« 湯の丸山のレンゲツツジ | トップページ | 最近買ったCD(Mike Shinoda) »

裏山の奇人 野にたゆたう博物学


「フィールドの生物学14 裏山の奇人 野にたゆたう博物学 Kindle版」 小松貴 / 東海大学出版部

日経ビジネス誌で著者の最新刊「昆虫学者はやめられない: 裏山の奇人、徘徊の記」が紹介されていたことから著者に興味を持ち、勢いで購入したのが本書である。著者はアリヅカコウロギの研究をしている昆虫学者であるが、本書では著者が小さい頃なぜ昆虫に興味を持ったのか、そして今まで出会った様々な昆虫の面白い話が書かれている。怖いというイメージしか無かったスズメバチを小学生だった著者が手なずけるシーンなど、読んでいて本当に面白い。小さい頃にファーブル昆虫記に夢中になった人には、本書は間違いなくお勧めの1冊である。

|

« 湯の丸山のレンゲツツジ | トップページ | 最近買ったCD(Mike Shinoda) »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22470/66834215

この記事へのトラックバック一覧です: 裏山の奇人 野にたゆたう博物学:

« 湯の丸山のレンゲツツジ | トップページ | 最近買ったCD(Mike Shinoda) »