« 太陽光発電ビジネス入門 | トップページ | 最近買ったCD(Van Morrison & Joey Defrancesco) »

全米ビルボード最新チャート 2018-05-05

アルバムチャート:
1位: 2位: 3位:
今週のTop10内初登場は3枚だった。1位初登場はヒップホップ、J. Cole「KOD」。397,000 units。5枚目のアルバムにして5枚連続となるNo.1アルバムとなった。またこのセールスは今年最大の数字となった。2位は先週の3位からワンランクアップのCardi B「Invasion of Privacy」。91,000 units。3位初登場はロック、A Perfect Circle「Eat the Elephant」。68,000 units。14年ぶりとなる新作は4枚目となるTop10アルバムとなった。10位初登場はロック、Lord Huron「Vide Noir」。31,000 units。サードアルバムにして初となるTop10アルバムとなった。
11位以下で気になったものとしては、15位初登場のカントリー、Brothers Osborne「Port Saint Joe」、22位Re-EntryのAvicii「True」、29位初登場のロック、Bishop Briggs「Church Of Scars」、40位初登場のレゲエ、Sting & Shaggy「44/876」、52位Re-EntryのAvicii「AVICI (01) (EP)」、53位初登場のダンス/ポップ、The Chainsmokers「Sick Boy (EP)」、70位初登場のロック、Neil Young「Roxy: Tonight's The Night Live」、73位Re-EntryのAvicii「Stories」など。
今年4月20日に亡くなったAviciiのアルバムが軒並みチャートを急上昇している。まだ28歳だったので本当に残念。

シングルチャート:
今週の1位は3週連続となるDrake「Nice For What」。2位、Drake「God's Plan」も先週と変わらず。3位ななんと初登場のAriana Grande「No Tears Left To Cry」。
以下10位内で順位を上げているのは、6位初登場のJ. Cole「ATM」、8位初登場のJ. Cole「Kevin's Heart」、10位初登場のJ. Cole「KOD」の3曲。
今週はなんとTop10内に初登場が4曲と驚異の週となった。
11位以下で気になったものとしては、14位初登場のJ. Cole「Photograph」、15位初登場のJ. Cole「Motiv8」、20位初登場のJ. Cole「1985 (Intro To The Fall Off)」、28位初登場のJ. Cole Featuring kiLL edward「The Cut Off」、30位初登場のJ. Cole「Brackets」、34位Re-EntryのAvicii「Wake Me Up!」、先週38位今週36位のShawn Mendes「In My Blood」など。
41位以下も含めJ. Coleのニューアルバムの曲が全曲チャートインしている。

|

« 太陽光発電ビジネス入門 | トップページ | 最近買ったCD(Van Morrison & Joey Defrancesco) »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22470/66674547

この記事へのトラックバック一覧です: 全米ビルボード最新チャート 2018-05-05:

« 太陽光発電ビジネス入門 | トップページ | 最近買ったCD(Van Morrison & Joey Defrancesco) »