« 2018年6月 | トップページ

最近買ったCD( Ella Mai)


● Ella Mai「Ready - EP」
Ready - EP
現在「Boo’d Up」が全米Hot100で5位上昇中と大ヒットを記録しているUK出身の現在23歳のR&Bシンガー、Ella Maiの「Boo’d Up」を含む3枚目となる最新EPである。なおリリースは2017年2月ということで1年以上前である。またまだフルアルバムのリリースは無し。「Boo’d Up」の80〜90年代を思わせるレトロ感が心地よく、本EPを購入してみた。ダンス、クラブ、EDM等の流行りの要素は無く、あくまで良質なR&B/ソウルで勝負しているところが好感が持てる。

| | トラックバック (0)

赤本

「赤本 Kindle版」 高城剛

高城剛氏の電子本人気シリーズ、白本、黒本、青本に続く第4弾は赤本であった。今回のテーマは健康ということで、著者は医師では無いものの海外経験も豊富で、国内の医療と海外の医療の違いなど読んでいて参考になる。

| | トラックバック (0)

全米ビルボード最新チャート 2018-07-21


アルバムチャート:
1位: 2位: 3位:BEASTMODE 2
今週のTop10内初登場は2枚だった。1位は2週連続となるDrake「Scorpion」。335,000 units。2週目でこのセールスは驚異的である。2位は先週の3位からワンランクアップのPost Malone「beerbongs & bentleys」。71,000 units。3位初登場はヒップホップ、Future「Beastmode 2」。57,000 units。9位初登場もヒップホップ、Meek Mill「Legends of the Summer」。26,000 units。
11位以下で気になったものとしては、先週39位今週29位のElla Mai「Ready (EP)」など。

シングルチャート:
今週の1位は先週の6位から首位に立ったDrake「In My Feelings」。先週の1位はDrake「Nice For What」だったので、1位のセフルリレーとなった。2位は先週の3位からワンランクアップのCardi B, Bad Bunny & J Balvin「I Like It」。3位は先週の5位から上がってきたMaroon 5 Featuring Cardi B「Girls Like You」。
以下10位内で順位を上げているのは、先週11位今週5位のElla Mai「Boo'd Up」、先週16位今週7位のJuice WRLD「Lucid Dreams」、先週15位今週8位のAriana Grande「No Tears Left To Cry」、先週12位今週9位のPost Malone Featuring Ty Dolla $ign「Psycho」の4曲。
11位以下で気になったものとしては、先週24位今週12位のPost Malone「Better Now」、先週19位今週13位のZedd, Maren Morris & Grey「The Middle」、先週22位今週14位のBebe Rexha & Florida Georgia Line「Meant To Be」、先週23位今週15位のTaylor Swift「Delicate」、先週46位今週25位のKhalid & Normani「Love Lies」、先週45位今週29位のCalvin Harris & Dua Lipa「One Kiss」、先週52位今週33位のLauv「I Like Me Better」、先週53位今週35位のKenny Chesney「Get Along」、先週54位今週37位のFlorida Georgia Line「Simple」、先週66位今週40位の5 Seconds Of Summer「Youngblood」など。
先週の怒濤のDrake旋風が収まったことで、今週は各曲が妥当な順位に戻った感じである。

| | トラックバック (0)

乗鞍岳のコマクサは見頃

13
昨日の早朝、コマクサが見頃を迎えている乗鞍に出かけてきた。ただ三連休の中日ということで予想以上の激混みにはまいったが、大展望とコマクサを楽しむことが出来た。詳細は以下。
Fujimori World : 趣味の部屋 : 乗鞍岳登山 2018年7月

| | トラックバック (0)

車山肩のニッコウキスゲは満開

43
例年より1週間以上早く見頃を迎えている車山肩のニッコウキスゲを見に一昨日の早朝、出かけてきた。車山肩周辺のニッコウキスゲはちょうどピークを迎えていて、斜面一面が黄色に染まりそれは見事だった。詳細は以下。
Fujimori World : 趣味の部屋 : 車山肩・車山ハイキング 2018年7月

| | トラックバック (0)

最近買ったCD(Owl City)


●Owl City「Cinematic」
Cinematic
ドリーミーなエレクトロポップで人気のOwl Cityの3年ぶり通算6枚目のニューアルバムである。今作であるが、人気者の彼にしては本作が全米アルバムチャートで115位と振るわないことから変だなあと思っていたが、どうも本作は今のところ自主レーベルからの主にディジタル形式での提供となっているようだ。レーベルのいざこざはともかく、今作での彼は相変わらずドリーミーで良い感じである。

| | トラックバック (0)

最後の授業

「最後の授業 ぼくの命があるうちに (SB文庫) Kindle版」 ランディ・パウシュ、ジェフリー・ザスロー / SBクリエイティブ

今日のKindleストアの日替わりセールで299円で販売されている書籍である。2007年9月、当時バーチャルリアリティの第一人者だったランディ・パウシュ教授(翌年にガンで亡くなった)がカーネギーメロン大学で行った最後の講義の様子を綴った書籍である。当時、DVDが付属した紙の書籍で読んでいたものの、その書籍がどこに行ったのか分からなくなり(^^;、良い機会なので電子書籍にて読み直してみた。改めて読んでみて、たくさんのユーモアと思いやりと夢に満ちた1時間半の素晴らしい講義だったと思う。「夢をかなえる道のりに障害が立ちはだかったとき、僕はいつも自分にこう言い聞かせてきた。レンガの壁があるのには、理由がある。僕の行く手を阻むためにあるのではない。その壁の向こうにある「何か」をどれほど真剣に望んでいるか、証明するチャンスを与えているのだ。」また10年後にも読み返したい本である。

| | トラックバック (0)

燕岳のコマクサは満開

63
昨日の午前中、3年ぶりとなる燕岳に出かけてきた。コマクサが満開を迎えていて斜面一面に咲いていてみごとだった。稜線にはすでにガスがかかり始めていたが、槍がぎりぎり見れて良かった。詳細は以下。
Fujimori World : 趣味の部屋 : 北アルプス燕岳登山 2018年7月

| | トラックバック (0)

全米ビルボード最新チャート 2018-07-14


アルバムチャート:
1位: 2位: 3位:
今週のTop10内初登場は3枚だった。1位初登場はヒップホップ、Drake「Scorpion」。732,000 units。8枚連続8枚目のNo.1アルバムとなった。またこのセールスは今年で最大となる。2位初登場はロック、Florence + The Machine「High as Hope」。84,000 units。彼女らにとって3枚目となるTop10アルバム。3位は先週と変わらずPost Malone「beerbongs & bentleys」。72,000 units。
4位初登場はロック/ポップ、Gorillaz「The Now Now」。63,000 units。アニメ仮想バンドであるGorillazにとって4枚目となるTop10アルバムとなった。10位はRe-Entry、Guns N’ Roses「Appetite for Destruction」。33,000 units。彼らの1987年のデビューアルバムのリマスター再発売もの。
11位以下で気になったものしては、17位初登場のロック、Bullet For My Valentine「Gravity」、21位初登場のジャズ、John Coltrane「Both Directions At Once: The Lost Album」など。
21位初登場のJohn Coltrane「Both Directions At Once: The Lost Album」、ジャズの巨匠のJohn Coltraneの完全未発表スタジオ録音が55年の時を経て発掘されたということで話題となっているもの。

シングルチャート:
今週の1位は先週の6位から再び首位に返り咲いたDrake「Nice For What」。1位はこれで通算8週目となる。2位初登場は同じくDrake「Nonstop」。3位は先週の1位から後退したCardi B, Bad Bunny & J Balvin「I Like It」。
以下10位内で順位を上げているのは、先週9位今週4位のDrake「God’s Plan」、6位初登場のDrake「In My Feelings」、7位は先週の26位から上がってきたDrake「I'm Upset」、8位初登場のDrake「Emotionless」、9位初登場のDrake Featuring Michael Jackson「Don't Matter To Me」の5曲。
Drakeのアルバムリリースに伴いHot100でもDrake旋風が吹き荒れた週となった。
11位以下で気になったものとしては、13位初登場のDrake「Mob Ties」、14位初登場のDrake「Elevate」、17位初登場のDrake「Survival」、18位初登場のDrake「Can't Take A Joke」、20位初登場のDrake Featuring JAY-Z「Talk Up」、21位初登場のDrake「8 Out Of 10」、27位初登場のDrake「Sandra's Rose」、28位初登場のDrake「Summer Games」、30位初登場のDrake「Blue Tint」、32位初登場のDrake「Jaded」、36位初登場のDrake「Is There More」、37位初登場のDrake「That's How You Feel」、38位初登場のDrake「Peak」など。
今週のDrake旋風により、それ以外の曲は軒並み順位を落としている。今週のDrake旋風であるが、いくつかの記録が生まれている。Top10内に7曲のチャートイン、Top40内に21曲などで、歴代1位の記録となった。また9位のDrake Featuring Michael Jackson「Don't Matter To Me」のMichael Jackson、30曲目となるTop10ヒットともなった。

| | トラックバック (0)

決算書はここだけ読め! キャッシュ・フロー計算書編


「決算書はここだけ読め! キャッシュ・フロー計算書編 (講談社現代新書) Kindle版」 前川修満 / 講談社

キャッシュ・フロー計算書に苦手意識があるため、キャッシュ・フロー計算書のことをもっとよく知ろうと思い本書を読んでみた。難しいことがいろいろ説明されているのかと思って読み始めたら、ポイントは極めてシンプルで拍子抜けするほどだった。キャッシュ・フロー計算書の見方は1ページに整理できるほどで、残りのページを使って実際の企業の損益計算書、キャッシュフロー計算書から分かる会社経営の実態を丁寧に解説している。本書を読むと、損益計算書よりもキャッシュフロー計算書が会社経営の実態を示していることが良く分かる。粉飾決算を行ってもキャッシュはウソをつかないのだ。

| | トラックバック (0)

蓼科山早朝登山

36_2
久しぶりに快晴となった昨日の早朝、仕事の前にと地元の蓼科山に朝食を持って出かけてきた。朝のうちはガスも湧かず、360度の大展望を楽しむことが出来た。詳細は以下。
Fujimori World : 趣味の部屋 : 蓼科山登山 2018年7月

| | トラックバック (0)

仮想通貨と未来のお金の話

「これからを稼ごう 仮想通貨と未来のお金の話 Kindle版」 堀江貴文 / 徳間書店

ホリエモンによる仮想通貨を含むこれからのお金の話である。仮想通貨の可能性、仮想通貨の一つであるイーサリアムの革新性、トークンエコノミーなどがホリエモンらしい言葉、発想で語られている。仮想通貨とは何かではなく、仮想通貨の先に何があるのかをイメージできる内容となっている。

| | トラックバック (0)

最近買ったCD(Bullet For My Valentine)


●Bullet For My Valentine「Gravity」

UK出身のメタルロックバンド、Bullet For My Valentineの3年ぶりとなる通算6枚目のニューアルバムである。今作では少し今までと作風が変わり、ギターソロが無かったりミクスチャー的なアレンジがあったりと評価は大きく分かれそうである。でも何となく初期のLinkin Parkからラップをなくした感じのミクスチャーヘヴィーメタルの様で、個人的にはこれはこれで良い感じかなとは思う。

| | トラックバック (0)

西洋医がすすめる、カラダが瞬時によみがえるサイエンス漢方

「西洋医がすすめる、カラダが瞬時によみがえるサイエンス漢方 (SB新書) Kindle版」 井齋偉矢 / SBクリエイティブ

医師である著者が漢方薬について解説した書籍である。漢方薬全般のことをさくっと知りたいと思い、本書を購入してみた。電子本だと378円とお買い得なのも良い。症状毎のどの漢方薬が良いのか、またどれくらいで効くのかが書かれていて、参考になった。別な本で疲労回復には補中益気湯が良いと書かれていたのでどんなものかと今試しに飲んでいるのだが、本書でも医師がよく使う漢方薬ベスト30の1位として取り上げられている。

| | トラックバック (0)

Windows Server 2016テクノロジ入門 完全版


「Windows Server 2016テクノロジ入門 完全版 Kindle版」 山内和朗 / 日経BP社

Windows Server 2016の解説本であるが、定価が5400円と高額なのでキャンペーン等で安くなる時を狙っていたところ、現在日経BP社の電子書籍の半額キャンペーンが行われていて2700円となっていたので、早速購入した。技術書では固定レイアウトの場合も多く、その場合は使い勝手が極めて悪いが、本書では電子書籍に最適化され、検索、しおり、文字拡大等の機能も普通に使えてありがたい。(というか固定レイアウトなら電子本は買わなかった)

| | トラックバック (0)

情報処理安全確保支援士登録申請

20180707
昨年春の情報処理試験で合格していた情報処理安全確保支援士の登録申請を重い腰を上げてやっと行ってみた。大変という噂通り、揃えなくてはいけない書類が多く、確かに面倒だった(^^;。一番面倒なのは、法務局で発行してもらう「登記されていないことの証明書」で、長野市の本局まで行くのは面倒なので、東京法務局に郵送申請したところ、1週間ほどで送られてきた。あとは登録を待つのみである。
情報処理安全確保支援士であるが、今のところ何の独占業務も無いものの、情報セキュリティの専門家としての唯一の?国家資格なので差別化にはなるかなと。3年後に継続するかどうかは様子を見て考えると言うことで(^^;。
なお今回の申請にあたっては以下のサイトを参考にさせてもらった。
情報処理安全確保支援士になるための手順 | わく☆すたブログ

| | トラックバック (0)

最近買ったCD(Jack Johnson)


●Jack Johnson「The Essentials」

サーフミュージックのJack Johnsonの初となるベストアルバムが日本独自企画としてリリースされた。オリジナルアルバム7枚+サウンドトラック1枚の8枚のアルバムから18曲が選ばれているが、私が聴いていない1枚目2枚目からも6曲が収録されており、それらは初めて聴く曲と言うことで楽しく聴くことが出来た。また1曲は未発表のRemixバージョンである。彼のリラックスしたサーフミュージックを聴いていると、久しぶりにサーフボードを持って海に出かけたくなった。でも私の住んでいる信州のハイランドから海は遠いんだな(^^;。

| | トラックバック (0)

情報処理技術者試験の申し込み


平成30年度秋期試験の申込が今日から開始されたので、忘れないうちにと早速申込を済ませた。申し込んだのはITストラテジストである。ITストラテジストは昨年、一昨年と2年連続して申込みながらも仕事が多忙で受験を断念しているが、今年も同様にその時期は仕事が忙しくなりそうで同じことを繰り返しそうだが(^^;、そうは言っても今から諦めるのは早いだろうと言うことで、申し込むことにした。がんばろう。

| | トラックバック (0)

最近買ったCD(Christina Aguilera)


●Christina Aguilera「Liberation」

Christina Aguileraの6年ぶり通算6枚目となるオリジナルアルバムである。アルバム毎に大きく変化してきた彼女であるが、今作はヒップホップ系のアーティストとの共演も多くヒップホップ色が少し目立つが、全体としては少し地味目のポップアルバムという感じか。ただそうは言ってもずば抜けた歌唱力のある彼女ゆえ、彼女のヴォーカルだけで酔わされるのである。

| | トラックバック (0)

あなたの知らないセキュリティの非常識

「あなたの知らないセキュリティの非常識 Kindle版」 辻伸弘 / 日経BP社

日経ネットワーク誌で連載されている「裏読みセキュリティ事件簿」を加筆、修正、再構成したものである。私自身、日経ネットワークは購読しているものの、後で記事を探すのも面倒なのでセキュリティ対応の事例集である本書を購入した。企業のIT担当者なら最近のセキュリティ事例として読んで損は無い内容だと思う。
加えて現在、Kindleストアにて日経BP社の本の50%OFFキャンペーンが実施されていて、本書もお買い得となっている。キャンペーンがいつからいつまでかは不明(^^;。
Kindleストア : 【50%OFF】日経BP社キャンペーン

| | トラックバック (0)

全米ビルボード最新チャート 2018-07-07

アルバムチャート:
1位: 2位: 3位:
今週のTop10内初登場は2枚だった。1位初登場はPanic! at the Disco「Pray for the Wicked」。180,000 units。2016年の前作「Death of a Bachelor」に続き、2作連続でのNo.1アルバム獲得となった。6枚目のアルバムで5作連続Top10入りもしている。2位は先週の3位からワンランクアップのXXXTentacion「?」。86,000 units。3位も先週の4位から上がってきたPost Malone「beerbongs & bentleys」。75,000 units。
5位は先週の7位から順位を上げたXXXTentacion「17」。45,000 units。6位初登場はカントリー、Dan + Shay「Dan + Shay」。44,000 units。3枚目のアルバムで全部Top10入りしていることになる。
11位以下で気になったものとしては、12位初登場のロック、Nine Inch Nails「Bad Witch (EP)」、13位初登場のポップ、Bebe Rexha「Expectations」、17位初登場のR&B、Teyana Taylor「K.T.S.E.」、先週30位今週28位のXXXTENTACION「Revenge」、115位初登場のジャズ、Kamasi Washington「Heaven And Earth」など。

シングルチャート:
今週の1位は先週の2位から首位に立ったCardi B, Bad Bunny & J Balvin「I Like It」。Cardi BのリードアーティストとしてNo.1ヒットは2017年の「Bodak Yellow」以来2曲目。2位は先週の1位から後退したXXXTENTACION「Sad!」。3位は先週の4位から上がってきたJuice WRLD「Lucid Dreams」。
以下10位内で順位を上げているのは、先週5位今週4位のMaroon 5 Featuring Cardi B「Girls Like You」、先週6言う今週5位のPost Malone Featuring Ty Dolla $ign「Psycho」、先週9位今週8位のAriana Grande「No Tears Left To Cry」、先週11位今週10位のBebe Rexha & Florida Georgia Line「Meant To Be」の4曲。
11位以下で気になったものとしては、先週16位今週13位のXXXTENTACION「Moonlight」、先週23位今週14位のPost Malone「Better Now」、先週20位今週16位のBazzi「Mine」、先週21位今週17位のEd Sheeran「Perfect」、先週27位今週20位のTaylor Swift「Delicate」、先週34位今週21位のDan + Shay「Tequila」など。

| | トラックバック (0)

最近買ったCD(State Champs)


●State Champs「Living Proof」

2010年結成でアルバムデビューは2013年という若いポップパンクバンド、State Champsのサードアルバムである。気になって試聴してみたら、そのキャッチーなポップパンクが心地よく、アルバムを購入してしまった。そのまさにポップパンクの王道と言えるメロディアスでスピード感あふれるサウンドで全米でも人気を高めており、2015年の前作が全米アルバムチャートで30位に入ったのに続き、今作は28位と着実に人気を高めている。ポップパンク好きにはたまらない1枚。

| | トラックバック (0)

人生が変わる最高の呼吸法


「トップアスリートが実践 人生が変わる最高の呼吸法 Kindle版」 パトリック・マキューン / かんき出版

一昨日のKindle日替わりセールで799円で販売されていた書籍である。(今日見たら1500円でポイントが650付いているので実質今も850円(^^;)鼻呼吸と呼吸を減らすことが体に良いことが書かれている。主張はシンプルながら同じような説明がくどく繰り返されるのが難点だが(^^;、息を止める練習は少ししてみようと思った。

| | トラックバック (0)

入笠山の早朝散歩

31
梅雨明け第二弾として昨日の朝、入笠山に早朝散歩に出かけてきた。すずらん、レンゲツツジは終了し、代わってアヤメ、キバナノヤマオダマキが見頃を迎え、ニッコウキスゲ、ノハナショウブも咲き始めていた。詳細は以下。
Fujimori World : 趣味の部屋 : 入笠山ハイキング 2018年7月

| | トラックバック (0)

最近買ったCD(Post Malone / Gorillaz)


●Post Malone「Beerbongs & Bentleys」

ヒップホップというジャンルながら、ポップ色が強く、普通に歌っているパートも多い新世代のラッパー、Post Maloneの3年ぶりとなるセカンドアルバムである。本アルバムはすでに全米チャートでNo.1を記録しているが、それより驚いたのはシングルチャートでTop20に9曲もチャートインして54年ぶりにThe Beatlesの記録を塗り替えたことだ。今世界は彼のどこかセンチメンタルで哀愁感漂うメロディーとヴォーカルにめろめろなのである(^^)。

●Gorillaz「The Now Now」

UKのロックバンド、ブラーのデーモン・アルバーンを中心とするバーチャルバンド、Gorillazの1年ぶり通算6枚目となるニューアルバムである。今作の1曲目ではなんと懐かしのフュージョンギタリスト、George Bensonのギターをフューチャーしていて、彼のギターの音色にたまらなく懐かしい思いにさせられた(^^)。なお今作ではキャラクターの1人、マードックが不参加で代わりにエースという新キャラクターが参加しているとのことだが、いずれにせよバーチャルなので(^^;。

| | トラックバック (0)

第12回八ヶ岳縄文の里マラソン大会エントリー


9月9日に開催される地元のハーフマラソン大会、「第12回八ヶ岳縄文の里マラソン大会」へのエントリーを済ませた。ちなみにエントリー期限は7月28日まで。練習を開始する8月は夜でも暑くて走るモチベーションが高まらず(^^;、毎年練習不足のまま大会を迎えているので、今年の夏はぜひ早めに涼しくなって欲しいものである。

| | トラックバック (0)

北八(にゅう・稲子岳・中山)登山

50
今年の梅雨が6月末で明けてしまったので、昨日の早朝、梅雨明け第一弾として稲子岳のコマクサを見に出かけてきた。全体的にはまだ咲き始めだったが、まあまあ楽しめた。詳細は以下。
Fujimori World : 趣味の部屋 : 北八(ニュウ・稲子岳・中山)登山 2018年7月

| | トラックバック (0)

最近買ったCD(宇多田ヒカル)


●宇多田ヒカル「初恋」

宇多田ヒカルの約2年半ぶり、レーベル移籍後初となる通算7枚目のオリジナルアルバムである。全12曲中6曲がCMやドラマ・映画のテーマ曲などのタイアップナンバーとなっている。聴いてみて、改めてこれは彼女にしか作り出せない音の世界なんだなと感じた。ところで何曲か、詩の朗読にメロディーを付けた雰囲気の曲があるが、そんなシンプルさも良い。

| | トラックバック (0)

« 2018年6月 | トップページ