« 診断士 理論政策更新研修会 | トップページ | やっと涼しくなり走りやすく »

医者がマンガで教える 日本一まっとうながん検診の受け方、使い方

「医者がマンガで教える 日本一まっとうながん検診の受け方、使い方 Kindle版」 近藤慎太郎 / 日経BP社

日経PBのちらしで紹介されていたことから本書を知り、興味を持って読んでみた。マンガとあるが全編マンガという訳ではなく、マンガが部分的に挿入されて読んでいて飽きさせない構成となっている。がん検診について医師の立場から書かれたもので、世の中にはとんでもな情報も多い中、本書は極めて良質な内容だと感じた。検診についてだけでなく、各種のリスク要因(喫煙、アルコール等)についても丁寧に説明されていて、自分の健康を考える良いきっかけになる1冊だと思う。お勧め!。

|

« 診断士 理論政策更新研修会 | トップページ | やっと涼しくなり走りやすく »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 医者がマンガで教える 日本一まっとうながん検診の受け方、使い方:

« 診断士 理論政策更新研修会 | トップページ | やっと涼しくなり走りやすく »