« ざっくり分かるファイナンス | トップページ | 10年後に生き残る最強の勉強術 »

“ひらめき”の作法

「“ひらめき”の作法 Kindle版」 東信和 / ファーストプレス

固定概念を壊して新しいイノベーションの発想をするための作法が書かれた1冊。ふと目にとまり興味を持って読んでみた。ひと言で言えば「Break The Bias」ということで、固定概念を壊して新結合を考え、ストーリー化してその合理性を保証するという、著者独自の3ステップひらめきの作法が紹介されている。読んでいるとなるほどなあと感じるが、いざその発想を自分も出来るだろうか、自分の中にあるバイアスを壊せるのだろうかというのが一番の課題かな(^^;。でもイノベーションとは新結合であって、無から生み出さなくてもよいというのはよい。それにしても映画館×オンデマンドは全く発想が出来なかったなあ。新しいビジネスモデルの発想のヒントになるであろう良書である。

|

« ざっくり分かるファイナンス | トップページ | 10年後に生き残る最強の勉強術 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22470/63828363

この記事へのトラックバック一覧です: “ひらめき”の作法:

« ざっくり分かるファイナンス | トップページ | 10年後に生き残る最強の勉強術 »