« 2018年2月 | トップページ | 2018年4月 »

全米ビルボード最新チャート 2018-03-31


アルバムチャート:
1位:? 2位: 3位:
今週のTop10内初登場は3枚だった。1位初登場はヒップホップ/ポップ、XXXTentacion「?」。131,000 units。彼にとって初となるNo.1アルバムとなった。ラッパーではあるが普通に歌う曲も多く、R&Bからポップ、ロックまでととんでもなく幅広い。2位は先週の42位から上がってきたMetallica「Hardwired… To Self-Destruct」。65,000 units。今回の急上昇はConcert Ticketバンドル盤リリースによるもの。3位は先週の4位から上がってきたSoundtrack「Black Panther: The Album」。53,000 units。
7位初登場はカントリー、Scotty McCreery「Seasons Change」。40,000 units。9位初登場はロック、The Decemberists「I’ll Be Your Girl」。30,000 units。これで3枚連続でのTop10アルバムとなった。
11位以下で気になったものとしては、24位初登場のロック、Stone Temple Pilots「Stone Temple Pilots (2018)」、先週99位今週30位のMercyMe「I Can Only Imagine: The Very Best Of MercyMe」など。

シングルチャート:
今週の1位はこれで連続9週目となるDrake「God's Plan」。2位は先週の4位から上がってきたBebe Rexha & Florida Georgia Line「Meant To Be」。3位は先週の2位から後退したEd Sheeran「Perfect」。
以下10位内で順位を上げているのは、先週19位今週7位のXXXTentacion「Sad!」、9位初登場のLil Dicky Featuring Chris Brown「Freaky Friday」の2曲のみ。
11位以下で気になったものとしては、先週17位今週15位のBazzi「Mine」、先週41位今週28位のMarshmello & Anne-Marie「Friends」、先週32位今週29位のMaroon 5「Wait」、先週36位今週30位のKane Brown「Heaven」、35位初登場のXXXTentacion「Moonlight」、先週59位今週37位のXXXTentacion「Changes」、先週61位今週40位のN*E*R*D & Rihanna「Lemon」など。
今週のアルバムチャートで1位に初登場したXXXTentacionの曲が、40位以下でも67位「The Remedy For A Broke Heart (Why Am I So In Love)」、80位「Numb」、83位「Infinity (888)」、95位「Going Down!」に初登場している。

| | トラックバック (0)

蓼科山テレマークBC

32
先週の大雪で積雪も増えた蓼科山に、仕事に合間に急いで出かけて来た。北面オープンバーン最上部まで登って滑り降りたが、上部は30cmほどの柔らかいディープパウダーを楽しめた。詳細は以下。
Fujimori World : 趣味の部屋 : 蓼科山テレマーク 2018年3月

| | トラックバック (0)

最近買ったCD(Jack White)


●Jack White「Boarding House Reach」

Jack Whiteの4年ぶり通算3枚目となるソロアルバムが届けられた。ガレージロックのイメージが強い彼であるが、今作では2018年の音楽を詰め込んだアルバムにしたかったと言っている通り、ある意味極めて挑戦的なアルバムに仕上がっている。ロックを始めとしてヒップホップ、R&B、ファンク、エレクトロ、カントリー、ジャズなどあらゆるジャンルの最新の音がごちゃ混ぜになっている本アルバムは、これも意表をつくドヴォルザークの「ユーモレスク 」のカバーで終わっている。

| | トラックバック (0)

今日の八ヶ岳 2018-03-25

今日の八ヶ岳である。朝の地区の出払い作業の後、仕事に出かける際に撮影したものである。春らしいぽかぽか陽気となったが、八ヶ岳はまあまあクリアに見えていた。
201803251

201803252_2

最後は今日の蓼科山北面の様子。今週の大雪でオープンバーンもだいぶ埋まってきている様に見える。
201803253

| | トラックバック (0)

天狗岳テレマークBC

58
2日前の南岸低気圧で八ヶ岳にも久しぶりにどか雪が降ったということで、パウダーを求めて天狗岳にバックカントリー(テレマークスキー)に出かけてきた。西天狗岳東斜面は日差しの影響か全体的に締まった雪になっていたが、コルの北側斜面に入ると雪質は一変しさらさらのパウダーで最高だった。そろそろラストパウダーかな。詳細は以下。
Fujimori World : 趣味の部屋 : 八ヶ岳天狗岳テレマーク 2018年3月

| | トラックバック (0)

江副浩正


「江副浩正 Kindle版」 馬場マコト、土屋洋 / 日経BP社

リクルートの創業者、江副浩正の生涯を描いた伝記である。彼の印象はリクルート事件と重なっているが、ただリクルートという優れた企業風土を持つ企業を創り出した起業家でもあり、彼のことをもっと知りたいと思い本書をじっくりと読んでみた。彼が事業を興してリクルートが成長していく様子は読んでいて本当に面白かった。

| | トラックバック (0)

春の大雪

今日の午前中から降り出した湿った雪が今も降り続いている。私の自宅のある茅野市の市街地で10cmほど積もっただろうか。重い雪で雪かきでもうへとへと(^^;。明日の朝にかけて雪は降り続く予報となっているので、果たしてどれくらい積もることだろう。
201803211

| | トラックバック (0)

全米ビルボード最新チャート 2018-03-24


アルバムチャート:
1位: 2位: 3位:
今週のTop10内初登場は5枚だった。1位初登場はヒップホップ、Logic「Bobby Tarantino II」。119,000 units。彼にとって2枚目となるNo.1アルバムとなった。2位初登場もヒップホップ、Lil Yachty「Lil Boat 2」。64,000 units。3位初登場はロック、David Byrne「American Utopia」。63,000 units。Talking Headsのメンバーだった彼の14年ぶりとなるソロアルバムである。本作の順位は彼にとってチャート最高位となる。
5位初登場はロック、Judas Priest「Firepower」。49,000 units。2014年の前作「Redeemer of Souls」の6位を上回り、こちらも彼らにとってチャート最高位となった。70年代から活躍するメタルロックバンドであるが、最近の2作が連続でTop10入りするなどまさに黄金期を迎えている。8位初登場はロック、Jimi Hendrix「Both Sides of the Sky」。37,000 units。ギターレジェンド、Jimi Hendrixの未発表スタジオ音源3部作の3作目となるが、2010年の「 Valleys of Neptune」が4位、2013年の「People, Hell and Angels」が2位、そして本作も8位と、3作ともTop10入りしたことになる。
11位以下で気になったものとしては、11位初登場のブルース/ロック、Nathaniel Rateliff & The Night Sweats「Tearing At The Seams」、24位初登場のロック、Three Days Grace「Outsider」、63位初登場のロック、Myles Kennedy「Year Of The Tiger」など。

シングルチャート:
今週の1位は連続8週目となるDrake「God's Plan」。この独走はいつまで続くのか。2位、Ed Sheeran「Perfect」、3位、Bruno Mars & Cardi B「Finesse」も先週と変わらず。
以下10位内で順位を上げているのは、先週5位今週4位のBebe Rexha & Florida Georgia Line「Meant to Be」、先週8位今週6位のZedd, Maren Morris & Grey「The Middle」、先週9位今週8位のThe Weeknd & Kendrick Lamar「Pray for Me」、先週11位今週10位のKendrick Lamar & SZA「All the Stars」の4曲。

| | トラックバック (0)

最近買ったCD(The Decemberists)


●The Decemberists「I'll Be Your Girl」

オレゴン州ポートランド出身の5人組フォークロックバンド、The Decemberistsの3年ぶり8枚目となるニューアルバムである。フォーク調の曲はあるものの、全体的にロック/ポップ色が濃いアルバムに仕上がっているのが印象的である。中でも#9「We All Die Young」はまるで懐かしきT-Rexのようなグラムロックナンバーとなっていて驚く。

| | トラックバック (0)

蓼科山テレマークBC

55
昨日の午前中、雪が少ないのは覚悟して地元の蓼科山にバックカントリー(テレマークスキー)に出かけてきた。山頂から北面を滑り降りたが、稜線は雪が多かったものの北面オープンバーンは岩が目立ち上半分しか滑ることが出来なかった。しかも雪も堅めで滑りもいまいちだった。今後の積雪に期待したいともう。詳細は以下。
Fujimori World : 趣味の部屋 : 蓼科山テレマーク 2018年3月

| | トラックバック (0)

最近買ったCD(Stone Temple Pilots)


●Stone Temple Pilots「Stone Temple Pilots」

Stone Temple Pilotsの8年ぶり通算7作目のアルバムが発売された。初代ヴォーカリストのScott Weilandが2015年に亡くなり、2代目ヴォーカリストとして一時参加していたChester Benningtonが2017年に亡くなったあとを受け、3代目ヴォーカリストとして新たにJeff Guttを迎え入れての再スタートとなる。新ヴォーカルも特に違和感なく溶け込んでおり、エネルギッシュで極上のロックアルバムに仕上がっていると感じる。

| | トラックバック (0)

最近買ったCD(Jimi Hendrix)


●Jimi Hendrix「Both Side Of The Sky」

Jimi Hendrixの未発表スタジオ音源3部作の3作目となる本作では、1968年1月1970年2月にかけてスタジオレコーディングされた13曲が収録されている。60年代末期のロックの熱気を感じさせるエネルギッシュな演奏が繰り広げられている。

| | トラックバック (0)

入社1年目ビジネスマナーの教科書


「入社1年目ビジネスマナーの教科書 Kindle版」 金森 たかこ / プレジデント社

Amazon Kindleストアの今日の日替わりセールで599円で販売されている書籍である。新入社員向けのビジネスマナー本としては身だしなみから敬語、メール、葬儀、結婚式、お見舞い等まで一通り網羅されていて良い内容だと思う。私は入社1年目では無いものの(^^;、敬語を始めとして分かっているようで知らなかったことが多いに気がつくことが出来た。ただ全ページが画像と言うことでダウンロードにやたら時間がかかった。

| | トラックバック (0)

全米ビルボード最新チャート 2018-03-17


アルバムチャート:
1位: 2位: 3位:
今週のTop10内初登場は1枚だった。1位は先週の2位から首位に返り咲いたSoundtrack「Black Panther: The Album」。76,000 units。1位は通算3週目。2位は先週の5位から上がってきたSoundtrack「The Greatest Showman」。60,000 units。3位初登場はヒップホップ、Tory Lanez「Memories Don’t Die」。54,000 units。
8位は先週の12位から上がってきたCamila Cabello「Camila」。27,000 units。
11位以下で気になったものとしては、先週120位今週39位のSoundtrack「Coco」など。

シングルチャート:
今週の1位は相変わらず首位独走中のDrake「God's Plan」。これで7週連続となる。2位は先週の3位からワンランクアップのEd Sheeran「Perfect」。3位は先週の4位から上がってきたBruno Mars & Cardi B「Finesse」。
以下10位内で順位を上げているのは、先週7位今週5位のBebe Rexha & Florida Georgia Line「Meant To Be」、先週11位今週8位のZedd, Maren Morris & Grey「The Middle」、先週12位今週10位のMigos「Stir Fry」の3曲。
11位以下で気になったものとしては、先週20位今週18位のBazzi「Mine」、先週24位今週19位のCamila Cabello「Never Be The Same」、先週43位今週34位のImagine Dragons「Whatever It Takes」など。

| | トラックバック (0)

大前研一 2018年の世界


「大前研一 2018年の世界~2時間でつかむ経済・政治・ビジネス、今年の論点~(大前研一ビジネスジャーナル特別号) (大前研一books(NextPublishing)) Kindle版」

しばらく前にAmazon Kindleストアの日替わりセールで399円で販売されていた書籍である。大前研一氏が2017年末に経営者に向けて開催した「2017年 経済総括〜2017年経済から見た今後の経済見通し〜」を元に再編集されたものとなっている。2018年の展望を語る書籍の中では最も新しい情報を元に構成されており、今の日本、そして世界の動向をさくっと知るにはうってつけの1冊となっている。それにしても過去20年間の賃金の推移のグラフにおいて、先進国の中では日本だけマイナスで欧米は2倍近くに増加しているのにはショックを受ける。

| | トラックバック (0)

縞枯山周辺テレマークBC+北横岳冬山登山

13
一昨日の午前中、久しぶりに降雪があったので近くの縞枯山周辺にバックカントリー(テレマークスキー)に出かけてきた。期待したほど新雪は無く、少し滑ってから北横岳に登って大展望を楽しんだ。詳細は以下。
Fujimori World : 趣味の部屋 : 縞枯山周辺テレマーク+北横岳冬山登山 2018年3月

| | トラックバック (0)

今日の八ヶ岳 2018-03-12

今日の正午頃の八ヶ岳である。春らしい温かい日となったが、周囲の山は皆きれいに見えていた。八ヶ岳は赤岳、横岳、硫黄岳は真っ白であるが、天狗岳から北側はずいぶんと雪が減っている。おそらく先週雪を降らせた雪雲が主に南八あたりを通ったのではと思われる。
201803121

201803122

| | トラックバック (0)

今日の降雪

今日の朝起きたらびっくり、5cmほどのさらさらの雪が積もっていた。
20180310

| | トラックバック (0)

最近買ったCD(Vance Joy)


●Vance Joy「Nation Of Two」

オーストラリア出身のシンガーソングライター、Vance Joyのセカンドアルバムである。彼のアルバムを初めて聴いてみたが、アコギの弾き語り的な曲調が多く、時にウクレレを弾くなどJack Johnsonに似た雰囲気を感じた。癒やしのサウンドでもあり、シンガーソングライター好きにはたまらない1枚となっている。ちなみに2014年のデビューアルバム「Dream Your Life Away」は全米アルバムチャートで17位、本アルバムは今週のチャートで10位に初登場するなど着実に人気を高めている。

| | トラックバック (0)

あなたは生命保険で損をしている?

「あなたは生命保険で損をしている? Kindle版」 亀甲来良 / ゴマブックス株式会社

生命保険の乗合代理店に勤務している著者が、生命保険を販売する側から見た生命保険の裏事情について解説している書籍である。現在何となく生命保険に入っている人は一読の価値のある内容だと思う。なお第4章では中小企業のオーナー向けに法人保険の解説があるが、個人には無関係な内容だが該当する人にはかなり参考になるのではないかと思った。価格は540円だが433pt付くので実質107円である。

| | トラックバック (0)

最近買ったCD(Judas Priest)

●Judas Priest「FIREPOWER」

70年代から活躍しているUKのメタル・ゴッド、Judas Priestの4年ぶり通算18枚目となるニューアルバムが届けられた。彼らの80年代の香りたっぷりのヘヴィーメタルロックは、パワフルでありながら私の年代でもとても聴きやすいものとなって楽しめる。ちなみに長いキャリアを誇る彼らであるが、前作「Redeemer of Souls」がキャリア初となる全米アルバムチャートTop10入り(最高位6位)を果たし、今作もその延長線上のパワフルな作品に仕上がっていて、今まさに黄金期を迎えているという感じがする。

| | トラックバック (0)

乗鞍テレマークBC

38
昨日、一昨日の日の大雨が標高の高いところでは雪に変わったことを期待して久しぶりに乗鞍にバックカントリー(テレマークスキー)出かけてきた。雪の状態は予想以上に悪く(^^;、雨によるかりかりクラストとハードパック状態の新雪のミックスでまともに滑ることがほとんど出来なかった。救いは抜けるような青空と大展望が楽しめたことだった。詳細は以下。
Fujimori World : 趣味の部屋 : 乗鞍テレマーク 2018年3月

| | トラックバック (0)

全米ビルボード最新チャート 2018-03-10


アルバムチャート:
1位: 2位: 3位:
今週のTop10内初登場は2枚だった。今週の1位はなんと驚きのRe-Entry、Bon Jovi「This House Is Not for Sale」。120,000 units。2016年11月に1位を獲得しているアルバムであるが、コンサートチケットバンドル版の発売により売上が急増したため。2位は先週の1位から後退したSoundtrack「Black Panther: The Album」。99,000 units。3位も先週の2位から後退したMigos「Culture II」。59,000 units。
4位初登場はヒップホップ、6ix9ine「Day69」。55,000 units。8位は先週の13位からTop10 Re-EntryのImagine Dragons「Evolve」。31,000 units。10位初登場はポップ/フォーク、Vance Joy「Nation of Two」。28,000 units。オーストラリア出身のシンガーソングライターで本作がセカンドアルバムとなる。2014年のデビューアルバム「Dream Your Life Away」は最高位17位だったので初のTop10入りとなる。

シングルチャート:
今週の1位は首位独走中のDrake「God's Plan」。6週連続となる。2位はなんと初登場、Post Malone Featuring Ty Dolla $ign「Psycho」。3位は先週の2位からワンランクダウンのEd Sheeran「Perfect」。
以下10位内で順位を上げているのは、先週8位今週7位のBebe Rexha & Florida Georgia Line「Meant To Be」のみ。
11位以下で気になったものとしては、先週13位今週11位のZedd, Maren Morris & Grey「The Middle」、先週28位今週24位のCamila Cabello「Never Be The Same」、先週29位今週25位のSelena Gomez X Marshmello「Wolves」、先週36位今週34位のThomas Rhett「Marry Me」、先週42位今週38位のJason Aldean「You Make It Easy」など。

| | トラックバック (0)

今日の蓼科山 2018-03-03

今日の蓼科山北面側の様子である。仕事で佐久に向かう途中、雨境峠で車を駐めて眺めてみた。北面オーーぷんバーンも上半分は岩がだいぶ埋まってきている。そろそろ滑りに出かけられるかも。
20180303

| | トラックバック (0)

最近買ったCD(Black Panther: The Album)


●Soundtrack「Black Panther: The Album」

現在全米で大ヒットしている映画「Black Panther」のサントラ盤である。マーベルスタジオの最新ヒーローものであるが、黒人が主役となっていて注目を集めている。また採用されている音楽はキュレーターとしてラッパーのKendrick Lamarが担当しており、彼の新曲を含むヒップホップ系の曲が多く収録されている。私自身ヒップホップはあまり興味が無いのだが、本アルバムではSZAやKhalid、The WeekndなどR&B系のアーティストも多くフューチャーされていて良い曲が多かったため購入してみた。ホップホップナンバーもセンスの良い曲が多く、ヒップホップ好きで無い私でも結構楽しめる。

| | トラックバック (0)

酒好き医師が教える最高の飲み方


「酒好き医師が教える 最高の飲み方 太らない、翌日に残らない、病気にならない Kindle版」 葉石かおり / 日経BP社

お酒と健康に関する様々なテーマを医師や専門家に取材した書籍である。お酒付きな人は自分の飲み方と健康の関連について知る意味でも価値のある1冊だと思う。ところでこの中で紹介されている飲酒習慣スクリーニングテスト(AUDIT)で自分の飲酒程度を確認してみたところ、アルコール依存症について9点以下はローリスクのところ、自分は7点だった。でも寝る前に飲んでいたりなど気をつけなくてはいけないことも多かった(^^;。

| | トラックバック (0)

今日の八ヶ岳 2018-03-02

今日の正午過ぎの八ヶ岳である。昨日の暴風から一転、今日は快晴となり、上の方が真っ白になった八ヶ岳がきれいに見えていた。上の方はおそらく一気に積雪が増えていることだろう。でも今日は風が強そう。
201803021

201803022

| | トラックバック (0)

最近買ったCD(Brandi Carlile)


●Brandi Carlile「By The Way, I Forgive You」

ワシントン州出身の女性シンガーソングライター、Brandi Carlileの6枚目となるニューアルバムである。彼女のアルバムを初めて聴いてみたが、フォークを中心にロック、カントリー、ポップなど幅広い音楽性を持ち、いかにもアメリカを感じさせるアーシーなサウンドは私好みといえる。またアコギの弾き語りナンバーは時にJewelを思わせるところがある。ところで本アルバムは今週の全米アルバムチャートで5位に初登場しているが、これで3枚連続Top10入りしたことになり、女性シンガーソングライターとしては名実ともにトップアーティストの仲間入りを果たしたと言えよう。

| | トラックバック (0)

« 2018年2月 | トップページ | 2018年4月 »