« 2017年12月 | トップページ | 2018年2月 »

全米ビルボード最新チャート 2018-02-03


アルバムチャート:
1位: 2位: 3位:
今週のTop10内初登場は1枚のみだった。1位初登場はロック、Fall Out Boy「Mania」。130,000 units。7枚目のオリジナルアルバムであるがこれで通算4枚目となるNo.1アルバムを獲得したことになる。2位は先週と変わらずSoundtrack「The Greatest Showman」。109,000 units。3位も先週と変わらずEd Sheeran「÷ (Divide)」。47,000 units。
10位は先週の11位からTop10 Re-EntryのBruno Mars「24K Magic」。26,000 units。今年のグラミー賞で主要3部門を独占したので、来週のチャートではさらに上位に上がりそうだ。
11位以下で気になったものとしては、16位初登場のポップ、Kidz Bop Kids「Kidz Bop 37」、20位初登場のカントリー、LANCO「Hallelujah Nights」、29位初登場のロック、Black Label Society「Grimmest Hits」、34位初登場のロック、EDEN「Vertigo」、39位Re-EntryのDef Leppard「Hysteria」、141位初登場のロック、Phillip Phillips「Collateral」など。

シングルチャート:
今週の1位はなんと初登場のDrake「God's Plan」。Drakeは7位にも初登場しており、同時に2曲をTop10に初登場させたことになる。「God's Plan」はラップと言うよりもメローなR&Bという感じの曲で結構お気に入り。2位は先週と変わらずEd Sheeran「Perfect」。3位は先週の1位から後退したCamila Cabello Featuring Young Thug「Havana」。
以下10位内で順位を上げているのは、7位初登場のDrake「Diplomatic Immunity」のみ。Drakeの2曲の初登場で軒並み順位を落とした形である。
11位以下で気になったものとしては、先週17位今週12位のBebe Rexha & Florida Georgia Line「Meant To Be」、先週20位今週19位のPost Malone「I Fall Apart」、先週22位今週21位のCharlie Puth「How Long」、先週33位今週29位のMiguel Featuring Travis Scott「Sky Walker」、先週41位今週38位のMAX Featuring gnash「Lights Down Low」など。

| | トラックバック (0)

山なんて嫌いだった


「山なんて嫌いだった (ヤマケイ文庫) Kindle版」 市毛良枝 / 山と溪谷社

ヤマケイ文庫の電子本がAmazon Kindleストアで50%オフのセールになっているので、その中から興味のある本書を購入してみた。女優で芸能界一の山好きで知られる市毛良枝さんの山に関するエッセイである。山で感じたことが飾らない言葉で語られている。それにしても彼女も山に目覚めてから登山だけで無くカヌーやクロカン、ダイビングにも挑戦していることを知り、思わず自分の若い頃を思い出してしまった(^^)。

| | トラックバック (0)

第60回グラミー賞

第60回グラミー賞が今日発表となった。主要4部門について簡単にご報告。

Album Of The Year
 Bruno Mars「24K Magic」

Record Of The Year
 Bruno Mars「24K Magic」

Song Of The Year
 Bruno Mars「That's What I Like」

Best New Artist
 Alessia Cara

今年はBruno Marsが主要3部門を独占したほかノミネートしていた全6部門で受賞し今回の最多受賞となった。Kendrick Lamarはラップ系部門で5部門を受賞したが、今回8部門と最多ノミネートとなっていたJAY-Zは無冠に終わった。そういえば昨年もAdeleが主要3部門を独占していたなあ。
Best New Artistはカナダ出身のシンガーソングライター、Alessia Caraが受賞したが、彼女の実力を考えるとこれは順当かな。

| | トラックバック (0)

死ぬほど読書

「死ぬほど読書 (幻冬舎新書) Kindle版」 丹羽宇一郎 / 幻冬舎

先週にAmazon Kindleストアの日替わりセールで399円で販売されていた時に購入したものである。伊藤忠商事の元社長の丹羽氏の本は過去にも何冊か読んでいたので、本書も興味を持って読んでみた。タイトルにある「死ぬほど」という内容では無かったが(^^;、でも読書の価値や効用を再確認することが出来た。それにしても「読書の真価は生き方に表れる」は耳に痛い言葉である(^^;。

| | トラックバック (0)

蓼科山テレマークBC

49
まだ時期的に早いかなとは思ったが、今日の午前中、今シーズン初となる蓼科山に出かけてきた。ただ北面オープンバーンは岩が目立ち滑れる状態では無かったため、将軍平まで登りそこから登山道周辺を滑り降りた。パック気味の雪で修行の滑りだったが、部分的にパウダーを楽しめた。詳細は以下。
Fujimori World : 趣味の部屋 : 蓼科山テレマーク 2018年1月

| | トラックバック (0)

入笠山テレマークBC

20
昨日の午前中、最近の強い寒波による降雪に期待して1ヶ月ぶりとなる入笠山に出かけてきた。積雪は増えぎりぎり山頂から滑ることが出来たが、雪は強風でパックされていた。山頂は強風で極寒だった。詳細は以下。
Fujimori World : 趣味の部屋 : 入笠山テレマーク 2018年1月

| | トラックバック (0)

今日の八ヶ岳 2018-01-25

今日の午後2時頃の八ヶ岳である。午前中は稜線に雲がかかっていたが、午後になって急に雲が取れて真っ白な八ヶ岳がきれいに見えてきた。ただ麓でもそれなりの風が吹いているので、上の方はおそらく暴風なんだろうなあ。
201801251

201801252

201801253

| | トラックバック (0)

最近買ったCD(Camila Cabello)


●Camila Cabello「Camila」

元Fifth Harmonyのメンバー、Camila Cabelloのソロデビュー作である。今週の全米ビルボードチャートで本アルバムが1位に初登場し、同時にシングル「havana」も1位を記録するなど、まさに彼女のフィーバーが起きている。キューバ生まれのラテン系ということで、Fifth Harmonyの時にはほとんど感じることが無かったラテンフレーバーが随所に感じられるアルバムに仕上がっている。ただしShakiraのような濃厚なラテンではなく、ポップを基調にラテンがさらっと融合した感じかな。

| | トラックバック (0)

全米ビルボード最新チャート 2018-01-27


アルバムチャート:
1位: 2位: 3位:
今週のTop10内初登場は1枚のみだった。1位初登場はポップ、Camila Cabello「Camila」。119,000 units。元Fifth Harmonyのメンバーだったが2016年にグループを脱退し、リリースした初のソロアルバムでグループ、ソロを通じて初となるNo.1アルバムを獲得した。2位は先週の1位から後退したSoundtrack「The Greatest Showman」。104,000 units。3位は先週の2位から後退したEd Sheeran「÷ (Divide)」。47,000 units。
10位は先週の23位から上がってきたLil Skies「Life of a Dark Rose」。28,000 units。
11位以下で気になったものとしては、14位初登場のロック、Black Veil Brides「Vale」、16位Re-EntryのThe Cranberries「Stars: The Best Of 1992-2002」、22位初登場のVarious Artists「2018 Grammy Nominees」、30位初登場のポップ、Diana Ross「Diamond Diana: The Legacy Collection」、42位初登場のロック、Joe Satriani「What Happens Next」など。
Black Veil Brides「Vale」は10位内を予想していたが、残念ながら14位だった。

シングルチャート:
今週の1位は先週の2位から首位に立ったCamila Cabello Featuring Young Thug「Havana」。アルバムリリースの勢いもあるだろうがシングル・アルバムの両チャートで首位獲得となった。2位は先週の1位から後退したEd Sheeran「Perfect」。3位は先週の4位から再び上がってきたPost Malone Featuring 21 Savage「Rockstar」。
以下10位内で順位を上げているのは、先週7位今週5位のHalsey「Bad At Love」、先週11位今週8位のDua Lipa「New Rules」の2曲のみ。
11位以下で気になったものとしては、先週36位今週18位のTaylor Swift Featuring Ed Sheeran & Future「End Game」、先週26位今週20位のPost Malone「I Fall Apart」、先週23位今週22位のCharlie Puth「How Long」、先週30位今週26位のImagine Dragons「Believer」、先週65位今週30位のCamila Cabello「Never Be The Same」、先週39位今週35位のThomas Rhett「Marry Me」など。

| | トラックバック (0)

久々の降雪

20180123

昨夜の南岸低気圧で久しぶりに降雪があった。東京では20cmの大雪とニュースで見たが、私の住む長野県茅野市ではなんと3cmほどしか降らなかった。ちょっとびっくり。
ただまだ今日明日も雪マークが出ているのでこれから降るかも知れない。

| | トラックバック (0)

最近買ったCD(Fall Out Boy)


●Fall Out Boy「Mania」

Fall Out Boyの約2年半ぶり通算7枚目となるニューアルバムである。曲によって曲調がずいぶんと変化があるバラエティに富んだアルバムだと感じた。多くのプロデューサーと組んだ結果でもあるが、中にはEDMやヒップホップを取り入れたナンバーもあり驚いた。同じところに留まらない彼らの意欲作といえる。

| | トラックバック (0)

天狗岳テレマークBC

34
昨日、最近の降雪に期待して今シーズン初の天狗岳に出かけてきた。西天狗岳東斜面を滑り降りたが、どこもハードパック、モナカ気味であまり楽しめなかった。ただ天気は快晴、大展望が楽しめ、冬山登山としては良い日だった。詳細は以下。
Fujimori World : 趣味の部屋 : 八ヶ岳天狗岳テレマーク 2018年1月

| | トラックバック (0)

最近買ったCD(Black Veil Brides)

●Black Veil Brides「Veli」

オハイオ州出身の2010年デビューの新世代ヘヴィーメタルロックバンド、Black Veil Bridesの通算5枚目となるニューアルバムが届けられた。前作よりもドラマティックさ、メロディアスさが増しており、3枚目の「Wretched and Divine: The Story of the Wild Ones」に雰囲気が近いかなと感じた。キャッチーなメロディーにメタルのがつんとくる演奏、ストリングスを配したドラマティックな構成などいずれも彼ららしい傑作アルバムである。ところで本アルバム、次週の全米チャートで上位でのチャートインが予想されており、そうなれば3作連続Top10入りと着実にスターダムにのし上がってきている。

| | トラックバック (0)

全米ビルボード最新チャート 2018-01-20

アルバムチャート:
1位: 2位: 3位:
今週のTop10内初登場は無し。1位は先週に続いて2週連続となるSoundtrack「The Greatest Showman」。104,000 units。2位も先週と変わらずEd Sheeran「÷ (Divide)」。53,000 units。3位は先週の4位から順位を上げたG-Eazy「The Beautiful & Damned」。38,000 units。
4位は先週の15位からTop10 Re-EntryのBruno Mars「24K Magic」。37,000 units。5位は先週の8位から上がってきたPost Malone「Stoney」。37,000 units。
11位以下で気になったものは今週は特になし。

シングルチャート:
今週の1位はとうとう6週連続となるEd Sheeran Duet With Beyonce「Perfect」。2位は先週と変わらずCamila Cabello Featuring Young Thug「Havana」。3位は先週の35位から一気に上がってきたBruno Mars & Cardi B「Finesse」。
以下10位内で順位を上げているのは、9位初登場のJustin Timberlake「Filthy」のみ。
今週9位に初登場したJustin Timberlake「Filthy」、2月に発売されるニューアルバムからの先行シングルである。彼らしいと言うかだいぶ飛んでいる雰囲気の曲である。
11位以下で気になったものとしては、先週24位今週18位のBebe Rexha & Florida Georgia Line「Meant To Be」、先週27位今週23位のCharlie Puth「How Long」、先週28位今週24位のSelena Gomez X Marshmello「Wolves」、先週38位今週31位のMiguel Featuring Travis Scott「Sky Walker」、先週39位今週36位のTaylor Swift Featuring Ed Sheeran & Future「End Game」、先週44位今週39位のThomas Rhett「Marry Me」など。

| | トラックバック (0)

最近買ったCD(The Greatest Showman)

●Soundtrack「The Greatest Showman」

ミュージカル映画「ラ・ラ・ランド」の製作チームによる新作ミュージカル映画「グレイテスト・ショーマン」(主役はヒュー・ジャックマン)
のサントラ盤である。「ラ・ラ・ランド」がとても気に入っていたので、このチームによる新作なら間違いないだろうと購入してみた。映画自体は19世紀のアメリカに実在した興行師の半生を描いた物語とのことで、「ラ・ラ・ランド」にあったおしゃれなジャズっぽさは全く無いものの(^^;、大衆向けのポップなミュージカルという感じでいずれの曲も親しみやすく、映画の内容を知らなくても曲だけでも十分楽しめる内容となっている。

| | トラックバック (0)

最近買ったCD(Pitch Perfect 3)


●Soundtrack「Pitch Perfect 3」

女子大生のアカペラチームを主人公にしたミュージカルコメディー映画「ピッチ・パーフェクト」の3作目のサウンドトラックである。映画はUSで昨年12月に公開されているので、日本では今年の夏頃の公開になるだろうか。個人的には映画の内容に興味あると言うよりは、取り上げられている曲やそのアカペラによるパフォーマンスが実に楽しく、毎回サントラ盤を購入している。今作でも「Cheap Thrills」、「Cake By The Ocean」など最近のヒット曲を多く取り上げてアカペラで実に楽しく歌っている。

| | トラックバック (0)

天狗原テレマークBC

40
前日の降雪に期待して今日の午前中、今シーズン2回目の白馬乗鞍岳に出かけてきた。ただ新雪が60cmほどもあり、きついラッセルで白馬乗鞍岳までたどり着けず、天狗原の祠で引き返したが、下りの斜面ではディープパウダーの気持ち良い滑りが楽しめた。詳細は以下。
Fujimori World : 趣味の部屋 : 天狗原テレマーク 2018年1月

| | トラックバック (0)

今日の八ヶ岳 2018-01-14

今日の午後4時頃の八ヶ岳である。昨夜に降雪があったのだろうか、上の方がずいぶんと白くなっているように感じる。あとひと降りで八ヶ岳もそろそろバックカントリー可能になるか。

201801141

201801142

201801143

| | トラックバック (0)

なぜ、あの人の周りに人が集まるのか?

「なぜ、あの人の周りに人が集まるのか? 仕事もお金も人望も、すべてが手に入る『大切なこと』 Kindle版」 志賀内泰弘 / PHP研究所

少し前にAmazon Kindleストアのベストセラー上位に本書が入っていたことから興味を持って読んでいた。売れ行きが低迷していたコンビニが1人のおばさんの登場より少しずつ変わっていく物語である。ちょっと出来すぎかなという感じもするが、でも後書きで50%は実話に基づいていると言うことで少しびっくり(^^)。小売り業など接客を伴う仕事をされている方にはいろいろヒントが得られる本だと思う。Amazonプライム会員なら無料で読むことが出来るのもうれしい。

| | トラックバック (0)

「疲れない体」と「折れない心」のつくり方

「40歳を過ぎて最高の成果を出せる『疲れない体』と『折れない心』のつくり方 Kindle版」 葛西紀明 / 東洋経済新報社

40歳を過ぎても第一線で活躍しているスキージャンプのレジェンドこと葛西選手による疲れない体と折れない心の作り方のレクチャー本である。スポーツ選手向けというよりは一般ビジネスマンに向けて書かれた内容となっているかな。自分には読んでいてとても参考になった。ちなみにここでもスクワットによるトレーニングは推奨されている。毎日出来る範囲で続けていこうと思った。

| | トラックバック (0)

久しぶりの雪

今朝起きてみたら、うっすらとさらさらの雪が積もっていた。まだ雪はぱらついているが、これから日差しが出てくればあっという間に溶けてしまいそうだ。そういえばこの冬になってまだ雪かきをしていないような気がする。この冬は寒さだけは厳しいが、地元茅野市での雪は今のところ大外れの年である。
20180111

| | トラックバック (0)

世界を動かす巨人たち<経済人編>


「世界を動かす巨人たち<経済人編> (集英社新書) Kindle版」 池上彰 / 集英社

ウォーレン・バフェット、ビル・ゲイツなど世界に大きな影響力を持つ経済界の巨人11人を取り上げ、彼らしい分かりやすい語り口で解説した内容となっている。一人ひとりの文章は決して長くなく、概要をさらっと知るに留まるが、でもいずれも現在社会に大きな影響力を持っていることが明確に理解することが出来る。コーク兄弟のことは今まで知らなかったなあ。

| | トラックバック (0)

全米ビルボード最新チャート 2018-01-20

アルバムチャート:
1位: 2位: 3位:
今週のTop10内初登場は無し。1位は先週の5位から首位に立ったSoundtrack「The Greatest Showman」。106,000 units。2位は先週と変わらずEd Sheeran「÷ (Divide)」。67,000 units。3位は先週の1位から後退したTaylor Swift「Reputation」。48,000 units。
5位は先週の9位から順位を上げたKendrick Lamar「DAMN.」。41,000 units。7位も先週の11位から上がってきたImagine Dragons「Evolve」。41,000 units。10位も先週の15位から順位を上げたKhalid「American Teen」。31,000 units。
11位以下で気になったものとしては、先週23位今週20位のSoundtrack「Pitch Perfect 3」など。
ホリデーシーズンが終了しホリデーアルバムが軒並み順位を落とし、全体のセールス的にも大幅ダウンの週となった。

シングルチャート:
今週の1位は先週に続いて5週連続となるEd Sheeran Duet With Beyonce「Perfect」。2位は先週の3位からワンランクアップのCamila Cabello Featuring Young Thug「Havana」。3位は入れ違いに先週の2位から順位を落としたPost Malone Featuring 21 Savage「Rockstar」。
以下10位内で順位を上げているのは、先週5位今週4位のImagine Dragons「Thunder」、先週9位今週6位のHalsey「Bad At Love」、先週8位今週7位のSam Smith「Too Good At Goodbyes」の3曲。
11位以下で気になったものとしては、先週12位今週11位のDua Lipa「New Rules」、先週23位今週12位のPortugal. The Man「Feel It Still」、先週19位今週13位のEd Sheeran「Shape Of You」、先週20位今週15位のDemi Lovato「Sorry Not Sorry」、先週25位今週16位のImagine Dragons「Believer」、先週39位今週34位のCharlie Puth「Attention」、35位初登場のBruno Mars & Cardi B「Finesse」、先週41位今週38位のMiguel Featuring Travis Scott「Sky Walker」、先週55位今週40位のHailee Steinfeld & Alesso Featuring Florida Georgia Line & Watt「Let Me Go」など。

| | トラックバック (0)

最近買ったCD(ヤバイTシャツ屋さん)

●ヤバイTシャツ屋さん「Galaxy of the Tank-top(初回限定盤)(DVD付)」

国内メロコア界の異端児バンド、ヤバイTシャツ屋さんの1年ぶりとなるセカンドアルバムが届けられた。今思い出しても学生バンドのノリだけで作ったような彼らのデビューアルバムの衝撃は大きいものだったが(^^)。本アルバムは前作と比べるとはじけ度は少し控えめながら、ノリノリな彼ららしい内容に仕上がっていて最高に楽しい。歌詞はほとんどどうでもいいことを歌っていてまるでコミックバンドの様でもあるが、でもその演奏はメロコアを中心に時にメタル、時にパンクなどが入り交じって相当に本格的でこのギャップがたまらない。男女のツインリードヴォーカルも相変わらず良い味を出している。付属のDVDには約80分のライブ映像が収録されていた。

| | トラックバック (0)

八方尾根テレマークBC

14
一昨日、前夜の降雪に期待して三連休唯一の晴れ間のこの日、八方尾根にバックカントリー出かけてきた。ただパウダーの気配はどこにも無くはぼ全山ハードパック状態ということで雪は大外れだったが、雲海の上に広がる絶景を楽しめたので良かった。詳細は以下。
Fujimori World : 趣味の部屋 : 八方尾根テレマーク 2018年1月

| | トラックバック (0)

死ぬまで歩くにはスクワットだけすればいい

「死ぬまで歩くにはスクワットだけすればいい (幻冬舎単行本) Kindle版」 小林弘幸 / 幻冬舎

今日のAmazon Kindleストアの日替わりセールで399円で販売されている1冊である。健康に関する本はいろいろ読んできたが、読んでいるときはなるほどそうかと思ってもその後継続することはなかなか難しいものが多かったが、本書で書かれていることはたった一つ、スクワットをしましょうと言うことである。ただしスクワットの仕方が載っているのはわずか数ページだけで、ほとんどのページを使ってスクワットがなぜ体に良いのかが書かれている。とてもシンプルな運動であり、これならしばらく続けてみようかなと言う気になったことは確かである(^^)。

| | トラックバック (0)

北横岳冬山登山

13
快晴となった昨日の午前中、年末年始の運動不足解消に近くの北横岳に出かけてきた。ロープウェイを使って2500m級の本格的冬山を手軽に楽しむことが出来た。下りはゲレンデをスキーで滑り降りた。詳細は以下。
Fujimori World : 趣味の部屋 : 北八 北横岳登山 2018年1月

| | トラックバック (0)

全米ビルボード最新チャート 2018-01-13


アルバムチャート:
1位: 2位: 3位:
今週のTop10内初登場は1枚のみだった。1位は先週の2位から首位に返り咲いたTaylor Swift「Reputation」。107,000 units。1位は通算4週目。2位は先週の4位から上がってきたEd Sheeran「÷ (Divide)」。92,000 units。3位初登場はヒップホップ、Huncho Jack & Travis Scott & Quavo「Huncho Jack, Jack Huncho」。90,000 units。
5位は先週の63位から一気に上がってきたSoundtrack「The Greatest Showman」。77,000 units。ミュージカル映画「La La Land」の製作チームによる新作ミュージカル映画で主役はヒュー・ジャックマン。このスタッフなら音楽は間違いなし。9位は先週の16位からTop10 Re-EntryのKendrick Lamar「DAMN.」。47,000 units。10位も先週の13位から上がってきたPost Malone「Stoney」。44,000 units。
11位以下で気になったものとしては、先週61位今週23位のSoundtrack「Pitch Perfect 3」、45位Re-EntryのBing Crosby「White Christmas」など。

シングルチャート:
今週の1位は先週に続いて4週連続となるEd Sheeran Duet With Beyonce「Perfect」。2位、Post Malone Featuring 21 Savage「Rockstar」、3位、Camila Cabello Featuring Young Thug「Havana」も先週と変わらず。チャートの動きがほとんど止まっている
以下10位内で順位を上げているのは、先週5位今週4位のG-Eazy Featuring A$AP Rocky & Cardi B「No Limit」、先週6位今週5位のImagine Dragons「Thunder」、先週10位今週9位のHalsey「Bad At Love」、先週12位今週10位のCardi B「Bodak Yellow (Money Moves)」の3曲。
11位以下で気になったものとしては、先週33位今週18位のKhalid「Young Dumb & Broke」、先週24位今週19位のEd Sheeran「Shape Of You」、先週40位今週25位のImagine Dragons「Believer」、先週28位今週26位のBebe Rexha & Florida Georgia Line「Meant To Be」、先週31位今週27位のCharlie Puth「How Long」、先週36位今週30位のLuis Fonsi & Daddy Yankee Featuring Justin Bieber「Despacito」、先週48位今週37位のBruno Mars「That's What I Like」、先週44位今週39位のCharlie Puth「Attention」、先週42位今週40位のTaylor Swift Featuring Ed Sheeran & Future「End Game」など。
年末を迎え、2017年を振り返る機会が増えたということで2017年の大ヒット曲が順位を上げているのが目立つ。

| | トラックバック (0)

初詣

あけましておめでとうございます。
今年もどうかよろしくお願いします。

2018年元旦の朝、地元の諏訪大社上社に初詣に出かけてきました。朝から快晴で積雪も無く、穏やかな元旦でした。

201801011

201801012

| | トラックバック (0)

« 2017年12月 | トップページ | 2018年2月 »