Bob Dylanの最近のアルバムはリリースされる度に聴いているものの、そういえば以前の曲は最近ほとんど聴いていなかったなあと思い、久しぶりにじっくりと彼の以前の曲を聴いてみたいと少し高いが本ベストボックスを購入してみた。今月はしばらくDylan漬けになろうと思う(^^)。

| | トラックバック (0)

全米ビルボード最新チャート 2016-04-23

アルバムチャート:
1位: 2位: 3位:
今週のTop10内初登場は4枚だった。1位初登場はヒップホップ、Kanye West「The Life of Pablo」。94,000 units。彼にとって7枚目となるNo.1アルバムとなった。2位は先週の8位から急上昇したChris Stapleton「Traveller」。73,000 units。これは4月3日に行われたCountry Music Awardsでのパフォーマンスと多部門受賞によるもの。3位初登場はポップ、Lukas Graham「Lukas Graham」。59,000 units。デンマーク出身の4人組ポップバンドで、グループ名はヴォーカルの名前より来ている。USでのデビューアルバム。
4位初登場はロック、Weezer「Weezer (White Album)」。49,000 units。彼らにとって8枚目となるTop10アルバム。5位初登場はヒップホップ、Twenty88「Twenty88」。49,000 units。Big SeanとJhene Aikoによるコンビのデビューアルバム。
11位以下で気になったものとしては、24位初登場のExplosions In The Sky「The Wilderness」、30位初登場のロック、 The Used「Live & Acoustic At The Palace」、31位初登場のロック、Cheap Trick「Bang Zoom Crazy...Hello」、39位初登場のロック、BABYMETAL「Metal Resistance」、40位初登場のBlack Stone Cherry「Kentucky」、75位初登場のカントリー、Merle Haggard「20 Greatest Hits」、88位初登場のカントリー、Merle Haggard「40 Greatest Hits, V. 1」など。
個人的に今週最大の注目は39位に初登場したBABYMETAL「Metal Resistance」で、日本のアーティストが全米アルバムチャートのTop40入りするのは1963年の坂本九の14位以来となる大記録とのこと。素晴らしい!。

シングルチャート:
今週の1位はまだまだ強いRihanna Featuring Drake「Work」。これで連続8週目の1位となる。2位、Lukas Graham「7 Years」、3位、Meghan Trainor「No」も先週と変わらず。
以下10位内で順位を上げているのは、先週14位今週5位のDesiigner「Panda」、先週9位今週8位のMike Posner「I Took A Pill In Ibiza」、先週10位今週9位のFifth Harmony Featuring Ty Dolla $ign「Work From Home」の3曲。
11位以下で気になったものとしては、先週21位今週19位のJeremih「Oui」、先週25位今週22位のThe Chainsmokers Featuring Daya「Don't Let Me Down」、先週44位今週30位のTim McGraw「Humble And Kind」、先週46位今週36位のThomas Rhett「Die A Happy Man」、先週43位今週39位のDierks Bentley「Somewhere On A Beach」、先週48位今週40位のBlake Shelton「Came Here To Forget」など。

| | トラックバック (0)

白馬乗鞍岳テレマークBC

38
前日に久しぶりに強い冷え込みで山では降雪があったので、その新雪を期待して快晴となった今日の午前中、白馬乗鞍岳にバックカントリー(テレマークスキー)に出かけてきた。栂池高原スキー場のゴンドラとロープウェイに乗り、天狗原経由で白馬乗鞍岳に登って東斜面を滑り降りたが、斜面上部では新雪が10cmほど積もっていて、重かったが真っ白な斜面を滑るのは気持ちが良かった。斜面は部は滑りやすいザラメ斜面だった。詳細は以下。
Fujimori World : 趣味の部屋 : 白馬乗鞍テレマーク 2016年4月

| | トラックバック (0)

上川の水仙と桜

諏訪市の上川の河川敷の水仙がきれいに咲き始めていた。土手の桜は5分咲きかなあと言うところ。満開になったらまた訪れてみたいと思う。

1

5

7

| | トラックバック (0)

諏訪市高島公園の桜はちょうど満開

30
今日の午前中、用事で近くを通りかかった際、高島公園の桜がずいぶんと咲いているのが見えたので、たまらず車を駐めて桜を楽しんできた。2日前にも訪れているが、そのときは五分咲き程度だったが、わずか2日で一気に開花が進み、公式にも満開宣言が出ていた。今週末にかけて高島公園の満開の桜が楽しめそうだ。詳細は以下。
Fujimori World : 趣味の部屋 : 諏訪市高島公園の桜 2016年4月

| | トラックバック (0)

もしも社長がセキュリティ対策を聞いてきたら

「もしも社長がセキュリティ対策を聞いてきたら(日経BP Next ICT選書) [Kindle版]」 蔵本雄一 / 日経BP社

会社のIT担当者の経営層に対するセキュリティ対策の考え方や伝え方について書かれたものである。セキュリティに関する本は純粋に技術的な面だけを取り上げているものがほとんどでこうした切り口の本は珍しく、興味を持って読んでみた。会社にとってセキュリティ対策がどういう意味を持つのかを、マーケティングや経営戦略の観点から経営層にどう説明したら良いのかが書かれている。それにしてもセキュリティ対策の本なのにドラッカーやコトラー、マッキンゼーの7Sなどが出てくる辺りとてもユニークである。

| | トラックバック (0)

諏訪市高島公園の桜はまだ五分咲きほど

今日の昼過ぎ、隣の諏訪市の高島公園の桜の様子を見に出かけてきた。事前情報では五分咲きということで、もしかしたらその後八分咲き位になっているかもと期待したが、全体としてはやはり五分咲きかなあという感じだった。もちろん一部で見頃の桜もあり、公園内は花見をする人で賑わっていた。来週、満開になった頃にぜひまた訪れてみたいと思う。

201604091

201604092

201604093

201604094

201604095

| | トラックバック (0)

今日の八ヶ岳 2016-04-09

20160409

今日の午後2時頃の八ヶ岳である。午前中は久しぶりにきれいな青空が広がり、雪がだいぶ少なくなった八ヶ岳がきれいに見えていた。ただ午後になると少し薄雲が広がってきてしまった。

| | トラックバック (0)

高遠城址公園の桜は満開でした

28
高遠城址の桜がそろそろ見頃を迎えるはずと言うことで、大渋滞が予想される週末の前に見てこようと、今日の朝に出かけてきた。桜は園内全てで見頃を迎えていたが、とりわけ南側は満開のちょうどピークと言う感じで本当に素晴らしかった。身も心も文字通り桜色に染められたのだった(^^)。ところで今日、高遠城址公園の桜の満開宣言が出たので、好天が予想される明日明後日の週末は間違いなく大混雑すると思われる。出かける予定の方は覚悟のほどを(^^;。
詳細は以下。
Fujimori World : 趣味の部屋 : 高遠城址公園さくら祭り 2016年4月

| | トラックバック (0)

最近買ったCD(K. Michelle)

●K. Michelle「More Issues Than Vogue」

現時点で最高のR&B/ソウルシンガーの一人であるK. Michelleの約2年ぶり、通算3枚目となるニューアルバムがリリースされた。パワフルかつエモーショナルなヴォーカルは相変わらず素晴らしく、聴いているとぐいぐいと引き込まれていく。素晴らしいR&Bヴォーカルアルバムである。1曲目では珍しくラップも披露している。なお今回は国内盤のリリースが未定なので輸入盤を購入したが、歌詞カードは付属していなかった。

| | トラックバック (0)

全米ビルボード最新チャート 2016-04-16

アルバムチャート:
1位: 2位: 3位:
今週のTop10内初登場は4枚だった。1位初登場は元One DirectionのZayn「Mind of Mine」。157,000 units。ファーストシングル「Pillowtalk」もHot100で初登場1位を獲得しているが、ファーストソロアルバムも同じくNo.1デビューとなった。2位初登場はR&B/ソウル、K. Michelle「More Issues Than Vogue」。59,000 units。彼女の歌唱を聴くと、現時点で最高のR&B/ソウルヴォーカリストの一人だと改めて思う。2013年のデビューアルバム「Rebellious Soul」の最高位2位、2014年の「Anybody Wanna Buy a Heart?」の最高6位に続いて3作連続でTop10入りしたことになる。3位は先週と変わらずRihanna「Anti」。50,000 units。
6位は先週の7位から順位を上げたTwenty One Pilots「Blurryface」。41,000。7位初登場はヒップホップ、Young Thug「Slime Season 3」。38,000 units。9位初登場はロック、Asking Alexandria「The Black」。30,000 units。彼らにとって3枚目となるTop10アルバムとなった。
11位以下で気になったものとしては、12位初登場のブルース、Joe Bonamassa「Blues Of Desperation」、15位初登場のR&B/ソウル、Anthony Hamilton「What I'm Feelin'」、19位初登場のロック、Amon Amarth「Jomsviking」など。

シングルチャート:
今週の1位はRihanna Featuring Drake「Work」。これで1位は連続7週目となる。2位は先週と変わらずLukas Graham「7 Years」。3位は先週の6位から順位を上げたMeghan Trainor「No」。
以下10位内で順位を上げているのは、先週8位今週4位のZayn「Pillowtalk」、先週10位今週9位のMike Posner「I Took A Pill In Ibiza」、先週12位今週10位のFifth Harmony Featuring Ty Dolla $ign「Work From Home」の3曲。
11位以下で気になったものとしては、先週17位今週15位のZara Larsson & MNEK「Never Forget You」、先週24位今週21位のJeremih「Oui」、先週31位今週25位のThe Chainsmokers Featuring Daya「Don't Let Me Down」、27位初登場のNick Jonas Featuring Tove Lo「Close」、先週35位今週30位のJames Bay「Let It Go」、先週36位今週34位のTroye Sivan「Youth」、先週40位今週35位のBrett Eldredge「Drunk On Your Love」、先週71位今週39位のSia Featuring Sean Paul「Cheap Thrills」など。

| | トラックバック (0)

栂池・船越の頭テレマークBC

56
地元の八ヶ岳や霧ヶ峰は雪が減ってもうBCは難しいため、久しぶりに白馬方面に遠征してきた。栂池自然園から船越の頭の稜線まで登り、一つ東隣の斜面を滑り降りたが、快適ザラメを気持ちよく滑ることが出来た。いよいよザラメシーズン到来である。詳細は以下。
Fujimori World : 趣味の部屋 : 栂池・船越の頭テレマーク 2016年4月

| | トラックバック (0)

人生を面白くする 本物の教養

「人生を面白くする 本物の教養 (幻冬舎新書) [Kindle版]」

今日のKindleストアの日替わりセールで299円で販売されている本である。興味を持って早速読んでみた。ちなみに著者はライフネット生命保険のCEOである。「『いまさらもう遅い』はサボるための言い訳」はぐさっとくるなあ(^;。読書については、私も意識的に読む本を増やそうと思っているが、中でもKindleストアの日替わりセールの本は、面白そうだなと思ったものはすぐに読めなくても積極的に購入するようにしている。もちろん毎日1冊読める訳はないので、買ったけれども読まない本の方が多いのだが、電子書籍の良いところは100冊読んでない本があっても机の上や書棚がその本であふれかえらない点で、保管場所を気にせずに購入出来るのは確かにありがたいと思う。
旅については、特に若い頃の旅はやはり良い経験になると思う。私も大学の時、たいしたお金を持たずに友人と東北に各駅列車の旅に出て、行き先はその列車の中で決め、宿も向こうに着いてから探すという行き当たりばったりの旅をしたのは本当に良い思い出になっている。(もちろんインターネットもスマホも携帯電話も無い時代)社会人になってからも、折りたたみ式カヌーとキャンプ道具一式を担いで、一人で四国の四万十川に川下りの旅に出かけたこともあったが、激流を下って河原でキャンプしていると、同じ川を下ってくる人がまるで同じ戦場を生き抜いた戦友であるかのように親しくなって、夜な夜なたき火を囲んで語り合ったものだった。

| | トラックバック (0)

最近買ったCD(Weezer)

●Weezer「Weezer (The White Album)」

Weezerの2年ぶり通算10枚目となるニューアルバムが届けられた。しかもなんと彼らにとって4枚目となるセルフタイトルアルバムということで、今回もCDジャケの色にしたがって The White Albumと呼ばれるとのこと。プロデューサーがFall Out BoyやPanic! at The Discoなどを担当したJake Sinclairになり、1stと2ndの頃への原点復帰に加えてLAの夏のビーチを思わせるサウンドへの志向を強く感じさせる仕上がりとなっている。所々Beach Boys風ながら、全体としては彼ららしいキャッチーなポップロックアルバムで、聴いていて文句なしに楽しい。泣きのメロディーも随所に。なお今回は国内盤を購入したが、おそらく輸入盤にも歌詞カードは付属していると思われる。

| | トラックバック (0)

庭で春の花が咲き始め

このところ暖かい日が続いているせいか、自宅の庭ではいつもより少し早く春の花が咲きはじめていた。

201604011

201604012

| | トラックバック (0)

最近買ったCD(Babymetal)

●Babymetal「METAL RESISTANCE(初回生産限定盤)(DVD付)」

日本発のメタルアイドルダンスユニット、Babymetalの衝撃のデビュー作から2年、待ち焦がれた待望のセカンドアルバムが発売された。1曲目に収録されている「Road of Resistance」以外は全て新曲で構成されていて、ぱっと聴いた感じ、デビューアルバムにシングル「Road of Resistance」の路線が融合した感じのアルバムかなあと感じた。それでも全体的に一回りスケールアップして幅が広がっていて、随所に2年分の成長も感じさせてくれるアルバムとなっている。もちろん演奏は相変わらずに文句なしに超一流のメタルロックである。今月はこのアルバムをヘヴィーローテーションで聴きまくることにしよう(^^)。

| | トラックバック (0)

« 2016年3月 | トップページ | 2016年5月 »