« 2018年4月 | トップページ | 2018年6月 »

「ベンチャー起業」実戦教本


「『ベンチャー起業』実戦教本 Kindle版」 大前研一、アタッカーズ・ビジネススクール / プレジデント社

今日のKindleストアの日替わりセールで799円で販売されている書籍である。本書は1996年に開講したアタッカーズ・ビジネススクールの講師陣が中心になって書かれたものとなっており、よって少しアカデミックよりでそれなりの規模の事業向けとなっている。ただベンチャー起業に関して事業の発想法から事業計画立案、組織や人材マネジメント、資金調達面まで一通り広く浅くカバーされているので、起業を検討されている方は基礎知識として読んで損は無い内容だろうとは思う。

| | トラックバック (0)

全米ビルボード最新チャート 2018-06-02


アルバムチャート:
1位: 2位: 3位:
今週のTop10内初登場は4枚だった。1位初登場はなんとK-Pop、BTS「Love Yourself: Tear」。135,000 units。日本での呼び名は防弾少年団である。彼らは2017年10月に「Love Yourself: Her」が7位を記録しているが、1位獲得は初めてとなる。もちろんK-PopにとってもNo.1アルバムは初めてとなる。歌詞もほとんどが韓国語なのもすごい。2位は先週の1位から後退したPost Malone「beerbongs & bentleys」。123,000 units。3位初登場はヒップホップ、Lil Baby「Harder Than Ever」。71,000 units。
4位初登場はロック、Five Finger Death Punch「And Justice for None」。71,000 units。7枚目のアルバムであるが、これで6枚連続のTop10アルバムとなった。8位初登場はヒップホップ、NAV「Reckless」。36,000 units。
11位以下で気になったものとしては、18位初登場のSoundtrack「Deadpool 2」、21位初登場のロック、James Bay「Electric Light」、22位初登場のロック、Courtney Barnett「Tell Me How You Really Feel」、34位初登場のSoundtrack「13 Reasons Why, Season 2: A Netflix Original Series」、37位初登場のラテンポップ、Maluma「F.A.M.E.」、40位初登場のフォーク/ロック、Ray LaMontagne「Part Of The Light」など。

シングルチャート:
今週の1位は先週の2位から首位に返り咲いたDrake「Nice For What」。1位は通算5週目。2位は先週の1位から後退したChildish Gambino「This Is America」。3位、Drake「God's Plan」は先週と変わらず。
以下10位内で順位を上げているのは、先週6位今週5位のZedd, Maren Morris & Grey「The Middle」、先週49位今週6位のLil Baby & Drake「Yes Indeed」、先週11位今週8位のElla Mai「Boo'd Up」、10位初登場のBTS「Fake Love」の4曲。
アルバムチャート同様にシングルチャートでもBTS「Fake Love」が10位に初登場にするなど、BTS旋風が吹き荒れている。
11位以下で気になったものとしては、先週16位今週11位のMarshmello & Anne-Marie「Friends」、先週36位今週34位のTaylor Swift「Delicate」、先週47位今週36位のKhalid & Normani「Love Lies」など。

| | トラックバック (0)

富士山吉田大沢テレマークBC

67
梅雨入り前の快晴の週末のこの日、今シーズン2回目となる吉田大沢に出かけてきた。今年は雪が消えるのが早く、八合目から下は状態が悪かったが、その上はまあまあの気持ち良いザラメだった。稜線からドロップできたのも良かった。詳細は以下。
Fujimori World : 趣味の部屋 : 富士山テレマーク 2018年5月

| | トラックバック (0)

好かれる人の話し方、信頼される言葉づかい


「好かれる人の話し方、信頼される言葉づかい Kindle版」 桑野麻衣 / クロスメディア・パブリッシング(インプレス)

今日のAmazon Kindle日替わりセールで599円で販売されている書籍である。コミュニケーション講師の著者による話し方、言葉遣いについてのポイント集であるが、相手ともっとうまくコミュニケーションを取りたいと思っている人、もっと上手にヒアリングをしたいと思っている人には、ヒントになることが随所にあると思う。私にとっても(^^)。

| | トラックバック (0)

最近買ったCD(佐野元春 and The Hobo King Band)


●佐野元春 and The Hobo King Band「自由の岸辺(通常盤)」

佐野元春 and The Hobo King Bandの最新アルバムは、2011年の「月と専制君主」に続くセルフカバー集となっている。全体的にミディアムテンポの曲が多く、そのアレンジには斬新さというよりは円熟味を強く感じさせるものとなっている。

| | トラックバック (0)

横岳のツクモグサ

63
南沢のホテイラン、横岳のツクモグサがそろそろ咲き始めていると言うことで、昨日の午前中、急きょ様子を見に出かけてきた。南沢のホテイランはもう見頃、横岳のツクモグサも沢山咲き始めていた。残雪も多少あったが、滑り止めは特に使わなかった。詳細は以下。
Fujimori World : 趣味の部屋 : 八ヶ岳赤岳・横岳・硫黄岳登山 2018年5月

| | トラックバック (0)

最近買ったCD(Leon Bridges)


●Leon Bridges「Good Thing」

2015年に「Coming Home」でデビューした注目のソウルシンガーの待望のセカンドアルバムである。50〜60年代のレトロ感のあるソウル/R&Bで大いに注目を集めた彼であるが、本作ではレトロソウルに加えてポップ、ファンキー、ディスコ等までと幅が広がり、50〜60年代から現在に至るまでの幅広い音楽性を取り込んだような感じのアルバムに仕上がっていると感じる。

| | トラックバック (0)

全米ビルボード最新チャート 2018-05-26


アルバムチャート:
1位: 2位: 3位:
今週のTop10内初登場は4枚だった。今週の1位は3週連続となるPost Malone「beerbongs & bentleys」。147,000 units。2位は先週の83位から一気に順位を上げたP!nk「Beautiful Trauma」。139,000 units。最近流行りのConcert Ticketバンドル盤リリースによるもの。3位初登場はヒップホップ、Playboi Carti「Die Lit」。61,000 units。
4位初登場はポップ、Charlie Puth「Voicenotes」。58,000 units。セカンドアルバムであるが、2016年のデビュー作「Nine Track Mind」の6位を上回り、これが彼にとってのチャート最高位となった。5位は先週の7位から順位を上げたSoundtrack「The Greatest Showman」。53,000 units。8位初登場はロック、Arctic Monkeys「Tranquility Base Hotel + Casino」。47,000 units。2007年「Favourite Worst Nightmare」の7位、2013年「AM」の6位に続き、彼らにとって3枚目となるTop10アルバムとなった。10位初登場はヒップホップ、Tee Grizzley「Activated」。33,000 units。
11位以下で気になったものとしては、20位初登場のロック、Beach House「7」、23位初登場のロック、Bad Wolves「Disobey」、28位初登場のロック、Sevendust「All I See Is War」、161位初登場のロック、Ry Cooder「The Prodigal Son」など。

シングルチャート:
今週の1位は先週に続いて2週連続となるChildish Gambino「This Is America」。2位、Drake「Nice For What」、3位、Drake「God's Plan」も先週と変わらず。
以下10位内で順位を上げているのは、先週10位今週7位のAriana GrandeNo Tears Left「 To Cry」の1曲のみ。
11位以下で気になったものとしては、先週17位今週11位のElla Mai「Boo'd Up」、先週20位今週15位のKane Brown「Heaven」、先週21位今週16位のMarshmello & Anne-Marie「Friends」、先週22位今週18位のThe Weeknd & Kendrick Lamar「Pray For Me」、先週27位今週20位のShawn Mendes「In My Blood」、先週30位今週25位のMaroon 5「Wait」、先週34位今週27位のXXXTENTACION「Sad!」、先週32位今週28位のDua Lipa「New Rules」、先週44位今週35位のLuke Combs「One Number Away」、先週46位今週36位のTaylor Swift「Delicate」、先週49位今週39位のCalvin Harris & Dua Lipa「One Kiss」など。

| | トラックバック (0)

新・生産性立国論

「デービッド・アトキンソン 新・生産性立国論―人口減少で「経済の常識」が根本から変わった Kindle版」 デービッド・アトキンソン / 東洋経済新報社

著者はUK出身の元ゴールドマン・サックスのアナリストで、現在日本在住の企業経営者である。以前より外国人の目から見た日本への様々な提言をしており、彼の本は何冊か読んでいるが、本書では日本の経済、とりわけ生産性の低さをテーマに取り上げている。日本の労働者の質はトップクラスなのになぜ生産性が低いのか、高くするためには何をしなくてはいけないのかが書かれている。現在の日本における課題を認識する意味でも読んで損は無い1冊である。

| | トラックバック (0)

白馬岳テレマークBC

71
快晴が期待出来た昨日、1年ぶりとなる白馬岳に出かけてきた。上部は風が強く寒かったが、でも斜面は強い日差しでゆるんで快適ザラメを気持ち良く滑ることが出来た。詳細は以下。
Fujimori World : 趣味の部屋 : 白馬岳テレマーク 2018年5月

| | トラックバック (0)

諏訪湖マラソン地元先行枠エントリー

今日9時から地元先行枠のエントリー開始だったので、早速申し込んで無事エントリー完了した。

諏訪湖マラソン公式ホームページ
RUNNET地元(長野県民)先行枠(1,000名)
2018年5月21日(月)【AM9:00より】~25日(金)

ちなみに直接持込一般枠(1,000名)の申込は今日だけ。
今年の秋も諏訪湖を楽しく走りたいと思う。

| | トラックバック (0)

今日の八ヶ岳 2018-05-19

今日の午後3時過ぎの八ヶ岳である。八ヶ岳にかかっていた雲が取れ、緑が濃くなってきた八ヶ岳がきれいに見えてきた。残雪もここから見る限りは沢筋に少し残る程度となった。間もなく夏山シーズンインである。

20180519

| | トラックバック (0)

最近買ったCD(Five Finger Death Punch)

●Five Finger Death Punch「And Justice for None」

ラスベガス出身の5人組メタルロックバンド、Five Finger Death Punchのオリジナルアルバムとしては2年半ぶり通算7枚目となるニューアルバムが届けられた。1曲目は昨年発表されたベスト盤「A Decade of Destruction」に収録されていた曲「Trouble」で始まりあれれという感じだったが(だって1曲目はアルバムの雰囲気を決める重要な曲だと思っているのだが、それが既存曲だったので)、アルバム全体としては彼らの集大成とも言える内容となっていて、がつんとくるソリッドなメタルロックと美メロ&メロディアスの融合が実に心地よいアルバムである。これからヘビロテで聴きまくりそう。

| | トラックバック (0)

中小企業のためのIoTとAIの教科書


「インダストリー4.0時代を生き残る! 中小企業のためのIoTとAIの教科書」 島崎浩一 / 総合法令出版

中小企業がどのようにインダストリー4.0に取り組んでいったら良いのかが書かれた良書である。インダストリー4.0に関する書籍は何冊か読んでみたが、いずれもそれなりの規模の製造業が対象になっている事例が多く、またIoTの書籍はその内容が技術面に偏る傾向があると感じていたが、本書は中小企業の製造現場でどんなIoTの導入の仕方があるのかが具体的に説明されていて、中小企業の経営層には最初の1冊としてとても分かりやすい内容になっていると感じた。

| | トラックバック (0)

FileMaker Pro 17


Mac/Win/iPhone向けデータベースソフト、FileMakerの最新バージョン17が発表となった。今回よりFileMaker ProとFileMaker Pro Advancedが一本化されてFileMaker Pro Advancedとなった。価格は57,600円(税別)とFileMaker Pro Advancedの価格になったが、アップグレードは22,800円とFileMaker Pro並み。対応OSはMacは10.12と10.13、Windowsは7、8.1、10。Macでも対応OSをもう少し多くして欲しい。

パソコン・インターネット | | トラックバック (0)

全米ビルボード最新チャート 2018-05-19


アルバムチャート:
1位: 2位: 3位:
今週のTop10内初登場は4枚だった。今週の1位は先週に続いて2週連続となるPost Malone「beerbongs & bentleys」。193,000 units。2位は先週の3位からワンランクアップのJ. Cole「KOD」。68,000 units。3位初登場はR&B、Leon Bridges「Good Thing」。66,000 units。2015年のデビュー作「Coming Home」での6位を抜いて今回が彼にとってのチャート最高位となった。
5位初登場はロック、Shinedown「ATTENTION ATTENTION」。60,000 units。彼らにとって4枚目となるTop10アルバムとなった。6位初登場はヒップホップ、Rae Sremmurd「SR3MM」。57,000 units。8位初登場はロック/ポップ、Lake Street Dive「Free Yourself Up」。32,000 units。彼らにとって初となるTop10アルバムとなった。9位は先週の14位からTop10 Re-EntryのSoundtrack「Black Panther: The Album」。30,000 units。
11位以下で気になったものとしては、20位初登場のVarious Artists「NOW 66」、35位初登場のロック、Parkway Drive「Reverence」など。

シングルチャート:
今週の1位はなんと初登場のChildish Gambino「This Is America」。2位は先週の1位から後退したDrake「Nice For What」。3位は先週と変わらずDrake「God's Plan」。
以下10位内で順位を上げているのは、先週9位今週7位のBlocBoy JB Featuring Drake「Look Alive」、先週12位今週9位のEd Sheeran「Perfect」の2曲のみ。
11位以下で気になったものとしては、先週21位今週12位のImagine Dragons「Whatever It Takes」、先週19位今週15位のBazzi「Mine」、先週37位今週17位のElla Mai「Boo'd Up」、先週28位今週20位のKane Brown「Heaven」、先週25位今週21位のMarshmello & Anne-Marie「Friends」、先週30位今週22位のThe Weeknd & Kendrick Lamar「Pray For Me」、先週36位今週27位のShawn Mendes「In My Blood」など。

| | トラックバック (0)

富士山テレマークBC

58
快晴となったこの日、今シーズン初となる富士山吉田大沢に出かけてきた。ただ吹く風が冷たく、登っていて九合目から上では雪がクラストし始めたので山頂は諦めそこから滑り降りた。最初は須走側斜面、本八合目から吉田大沢を滑ったが、いずれも最高のザラメを楽しむことが出来た。詳細は以下。
Fujimori World : 趣味の部屋 : 富士山テレマーク 2018年5月

| | トラックバック (0)

最近買ったCD(Charlie Puth)


●Charlie Puth「Voicenotes」

YouTubeから誕生したポップスターでシンガーソングライターであるCharlie Puthの2年ぶりとなるセカンドアルバムである。前作であるデビューアルバムはレトロポップ色が濃かったが、今作は先行シングルで大ヒット曲「Attention」のファンキー&ダンサブルなリズムからも分かるとおり、リズムを強調したダンサブルな曲が増えていて、アルバム全体としてもバラエティに富んだ内容に仕上がっていると思う。ダンサブルなナンバー以外ではBoyz II Menと共演しての美しいハーモニーを聴かせてくれる#7、James Taylorをフューチャーしたフォークナンバーの#10も良い感じだ。

| | トラックバック (0)

最近買ったCD(THE BONEZ)


●THE BONEZ「WOKE」

RIZEのJESSE率いる4人組スーパーバンド、THE BONEZのニューアルバムである。今までこのバンドのことは全く知らなかったのだが、ふと気になって試聴してみたところ、そのサウンドはハードコア、パンク、エレクトロ、ミクスチャーと実に幅広いのに加えて実にエネルギッシュで熱く、瞬時で気に入ったのだった。なお歌詞は全曲英語である。普段は海外の音楽中心に聴いているが、もっと国内の音楽にも注目していかなくては(^^;。

| | トラックバック (0)

乗鞍岳テレマークBC

51
春になってから初めてとなる乗鞍にバックカントリー(テレマークスキー)出かけて来た。三本滝から歩いて登り、蚕玉岳から滑り降りたが、最近の20cmほどの降雪で真冬並みに真っ白になった乗鞍を滑るのは最高に気持ちが良かった。詳細は以下。
Fujimori World : 趣味の部屋 : 乗鞍テレマーク 2018年5月

| | トラックバック (0)

最近買ったCD(Arctic Monkeys)

●Arctic Monkeys「Tranquility Base Hotel & Casin」

UKを代表するロックバンドとなったArctic Monkeysの4年半ぶり通算6枚目となるオリジナルアルバムがリリースされた。今作では音楽の傾向が従来とがらりと変わり、ドリーミーで白昼夢のようなスローでメローな曲が主体となっていて驚く。甘美でありながらどこかシュールで、ひと言では表現出来ないサウンドで、評価が難しいアルバムだと感じた。ちなみにアルバムタイトルは、1969年にアポロ11号の月着陸船が着陸した場所である月面の<静かの海=トランクイリティ・ベース>のホテルとカジノとなっており、近未来のSF的な世界でもある。

| | トラックバック (0)

最近買ったCD(Ella Fitzgerald / Janelle Monáe)


●Ella Fitzgerald「Ella at Zardi’s」

ジャズヴォーカルの女王、Ella Fitzgeraldの生誕100年であった昨年暮れにリリースされた未発表のライブアルバムである。
1956年2月2日に当時ロサンゼルスに存在した伝説的なナイトクラブ「 Zardi’s」で録音されたもので、当時39歳のまさに全盛期を迎えた時代のライブアルバムと言うことで悪いはずがないのである。声にも若さと張りがある。また伴奏もドン・アブニーのピアノ・トリオのみで過剰な演出は無く、彼女のヴォーカルの引き立て役に徹しているのが好印象である。

●Janelle Monáe「Dirty Computer」

女優としてまたアーティストとしても大活躍しているクイーン・オブ・フューチャー・ソウル、Janelle Monáeのサードアルバムである。彼女のアルバムを初めて聴いてみたが、ポップを基調にR&B、ソウル、エレクトロ、ヒップホップ、ロックなどジャンルを超越した幅広い音楽性が特徴的で、確かに新世代のR&Bアーティストだなと強く感じる。それにしても彼女の声質は癖が無く、ソウルというよりはほとんどポップサイドだと思う。

| | トラックバック (0)

今日の八ヶ岳 2018-05-10

今日の午後5時頃の八ヶ岳である。今日は雲の多い天気だったが夕方にかけて雲が取れていき、最近の降雪で再び真っ白になった八ヶ岳の稜線がぎりぎり見えてきた。つい数日前までは見える斜面に雪はほとんど見えなかったので、かなり雪が積もったと思われる。

201805101


| | トラックバック (0)

富士山が再び真っ白に

山中湖村観光課公式サイトのMt.Fuji Live Camera「絶景君」( http://www.vill.yamanakako.yamanashi.jp/zekkei/ )の今日11時50分の映像である。一昨日から今日にかけて長野県内でも標高2000mから上では雪が降ったが、富士山にもかなり雪が降ったようで麓の方まで白くなっているのが見える。

1150_l

| | トラックバック (0)

サブスクリプション・マーケティング

「サブスクリプション・マーケティング――モノが売れない時代の顧客との関わり方 Kindle版」 アン・H・ジャンザー / 英治出版

ITの世界では買い切りではなく毎月使用料を払うサブスクリプションモデルが増えてきているが、本書ではITに限らず幅広いジャンルにおけるサブスクリプションモデルとそのためのマーケティングについて書かれている。サブスクリプションモデルを検討する企業には参考になると思うが、ただ内容としてはあちらの話ばかりで日本での事例等は全く出てこないため、日本にアレンジし直しながら読む必要はあると思う。

| | トラックバック (0)

全米ビルボード最新チャート 2018-05-12


アルバムチャート:
1位: 2位: 3位:
今週のTop10内初登場は5枚だった。1位初登場はヒップホップ、Post Malone「Beerbongs & Bentleys」。461,000 units。歌うラッパーでほとんどR&Bとして聴けるPost Maloneのセカンドアルバムが初となるNo.1アルバムとなった。またこのビッグセールスは今年一番である。2位初登場はカントリー、Keith Urban「Graffiti U」。145,000 units。彼にとって7枚目となるTop10アルバム。3位は先週の1位から後退したJ. Cole「KOD」。105,000 units。
6位初登場はR&B、Janelle Monáe「Dirty Computer」。54,000 units。2013年のデビュー作「The Electric Lady」の3位に続き、2作連続でのTop10入りとなった。7位初登場はホップホップ、YoungBoy Never Broke Again「Until Death Call My Name」。43,000 units。8位初登場はロック、Godsmack「When Legends Rise」。40,000 units。彼らにとって7枚目7枚連続となるTop10アルバムとなった。
11位以下で気になったものとしては、14位初登場のカントリ−、Willie Nelson「Last Man Standing」、26位初登場のロック、Grateful Dead「Dave's Picks, V 26: Albuquerque Civic Auditorium, Albuquerque, NM, 11/17/71」、31位初登場のポップ、Anne-Marie「Speak Your Mind」、76位初登場のジャズ、Van Morrison And Joey DeFrancesco「You're Driving Me Crazy」など。

シングルチャート:
今週の1位は4週連続となるDrake「Nice For What」。2位は先週5位から上がってきたPost Malone Featuring Ty Dolla $ign「Psycho」。3位は先週の2位から後退したDrake「God's Plan」。
以下10位内で順位を上げているのは、先週7位今週5位のZedd, Maren Morris & Grey「The Middle」、先週13位今週6位のCamila Cabello「Never Be The Same」、7位初登場のPost Malone「Better Now」、先週32位今週8位のPost Malone Featuring 21 Savage「Rockstar」の4曲。
11位以下で気になったものとしては、11位初登場のPost Malone「Paranoid」、14位初登場のPost Malone「Rich & Sad」、15位初登場のPost Malone Featuring Swae Lee「Spoil My Night」、16位初登場のPost Malone Featuring Nicki Minaj「Ball For Me」、17位初登場のPost Malone「Stay」、20位初登場のPost Malone Featuring G-Eazy & YG「Same Bitches」、先週26位今週21位のImagine Dragons「Whatever It Takes」、23位初登場のPost Malone「Zack And Codeine」、24位初登場のPost Malone「Over Now」、29位初登場のPost Malone「Takin' Shots」、34位初登場のPost Malone「Candy Paint」、先週42位今週38位のMaroon 5「Wait」、40位初登場のPost Malone「92 Explorer」など。

| | トラックバック (0)

白馬乗鞍岳テレマークBC

29
ゴールデンウイーク最終日の午前中、お手軽BCとして白馬乗鞍岳に出かけて来た。前日の新雪は重くストップスノー気味だったが、真っ白な斜面を滑るのは気持ち良かった。詳細は以下。
Fujimori World : 趣味の部屋 : 白馬乗鞍岳テレマーク 2018年5月

| | トラックバック (0)

生きている会社、死んでいる会社


「生きている会社、死んでいる会社―「創造的新陳代謝」を生み出す10の基本原則 Kindle版」 遠藤功 / 東洋経済新報社

本書は経営コンサルティング会社、ローランド・ベルガー日本法人会長である著者による企業組織論である。会社を生きている会社と死んでいる会社に分けてその違いは何か、生きている会社になるためにはどうしたらよいのか、また創造的新陳代謝とは何かについて書かれているが、事例も多く紹介されていて分かりやすい内容となっている。納得性も高い。

| | トラックバック (0)

今日の八ヶ岳 2018-05-05

今日の午後3時頃の八ヶ岳である。今日の午前中はずいぶんと霞がかかりまた山にもガスがかかり気味だったが、午後になって急に八ヶ岳がくっきりと見えるようになってきた。北アルプスではここ数日それなりの降雪があったようだが、八ヶ岳では雪はほとんど降らなかったようで、麓の緑もだいぶ濃くなってきたこともあり初夏の雰囲気である。

20180505

| | トラックバック (0)

三ツ峠山登山

29
長野県は曇りがちだったので、久しぶりに富士山の展望を楽しもうと三ツ峠山に出かけてきた。期待通り山梨は快晴で富士山がきれいに見えていた。山桜も見頃だった。詳細は以下。
Fujimori World : 趣味の部屋 : 三ツ峠山登山 2018年5月

| | トラックバック (0)

最近買ったCD(Godsmack)


●Godsmack「When Legends Rise」

マサチューセッツ州出身の4人組ヘヴィーメタルロックバンド、Godsmackの通算7枚目のオリジナルアルバムである。ミディアムチューンが中心ではあるもののがつんと来る破壊力は十分で、彼ららしいヘヴィーロックアルバムに仕上がっていると思う。ちなみに日本ではほとんど知名度が無い彼らであるが、あちらでの人気は凄まじく、2003年の「Faceless」、2006年の「IV」、2010年の「The Oracle」は3作連続で全米アルバムチャート1位、2014年の「1000hp」も3位と最近4作はいずれもTop3内デビューとなっている。さて本作はいかに。

| | トラックバック (0)

.com Master ADVANCE 問題+総まとめ


「完全対策 インターネット検定 .com Master ADVANCE 問題+総まとめ 公式テキスト第2版対応」

2002年にインターネット検定 .com master★★という試験には合格しているが、その後試験制度が変わり .com Master ADVANCE ★★となっているため、最新情報の勉強のためにも久しぶりに再受験してみることにした。その勉強のために購入したのが本書である。インターネット/ネットワーク系の試験はいろいろあるが、ベンダーニュートラル系では一番実務的ではといえる試験ではないかと個人的には思っている。

| | トラックバック (0)

最近買ったCD(Van Morrison & Joey Defrancesco)


●Van Morrison & Joey Defrancesco「You're Driving Me Crazy」

最近の彼は一体どうしてしまったのだろう。2017年には2枚のアルバムを発表したと思ったら、前作から5ヶ月でまたもや最新アルバムが登場してきた。今年で73歳となる彼の旺盛な創作意欲には驚くばかりであるが、今作はなんと本格的にジャズに取り組んだアルバムとなっている。ジャズオルガン/トランペット奏者のJoey Defrancescoとがっつり組んで作られており、バックバンドもJoey Defrancescoのものと言うことで、ほぼジャズアルバムとして聴ける内容となっている。もちろんVan Morrison自身もヴォーカルだけでなくアルトサックスで演奏にも参加しているが、年々こなれてきていてもう本格的にアルトサックスによるジャズアルバムを作れるのではと思えるほどだ。

| | トラックバック (0)

全米ビルボード最新チャート 2018-05-05

アルバムチャート:
1位: 2位: 3位:
今週のTop10内初登場は3枚だった。1位初登場はヒップホップ、J. Cole「KOD」。397,000 units。5枚目のアルバムにして5枚連続となるNo.1アルバムとなった。またこのセールスは今年最大の数字となった。2位は先週の3位からワンランクアップのCardi B「Invasion of Privacy」。91,000 units。3位初登場はロック、A Perfect Circle「Eat the Elephant」。68,000 units。14年ぶりとなる新作は4枚目となるTop10アルバムとなった。10位初登場はロック、Lord Huron「Vide Noir」。31,000 units。サードアルバムにして初となるTop10アルバムとなった。
11位以下で気になったものとしては、15位初登場のカントリー、Brothers Osborne「Port Saint Joe」、22位Re-EntryのAvicii「True」、29位初登場のロック、Bishop Briggs「Church Of Scars」、40位初登場のレゲエ、Sting & Shaggy「44/876」、52位Re-EntryのAvicii「AVICI (01) (EP)」、53位初登場のダンス/ポップ、The Chainsmokers「Sick Boy (EP)」、70位初登場のロック、Neil Young「Roxy: Tonight's The Night Live」、73位Re-EntryのAvicii「Stories」など。
今年4月20日に亡くなったAviciiのアルバムが軒並みチャートを急上昇している。まだ28歳だったので本当に残念。

シングルチャート:
今週の1位は3週連続となるDrake「Nice For What」。2位、Drake「God's Plan」も先週と変わらず。3位ななんと初登場のAriana Grande「No Tears Left To Cry」。
以下10位内で順位を上げているのは、6位初登場のJ. Cole「ATM」、8位初登場のJ. Cole「Kevin's Heart」、10位初登場のJ. Cole「KOD」の3曲。
今週はなんとTop10内に初登場が4曲と驚異の週となった。
11位以下で気になったものとしては、14位初登場のJ. Cole「Photograph」、15位初登場のJ. Cole「Motiv8」、20位初登場のJ. Cole「1985 (Intro To The Fall Off)」、28位初登場のJ. Cole Featuring kiLL edward「The Cut Off」、30位初登場のJ. Cole「Brackets」、34位Re-EntryのAvicii「Wake Me Up!」、先週38位今週36位のShawn Mendes「In My Blood」など。
41位以下も含めJ. Coleのニューアルバムの曲が全曲チャートインしている。

| | トラックバック (0)

太陽光発電ビジネス入門


「かんたん解説!! 1時間でわかる 太陽光発電ビジネス入門 (NextPublishing) Kindle版」

今も周辺ではメガソーラーがあちこちで建設されているが、そんな太陽光発電ビジネスについて少し知識を得たいと思い手軽そうな本書を購入してみた。タイトル通り1時間ほどでさくっと読める内容となっていて、全体像を知るための最初の1冊としてはうってつけの1冊といえる。その分、例えばこれから参入した場合の収益性はどうなのかなど、実務レベルでの踏み込みは少ない。

| | トラックバック (0)

最近買ったCD(David Byrne)


●David Byrne「American Utopia」

Talking HeadsのメンバーだったDavid Byrneの、ソロとしては14年ぶりとなるニューアルバムである。長年のコラボレータであるBrian Enoも共作者となっている本アルバム、Talking Headsを思わせる一癖ある彼の芸術家としての音楽性を強く感じることのできる傑作である。

| | トラックバック (0)

« 2018年4月 | トップページ | 2018年6月 »