« 2017年8月 | トップページ | 2017年10月 »

鉢伏山ハイキング

8
レンゲツツジの紅葉と展望を楽しみに昨日の早朝、岡谷と塩尻の間にある鉢伏山出かけてきた。レンゲツツジの紅葉はそろそろ見頃という感じで楽しめた。展望は北アルプス以外はきれいに見えていた。詳細は以下。
Fujimori World : 趣味の部屋 : 鉢伏山ハイキング 2017年9月

| | トラックバック (0)

白駒池の紅葉はまもなく見頃

13
地元の紅葉の名所で一番早く色づく白駒の池の紅葉の様子を見に今日の早朝、朝食を持って出かけてきた。ドウダンツツジはかなり色づいてきていまもなく見頃という感じだった。おそらく今週末から見事な紅葉が楽しめると思う。ただ今年は元々混雑しているので、ひどい渋滞にならなければ良いのだが。詳細は以下。
Fujimori World : 趣味の部屋 : 北八(白駒池・ニュウ)登山 2017年9月

| | トラックバック (0)

全米ビルボード最新チャート 2017-10-07


アルバムチャート:
1位: 2位: 3位:
今週のTop10内初登場は3枚だった。1位初登場はロック、Foo Fighters「Concrete and Gold」。127,000 units。彼らにとって2011年の「Wasting Light」以来となる2枚目のNo.1アルバムとなった。Top10アルバムは8枚目。2位は先週の4位から2ランクアップのLil Uzi Vert「Luv is Rage 2」。50,000 units。3位は先週の1位から後退したThomas Rhett「Life Changes」。39,000 units。
4位は先週の8位から上がってきたKendrick Lamar「DAMN」。34,000 units。7位初登場はK-Pop、BTS「Love Yourself: Her」。31,000 units。K-Popとしてはこれは過去最高位となるもの。うーん、負けるなJ-Pop(^^;。8位は先週の13位からTop10 Re-EntryのImagine Dragons「Evolve」。28,000 units。9位初登場はカントリー、Big & Rich「Did It for the Party」。27,000 units。10位は先週の17位から上がってきたPost Malone「Stoney」。26,000 units。
11位以下で気になったものとしては、15位初登場のロック、Nothing More「The Stories We Tell Ourselves」、16位初登場のロック、Prophets Of Rage「Prophets Of Rage」、先週109位今週26位のMetallica「Hardwired...To Self-Destruct」、29位初登場のポップ、Superfruit「Future Friends」など。
29位初登場のSuperfruit「Future Friends」、CDジャケを見て、あれ?この人見たことあると思って調べてみたらアカペラグループ、ペンタトニックスのメンバーであった。こちらはアカペラでは無くキャッチーなポップアルバムとなっている。

シングルチャート:
今週の1位は先週の2位から上がって初の首位を獲得したCardi B「Bodak Yellow (Money Moves)」。2位はなんと初登場のPost Malone Featuring 21 Savage「Rockstar」。3位は先週の1位から後退したTaylor Swift「Look What You Made Me Do」。
以下10位内で順位を上げているのは、先週7位今週6位のFrench Montana Featuring Swae Lee「Unforgettable」、先週9位今週7位のImagine Dragons「Believer」、先週16位今週8位のYo Gotti Featuring Nicki Minaj「Rake It Up」、先週14位今週10位のPortugal. The Man「Feel It Still」の4曲。
11位以下で気になったものとしては、先週29位今週23位のMaroon 5 Featuring SZA「What Lovers Do」、先週30位今週26位のP!nk「What About Us」、先週40位今週30位のImagine Dragons「Thunder」、先週36位今週33位のSZA Featuring Travis Scott「Love Galore」、先週43位今週37位のJames Arthur「Say You Won't Let Go」など。

| | トラックバック (0)

爺ヶ岳登山 紅葉シーズンのスタート

32
今年の紅葉シーズンのスタートに3年ぶりとなる爺ヶ岳に出かけてきた。稜線の紅葉はもう見頃を迎えていてきれいだった。展望も最高だった。詳細は以下。
Fujimori World : 趣味の部屋 : 北アルプス爺ヶ岳登山 2017年9月

| | トラックバック (0)

走れ!マンガ家ひぃこらサブスリー


「走れ!マンガ家ひぃこらサブスリー 運動オンチで85kg 52歳フルマラソン挑戦記! Kindle版」 みやす のんき / 実業之日本社

全く運動をしていなかった50歳85kgのマンガ家が一念発起して1年半後にフルマラソンをサブスリーで走った記録が本書である。私自身、いつかはフルマラソンと思っているので、興味を持って本書を読んでみた。ただ最初のレースでの惨敗は身近なものを感じたが、それ以降の驚異的な伸びは読んでいて信じられないほどで、自分とは別次元なものを感じた(^^;。

| | トラックバック (0)

最近買ったCD(The Killers / Van Morrison)


●The Killers「Wonderful Wonderful」

ラスベガス出身のロックバンド、The Killersの5年ぶり通算5枚目となるニューアルバムがリリースされた。1曲目が過去の彼らに無かったような重厚な曲でスタートしたが、それ以降は彼ららしいシンセを多用したキャッチーな曲が多く少しほっとした。アルバム全体としては音楽の幅が広がった多彩なアルバムと言えると思う。

●Van Morrison「Roll With the Punches」

ソロデビュー50周年となるアイルランド出身のシンガーソングライター/ブルーアイドソウルシンガー、Van Morrisonの通算37枚目となるアルバムである。リズム&ブルース系のクラシックナンバーにオリジナル曲を加えた変則的な構成となっているが、1曲目のどブルースナンバーはてっきりクラシックナンバーだろうと思って聞いていたらなんとオリジナル曲と知ってびっくり(^^;。アルバム全体としてブルース調が濃い渋いアルバムとなっている。それにしても現在72歳となるVan Morrisonであるが、2008年以降、長いキャリアの中で一番と言っても良い充実した黄金期を迎えていて、意欲的なアルバムを次々にリリースしている。本作も彼のファンにはたまらない1枚となっている。

| | トラックバック (0)

入笠山ハイキング

23
快晴が期待出来た昨日の朝、再び仕事前の早朝登山に地元の入笠山に出かけてきた。後半気味ながらまだまだ秋の花が沢山咲いていて楽しめた。入笠湿原はエゾリンドウで染まっていた。詳細は以下。
Fujimori World : 趣味の部屋 : 入笠山ハイキング 2017年9月

| | トラックバック (0)

全米ビルボード最新チャート 2017-09-30


アルバムチャート:
1位: 2位: 3位:
今週のTop10内初登場は6枚だった。1位初登場はカントリー、Thomas Rhett「Life Changes」。123,000 units。Top10アルバムは3枚目、そして彼にとって初となるNo.1アルバムとなった。2位初登場はロック、The National「Sleep Well Beast」。64,000 units。4枚目のアルバムでTop10アルバムは3枚目となる。3位初登場はエレクトロ、ODESZA「A Moment Apart」。63,000 units。彼らにとって初となるTop10アルバムとなった。
5位初登場はサーフミュージック、Jack Johnson「All the Light Above It Too」。44,000 units。7枚目のTop10アルバムだが、うち4枚はNo.1を記録している。7位初登場はカントリー、Dustin Lynch「Current Mood」。36,000 units。Top10アルバムは2枚目。10位初登場はカントリ−、Kip Moore「Slowheart」。29,000 units。サードアルバムにして3枚目のTop10アルバム。ハスキーヴォイスがかなりいい。
11位以下で気になったものとしては、11位初登場のロック、Gregg Allman「Southern Blood」、20位初登場のフォーク、Neil Young「Hitchhiker」、38位初登場のカントリー、Toby Keith「The Bus Songs」、39位初登場のポップ、Tori Amos「Native Invader」など。

シングルチャート:
今週の1位はこれで3週連続となるTaylor Swift「Look What You Made Me Do」。2位、Cardi B「Bodak Yellow (Money Moves)」も先週と変わらず。3位は先週の5位からTop3入りしたLogic Featuring Alessia Cara & Khalid「1-800-273-8255」。
以下10位内で順位を上げているのは、5位初登場のSam Smith「Too Good At Goodbyes」、先週9位今週7位のFrench Montana Featuring Swae Lee「Unforgettable」の2曲のみ。
5位初登場のSam Smith「Too Good At Goodbyes」、久々の新曲は彼らしい美しいバラードである。ニューアルバムもそろそろ期待したいところである。
11位以下で気になったものとしては、先週15位今週11位のNiall Horan「Slow Hands」、先週14位今週12位のLiam Payne Featuring Quavo「Strip That Down」、先週18位今週14位のPortugal. The Man「Feel It Still」、先週22位今週19位のJ Balvin & Willy William「Mi Gente」、先週33位今週26位のKhalid「Young Dumb & Broke」、先週32位今週30位のP!nk「What About Us」、先週40位今週32位のKane Brown Featuring Lauren Alaina「What Ifs」、先週41位今週38位のDustin Lynch「Small Town Boy」、先週45位今週40位のImagine Dragons「Thunder」など。

| | トラックバック (0)

守屋山登山

31
台風一過の快晴となった昨日の朝、仕事の前に朝食を持って地元の守屋山に登ってきた。登るルートとしては初めてとなる南側の松尾峠登山口から登って見たが、予想以上に整備されていて驚いた。展望は最高だった。またそろそろ後半の秋の花を楽しむことが出来た。詳細は以下。
Fujimori World : 趣味の部屋 : 守屋山登山 2017年9月

| | トラックバック (0)

2017 ITストラテジスト「専門知識+午後問題」の重点対策


「2017 ITストラテジスト『専門知識+午後問題』の重点対策 (専門分野シリーズ)」 アイテック

来月の秋期情報処理技術者試験に向けて、やっと重い腰を上げて参考書を入手した。毎度ながら今回もいつ本格的に勉強が開始できるかまだ未定であるが(^^;、とりあえず準備論文を1本、事前に作成することを目標に頑張ってみたいと思う。

| | トラックバック (0)

最近買ったCD(Foo Fighters)


●Foo Fighters「Concrete and Gold」

ロックバンド、Foo Fightersの通算9枚目となるオリジナルアルバムが9月15日に全世界同時発売となった。キャッチコピーに「バンド史上最もラウドで、最も美しい作品」とあるが、ハードからミディアム、バラードまで多彩な楽曲で構成されていて、彼ららしいといえば彼ららしい。また随所で聞かれる重厚なハーモニーやストリングスなどBeatlesを思わせる部分も多い。

| | トラックバック (0)

10年後の働き方


「10年後の働き方 「こんな仕事、聞いたことない!」からイノベーションの予兆をつかむ できるビジネスシリーズ Kindle版」 未来予報株式会社

著者である未来予報株式会社の二人が、毎年SXSW(USで開催されているメディア系を中心とした総合大規模イベント)に参加して見てきたことを中心に10年後の未来予想をしているのが本書である。現在ベンチャーなどで研究されている新技術等を元にした10年後の社会や経済の様子と、そこで新たに生まれるであろう職業について予想していることが特徴で、それがタイトルである「こんな仕事、聞いたことない!」にもなっている。農業と食、交通とエネルギー、情報流通と金融、コンテンツとコミュニケーション、医療と介護といった16の分野を8つに組み合わせ、それぞれの10年後のある程度確実な予測と、そこから生まれるであろう全50種の新しいビジネスを予想している。10年後の予想図を読むだけでもわくわくした気持ちにさせてくれる良書である。

| | トラックバック (0)

日向山登山

25
台風が来る前の快晴の今日、花と大展望を楽しみに日向山に出かけてきた。花の方はヤマジノホトトギスは少なめだったが、山頂ではタカネビランジが沢山咲いていて楽しめた。もちろん八ヶ岳の展望も最高だった。なおテレビ山梨が登山の撮影をしていた。詳細は以下。
Fujimori World : 趣味の部屋 : 南アルプス日向山登山 2017年9月

| | トラックバック (0)

知らないと恥をかく世界の大問題8


「知らないと恥をかく世界の大問題8 自国ファーストの行き着く先 (角川新書) Kindle版」 池上彰 / KADOKAWA

池上彰氏による「知らないと恥をかく世界の大問題」シリーズの最新刊である。最新の世界情勢をさくっと知るのにちょうど良い1冊のため、毎年出る度に買って読んでいる。日本についても一つの章を使って書かれている。読んでいて、過去のシリーズと比べて話の切り換えが唐突な感じを受ける部分が多かった気がするが、いずれにしても読んで損は無い1冊だと思う。

| | トラックバック (0)

最近買ったCD(Fifth Harmony)


●Fifth Harmony「Fifth Harmony」

人気オーディション番組「The X Factor」US版の第2シーズン出身の4人組ガールズグループ、Fifth Harmonyのサードアルバムである。昨年12月にメンバーだったCamila Cabelloがグループを脱退したことでFifthでは無くなったが、さすがに人数に合わせてグループ名を変える訳にはいかないし(^^;。4人になっても素晴らしいハーモニーは相変わらずで、少し大人っぽい雰囲気が増した極上のポップアルバムに仕上がっていると思う。ちなみに本アルバム、先週の全米アルバムチャートで4位初登場しており、過去3枚のアルバムが全てチャート5位内という大人気ぶりである。

| | トラックバック (0)

全米ビルボード最新チャート 2017-09-23

アルバムチャート:
1位: 2位:Luv Is Rage 2 3位:17
今週のTop10内初登場は1枚のみだった。1位初登場はロック/ダンス、LCD Soundsystem「American Dream」。85,000 units。4枚目のアルバムにして初となるNo.1アルバムを獲得した。2位は先週の1位からワンランクダウンのLil Uzi Vert「Luv Is Rage 2」。73,000 units。3位も先週の2位から後退したXXXTentacion「17」。51,000 units。
5位は先週の8位から上がってきたKhalid「American Teen」。33,000 units。6位も先週の12位からTop10 Re-EntryのImagine Dragons「Evolve」。31,000 units。このチャートアクションはiTunes Storeでの$6.99セールによるものらしい。8位は先週の11位から上がってきたLogic「Everybody」。29,000 units。9位は先週の14位から上がってきたSZA「Ctrl」。26,000 units。
11位以下で気になったものとしては、62位初登場のロック、Steve Winwood「Winwood: Greatest Hits Live」など。

シングルチャート:
今週の1位は先週に続いて2週連続となるTaylor Swift「Look What You Made Me Do」。2位は先週の3位から上がってきたCardi B「Bodak Yellow (Money Moves)」。3位は先週の2位から入れ替わりに順位を下げたLuis Fonsi & Daddy Yankee Featuring Justin Bieber「Despacito」。
以下10位内で順位を上げているのは、4位初登場のTaylor Swift「...Ready For It?」、先週9位今週5位のLogic Featuring Alessia Cara & Khalid「1-800-273-8255」の2曲のみ。
11位以下で気になったものとしては、先週18位今週13位のDemi Lovato「Sorry Not Sorry」、先週20位今週18位のPortugal. The Man「Feel It Still」、先週23位今週22位のJ Balvin & Willy William「Mi Gente」、先週73位今週27位のMaroon 5 Featuring SZA「What Lovers Do」など。
今週27位に急上昇中のMaroon 5 Featuring SZA「What Lovers Do」、ビートが心地よいMaroon 5らしいナンバーだと思う。そろそろニューアルバムにも期待したいところ。

| | トラックバック (0)

湯の丸山登山

44
気持ち良い秋晴れとなった先週末土曜日の午前中、夏の時期としては初めてとなる湯の丸山に出かけてきた。クリアな青空の下での登山は爽快だった。また夏から秋にかけての花が思った以上に沢山咲いていて楽しめた。詳細は以下。
Fujimori World : 趣味の部屋 : 湯の丸山登山 2017年9月

| | トラックバック (0)

第11回八ヶ岳縄文の里マラソン大会


今日開催された地元のマラソン大会、第11回八ヶ岳縄文の里マラソン大会に参加してきた。エントリー部門はハーフマラソンである。事前の走り込み不足に加え、当日の晴天による暑さで15kmを過ぎてからは走っては歩いてを繰り返すようになり、ゴールタイムは2時間25分50秒という惨敗に終わった。ただ次回の本命レースである10月の諏訪湖マラソンに向けて、この時期にハーフの距離を走れたのは良い練習になったかなと思う。
詳細は以下。
Fujimori World : 趣味の部屋 : 第11回八ヶ岳縄文の里マラソン大会 2017年9月

| | トラックバック (0)

最近買ったCD(Jack Johnson)


●Jack Johnson「All The Light Above It Too」

サーフミュージックの第一人者、Jack Johnsonの4年ぶり通算7枚目のオリジナルアルバムがリリースされた。路線に大きな変更はなく、彼らしいハワイのビーチの雰囲気たっぷりのリラックスした癒やしのサウンドが心地よい。

| | トラックバック (0)

今夜は涼しく気持ち良いランニング

今週末の八ヶ岳縄文の里マラソンに向けての最後の長距離のランニングを今夜行った。今頃になってやっと走っていても涼しくて気持ちいい気温、湿度となり、今夜は8.4km走ってみたが走っていてきもちいいなと思いながら走ることが出来た。
今年は雨が多く、走り込みが圧倒的に足りない中、明後日の大会では1km6.5分平均で走りきることを目標に走ってみたいと思う。ただ天気が良さそうなので、その場合は日射による暑さとの戦いになるかも。

20170908_222743


| | トラックバック (0)

マイホーム価値革命


「マイホーム価値革命 2022年、「不動産」の常識が変わる NHK出版新書 Kindle版」

数日前にAmazon Kindleストアの日替わりセールで299円で販売されていた1冊である。やっと読んでみた。家や建物、土地といった不動産について、時代とともに大きく変わっていくこと、また2022年問題といった今後の不動産の動向についてなど、専門家で無い人に分かりやすく説明している内容になっている。

| | トラックバック (0)

最近買ったCD(Shogo Hamada & The J.S. Inspirations)


●Shogo Hamada & The J.S. Inspirations「The Moonlight Cats Radio Show Vol. 1」

●Shogo Hamada & The J.S. Inspirations「The Moonlight Cats Radio Show Vol. 2」

浜田省吾とそのツアーバンド、The J.S. Inspirationsによる洋楽カバーミニアルバムが2枚同時発売された。各6曲入り、主に60年代から70年代の曲が取り上げられている。インスツルメンタルナンバーやバンドの女性がヴォーカルを取った曲もあり、浜田省というよりはあくまでバンドが中心となっているアルバムかなと感じた。最初は買う予定では無かったが、視聴してみたらその楽しい雰囲気にノックダウン(^^)。古い曲ばかりなので、私と同じ年代(50歳代)にはたまらないアルバムだと思う。良くを言えば1曲目に少しだけ入っているDJが、山下達郎のCome Alongシリーズのように全曲のつなぎに入っているとモアベターだったかな。

| | トラックバック (0)

今日の八ヶ岳 2017-09-08

今日の夕暮れ時の八ヶ岳である。今日は晴れながら雲の多い天気だったが、夕方が近づくにつれて雲が無くなっていき、八ヶ岳がきれいに見えてきた。夕方にこれだけクリアな八ヶ岳を眺めるのは何ヶ月ぶりだろう。明日、明後日は天気が良さそうだ。

201709081

201709082

| | トラックバック (0)

全米ビルボード最新チャート 2017-09-16


アルバムチャート:
1位:Luv Is Rage 2 2位:17 3位:
今週のTop10内初登場は7枚だった。1位初登場はヒップホップ、Lil Uzi Vert「Luv Is Rage 2」。135,000 units。デビューアルバムとのこと。2位初登場もヒップホップ、XXXTentacion「17」。87,000 units。3位初登場はロック、Queens of the Stone Age「Villains」。73,000 units。彼らにとって5枚目のTop10アルバム。
4位初登場はポップ、Fifth Harmony「Fifth Harmony」。46,000 units。Top10アルバムは4枚目(全3枚のスタジオアルバム+「Better Together EP」)。6位初登場はヒップホップ、A$AP Mob「Cozy Tapes, Vol. 2: Too Cozy」。41,000 units。7位初登場はカントリー、Old Dominion「Happy Endings」。41,000 units。10位初登場はロック、The War on Drugs「A Deeper Understanding」。31,000 units。彼らにとって初のTop10アルバムとなった。
11位以下で気になったものとしては、22位初登場のラテンポップ、Ozuna「Odisea」、25位初登場のR&B、Daniel Caesar「Freudian」、35位初登場のゴスペル、Tasha Cobbs Leonard「Heart. Passion. Pursuit」など。

シングルチャート:
今週の1位は予想通りの圧倒的強さで初登場となったTaylor Swift「Look What You Made Me Do」。2位は16週続けていた1位の座からとうとう後退したLuis Fonsi & Daddy Yankee Featuring Justin Bieber「Despacito」。3位は先週と変わらずCardi B「Bodak Yellow (Money Moves)」。
以下10位内で順位を上げているのは、先週29位今週9位のLogic Featuring Alessia Cara & Khalid「1-800-273-8255」、先週11位今週10位のLiam Payne Featuring Quavo「Strip That Down」の2曲のみ。
今週10位のLiam Payne Featuring Quavo「Strip That Down」、One DirectionのメンバーとしてはZayn、Harry Stylesに続き3人目となるTop10ヒットとなった。
11位以下で気になったものとしては、先週23位今週20位のPortugal. The Man「Feel It Still」、先週35位今週28位のP!nk「What About Us」、先週41位今週32位のKhalid「Young Dumb & Broke」など。

| | トラックバック (0)

最近買ったCD(Queens Of The Stone Age)


●Queens Of The Stone Age「Villains」

カリフォルニア州出身のハードロックバンド、Queens Of The Stone Ageのキャリア初の全米No.1を記録した前作に続く通算7枚目のオリジナルアルバムである。ちなみに本アルバム、今日発表の全米アルバムチャートで3位に初登場している。プロデューサーにマーク・ロンソンを迎えて作成されたということでどんな音になるか興味だったが、彼らのロックにうまく融合していると感じる。ハード過ぎず、かといって甘さもなく、聴き応え十分のロックアルバムである。

| | トラックバック (0)

EAT&RUN


「EAT&RUN 100マイルを走る僕の旅 Kindle版」 スコット・ジュレク、スティーヴ・フリードマン / NHK出版

名著「Born To Run」にも登場する伝説のウルトラマラソンランナー、スコット・ジュレクが、タイトル通りに走ることと食事について語った1冊である。本書は半年ほど前のAmazon Kindleストアの日替わりセールで699円で販売されたときに購入してあったもので、今週末のマラソン大会が迫った今になってやっと読み始めてみた。この1年ほどの間に読んだマラソン本は技術的なもの、トレーニング本が多かったが、本書では走り続けることの意義や楽しさ、そしてそのためにはどんな食事がいいのかが自身の体験を元に書かれていてとても興味深い。

| | トラックバック (0)

八ヶ岳赤岳阿弥陀岳登山

15
今年初めてと言っても良い秋晴れの快晴となった昨日の午前中、2年ぶりとなる赤岳に出かけてきた。今年の夏は天候不順だったため、これだけの快晴大展望の登山は本当に久しぶりで、歩いていて気持ち良かった。夏から秋にかけての花たちもまだまだ多く楽しめた。まさかのコマクサの花もあった。詳細は以下。
Fujimori World : 趣味の部屋 : 八ヶ岳赤岳・阿弥陀岳登山 2017年9月

| | トラックバック (0)

理論政策更新研修


今日松本で行われた長野県中小企業診断協会の理論政策更新研修を受けてきた。中小企業診断士に年1回受講が義務付けられているものである。事業承継に関する話題が多く、国も本腰を入れて対策に乗り出してきていることを強く感じた。私も県中小企業診断協会の事業承継支援研究会に参加して勉強中である。ただ会場で座った席がエアコンの真下で寒くて参った(^^;。

| | トラックバック (0)

もしも、あなたが「最高責任者」ならばどうするか?特別号【60ケース収録】


「【大前研一のケーススタディ合本版1~30巻】もしも、あなたが「最高責任者」ならばどうするか?特別号【60ケース収録】 (ビジネス・ブレークスルー大学出版(NextPublishing)) Kindle版」 ビジネス・ブレークスルー大学総合研究所、大前 研一

以前にBBT大学出版シリーズとして発行された「BBTリアルタイム・オンライン・ケーススタディ(Vol.1~30)」をまとめた特別合本版である。今まで15冊ほどは購入していたものの、全30冊(60ケース)が1080円となっていることから、これは安いと思いさっそく購入した。ちなみに通常価格9720円のところ期間限定で89%OFFとのこと。Kindle Unlimitedなら定額で読むことも出来るが、手元における冊数が10冊しかないのでとっかえひっかえで面倒であり、本書を購入する価値は大きいと思う。
本書ではケーススタディとして様々な分野の60の企業を取り上げ、公開されているデータから現状分析、課題設定、解決策提案を行っている。過去の事例分析ではなく、まさに今の企業の分析を行っているのがとてもユニークで、各業界の現在の動向やビジネスモデルの変化をさくっと知る事が出来る。

| | トラックバック (0)

最近買ったCD(Neck Deep)


●Neck Deep「The Peace And The Panic」

UK出身のポップパンクバンド、Neck Deepのサードアルバムである。2015年の前作「Life's Not Out to Get You」から彼らを気に入って聴いているが、前作が全米アルバムチャートで最高位17位だったのに対して本作は4位にチャートインするなど着実に人気を高めており、最近の低迷気味のポップパンクロック界に登場した活きの良いニューバンドということで、彼らの活躍はうれしい限りである。

| | トラックバック (0)

« 2017年8月 | トップページ | 2017年10月 »