« 車山テレマークBC | トップページ | 全米ビルボード最新チャート 2017-04-08 »

蓼科山テレマークBC

50
一昨日の車山が思った以上に新雪が多かったことから、標高の高い蓼科山ならディープパウダーを楽しめるに違いないと期待して昨日、半日仕事をお休みして近くの蓼科山に再びバックカントリー(テレマークスキー)に出かけてきた。新雪は30cmから50cmほどもあり、北面オープンバーンでは期待通りのディープパウダーの滑りを楽しむことが出来た。またその後の登山道脇の滑りも快適でゲレンデまであっという間に滑り降りた。詳細は以下。
Fujimori World : 趣味の部屋 : 蓼科山テレマーク 2017年3月

|

« 車山テレマークBC | トップページ | 全米ビルボード最新チャート 2017-04-08 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22470/65080385

この記事へのトラックバック一覧です: 蓼科山テレマークBC:

« 車山テレマークBC | トップページ | 全米ビルボード最新チャート 2017-04-08 »