« 2018年9月 | トップページ | 2018年11月 »

全米ビルボード最新チャート 2018-11-03


アルバムチャート:
1位: 2位: 3位:
今週のTop10内初登場は4枚だった。今週の1位はこれで3週連続となるLady Gaga & Bradley Cooper「A Star Is Born (Soundtrack)」。109,000 units。2位初登場はヒップホップ、Future & Juice WRLD「Future & Juice WRLD Present... WRLD ON DRUGS」。98,000 units。3位初登場はロック、Greta Van Fleet「Anthem of the Peaceful Army」。87,000 units。ミシガン州出身の平均年齢20歳という若いバンドのデビューアルバムであるが、Led Zeppelinを彷彿とさせるオールドスタイルのハードロックで大きな注目を集めている。
4位初登場もロック、Disturbed「Evolution」。71,000 units。過去5作連続でNo.1アルバムを獲得していたが、今作はメタルで無いナンバーが半分ほどもあり評価が別れている。8位初登場はR&B、Khalid「Suncity(EP)」。50,000 units。
11位以下で気になったものとしては、21位初登場の台湾ポップ、LAY「NAMANANA: 03」、22位初登場のロック、Queen「Bohemian Rhapsody (Soundtrack)」、26位初登場のKポップ、RM「mono.」、38位初登場のロック、Jason Isbell And The 400 Unit「Live From The Ryman」、49位初登場のロック、Ace Frehley「Spaceman」など。

シングルチャート:
今週の1位はこれで6週連続となるMaroon 5 Featuring Cardi B「Girls Like You」。2位は先週の7位から上がってきたTravis Scott「Sicko Mode」。3位は先週と変わらずv「Lucid Dreams」。
以下10位内で順位を上げているのは、先週6位今週4位のMarshmello & Bastille「Happier」、先週9位今週7位の5 Seconds Of Summer「Youngblood」、9位初登場のPost Malone & Swae Lee「Sunflower (Spider-Man: Into The Spider-Verse)」、先週14位今週10位のKhalid & Normani「Love Lies」の4曲。
11位以下で気になったものとしては、先週16位今週11位のDJ Snake Featuring Selena Gomez, Ozuna & Cardi B「Taki Taki」、先週23位今週12位のHalsey「Without Me」、先週22位今週20位のBenny Blanco, Halsey & KhalidEastside」、先週27位今週21位のPanic! At The Disco「High Hopes」、先週33位今週30位のlovelytheband「Broken」、先週71位今週34位のKhalid「Better」、先週44位今週37位のLuke Combs「She Got The Best Of Me」など。

| | トラックバック (0)

白樺湖周辺の紅葉

今日の正午頃、仕事の帰りに大門峠を通った際の白樺湖周辺の紅葉の様子である。
1枚目は白樺湖畔の紅葉。
201810301

白樺湖と蓼科山。午前中は山頂に雲がかかっていたので、白いのは霧氷かな。白樺高原は広葉樹の黄葉はピーク過ぎ、カラマツの黄葉はちょうどピーク。
201810302

白樺湖畔の斜面が一面真っ赤できれいでした。
201810303

ビーナスラインを下っていきますが、大曲りのカーブが連続する辺りがちょうど紅葉のピークでした。
201810304


| | トラックバック (0)

第30回諏訪湖マラソン

61
今日開催された諏訪湖マラソンを2年ぶりに走ってきた。事前の練習不足だった割には途中からランナーズハイ状態となり、1km5分台後半のペースで途中でばてることも無く最後まで走り切ることが出来たのは、自分にとっても大きな自信となった。素晴らしい秋晴れのもと、周囲の紅葉を楽しみながら走れたのも楽しかった。詳細は以下。
Fujimori World : 趣味の部屋 : 第30回諏訪湖マラソン 2018年10月

スポーツ | | トラックバック (0)

馬渕睦夫が読み解く 2019年世界の真実

「馬渕睦夫が読み解く 2019年世界の真実 ──いま世界の秩序が大変動する Kindle版」 馬渕睦夫 / ワック

キューバ大使、ウクライナ大使などを歴任したベテラン外交員による現在の世界の動向の解説本である。他の類書と一線を画すのは、裏で操るものという視点から世界情勢の動向を分析している点で、現在の世界の複雑な動きがなぜかすっきりと腑に落ちるのである。

| | トラックバック (0)

最近買ったCD(Andrea Bocelli)


●Andrea Bocelli「Si」

世界的な人気を誇るテノール歌手、Andrea Bocelliの最新作は14年ぶりとなるオリジナルアルバムであった。ゲストとしてEd Sheehan、Dua Lipa、Josh Grobanなどが参加している。またディズニー映画「くるみ割り人形と秘密の王国」のエンドソングとして使われる「Fall On Me」では息子のMatteo Bocelliと共演もしている。ところで全曲オリジナル曲なのにJosh Grobanと共演している「We Will Meet Once Again」は聞き覚えがあるなと思ったら、Josh Grobanの最新アルバム「Bridge」にも収録されていたためだった。全体としてポップさは控えめにクラシック寄りの曲が多いかなと感じる。

| | トラックバック (0)

今日のRUN

このところ仕事が忙しく、なかなか夜に走ろうという気力が湧かない日が続いているが(^^;、でも諏訪湖マラソンまで残すところあと2日、出場するなら少しでも走っておかなくてはとぽつぽつと雨が降り始めた中、8.4kmを走ってきた。疲れないペースを意識して走ってみた。
20181026_230132


| | トラックバック (0)

守屋山登山

13
自宅から見える守屋山の中腹が色付いて見えたので、快晴のこの日の朝、急いで出かけて来た。紅葉は立石登山口で色付き始め、立石から上で見頃、稜線でほぼピークの紅葉を楽しめた。詳細は以下。
Fujimori World : 趣味の部屋 :守屋山登山 2018年10月

| | トラックバック (0)

今日の八ヶ岳 2018-10-25

今日の正午過ぎの八ヶ岳である。紅葉は八ヶ岳の中腹から麓にかけてまで下がってきているのが良く分かる。茅野の市街地でも木々が色付き始めている。
20181025

| | トラックバック (0)

最近買ったCD(Tom Petty)


●Tom Petty「An American Treasure」

2017年10月に亡くなったTom Pettyの未発表曲、別テーク、ライブを中心に26曲がCD2枚に収録されたアルバムである。CD4枚組バージョンも同時にリリースされているが、そんなに聴かないかもとCD2枚組の方を入手したのだが、今聴いても優れた曲ばかりでCD4枚組の方を買うべきだったと後悔した(^^;。タイトル通り彼はまさにアメリカの至宝といえるミュージシャンだったと改めて感じる。

| | トラックバック (0)

2019 長谷川慶太郎の大局を読む

「2019 長谷川慶太郎の大局を読む」 長谷川慶太郎 / 徳間書店

国際エコノミスト、長谷川慶太郎氏の最新刊である。世界、そして日本の最新動向をさくっと知ることが出来る良書だと思う。とりわけ現在の米中貿易戦争に関して多くのページを割いて説明しており分かりやすかった。

| | トラックバック (0)

H30秋期情報処理試験 午後I TAC解答速報

H30秋期情報処理試験 午後I TAC解答速報
今日の午後、公開されたTACの解答速報でITストラテジストの午後I試験を自己採点してみた。結果は少し甘めに見て67/100ということで、午後Iはぎりぎり突破の可能性が。ただ問題は午後IIである(^^;。あまり期待せずに12月の合格発表を待ちたいと思う。

| | トラックバック (0)

最近買ったCD(Bohemian Rhapsody)


●Soundtrack「Queen Bohemian Rhapsody」

今や伝説ともなったロックバンド、Queenを扱った映画「 Bohemian Rhapsody」のサントラ盤である。Queenの代表的な曲が取り上げられているのはもちろんのこと、1985年のロンドンでのライブ・エイドでのライブの5曲、新たに録音された曲などもあり、サントラ盤としてだけでなくQueenのアルバムとしても十分に楽しめる内容となっている。

| | トラックバック (0)

全米ビルボード最新チャート 2018-10-27


アルバムチャート:
1位: 2位: 3位:
今週のTop10内初登場は1枚のみだった。今週の1位は先週に続いて2週連続となるLady Gaga & Bradley Cooper「A Star Is Born (Soundtrack)」。143,000 units。2位は先週の66位から上がってきたQuavo「Quavo Huncho」。99,000 units。3位は先週と変わらずLil Wayne「Tha Carter V」。85,000 units。
5位初登場はR&B、Ella Mai「Ella Mai。69,000 units。フルアルバムとしてはこれがデビューアルバムとなる。
11位以下で気になったものとしては、18位初登場のクリスチャン系ポップ、tobyMac「The Elements」、31位初登場のR&B、Usher c/o Zaytoven「"A"」、46位初登場のロック、Elvis Costello & The Imposters「Look Now」、72位初登場のロック、Atreyu「In Our Wake」、168位初登場のホリデーアルバム、Eric Clapton「Happy Xmas」など。

シングルチャート:
今週の1位はとうとう5週連続となるMaroon 5 Featuring Cardi B「Girls Like You」。2位は初登場のKodak Black Featuring Travis Scott & Offset「ZEZE」。3位は先週の2位からワンランクダウンのJuice WRLD「Lucid Dreams」。
以下10位内で順位を上げているのは、5位初登場のBad Bunny Featuring Drake「MIA」、先週8位今週6位のMarshmello & Bastille「Happier」の2曲。
11位以下で気になったものとしては、先週16位今週11位のElla Mai「Trip」、先週31位今週16位のDJ Snake Featuring Selena Gomez, Ozuna & Cardi B「Taki Taki」、先週22位今週19位のAriana Grande「God Is A Woman」、先週30位今週25位のElla Mai「Boo'd Up」、先週35位今週27位のPanic! At The Disco「High Hopes」、先週34位今週31位のBebe Rexha & Florida Georgia Line「Meant To Be」、
先週47位今週32位のBazzi Featuring Camila Cabello「Beautiful」、先週39位今週33位のlovelytheband「Broken」、先週42位今週37位のBebe Rexha「I'm A Mess」など。

| | トラックバック (0)

黒本 四


「黒本 四 Kindle版」 高城剛

高城剛メールマガジン「高城未来研究所 Future Report」の中の人気コーナーである読者とのQAを再編集したものが本電子本シリーズである。白本シリーズは表社会を扱っているが、この黒本シリーズは世の中のダークサイドの話題を交えながらの話となっていて、読んでいてとても興味深いものが多い。

| | トラックバック (0)

最近買ったCD(Greta Van Fleet)

●Greta Van Fleet「Anthem Of The Peaceful Army」

ミシガン州出身の三兄弟を中心とした平均年齢20歳という若いバンドのデビューアルバムである。まるであのLed Zeppelinが今よみがえったかのようなハードロックが注目を集めている彼らであるが、リードヴォーカルがまるでRobert Plantにそっくりなのは本当に衝撃的である(^^)。なお国内盤には彼らのデビューEP「Black Smoke Rising」収録の4曲が追加されているがそちらの方が一層Zepっぽく、Zepの未発表曲と言われてもそう信じてしまうそうなほど。ウソだと思ったら聴いてみて(^^)。

| | トラックバック (0)

平成30年度秋期情報処理技術者試験

今日行われた平成30年度秋期情報処理技術者試験を受験してきた。受けたのはITストラテジストである。勉強が1週間ほどしか出来ず、かつ小論文対策が相変わらずほとんど出来ない状態だったが、1日集中できる良い機会と考え受験してきた。
午前Iは免除、午後IIは知らない単語がちらほらあったものの8割ほどの出来。午後Iは問1と問3を選んだが、問1で答えに迷う問題がいくつもあって1時間近く使ってしまい焦ったものの、最終的には午後Iは6割強ほどの感触。毎回課題の午後IIの小論文は悩むこと無く問1「事業目的の達成を目指すIT戦略の策定について」を選んだものの、ストーリー展開に迷って書き出しが遅れ、字数はぎりぎり書いたものの内容はうーんというところで(^^;、今回も良くてB判定か。
それにしても今回ずいぶんと筆が進まないなと感じたが、良く考えてみたら小論文テストを受けるのはなんと3年ぶりのことだった。せっかく書きやすいテーマだったのに残念。
ところで先ほど公開された午前問題の公式解答をチェックしてみたところ、21/25の84%の出来だった。

| | トラックバック (0)

最近買ったCD(Ace Frehley / Disturbed)


●Ace Frehley「Spaceman」

元Kissのギタリスト、Ace Frehleyのオリジナルアルバムとしては4年ぶりとなるソロアルバムである。彼らしいシンプルなロックンロールアルバムに仕上がっていると思うが、今作の目玉はなんと言ってもKissの盟友、Gene Simmonsが2曲で曲を共に書き、演奏にも参加している点だ。今後もしかしてもあるかも?。

●Disturbed「EVOLUTION」

シカゴ出身のヘヴィーメタルロックバンド、Disturbedの3年ぶり通算7枚目となるニューアルバムである。
今作ではアコースティックナンバーなどスローな曲が比較的多く、彼らしいがつんとくるメタルナンバーは半分ほどしか無く、聴いていてパワーや疾走感に少し物足りなさも感じる。ちなみに彼らの過去のアルバムは5作連続で全米No.1を獲得しているが、果たして6作連続となるか。

| | トラックバック (0)

横谷渓谷の紅葉

5
今日の朝、地元の紅葉の名所、横谷峡の紅葉の様子を見に出かけてきた。横谷観音~おしどり隠しの滝の紅葉はちょうどピークという感じで見事だった。御射鹿池も観光客で賑わっていた。詳細は以下。
Fujimori World : 趣味の部屋 :蓼科横谷渓谷ハイキング 2018年10月

| | トラックバック (0)

情報処理安全確保支援士登録証

先日に申請していた情報処理安全確保支援士登録証がやっと届いた。ただこの資格の面倒な点は毎年講習を受けなくてはならない点で、今後3年間の講習受講計画の案内も一緒に届き、少し頭痛が(^^;。
20181019


| | トラックバック (0)

最近買ったCD(Steve Perry)


●Steve Perry「Traces」

Jouneyの元ヴォーカリスト、Steve Perryの14年ぶりとなるソロアルバムが届けられた。現在69歳になるということで、かつてのハイトーンヴォーカルにあった張りや伸びやかさは少し衰えを感じてしまう部分もあるが、年輪を感じさせる包み込まれるようなそのヴォーカルは一段と味わい深いものになっている。アップテンポなロックナンバーは少なく、ミドルからスローのバラードが多い構成となっている。

| | トラックバック (0)

会社四季報 業界地図 2019年版


「会社四季報 業界地図 2019年版 Kindle版」 東洋経済新報社

国内166の様々な業界を取り上げ、業界規模、業界動向、主要企業の勢力関係等を見開き2ページで簡単に紹介している。最新の業界動向をさくっと知るにはうってつけの1冊である。

| | トラックバック (0)

ランニング開始


10月28日の諏訪湖マラソンに向けて、今夜からランニングを再開した。体慣らしに約3.9kmを走ってきたが、少し肌寒いほどで走っていて暑くなく走りやすかった。大会当日までに合計で40km走るのが目標である。

| | トラックバック (0)

全米ビルボード最新チャート 2018-10-20

アルバムチャート:
1位: 2位: 3位:
今週のTop10内初登場は6枚だった。1位初登場はポップ、Lady Gaga & Bradley Cooper「A Star Is Born (Soundtrack)」。231,000 units。日本での映画名は「アリー/スター誕生」で、そのサントラ盤となる。Lady Gaga主演で前評判も高い。私にとってスター誕生は1976年のBarbra StreisandとKris Kristoffersonのイメージが強い。2位初登場はロック、twenty one pilots「Trench」。175,000 units。2015年のNo.1アルバム「Blurryface」に続くもので、彼らにとって2枚目となるTop10アルバムとなった。3位は先週の1位から後退したLil Wayne「Tha Carter V」。135,000 units。
4位初登場はヒップホップ、Lil Baby and Gunna「Drip Harder」。130,000 units。5位初登場はカントリー、Eric Church「Desperate Man」。116,000 units。彼にとって5枚目となるTop10アルバム。6位初登場はロック、Steve Perry「Traces」。73,000 units。Journeyの元ヴォーカリストのソロ3作目であるが、Top10入りは今回が初となる。7位初登場はカントリー、KING & COUNTRY「Burn the Ships」。62,000 units。
11位以下で気になったものとしては、14位初登場のロック、Coheed And Cambria「The Unheavenly Creatures」、29位初登場のロック、Ice Nine Kills「The Silver Scream」、36位初登場のロック、LANY「Malibu Nights」、53位初登場のロック、Lindsey Buckingham「Solo Anthology: The Best of Lindsey Buckingham」、83位Re-EntryのJohn Lennon「Imagine」など。

シングルチャート:
今週の1位は4週連続となるMaroon 5 Featuring Cardi B「Girls Like You」。2位は先週の3位からワンランクアップのJuice WRLD「Lucid Dreams」。3位は先週の4位から順位を上げたPost Malone「Better Now」。
以下10位内で順位を上げているのは、先週25位今週4位のLil Baby & Gunna「Drip Too Hard」、先週28位今週5位のLady Gaga & Bradley Cooper「Shallow」、先週8位今週7位の5 Seconds Of Summer「Youngblood」、先週13位今週8位のMarshmello & Bastille「Happier」、先週11位今週9位のCardi B, Bad Bunny & J Balvin「I Like It」、先週12位今週10位の6ix9ine Featuring Nicki Minaj & Murda Beatz「FEFE」の6曲。
11位以下で気になったものとしては、先週16位今週12位の◊「Love Lies」、先週19位今週13位のImagine Dragons「Natural」、先週20位今週16位のElla Mai「Trip」、18位初登場のHalsey「Without Me」、先週49位今週35位のPanic! At The Disco「High Hopes」、36位初登場のLady Gaga「I'll Never Love Again」、先週48位今週39位のlovelytheband「Broken」など。

| | トラックバック (0)

身のまわりのすごい技術大百科

「雑学科学読本 身のまわりのすごい技術大百科 Kindle版」 涌井良幸、涌井貞美 / KADOKAWA/中経出版

身近な様々なものを取り上げて、そのすごい技術や仕組みを簡単に紹介している1冊である。新幹線の顔の変遷の理由、変速エスカレーターの仕組み、ヒートテックの仕組みなど、雑学的な要素も多いが読んでいて純粋に楽しい科学解説本である。

| | トラックバック (0)

八ヶ岳、初冠雪か

今日の15時頃の八ヶ岳である。麓の茅野市でもはだ寒い1日だったが、ふと見ると八ヶ岳の上の方が少し白くなっていた。霧氷かも知れないが、今日は小雨もぱらついていたので、初雪になった可能性は高い。楽しい雪の季節は間もなくである(^^)。
20181015

| | トラックバック (0)

雨飾山紅葉登山

10
昨日の午前中、2年ぶりとなる雨飾山に紅葉狩りに出かけてきた。紅葉は山の中腹で見頃を迎えていて、その圧倒的なボリュームの紅葉は見事だった。ただし下りの登山道は大渋滞だった(^^;。詳細は以下。
Fujimori World : 趣味の部屋 :雨飾山登山 2018年10月

| | トラックバック (0)

最近買ったCD(倉木麻衣 / 175R)


●倉木麻衣「君 想ふ ~春夏秋冬~(初回限定盤・夏)(DVD付)」

倉木麻衣の最新作は彼女にとって初となるコンセプトアルバムということで、和そして四季を感じさせる曲が中心となっている。彼女の大人の女性としての魅力が発揮された曲が多く、じっくりと聴ける良いアルバムだと思う。ただ収録曲が8曲というのは少し少ないなあ(^^;。なおCDは春夏秋冬の4つのバージョンが用意されているが、収録曲はいずれも同じと言うことでほっとした(^^;。

●175R「175R BEST ANNIVERSARY 1998-2018」

青春パンクを代表するバンド、175Rの結成20周年記念のオールタイムベスト盤である。彼らの代表曲を中心に全20曲、新曲「Anniversary」も収録されている。それにしても「ハッピーライフ」からもう15年も経つんだ。当時は青春パンクが全盛だったなあ。そして今でも青春パンクが大好きな私である。

| | トラックバック (0)

ネイティブはこう使う!マンガでわかる時制・仮定法

「ネイティブはこう使う!マンガでわかる時制・仮定法 Kindle版」 デイビッド・セイン / 西東社

今日のKindleストアの日替わりセールで99円で販売されている電子書籍である。英語の表現において、日本人にはなかなか分かりづらい時制の表現を、マンガでとても分かりやすく説明してくれている。現在形と現在進行形の意味の違い、今までほとんど気にもしていなかった(^^;。

| | トラックバック (0)

最近買ったCD(Ken Yokoyama)


●Ken Yokoyama「Songs Of The Living Dead」

パンクロッカー、Ken Yokoyamaの最新盤はセルフコンピレーションアルバムとして、2004年から2018年の間に自身のアルバム以外への参加曲や未発表曲15曲に加え新曲も5曲収録されている。完全にオリジナルアルバムではないので、Ken Bandとして6.5枚目のアルバムということらしい。曲の年代が14年間に渡る上、東京スカパラダイスオーケストラとのコラボ曲のKen Bandバージョン、ヴォーカルを別に迎えての曲、Duran DuranやJudas Priestのカバー曲などと非常にバラエティに富んでいて文句なしに楽しめる1枚となっている。

| | トラックバック (0)

大河原峠・双子池の紅葉

24
見頃を迎えている大河原峠、双子池の紅葉を見に昨日の早朝出かけて来た。双子池は無風で水面が鏡のようになっていて素晴らしかった。大河原峠の紅葉もピークだった。詳細は以下。
Fujimori World : 趣味の部屋 :双子山・双子池登山 2018年10月

| | トラックバック (0)

全米ビルボード最新チャート 2018-10-13


アルバムチャート:
1位: 2位: 3位:
今週のTop10内初登場は5枚だった。1位初登場はヒップホップ、Lil Wayne「Tha Carter V」。480,000 equivalent album units。彼にとって4枚目となるNo.1アルバムとなった。2位初登場もヒップホップ、Logic「YSIV」。167,000 units。3位初登場はポップ、Cher「Dancing Queen」。153,000 units。Abbaのナンバーのカバーアルバムであるが、彼女の低めの曲とAbbaはどこかミスマッチな感じも(^^;。彼女にとって4作連続4枚目のTop10アルバムとなった。
4位初登場はヒップホップ、Kevin Gates「Luca Brasi 3」。78,000 units。9位初登場はロック、Tom Petty「An American Treasure」。34,000 units。未発表曲集であるが、彼にとって13枚目となるTop10アルバムとなった。10位は先週の14位からTop10 Re-EntryのXXXTentacion「?」。32,000 units。
11位以下で気になったものとしては、25位初登場のクリスチャン系ポップ、Elevation Worshi「Hallelujah Here Below」、38位初登場のロック、alt-J「Reduxer」、40位初登場のロック、Beartooth「Disease」、62位初登場のロック、Rod Stewart「Blood Red Roses」、65位初登場のソウル、Aretha Franklin「The Atlantic Singles Collection 1967-1970」など。

シングルチャート:
今週の1位は3週連続となるMaroon 5 Featuring Cardi B「Girls Like You」。2位は初登場となるLil Wayne Featuring Kendrick Lamar「Mona Lisa」。3位は先週の2位からワンランクダウンのJuice WRLD「Lucid Dreams」。
以下10位内で順位を上げているのは、5位初登場のLil Wayne Featuring XXXTENTACION「Don't Cry」、7位初登場のLil Wayne「Uproar」、先週10位今週8位の5 Seconds Of Summer「Youngblood」、10位初登場のLil Wayne Featuring Travis Scott「Let It Fly」の4曲。
Lil Wayneのニューアルバムからの初登場曲がTop10内に4曲あるほか、Hot100内では全22曲が初登場している。
11位以下で気になったものとしては、先週15位今週13位のMarshmello & Bastille「Happier」、27位初登場のDJ Snake Featuring Selena Gomez, Ozuna & Cardi B「Taki Taki」、28位初登場のLady Gaga & Bradley Cooper「Shallow」など。
今週28位に初登場したLady Gaga & Bradley Cooper「Shallow」、Lady Gagaが主演している映画「アリー/スター誕生」の主題歌である。間もなくリリースされるサントラ盤も大いに楽しみ。映画自体の前評判も非常に高い。

| | トラックバック (0)

浅間山(前掛山)・黒斑山登山

40
昨日の午前中、噴火警戒レベルが1に下がった浅間山に4年ぶりに出かけて来た。カラマツの黄葉がちょうどピークで実に見事だった。天気は朝はガスガスだったが、後半やっと青空が出てきた。詳細は以下。
Fujimori World : 趣味の部屋 :浅間山・黒斑山登山 2018年10月

| | トラックバック (0)

半生の記

「半生の記 Kindle版」 松本清張 / 新潮社

先に紹介した「リーダーの教養書」の中で紹介されていた1冊が本書である。私自身、著者の推理小説はベストセラーとなった本を中心に何冊か読んだことがあるが、それにしても彼が若い時代これほどまでに極貧の日々を過ごしていたとは驚きである。ベストセラー作家としての彼しか知らない人にはぜひお勧めしたい1冊。

| | トラックバック (0)

リーダーの教養書

「リーダーの教養書 (NewsPicks Book) Kindle版」 幻冬舎

1週間ほど前のKindleストアの日替わりセールで699円で販売されていた書籍である。出口治明氏を始めとした11名の選者による様々なジャンルの教養書のガイドブックとなっている。時代や国を超えた知こそが教養であり、今の時代のビジネス書の多くはジャンクフードとしての知と切り捨てる骨太の内容となっている。全130冊が紹介されているが、ちなみに私がすでに読んだことのある本は10冊も無かった(^^;。まだまだ遠い道のりである。

| | トラックバック (0)

最近買ったCD(twenty one pilots / John Lennon)


●twenty one pilots「Trench」

ロックを中心にポップ、エレクトロ、ヒップホップなど様々なジャンルの音楽が融合している個性的なデュオ、twenty one pilotsの3年ぶり、通算5枚目となるニューアルバムである。サウンドが一段と緻密にかつソリッドになっていてポップが薄れ、より深みを感じるアルバムに仕上がっている。これが今の時代の最新のロックの一つの姿かなと思う。傑作である。

●John Lennon「イマジン:アルティメイト・コレクション(2CDデラックス)」

John Lennonの代表作と言える「Imagine」の最新ステレオリミックス盤である。未発表曲&レア音源を20曲収録したCDとセットの2枚構成となっている。久しぶりに聴きたくなって入手してみた。

| | トラックバック (0)

白駒池の紅葉はピーク

14
今日の朝、紅葉が見頃を迎えた白駒の池を8日ぶりに訪れてみた。池の畔のドウダンツツジは皆真っ赤に色づいていて、まさに今が紅葉のピークで素晴らしかった。詳細は以下。
Fujimori World : 趣味の部屋 :北八 白駒池ハイキング 2018年10月

| | トラックバック (0)

焼岳登山

3
快晴となった昨日の早朝、焼岳の紅葉を見に出かけてきた。りんどう平から上のナナカマドやダケカンバの紅葉ははほぼ見頃を迎えていて素晴らしかった。展望も最高だった。詳細は以下。
Fujimori World : 趣味の部屋 : 北アルプス焼岳登山 2018年10月

| | トラックバック (0)

全米ビルボード最新チャート 2018-10-06


アルバムチャート:
1位: 2位: 3位:
今週のTop10内初登場は2枚だった。1位初登場はヒップホップ、Brockhampton「Iridescence」。101,000 units。4枚目のアルバムで初となるTop10アルバム、No.1アルバムを獲得した。2位初登場はポップ/クラシック、Josh Groban「Bridges」。96,000 units。彼にとって9枚目のTop10アルバムとなった。またスタジオアルバムは8枚全部がTop10入りしていることになる。3位は先週の2位から後退したEminem「Kamikaze」。65,000 units。
8位は先週の10位から順位を上げたJuice WRLD「Goodbye & Good Riddance」。35,000 units。9位も先週の16位からTop10 Re-EntryのLauren Daigle「Look Up Child」。34,000 units。
11位以下で気になったものとしては、11位初登場のポップ/R&B、Prince「Piano & A Microphone 1983」、19位初登場のロック、The Story So Far「Proper Dose」、26位初登場のブルース、Joe Bonamassa「Redemption」、27位初登場のロック、Slash Featuring Myles Kennedy And The Conspirators「Living The Dream」、51位初登場のロック、Kid Rock「Greatest Hits: You Never Saw Coming」など。
11位初登場のPrince「Piano & A Microphone 1983」、1983年に自宅スタジオでカセットにレコーディングされた未発表のピアノ弾き語り音源が9曲収録されている。

シングルチャート:
今週の1位は2週連続となるMaroon 5 Featuring Cardi B「Girls Like You」。2位は先週の4位から上がってきたJuice WRLD「
Lucid Dreams」。チャートイン20週目にして2位まで上がってきた。来週の首位争いが楽しみ。3位も先週の5位から上がってきたPost Malone「Better Now」。
以下10位内で順位を上げているのは、先週9位今週6位のTravis Scott「Sicko Mode」の1曲のみ。
11位以下で気になったものとしては、先週31位今週15位のMarshmello & Bastille「Happier」、先週21位今週18位のElla Mai「Trip」、先週23位今週21位のEd Sheeran「Perfect」、先週29位今週27位のBenny Blanco, Halsey & Khalid「Eastside」など。

| | トラックバック (0)

今日の八ヶ岳 2018-10-01

今日の13時前の八ヶ岳である。昨夜真上を通過した台風の影響で、朝までは雲と強風が残っていたが、次第に落ち着いてきて秋晴れの良い天気となった。八ヶ岳も稜線は少し色づいているようにも見えるが、中腹以下の紅葉はまだまだこれからである。
20181001

| | トラックバック (0)

最近買ったCD(Rod Stewart)


●Rod Stewart「Blood Red Roses」

現在73歳になるベテランロックヴォーカリスト、Rod Stewartの3年ぶり通算30枚目となるスタジオアルバムである。ポップ、ロック、ファンク、ディスコ、ブルース、フォーク、ケルト、R&Bなど彼の音楽の集大成とも言える内容となっていて素晴らしいアルバムに仕上がっている。バラードにおけるハスキーヴォイスの魅力も衰えておらず、聴いているとめろめろになってしまう。文句なしに楽しめる1枚。

| | トラックバック (0)

« 2018年9月 | トップページ | 2018年11月 »