« 2016年4月 | トップページ | 2016年6月 »

知らないと恥をかく世界の大問題7

「知らないと恥をかく世界の大問題7 Gゼロ時代の新しい帝国主義<知らないと恥をかく世界の大問題> (角川新書) Kindle版」 池上彰 / 角川書店

池上彰氏の人気シリーズ「知らないと恥をかく世界の大問題」の最新刊である。なぜ今世界は新しい帝国主義に向かっているのかなど、2016年4月の時点での世界の最新動向を簡潔に分かりやすく解説していて、とても分かりやすい。それにしてもISの問題にしても、過去の歴史から現在につながっていることが良く分かる。なお世界の一つとして国内情勢についても第6章で扱っているが、アベノミクスへの評価からマイナス金利、TPPなど概要をさらっと言う感じ。ぜひ日本の大問題についても1冊かけてじっくりと解説して欲しい。

| | トラックバック (0)

甲斐駒黒戸尾根登山

125
まあまあの快晴となった昨日、昨年に続いて2回目となる甲斐駒黒戸尾根日帰り登山に出かけてきた。標高差が約2200mもあり、私が夏山登山として登る山の中では最高にきついコースである。昨年は5時間を切るタイムで登れたことから今回も同タイムを目標としたが、ただ今回は展望が良いのと思った以上に沢山の花が咲いていて、頻繁に立ち止まっては写真を撮ってばかりで、早々にタイムアタックから方針を転換したのだった(^^;。詳細は以下。
Fujimori World : 趣味の部屋 : 甲斐駒ヶ岳黒戸尾根登山 2016年5月

| | トラックバック (0)

全米ビルボード最新チャート 2016-06-04

アルバムチャート:
1位: 2位: 3位:
今週のTop10内初登場は4枚だった。1位はこれで3週連続となるDrake「Views」。239,000 units。2位も先週と変わらずBeyonce「Lemonade」。128,000 units。3位初登場はポップ、Meghan Trainor「Thank You」。107,000 units。2枚目連続でのTop10アルバムとなったが、前作のデビュー作「Title」は2015年1月に初動セールス、238,000 unitsで初登場1位を記録している。
4位初登場はロック、Pierce the Veil「Misadventures」。54,000 units。2012年の「Collide With the Sky」の最高位12位を上回り、彼らにとって初となるTop10アルバムとなった。メタル/ポップパンク系で、このサウンドは個人的にかなり好きかも(^^)。5位は先週の7位から2ランクアップのRihanna「Anti」。44,000 units。8位初登場はヒップホップ、Chance the Rapper「Coloring Book」。38,000 units。10位初登場はカントリー、Jennifer Nettles「Playing With Fire」。33,000 units。2014年の前作のデビュー作「That Girl」の5位に続き、2作連続でのTop10アルバムとなった。
11位以下で気になったものとしては、11位初登場のダンス、Kygo「Cloud Nine」、25位初登場のロック、Hatebreed「The Concrete Confessional」、31位初登場のポップ、Corinne Bailey Rae「The Heart Speaks In Whispers」など。

シングルチャート:
今週の1位は先週の2位から上がって通算2週目の首位となったDrake Featuring WizKid & Kyla「One Dance」。ヒップホップ系は基本聞かないのだが(^^;、この曲はなかなかに良いなあと思う(^^)。2位は先週の3位からワンランクアップのDesiigner「Panda」。3位は先週の1位から後退したJustin Timberlake「Can't Stop The Feeling!」。
以下10位内で順位を上げているのは、先週6位今週5位のFifth Harmony Featuring Ty Dolla $ign「Work From Home」、先週7位今週6位のThe Chainsmokers Featuring Daya「Don't Let Me Down」の2曲。
11位以下で気になったものとしては、先週15位今週12位のCalvin Harris Featuring Rihanna「This Is What You Came For」、先週14位今週13位のZara Larsson & MNEK「Never Forget You」、先週16位今週14位のAriana Grande「Dangerous Woman」、先週26位今週24位のNick Jonas Featuring Tove Lo「Close」、先週30位今週26位のP!nk「Just Like Fire」、先週33位今週30位のRuth B「Lost Boy」、先週38位今週34位のSia Featuring Sean Paul「Cheap Thrills」、先週45位今週36位のtwenty one pilots「Ride」、39位初登場のMeghan Trainor「Me Too」など。
39位初登場のMeghan Trainor「Me Too」、このリズムとビートはまるでBEPの曲みたいだと思う。

| | トラックバック (0)

最近買ったCD(HAWAIIAN6 / Bob Dylan)

●HAWAIIAN6「Dancers In The Dark」

国内のインディーズメロディックパンクバンド、HAWAIIAN6の6曲入りミニアルバムがリリースされた。最近の彼らはフルアルバムとミニアルバムを交互にリリースしており、ミニアルバムとしては4年ぶり、フルアルバム「Where The Light Remains」からは2年ぶりとなる。6曲と少ないものの、いずれの曲も彼ららしい泣きメロに満ちた哀愁パンクロックナンバーで、やっぱり彼らの音楽にはぐっとくるものがあるなあ。

●Bob Dylan「Fallen Angels」

ロック/フォーク界のレジェンド、Bob Dylanの75歳の誕生日にあわせてリリースされた通算37作目となる新作である。前作同様に40年代、50年代のスタンダードナンバーを取り上げたアルバムになっているが、どうやらツアーメンバーと共にスタジオで一発録りでレコーディングされたもののようで、アルバム全体にリラックスした雰囲気があふれているのはそのせいかな。なお今回は国内盤を購入した、おそらく輸入盤には歌詞カードは付属していないと思われる。

| | トラックバック (0)

八ヶ岳横岳のツクモグサと南沢のホテイラン

160
BC後の夏山シーズンのスタートとして、地元の八ヶ岳横岳にツクモグサの様子を見に昨日の朝、出かけてきた。南沢のホテイランはすでにもう見頃となっていた。横岳のツクモグサは斜面一面に沢山顔を出して咲き始めていた。ピークはもう少し先かなと思うがでも十分に楽しめた。詳細は以下。
Fujimori World : 趣味の部屋 : 八ヶ岳横岳登山 2016年5月

| | トラックバック (0)

最近買ったCD(Eric Clapton)

●Eric Clapton「I Still Do」

現在71歳になるEric Claptonの通算23枚目となるニューアルバムが届けられた。さっと聴いた感じであるが、全体的にリラックスした感じの曲が多く、少し枯れた感じで年相応のサウンドに仕上がっているのかなと感じた。よい意味でも悪い意味でも変化を期待して聴くアルバムでは無いのだろう。なお今回は国内盤を購入したが、アーティストの意向により歌詞、対訳は付属していないとあった。おそらく輸入盤にも歌詞カードは付属していないと思われる。

| | トラックバック (0)

針ノ木岳テレマークBC

35
快晴が約束されたこの日、BCとしては5シーズンぶりとなる針ノ木岳に出かけてきた。シーズン終盤ということで雪の状態が心配だったが、大沢小屋の少し先から雪渓の雪がつながり、山頂から底まで滑って下りることが出来た。雪は山頂から緩んでいて全面ザラメ斜面を気持ちよく滑れた。また快晴、大展望も素晴らしかった。詳細は以下。
Fujimori World : 趣味の部屋 : 針ノ木岳テレマーク 2016年5月

| | トラックバック (0)

最近買ったCD(Ariana Grande)

●Ariana Grande「Dangerous Woman~デラックス・エディション(初回限定盤)(DVD付)」

ネクスト・マライアと称される歌姫、Ariana Grandeの待望のサードアルバムがリリースされた。さっと1回聴いた感じであるが、一段と大人のシンガーとしての成長を感じさせる素晴らしいアルバムだと思う。R&Bテイストの曲が主体であるが、1曲1曲の完成度がいずれも高く、現在のポップスを代表するマスターピースの1枚と言っても過言では無いと思う。なお今回は国内盤を購入したが、おそらく輸入盤には歌詞カードは付属していないと思われる。

| | トラックバック (0)

茅野市小泉山ハイキング

49
今日の午後、少し時間が出来たので、急いで近くの里山、小泉山に山ツツジを楽しみに出かけてきた。粟沢口→山頂→田道口と歩いて最後は道路を歩いて戻ったが、山頂から西側の登山道脇にには沢山の山ツツジが咲いていて、気持ちピーク過ぎだったものの楽しむことが出来た。詳細は以下。
Fujimori World : 趣味の部屋 : 茅野市小泉山ハイキング 2016年5月

| | トラックバック (0)

勇気の心理学

「[超図解]勇気の心理学 アルフレッド・アドラーが1時間でわかる本 Kindle版」 中野明 / 学研プラス

先日のAmazon Kindleストアの日替わりセールで299円で販売されていた1冊である。Kindleストアの日替わりセールでは様々なジャンルの興味深い本が紹介されているので、少しでも興味があれば出来るだけ購入してみるようにしているのだが、明らかに購入するペースよりも読むペースが遅く(^^;、本書も今日やっと読んでみることが出来た。アドラーについては「嫌われる勇気」なども持っているのだが、読み通すことが出来たのは本書が初めてだった。

| | トラックバック (0)

最近買ったCD(Meghan Trainor)

●Meghan Trainor「Thank You」

2015年に「Title」でデビューし、アルバムもシングルも世界的に大ヒットしてグラミー賞の最優秀新人賞も獲得したMeghan Trainorの待望のセカンドアルバムがリリースされた。前作がノスタルジックな雰囲気いっぱいのハッピーなレトロポップアルバムだったのに対して、本作は前作の雰囲気を残した曲もあるものの、新機軸であるダンス、R&Bなどビートが強調された今風のアレンジの曲が目立ち、前作のレトロのイメージで聴き始めると違うアーティストのアルバムかと思ってしまうほどである。新たな挑戦と前向きに聴いてみたいと思う。なお今回は国内盤を購入したが、おそらく輸入盤にも歌詞カードは付属していると思われる。

| | トラックバック (0)

乗鞍テレマークBC

20
あまりの好天に誘われ、午後早い時間に戻ることを条件に乗鞍に急きょバックカントリー(テレマークスキー)に出かけてきた。乗鞍も雪がだいぶ減っていてまるで6月中旬の頃のようだったが、それでも主な斜面には滑りを楽しめるほどの残雪があり、一面の快適ザラメの斜面を気持ちよく滑ることが出来た。天気、展望も最高だった。詳細は以下。
Fujimori World : 趣味の部屋 : 乗鞍テレマーク 2016年5月

| | トラックバック (0)

全米ビルボード最新チャート 2016-05-28

アルバムチャート:
1位: 2位: 3位:
今週のTop10内初登場は3枚だった。今週の1位は先週に続いて2週連続となるDrake「Views」。313,000 units。2位も先週と変わらず、Beyonce「Lemonade」。202,000 units。3位初登場はロック、Radiohead「A Moon Shaped Pool」。181,000 units。5年ぶりの新作は彼らにとって6枚目となるTop10アルバムとなった。
4位初登場はカントリー、Keith Urban「Ripcord」。106,000 units。こちらもTop10アルバムは6枚目。6位初登場もカントリー、Cole Swindell「You Should Be Here」。76,000 units。彼にとって2枚目となるTop10アルバムとなった。9位は先週の10位から順位を上げたAdele「25」。41,000 units。
11位以下で気になったものとしては、12位初登場のポップ、Mike Posner「At Night, Alone.」、22位初登場のAndy Black「The Shadow Side」、27位初登場のロック、Goo Goo Dolls「Boxes」、29位初登場のカントリー、Cyndi Lauper「Detour」、36位初登場のポップ/エレクトロ、James Blake「The Colour In Anything」など。

シングルチャート:
今週の1位はなんと初登場のJustin Timberlake「Can't Stop The Feeling!」。DreamWorksの新作アニメーション映画「Trolls」からの先行シングルとのことだが、それにしてもNo.1デビューとは驚き。彼自身も声優として参加しているようだが、この曲は彼にとってソロとして4曲目のNo.1ソングとなった。またHot100にてNo.1デビューの曲としては歴代26曲目となる。2位は先週の1位から後退したDrake Featuring WizKid & Kyla「One Dance」。3位も先週の2位から後退したDesiigner「Panda」。
以下10位内で順位を上げているのは、先週13位今週10位のRihanna「Needed Me」の1曲のみ。
11位以下で気になったものとしては、先週14位今週12位のFlo Rida「My House」、先週15位今週13位のtwenty one pilots「Stressed Out」、先週23位今週14位のZara Larsson & MNEK「Never Forget You」、先週18位今週16位のAriana Grande「Dangerous Woman」、先週22位今週17位のDNCE「Cake By The Ocean」、先週25位今週22位のJeremih「Oui」、先週27位今週24位のJustin Bieber「Sorry」、先週31位今週26位のNick Jonas Featuring Tove Lo「Close」、先週29位今週27位のGhost Town DJ’s「My Boo」、先週32位今週28位のJames Bay「Let It Go」、先週55位今週30位のP!nk「Just Like Fire」、先週35位今週32位のBryson Tiller「Exchange」、先週42位今週33位のRuth B「Lost Boy」、先週63位今週36位のKent Jones「Don't Mind」、先週57位今週37位のO.T. Genasis Featuring Young Dolph「Cut It」、先週48位今週38位のSia Featuring Sean Paul「Cheap Thrills」など。
今週特に印象に残ったのが今週33位に上昇してきたRuth B「Lost Boy」。ピアノの弾き語りのシンプルなバラードで、全く知らない人だったのでYouTubeで聴いてみたら、カナダ出身の現在20歳のシンガーソングライターだった。心に染み渡るようなピュアなサウンドだと思う。

| | トラックバック (0)

最近買ったCD(Corinne Bailey Rae)

●Corinne Bailey Rae「The Heart Speaks in Whispers」

UKの癒やしの歌姫、Corinne Bailey Raeの6年ぶりとなる通算3枚目のアルバムがリリースされた。彼女のソウルフル&オーガニックな癒やしの歌声は今作でも健在で、聴いているとほっとするというか、やっぱり癒やされるという表現の方がぴったりくるのである。とりわけアコースティックなサウンドは彼女の声との相性が抜群だと思う。なお今回は国内盤を購入したが、おそらく輸入盤にも歌詞カードは付属していると思われる。

| | トラックバック (0)

情報セキュリティマネジメント試験は合格でした

昨日、平成28年度春期情報処理技術者試験の基本情報と情報セキュリティマネジメント試験の合格発表があった。私は午前94点、午後98点と事前の自己採点通りの点数で合格出来た(^^)。ただ驚いたのは合格率で、なんと88%と情報処理技術者試験では過去に例が無い高合格率となった。これは午後の問2以外は午前午後とも問題のレベルが想定より少し低かったのと、私のように上位資格取得者の受験が多かったためと思われる。おそらく次回は問題のレベルの見直しや受験者層の変化で、ITパスポート並みの合格率に下がるとは思うのだが。詳細は以下。
Fujimori World : IT資格情報 : 情報処理技術者試験

| | トラックバック (0)

最近買ったCD(Beyonce)

●Beyonce「Lemonade」

Beyonceの2年半ぶりの新作が前作同様に突然リリースとなった。そして前作同様に映像とセットになったビジュアルアルバムとなっていて、今回購入したCDにもDVDが付属していた。今作にはJack White、The Weeknd、James Blake、Kendrick Lamarといった豪華なゲストが参加していることでも話題だが、曲調もダーク一色だった前作と比べるとロック系あり比較的アップテンポありでバラエティに富んだアルバムに仕上がっていると感じた。ただしもちろんダンサブルでノリノリな曲はもはや無い。ところで付属のDVDが国内で見られるのか気になっていたが、確認してみたらリージョンフリー(リージョンコード1,2,3,4,5,6,7)で問題無く見ることが出来た。まあ私の場合、音楽は基本的に移動中の車の中でしか聴かないので、DVDが付属していても初回1回見るかどうかだけであるが(^^;。
なお今回は国内盤のリリースが夏頃予定ということで時期が見えなかったので、5月13日発売の輸入盤を購入したが、歌詞カードは付属していなかった。

| | トラックバック (0)

富士山テレマークBC

64
快晴が期待出来たこの日、今シーズン初めてとなる富士山にバックカントリー(テレマークスキー)に出かけてきた。そして快晴、弱風、高温と三拍子そろったこの日の富士山、山頂から最高のザラメ滑走を楽しむことが出来た。なお少雪だった昨年よりさらに雪が少ないものの、なんとか七合目まで滑ることが出来た。詳細は以下。
Fujimori World : 趣味の部屋 : 富士山テレマーク 2016年5月

| | トラックバック (0)

蓼科山登山

37
快晴が期待出来た今日の朝、朝食を持って近くの蓼科山に展望を楽しみに出かけてきた。そして本当に久しぶりにかすみの全く無いクリアな大展望をたっぷりと楽しむことが出来た。また帰りに白樺湖畔を少し散歩してみたが、桜やつつじなど様々な花が咲いていてきれいだった。詳細は以下。
Fujimori World : 趣味の部屋 : 蓼科山登山 2016年5月

| | トラックバック (0)

今日の八ヶ岳 2016-05-12

20160512
今日の午後1時頃の八ヶ岳である。今日は久しぶりのスーパー快晴となり、春かすみの全く無いクリアな大展望が広がっていた。北アルプスや南アルプスも確認出来る範囲では全てクリアにくっきりと見えていた(^^)。

| | トラックバック (0)

一生使える見やすい資料のデザイン入門

「一生使える見やすい資料のデザイン入門 Kindle版」 森重湧太 / インプレス

Amazon Kindleストアの今日の日替わりセールで取り上げられている1冊である。私もPowerPoint等でプレゼン資料を作ることが多いのだが、どうしてもついついいろいろ盛り込みすぎてごちゃごちゃしているなあという自覚は持っていたので、興味を持って本書を読んでみた。見やすい・分かりやすいプレゼン資料の作成方法が、画面構成例のBefore Afterで分かりやすくまとめられてて、さすが分かりやすい資料の作り方を極めているなあと改めて思ったのだった。

| | トラックバック (0)

FileMaker Pro 15

今日(2016年5月11日)付けでMac/Win/iPad/iPhone/Webプラットフォーム向けデータベースソフト、FileMaker Proの最新版、15が発表された。
新バージョン FileMaker 15 プラットフォームを発表
実は昨日、今回の発表に先行してFileMaker Go 15がApp Storeに登録されていたので、もしかして本体の方もまもなくかと思っていたら実際にそうだった。私は現在12を使っているが、アップグレード対象にぎりぎり入っているので、そろそろアップグレードしなくてはと思いつつ、15では対応OSが10.10と10.11のみとなり、私が使っている10.9は対象外になってしまったのが少し痛い(^^;。

| | トラックバック (0)

全米ビルボード最新チャート 2016-05-21

アルバムチャート:
1位: 2位: 3位:
今週のTop10内初登場は3枚だった。1位初登場はヒップホップ、 Drake「Views」。852,000 units。彼にとって6作目にして6枚目となるNo.1アルバムとなったが、それにしても今年最大のセールスを記録するなど彼の人気は本当に凄まじいものがある。2位は先週の1位から後退したBeyonce「Lemonade」。321,000 units。3位は先週と変わらずPrince And The Revolution「Purple Rain (Soundtrack)」。75,000 units。
6位初登場はロック、Rob Zombie「Electric Warlock Acid Witch Satanic Orgy Celebration Dispenser」。41,000 units。彼にとって2枚目となるTop10アルバムとなった。7位初登場はVarious Artists「Now 58」。37,000 units。あちらで人気の最新ヒット曲コンピ盤で、58枚全てがTop10入りしている。10位は先週の14位からTop10 Re-EntryのAdele「25」。28,000 units。
11位以下で気になったものとしては、19位初登場のロック、Sixx: A.M.「Prayers For The Damned, Vol. 1」、26位初登場のSoundtrack「Empire: Original Soundtrack Season 2, Volume 2」、31位初登場のカントリー、Martina McBride「Reckless」、34位初登場のロック、Tremonti「Dust」、38位初登場のロック、Grateful Dead「Dave's Picks Volume 18: Orpheum Theatre, San Francisco, CA 7/17/76」、先週116位今週40位のPrince「HITNRUN: Phase Two」など。

シングルチャート:
今週の1位は先週の2位から初の首位に立ったDrake Featuring WizKid & Kyla「One Dance」。今週はシングルチャート、アルバムチャートの両チャートの同時制覇となった。2位は先週の1位から後退したDesiigner「Panda」。3位は先週と変わらずLukas Graham「7 Years」。
以下10位内で順位を上げているのは、先週5位今週4位のMike Posner「I Took A Pill In Ibiza」、先週7位今週5位のFifth Harmony Featuring Ty Dolla $ign「Work From Home」、先週14位今週7位のThe Chainsmokers Featuring Daya「Don't Let Me Down」、先週9位今週8位のZayn「Pillowtalk」、9位初登場のCalvin Harris Featuring Rihanna「This Is What You Came For」、先週15位今週10位のJustin Bieber「Love Yourself」の6曲。
11位以下で気になったものとしては、先週22位今週13位のRihanna「Needed Me」、先週19位今週14位のFlo Rida「My House」、先週21位今週18位のAriana Grande「Dangerous Woman」、20位のFlorida Georgia Line「H.O.L.Y.」、先週24位今週22位のDNCE「Cake By The Ocean」、先週26位今週23位のZara Larsson & MNEK「Never Forget You」、先週30位今週25位のJeremih「Oui」、先週31位今週27位のJustin Bieber「Sorry」、29位初登場のGhost Town DJ’s「My Boo」、先週36位今週31位のNick Jonas Featuring Tove Lo「Close」、先週42位今週32位のJames Bay「Let It Go」、35位初登場のBryson Tiller「Exchangej、先週44位今週36位のShawn Mendes「Stitches」、先週46位今週39位のCharlie Puth「One Call Away」など。
今週のTop40はDrakeが目立った週となったが、1位「One Dance」、6位Featuring「Work」、21位「Pop Style」、33位「Hype」、34位「Controlla」、38位「Grammys」、40位「Still Here」とTop40に7曲もチャートインしている。ちなみに100位内では20曲がチャートインしている。なんともはや。

| | トラックバック (0)

なぜ決算書が読めるヤツは出世するのか

「なぜ決算書が読めるヤツは出世するのか [Kindle版]」 吉澤大 / 西東社

タイトル通り決算書を深く読めるヤツは出世するかもしれないが、本書は決算書を初めて見る人が決算書をざっくりと理解するために書かれたものであり、本書だけでの出世は少し難しいかも知れない(^^;。ただ本書を第一歩にしてより勉強を深めればタイトル通りになる可能性はあると思う(^^)。
会社の経営状態を判断する為には最低限何を見ればよいのかだけがポイントを絞って書かれていて、財務の専門家で無い人が最初に読むにはまさにうってつけの1冊だと思う。

| | トラックバック (0)

岡谷市鶴峯公園つつじ祭り

18
今日の朝、仕事で松本に出かけた際、途中で鶴峯公園に立ち寄って見頃を迎えたつつじを楽しんだのだった一番下がほぼ満開、一番上でも7分咲き程度までは行っていて、上から下までほぼ一斉に見頃を迎えていて、実に見事だった。ちなみにつつじの開花にあわせて鶴峯(つるみね)公園つつじ祭りも開催されていて、今年は5月6日から5月15日での開催。期間中は臨時駐車場(有料で500円)が用意されている。詳細は以下。
Fujimori World : 趣味の部屋 : 岡谷市鶴峯公園つつじ祭り 2016年5月

| | トラックバック (0)

ぐっちーさんの 政府も日銀も知らない経済復活の条件

「ぐっちーさんの 政府も日銀も知らない経済復活の条件」 山口正洋 / 朝日新聞出版

投資銀行家、アルファブロガー、経済金融評論家など様々顔を持つ山口正洋氏の著書に興味を持ち初めて読んでみた。Amazonで書籍を探していた際におすすめ商品に本書が紹介されたのがきっかけだったが、「アベノミクスで皆さんの生活はよくなりましたか?」にぐさっと来る人には、読んでいていろいろと腑に落ちる内容ではないかと思う。ま、アベノミクス反対、賛成という表面的な議論は置いておいて、日本経済復活のためのいろいろなアイデアがちりばめられている。とりわけ著者が関わった岩手県紫波町の地方再生計画「オガールプロジェクト」は補助金無しの方針も含め地方再生の大いなる参考になるものである。

| | トラックバック (0)

三ツ峠山登山

31
富士山の積雪状況の確認も兼ねて山梨の三ツ峠山に今日の朝、出かけてきた。朝のうち、長野県側は少し雲が多めだったが、富士山は朝からきれいに見えていて最高だった。今年はどこも少雪だが、富士山も例外では無く、少なかった昨年と同じくらいかなと感じた。ただし七合目から下は今年はほとんど雪が無く、逆に八合目から上は昨年より雪が多いように見えた。5月下旬、果たして吉田大沢を滑ることが出来るのだろうか。詳細は以下。
Fujimori World : 趣味の部屋 : 三ツ峠山登山 2016年5月

| | トラックバック (0)

全米ビルボード最新チャート 2016-05-14

アルバムチャート:
1位: 2位: 3位:
今週のTop10内初登場は2枚だった。1位初登場はいきなりデジタルダウンロードでリリースされたR&B、Beyonce「Lemonade」。653,000 units。ソロとして6枚目のスタジオアルバムとなるが、これが6枚目となるNo.1アルバムとなった。前作同様に映像とセットになったアルバムとなっている。この事前情報無しのいきなりのリリースで驚異的セールスも驚きであったが、それ以上に今週はPrince旋風が吹き荒れた週となった。2位は先週の1位から後退したものの売上は大幅に伸びたPrince「The Very Best of Prince」。391,000 units」。3位も先週の2位からワンランクダウンのPrince And The Revolution「Purple Rain (Soundtrack)」。150,000 units。
4位は先週の6位から順位を上げたPrince「The Hits/The B-Sides」。106,000 units。6位は先週の61位から一気に上がってきたPrince「Ultimate」。40,000 units。「Ultimate」がTop10入りしたのは今回が初めてで、これで彼にとってTop10アルバムは19枚となった。7位も先週の31位から上がってきたPrince「1999」。36,000 units。8位初登場はヒップホップ、A$AP Ferg「Always Strive and Prosper」。35,000 units。
それにしても今週のアルバムチャート、Top7内にPrinceのアルバムが5枚チャートインと凄まじいことになっている。
11位以下で気になったものとしては、19位初登場のロック、Blue October「Home」、先週95位今週20位のPrince「Sign 'O' The Times (Soundtrack)」など。

シングルチャート:
今週の1位は先週に続いて2週連続となるDesiigner「Panda」。2位は先週の3位からワンランクアップのDrake Featuring WizKid & Kyla「One Dance」。3位は先週の2位からワンランクダウンのLukas Graham「7 Years」。
以下10位内で順位を上げているのは、先週17位今週4位のPrince And The Revolution「Purple Rain」、先週20位今週8位のPrince「When Doves Cry」、10位初登場のBeyonce「Formation」の3曲。
Princeの2曲のTop10入りもさすがだが、それ以上に驚いたのがBeyonceのニューアルバムの曲が全曲Hot100にチャートインし、10位を筆頭に40位内だけでも8曲が入っていることだ。ただ人気が分散してしまう感じで次週に順位を上げる曲は何曲あるか気になるところではある(^^;。
11位以下で気になったものとしては、11位初登場のBeyonce「Sorry」、13位初登場のBeyonce「Hold Up」、18位初登場のBeyonce Featuring The Weeknd「6 Inch」、先週29位今週20位のPrince「Little Red Corvette」、先週23位今週22位のRihanna「Needed Me」、先週28位今週23位のPrince And The Revolution「Kiss」、先週39位今週25位のPrince And The Revolution「Let's Go Crazy」、先週41位今週27位のPrince「1999」、28位初登場のBeyonce Featuring Jack White「Don't Hurt Yourself」、33位Re-EntryのPrince And The Revolution「Raspberry Beret」、35位初登場のBeyonce Featuring Kendrick Lamar「Freedom」、37位初登場のBeyonce「Pray You Catch Me」、38位初登場のBeyonce「All Night」、39位Re-EntryのPrince And The Revolution「I Would Die 4 U」など。
それにしても今週はなんとHot100のTop40内にBeyonceの曲が8曲、Princeの曲が8曲もチャートインする異例な週となった。

| | トラックバック (0)

最近買ったCD(SIXX:A.M. / Lukas Graham)

●SIXX:A.M.「Prayers for the Damned Vol.1」

2015年に活動休止となったロックバンド、Motley CrueのメンバーのNikki Sixxらを中心とするバンド、SIXX:A.M.の通算4枚目となるニューアルバムが届けられた。本作も極上のアメリカン・ハードロック/ヘヴィーメタルアルバムに仕上がっていて、聴いていて文句なしに楽しめる1枚である。なおタイトルからも分かるとおり、今作はVol.1とVol.2から構成される2部作の1作目となっていて、もう1枚は今年中にリリース予定。ちなみに今回は国内盤を購入したが、おそらく輸入盤には歌詞カードは付属していないと思われる。

●Lukas Graham「Lukas Graham」

デンマーク出身の4人組ポップバンド、Lukas Grahamのメジャーデビューアルバムである。現在シングル「7 Years」がUSでも2位上昇中など全世界的に大ヒットしており、そのポップセンスがなかなかに気に入ってぜひアルバムでも聴いてみたいと思い、本アルバムを購入してみた。彼らのことを発売元ではソウル・ポップ・バンドと紹介しているが、確かにR&B、ソウルの強い影響を受けたと思われる曲も多く、どことなくロック色の薄いMaroon 5の様な雰囲気かなとも感じた。なお今回は国内盤を購入したが、おそらく輸入盤にも歌詞カードは付属していると思われる。

| | トラックバック (0)

企業不祥事の研究

「企業不祥事の研究 経営者の視点から不祥事を見る Kindle版」 井上泉 / 文眞堂

Amazon Kindleストアで今日の日替わりセールで599円で販売されている1冊である。
日本企業で過去に起きた大きな不祥事の事件を10事例取り上げているが、内容を単に紹介するだけで無く、経営者の視点からその不祥事が発生する過程でどのような経営課題があったのかを分析している。文章が論文調で堅苦しいが、でも決して難解で読みにくいものではなく、コーポレートガバナンス、企業コンプライアンスに興味ある人なら取り上げられている事例はいずれも興味深く考察することが出来ると思う。いずれの事例でも最初から悪意の元に行われた不祥事では無く、確かに「少なくともリスク管理上は、『人は善でも悪でもなく、弱いものである』という『人間性弱説』を前提にすべきである。」との主張は納得させられる。経営者にお勧めの1冊。

| | トラックバック (0)

諏訪市大見山ハイキング

36
今日の午前中、諏訪方面に出かける用事があったので、そのついでに大見山に立ち寄ってみた。蓼の海の駐車場からわずか10分ちょっとの歩きで山頂とハイキングとも言えないような距離ではあるが(^^;、それでも北アルプス、中央アルプス、南アルプスの大展望は素晴らしかった。期待したつつじはまだほとんど咲いていなかった。見頃にはもう少しかかりそう。でも諏訪から蓼の海に登って行く途中で満開の見事な桜を堪能できて大満足だった(^^)。詳細は以下。
Fujimori World : 趣味の部屋 : 大見山ハイキング 2016年5月

| | トラックバック (0)

最近買ったCD(Prince)

●Prince「Hitnrun Phase Two」

4月21日に自宅で亡くなっているのが発見されたPrinceの生前にリリースされた最後のアルバムが届けられた。ディジタルダウンロードとしては2015年暮れから開始となっていたが、CDとしてはやっとリリースされた。タイトルから「Hitnrun Phase One」の続編かと思いきや、内容は全く違っていて、だいぶ癖の強かった前作と比べると今作は時に懐かしき雰囲気たっぷりのキャッチーな曲、メローなR&Bバラード、時に乗りやすいファンキーな曲と、彼の良さが本当にぎゅっと詰まった素晴らしいアルバムに仕上がっていると思う。ああ、最後にこんな大傑作アルバムを作って亡くなってしまうなんて、本当に悔しくてならない。ただおそらく相当撮りだめたものが残っているだろうから、今後も彼のオリジナルアルバムは何枚もリリースされそうな予感はするが、それはそれで大いに楽しみである。なお今回は5月27日の国内盤リリースが待ちきれずに輸入盤を購入してみたが、歌詞カードは付属していた。

●Prince「The Very Best of Prince」

Princeの2001年にリリースされたCD1枚もののベスト盤である。彼の死により、その直後の全米アルバムチャートで1位になるなど売れているが、個人的にも彼の過去を振り返ってみたいと思い、本ベスト盤を入手してみた。私自身、彼を知ったのは1979年のセカンドアルバム「Prince」からであったが、当時の印象は音楽はともかくちょっと気持ち悪い人だなあというもので(^^;、その印象が強すぎて彼の音楽を聴いてはいてものめり込むまでは至らずだった。その印象ががらっと変わったのは、本ベスト盤以降に発売された2004年の「Musicology」からで、それからは彼のアルバムを毎回楽しみに聞くようになっていた。それだけに今回の彼の若すぎる死は本当に残念でならない。なお今回は日本盤の入手が困難なため輸入盤を購入したが、歌詞カードは付属していなかった。

| | トラックバック (0)

« 2016年4月 | トップページ | 2016年6月 »