« 入笠山のすずらん | トップページ | フェルドマン博士の日本経済最新講義 »

最近買ったCD(The Monkees / Paul Simon / Tegan and Sara)

●The Monkees「Good Times!」

60年代に絶大な人気を誇ったザ・モンキーズの約20年ぶりとなる結成50周年記念のニューアルバムが発売された。メンバーの一人、Davy Jonesは残念ながら2012年に他界しているがほかの3人のメンバー(Micky Dolenz、Michael Nesmith、Peter Tork)を中心に制作され、Davyのヴォーカルも1曲で聴くことが出来る。ちなみに1曲目の「Good Times」は1960年代にMichael NesmithとHarry Nilssonがセッションを行ったナンバーで、作曲とリードボーカルはHarry Nilssonとなっている。それ以外にもWeezerのRivers Cuomo、Death Cab For CutieのBen Gibbard、Noel Gallagherなどが曲を提供するなど話題もたっぷりなアルバムである。なお今回は国内盤のリリースを待てずに輸入盤を購入したが、歌詞カードは付属していた。

●Paul Simon「Stranger to Stranger」

ベテランシンガーソングライター、Paul Simonの5年ぶり13枚目となるオリジナルソロアルバムがリリースされた。今年で75歳になる彼であるが、いまだ衰えない音楽への創造力はさすがだと思う。イタリアのエレクトロダンスユニット、Clap! Clap!を起用したアップテンポの曲があるかと思えば、インド音楽やフラメンコを取り組んだ曲があったりと意欲的なアルバムに仕上がっている。なお今回は国内盤を購入したが、なお輸入盤にもおそらく歌詞カードは付属していると思われる。

●Tegan and Sara「Love You to Death」

カナダの双子ポップデュオ、Tegan and Saraの約2年ぶり通算8枚目となるニューアルバムである。2013年の前作「Heartthrob」が全米アルバムチャートで3位を記録するなど大ヒットし、私もそれを機会にTegan and Saraを聴き始めたのだが、今作でも前作同様の80年代風きらきらシンセポップを中心に、アップテンポで聴いていて心がうきうきしてくるようなアルバムに仕上がっている。ただしそんな曲調とは裏腹に歌われている歌詞は社会、政治、新しい恋愛の形などメッセージ色が濃いものとなっている(はず)。なお国内盤のリリースが未定なので輸入盤を購入したが、歌詞カードは付属していなかった。

|

« 入笠山のすずらん | トップページ | フェルドマン博士の日本経済最新講義 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22470/63733446

この記事へのトラックバック一覧です: 最近買ったCD(The Monkees / Paul Simon / Tegan and Sara):

« 入笠山のすずらん | トップページ | フェルドマン博士の日本経済最新講義 »