« 最近買ったCD(Mastodon) | トップページ | 松本城の桜は満開 »

平成29年度春期情報処理技術者試験

今日行われた平成29年度春期情報処理技術者試験を受験してきた。受けたのは情報処理安全確保支援士である。以前にその旧資格であるテクニカルエンジニア(情報セキュリティ)を受けて合格しているが、なにせもう10年も前のことなので(^^;、最新の情報を勉強しなくてはという思いで受験してみた。ただいつも通り事前に勉強する時間がなかなか取れず、実質1週間で何が出来るのかという自分への挑戦ともなった。
午前Iは恒例で当日の朝、試験会場に向かう列車の中で1時間参考書を見ただけだったが、試験後の感触としては80%ほど。午前IIは意外と手強い問題が多く、試験後の感触としては弱気の65%ほど。もしかして午前IIでやってしまったかと青くなるが(^^;、気を取り直して午後試験へ。
午後Iは問2、問3を選択して問2を解き始めたものの試験開始後20分の時点で問2を諦めて問1にチェンジ(^^;。結果的に問3が比較的解きやすい問題だったので、なんとか全回答欄を埋めることが出来、感触としては60%ほど。午後IIは問1でデバッガーによる解析という文字を見た段階で問1はやめて問2に取りかかったが、外部DNS、内部DNSと最後のサーバ間のマルウェア感染防止策で30分以上手が止まってしまった(^^;。終了時点の感触としては相当に自信が無く50%ほどだった。
さて自宅に戻ってきてJITECのサイトで公開された解答例をチェックしてみたところ、午前Iは22/30の73.3%、午前IIは19/25の76%だった。ま、ここまではいつも通り。あとは問題の午後I、午後IIの結果を待ちたいと思う。

|

« 最近買ったCD(Mastodon) | トップページ | 松本城の桜は満開 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22470/65159263

この記事へのトラックバック一覧です: 平成29年度春期情報処理技術者試験:

« 最近買ったCD(Mastodon) | トップページ | 松本城の桜は満開 »