« 2018年10月 | トップページ | 2018年12月 »

幸せをはこぶ会社 おふくろさん弁当


「幸せをはこぶ会社 おふくろさん弁当:本当にあった! こんな会社~規則も命令も上司も責任もない?」

Amazonで本を探しているときにお勧めで紹介されたことから本書に興味を持って読んでみた。規則も命令も上司も責任も無いのに経営が成り立つのは、話し合いで意思疎通がちゃんと出来ているからなんだと言うことが分かる。ただ普通の会社は意見が食い違うと話し合えなくなりがちであり、ここがこの会社のすごいところ。ちなみに上下関係も無いので、社長は社長「係」とのこと。

| | トラックバック (0)

山とスキー 2019

「山とスキー 2019 (別冊山と溪谷)」

山スキーに関するムック本である。前回読んだ「White Mountain」はボードと山スキー(テレマークはほぼ無し)だったが、こちらはスキー限定なのでテレマークスキーも含まれており、テレマークスキーのギアの最新情報を知ることが出来てうれしい。ルートガイドや山スキー入門の解説も含まれているので、これから山スキーを始める人にはうってつけの1冊といえる。

| | トラックバック (0)

入笠山の冬山散歩

14

今日の早朝、前夜の降雪に期待して近くの入笠山に出かけてきた。御所平まで車で上がったのだが、上部では積雪が5cmほどもあり、今回は林道の運転が最大の関門だった(^^;。もちろん入笠山は一面新雪で真っ白できれいだった。詳細は以下。
Fujimori World : 趣味の部屋 : 入笠山冬山登山 2018年11月

| | トラックバック (0)

今日の八ヶ岳 2018-11-29

今日の正午過ぎの八ヶ岳である。昨夜の雨が上の方では雪だったようで、標高1800m辺りから上が白くなっていた。積雪は10〜20cmほどだろうか。八ヶ岳ではおそらくこの冬初めての本格的な降雪ということになる。

201811291

201811292

| | トラックバック (0)

3回目のボヘミアン・ラプソディ

今日、またまた映画「ボヘミアン・ラプソディ」を見てきた。まさか同じ映画を3週間以内に映画館で3回も見たくなるとは自分でも驚きである。ちなみに普通の映画の興行成績は、公開後最初の週が一番良くて2週目3週目と落ちていくのだが、この映画はなぜか1週目より2週目、2週目より3週目の方が国内興行成績が上がっているという驚異の成績を記録しており、これは日本中で私のような人が大発生しているからだと思われ(^^)。それにしても3回目なのにLiveAidのシーンは本当に圧倒される。映画なのにまるであの会場にいて一緒に手をたたいている様な気分にさせられる。別に悲しい訳ではないのに感無量でいつの間にか涙が流れていたのに自分でも驚き。

QUEEN(クイーン)伝記映画『ボヘミアン・ラプソディ』、3週目週末も満席続出の大ヒット。サントラ売り上げ出荷枚数は15万枚を突破 - TOWER RECORDS ONLINE

| | トラックバック (0)

全米ビルボード最新チャート 2018-12-01


アルバムチャート:
1位: 2位: 3位:
今週のTop10内初登場は4枚だった。1位初登場はフォーク/ロック、Mumford & Sons「Delta」。230,000 units。4枚目のアルバムにしてなんと3枚目となるNo.1アルバムとなった。1位になれなかったのは2014年のデビューアルバムであるが、それでも最高位2位を獲得している。2位初登場はジャズ/ポップ、Michael Buble「Love」。111,000 units。彼にとって8枚目となるTop10アルバムとなったが、そのうち4枚はNo.1を記録している。3位初登場はポップ、Various artists「The Greatest Showman: Reimagined」。89,000 units。大ヒットミュージカル「The Greatest Showman」の名曲をPanic! at the Disco、P!nk、Kelly Clarkson、Kesha、
Zac Brown Bandなど今を代表するアーティストがカバーしたもの。
5位初登場はポップ、Mariah Carey「Caution」。51,000 units。彼女にとって21枚目となるTop10アルバムとなった。6位は先週の7位からワンランクアップのQueen「Bohemian Rhapsody (Soundtrack)」。49,000 units。
11位以下で気になったものとしては、15位初登場のロック、Mark Knopfler「Down The Road Wherever」、先週46位今週17位のPentatonix「Christmas Is Here!」、先週42位今週20位のMichael Buble「Christmas」、先週72位今週35位のPentatonix「A Pentatonix Christmas」、40位初登場のポップ、Little Mix「LM5」、42位初登場のクリスチャン系ロック、Casting Crowns「Only Jesus」、65位初登場のロック、Fleetwood Mac「50 Years: Don't Stop」など。

シングルチャート:
今週の1位は2週連続となるAriana Grande「Thank U, Next」。2位、Travis Scott「Sicko Mode」、3位、Marshmello & Bastille「Happier」も先週と変わらず。
以下10位内で順位を上げているのは、先週6位今週5位のJuice WRLD「Lucid Dreams」、先週8位今週6位のPanic! At The Disco「High Hopes」、先週10位今週9位のLil Baby & Gunna「Drip Too Hard」の3曲。
11位以下で気になったものとしては、先週18位今週15位のElla Mai「Trip」、先週22位今週16位のPost Malone & Swae Lee「Sunflower (Spider-Man: Into The Spider-Verse)」、先週21位今週17位のBenny Blanco, Halsey & Khalid「Eastside」、29位Re-EetryのMariah Carey「All I Want For Christmas Is You」、先週32位今週30位のBazzi Featuring Camila Cabello「Beautiful」、先週38位今週33位のDan + Shay「Speechless」など。

| | トラックバック (0)

WHITE MOUNTAIN 2019

「PEAKS特別編集 WHITE MOUNTAIN(ホワイトマウンテン) 2019」

バックカントリーのムック本である。今号は特集がギアガイドとなっていて、山スキー、ボード用の最新ギアが紹介されている。ただテレマークスキーはほとんど載っていないのが残念。それにしても今シーズンは雪があまりに少なくて、読んでいてもあまりわくわくしてこないのである(^^;。天気予報を見てもしばらくは降雪が少なそうだし、一体今シーズンのバックカントリーのシーズンインはいつになるのだろう。

| | トラックバック (0)

北横岳登山

64
快晴となった今日の午前中、霧氷が楽しめそうと言うことで近くの北横岳に出かけてきた。坪庭から上部では霧氷で木々が真っ白でとてもきれいだった。山頂ではミニモンスターも出現していた。積雪はせいぜい1cmほど。真っ白な北アルプスがきれいに見えていた。詳細は以下。
Fujimori World : 趣味の部屋 : 北横岳登山 2018年11月

| | トラックバック (0)

最近買ったCD(Mark Knopfler)


●Mark Knopfler「Down the Road Wherever」

元 Dire Straitsのギタリストで現在69歳になるMark Knopflerの、ソロとして3年ぶり通算9枚目のアルバムである。Dire Straitsも好きだったが、最近の彼のソロアルバムは孤高のギタリストという表現がまさにぴったりくる雰囲気で、気に入っている。ただ今作ではフォーク、ブルースに加えロック、ジャズっぽい演奏、リズムを強調した曲、ホーンセクションによる陽気な曲など盛りだくさんで、最近に彼のアルバムの中では一番バラエティに富んだ内容になっていると思う。でも彼のギターの音色には相変わらずしびれまくりである(^^)。

| | トラックバック (0)

今日の八ヶ岳 2018-11-23

今日の午後1時頃の八ヶ岳である。午前中は雲が多めの天気だったが、午後になると稜線にかかっていた雲が取れ、少し雪化粧した八ヶ岳が見えてきた。北アルプスでもやっと今シーズン一番の積雪があったようで、やっと少しだけ気持ちも冬モードに切り替わってきた。
ということで早速いつでもスキーに出かけられるように車のタイヤをスタッドレスに履き替えたのだった。

201811231

201811232

201811233

| | トラックバック (0)

最近買ったCD(Mumford & Sons / Pentatonix / John Legend)


●Mumford & Sons「Delta」

UK出身のフォークロックバンド、Mumford & Sonsの3年ぶり通算4枚目のニューアルバムである。2015年の前作「Wilder Mind」ではバンジョーなどブルーグラス的な楽器を無くしてロックに近いサウンドとなっていたが、今作ではバンジョーが復活して再び彼ららしいカントリーロック路線に復帰している。

●Pentatonix「Christmas Is Here!」

最近ではクリスマス時期の定番となったPentatonixの最新クリスマスアルバムである。2014年「That's Christmas to Me」、2016年「A Pentatonix Christmas」に続くクリスマスアルバム3部作となる本作であるが、新旧のクリスマスソングを中心にクラシックまでいつもながらの極上のハーモニーを聴かせてくれている。凝ったアレンジの曲も多く、聴いていて実に楽しい。

●John Legend「A Legendary Christmas」

R&Bシンガーソングライター、John Legendの初となるクリスマスアルバムである。新旧のクリスマスソングに加え、オリジナル曲も6曲もあり、いずれもおしゃれなクリスマスソングに仕上がっている。定番のアレンジは少なく、彼らしいピアノの弾き語りナンバーから懐かしのR&B調、ソウルナンバーからのりのりジャズ調までと多彩で、陽気なソウルフルクリスマスをたっぷりと楽しめるアルバムに仕上がっている。今年聴いたクリスマスアルバムでは一番かな(^^)。

| | トラックバック (0)

全米ビルボード最新チャート 2018-11-24

アルバムチャート:
1位: 2位: 3位:
今週のTop10内初登場は4枚だった。1位初登場はカントリー、Kane Brown「Experiment」。124,000 units。カントリー界注目の若手アーティストであるが、2017年10月に最高位5位を記録したセフルタイトルのデビューアルバムに続く本アルバムで待望のNo.1アルバムを獲得した。2位初登場はロック、Imagine Dragons「Origins」。91,000 units。4枚目のアルバムで4枚目となるTop10アルバムとなったが、すごいのは全て2位以上を記録していることだ。3位初登場はヒップホップ、Trippie Redd「A Love Letter to You 3」。84,000 units。
4位初登場もヒップホップ、Lil Peep「Come Over When You’re Sober, Pt. 2」。81,000 units。6位Re-EntryはThe Beatles「The Beatles [White Album]」。63,000 units。発売50週周年記念ステレオリミックス盤である。
11位以下で気になったものとしては、12位初登場のロック、Muse「Simulation Theory」、15位初登場のポップ、Jon Bellion「Glory Sound Prep」、先週48位今週19位のQueen「Greatest Hits」、先週92位今週42位のMichael Buble「Christmas」、43位初登場のクリスチャン系ロック、Crowder「I Know A Ghost」、50位初登場のポップ/クラシック、Sarah Brightman「Hymn」、58位初登場のポップ/クラシック、The Piano Guys「Limitless」、105位初登場のロック、Train「Greatest Hits」など。

シングルチャート:
今週の1位は先週に続いて2週連続となるAriana Grande「Thank U, Next」。2位は先週の3位から上がってきたTravis Scott「Sicko Mode」。3位も先週の4位から順位を上げたMarshmello & Bastille「Happier」。
以下10位内で順位を上げているのは、先週6位今週4位のHalsey「Without Me」、先週9位今週7位のSheck Wes「Mo Bamba」、先週12位今週8位のPanic! At The Disco「High Hopes」の3曲。
11位以下で気になったものとしては、先週15位今週13位のImagine Dragons「Natural」、先週21位今週14位のAriana Grande「Breathin」、16位初登場のXXXTENTACION「BAD!」、先週53位今週28位のKane Brown「Lose It」、先週39位今週35位のLuke Combs「She Got The Best Of Me」、先週43位今週36位のDan + Shay「Tequila」、先週45位今週38位のDan + Shay「Speechless」など。
16位初登場のXXXTENTACION「BAD!」、12月7日リリース予定のニューアルバム「Skins」からの先行シングルである。今年6月に銃撃されて亡くなったラッパーであるが、残されていた未発表音源による新作とのこと。

| | トラックバック (0)

最近買ったCD(Mariah Carey / Little Mix)


●Mariah Carey「Caution」

Mariah Careyの4年ぶり通算15作目となるニューアルバムが突然にリリースされた。スロー〜ミディアムナンバーを中心にじっくりと歌を聴かせてくれるアルバムに仕上がっていると思う。キャッチーなナンバー、アップテンポのナンバーは無く、その意味では少し地味目にも感じるが、くつろいでゆったりと聞くにはぴったりの1枚。

●Little Mix「Lm5」

現在UKのガールズグループではトップの人気を誇るLittle Mixの2年ぶり通算5枚目となるアルバムが届けられた。今までの分かりやすいキャッチーさは控えめに、メリハリの利いた一回り大人に成長したサウンドを聴かせてくれている。曲調もバラードからダンスナンバー、ヒップホップ、レゲエ、R&Bとバラエティーに富んでいて、聴いていて純粋に楽しい1枚。

| | トラックバック (0)

これからの日本の論点 日経大予測2019

「これからの日本の論点 日経大予測2019 Kindle版」 日本経済新聞社 / 日本経済新聞出版社

日経の経済誌等を読んでいれば、すでにどこかで読んだ内容が多く目新しさはあまり無いものの、国内外の様々な動向についてさくっと確認出来るのが本書の良いところである。

| | トラックバック (0)

最近買ったCD(Michael Buble)


●Michael Buble「Love」

ポップ/ジャズの世界的ヴォーカリスト、Michael Bubleの2年ぶり通算8枚目となるニューアルバムは、素晴らしいラブソング集であった。ポップナンバーでは甘いヴォーカルを、ジャズナンバーではスインギーで粋なヴォーカルを聴かせてくれる。中でも7曲目「Forever Now」は自分の子供に対する思いを綴った曲で、愛の深さ、誠実さをしみじみと感じる。今年の秋に聴くヴォーカルアルバムでは一押しのアルバムである。

| | トラックバック (0)

永明寺山MTBツーリング

12
地元茅野市の紅葉の最終章として、恒例となった自宅の裏山の永明寺山の紅葉狩りMTBツーリングに出かけてきた。紅葉は麓でちょうどピークで楽しめた。詳細は以下。
Fujimori World : 趣味の部屋 : 永明寺山MTBツーリング 2018年11月

| | トラックバック (0)

今日の八ヶ岳 2018-11-17

今日の午後2時頃の八ヶ岳である。紅葉は麓まで終了し、現在は茅野の市街地も後半である。私にとっての紅葉シーズンはこれで終了!。あとは雪を待つだけである。
20181117


| | トラックバック (0)

最近買ったCD(The Beatles)


●The Beatles「The Beatles The White Album」

The Beatlesの「The White Album」の発売50周年記念としてリリースされたのが今回の2018年ステレオリミックス盤である。「The White Album」をフルに聴くのは40年ぶり位かという感じで一部の曲はもう覚えていないものあり(^^;、良い音で新鮮な思いで聴くことが出来た。とにかく一つ一つの音がクリアに聞こえる。なお付属CDの「Esher Demos」は本アルバムレコーディング前に録音されたアコースティックセッション全27曲が収録されている。

| | トラックバック (0)

ドラッカー名言集 仕事の哲学

「ドラッカー名言集 仕事の哲学 Kindle版」 P.F.ドラッカー、上田惇生(翻訳) / ダイヤモンド社

ドラッカーによる仕事に関する名言が200、収録されたドラッカー名言集である。なお載っているのはあくまでドラッカーの言葉だけで、それに対する解説等は無い。よって読むだけなら1時間ほどで読めてしまうが、その意味を考え出すとページをめくる手がしばらく止まってしまうのである。

| | トラックバック (0)

蓼科山登山

23
今日の早朝、雪が降る前にもう一度蓼科山に登って大展望を楽しみたいと思い、仕事の前に出かけてきた。長野県北半分は見事な雲海、南側半分は雲海無しときれいに分かれていて、雲海が川のように動いていた。なお朝は最後の岩場が霜で真っ白で滑りやすく、緊張した。詳細は以下。
Fujimori World : 趣味の部屋 : 蓼科山登山 2018年11月

| | トラックバック (0)

スッキリ中国論

「スッキリ中国論 スジの日本、量の中国 Kindle版」 田中信彦 / 日経BP社

日本人と中国人の考え方の違いをその根底にあるものから解説した1冊である。勝手に列に割り込む、仕事をすぐに辞める、割り勘が無いなど、部分的には知っていることの根底にある考え方が少し分かったような気がする。中国人と関わりを持つ業種の人にはぜひお勧めしたい1冊。

| | トラックバック (0)

全米ビルボード最新チャート 2018-11-17


アルバムチャート:
1位: 2位: 3位:
今週のTop10内初登場は2枚だった。1位初登場はヒップホップ、Metro Boomin「Not All Heroes Wear Capes」。99,000 units。2位は先週と変わらずLady Gaga and Bradley Cooper「A Star Is Born soundtrack」。79,000 units。3位は先週の25位から上がってきたQueen「 Bohemian Rhapsody (Soundtrack)」。59,000 units。映画が11月2日に公開されたことによる影響で、映画自体も全米興行成績で1位を獲得するなど大人気となっている。
4位初登場はヒップホップ、Takeoff「The Last Rocket」。49,000 units。9位は先週の194位から一気に上がってきたQueen「Greatest Hits I II & III: The Platinum Collection」。39,000 units。Queenのアルバムが2枚Top10入りするとは驚くべき映画公開の威力である。
11位以下で気になったものとしては、12位初登場のポップ、Barbra Streisand「Walls」、15位初登場のカントリー、Pistol Annies「Interstate Gospel」、23位初登場のK-ポップ、EXO「EXO 5: Don't Mess Up My Tempo」、25位初登場のフォーク/ロック、Bob Dylan「More Blood, More Tracks: The Bootleg Series, Vol. 14」、先週71位今週48位のQueen「Greatest Hits」、172位初登場のフォーク、Rosanne Cash「She Remembers Everything」など。

シングルチャート:
今週の1位はなんと初登場のAriana Grande「Thank U, Next」。そして彼女にとって初となるNo.1ヒットとなった。ヒット曲は多いが過去最高位は2014年の「Problem」で記録した2位だったというのは少し意外な感じもする。2位は先週の1位から後退したMaroon 5 Featuring Cardi B「Girls Like You」。3位も先週の2位から後退したTravis Scott「Sicko Mode」。
以下10位内で順位を上げているのは、先週9位今週6位のHalsey「Without Me」、先週10位今週9位のSheck Wes「Mo Bamba」の2曲のみ。
11位以下で気になったものとしては、先週32位今週21位のAriana Grande「Breathin」、33位Re-EntryのQueen「Bohemian Rhapsody」、先週39位今週35位のBebe Rexha「I'm A Mess」など。
こちらでも映画公開の影響でQueen「Bohemian Rhapsody」が33位にRe-Entryしている。

| | トラックバック (0)

霧訪山登山

21
今日の朝、秋の時期としては4年ぶりとなる霧訪山に紅葉と展望を楽しみに出かけて来た。紅葉の進みが思ったよりはやく登山口でもう後半だったが、それでも見頃の紅葉も少しだけ楽しめた。山頂からの大展望も、遠くは少しかすんでいたが見事だった。詳細は以下。
Fujimori World : 趣味の部屋 : 霧訪山登山 2018年11月

| | トラックバック (0)

最近買ったCD(Imagine Dragons / Muse / Sarah Brightman)


●Imagine Dragons「Origins」

ラスベガス出身で現在全米で最も注目を集めているロックバンドの一つ、Imagine Dragonsの4枚目のオリジナルアルバムが届けられた。以前よりポップ色が濃くなっている気はするが、シンプルでポップな中にも力強さと知性を感じさせる彼ららしいアルバムに仕上がっていると思う。

●Muse「Simulation Theory」

UKのスリーピースロックバンド、Museの3年ぶり通算8枚目となるニューアルバムである。アルバム全体が極めてポップな仕上がりとなっており、時にダンサブル、エレクトロ、ファンク、ヒップホップなど様々な音楽要素が入り交じる、彼らにとっては異色のアルバムと言える。でも聴いていて実に楽しい。

●Sarah Brightman「HYMN~永遠の讃歌」

UK出身のソプラノ歌手、Sarah Brightmanの5年ぶりの新作が届けられた。前作「Dreamchaser」は宇宙旅行という壮大な夢に向けての思いを込めたものだったが、実験的な要素が強く彼女らしさがあまり出ていなかったように思う。宇宙旅行の夢が破れたのち、本作では以前のプロデューサー、フランク・ピーターソンと再び組んだことで、彼女の良さが再びうまく引き出せたアルバムに仕上がっていると思う。クラシック、ポップ両方で彼女の声は活き活きとしている。

| | トラックバック (0)

富士河口湖紅葉まつり

16
三ツ峠山登山のあと、今年も麓の河口湖畔の紅葉まつりに出かけてきた。もみじ回廊はちょうど見頃という感じで色付きが良かった。晴れの週末と言うこともあり、大勢の観光客で混雑していた。詳細は以下。
Fujimori World : 趣味の部屋 : 富士河口湖紅葉まつり 2018年11月

| | トラックバック (0)

三ツ峠山登山

13
雪化粧した富士山を眺めに晩秋恒例の三ツ峠山に出かけてきた。7.5合目まで真っ白になった富士山の大展望を楽しめた。紅葉の見頃は登山口周辺から下だった。詳細は以下。
Fujimori World : 趣味の部屋 : 三ツ峠山登山 2018年11月

| | トラックバック (0)

感動経営

「感動経営――世界一の豪華列車「ななつ星」トップが明かす49の心得 Kindle版」 唐池恒二 / ダイヤモンド社

先日テレビ番組「カンブリア宮殿」に出演していた著者を覚えていたこともあり、Amazonでお勧め商品にふと紹介された本書に興味を持ち読んでみた。ビジネス書と言うよりは著者が仕事をする上で日頃思っていることを書き綴ったエッセイ集といった感じで読みやすく、扱われている内容もJR九州に限定されたものは少なく多くの企業やお店にとってもヒントになると思う。

| | トラックバック (0)

感動のボヘミアン・ラプソディ

今日公開されたQueenの映画「ボヘミアン・ラプソディ」を早速見てきた。Queenをリアルに聞いて育った世代なので、聴く曲全てが懐かしかったが、それ以上に最後のライブエイドの21分に渡るライブには震えるほどの感動を味わった。まるでライブ会場にいるかのような臨場感に加え、観客とQueenの一体感にも感動し、そして歌の歌詞の和訳に泣けた。Queen世代にとって間違いなく必見の映画である。またこの映画はテレビではなく映画館の大画面と大音量で楽しむべき映画である。

| | トラックバック (0)

今日の八ヶ岳 2018-11-08

今日の午後1時頃の八ヶ岳である。朝のうちは低い雲海がかかっていたが間もなく晴れ、ほぼ1日素晴らしい秋晴れが続いた。八ヶ岳の紅葉も中腹は終了し、すっかり麓に降りてきている。
20181108

| | トラックバック (0)

最近買ったCD(アリー/スター誕生)


●Lady Gaga & Bradley Cooper「A Star Is Born (Soundtrack)」

今最も注目されいている映画がこの「A Star Is Born」(邦題は「アリー/スター誕生」)である。3度目のリメイクとなる今回は主役をLady Gagaが務めており、話題性も抜群である。使われている楽曲の歌詞もストーリーを反映したものとなっており、とりわけラストナンバーはほろりとくること間違いなし。

| | トラックバック (0)

たたかう植物 

「──仁義なき生存戦略 (ちくま新書) Kindle版」 稲垣栄洋 / 筑摩書房

Kindleストアの今日の日替わりセールで299円で販売されている電子書籍である。植物には、動ける動物などと違って戦うというイメージはあまりないのだが、本書を読むと、動けない分様々な防御システムや生存戦略を持っていることが分かる。利用されているふりをして使用しているなど、本当にしたたかである。お勧めの1冊。

| | トラックバック (0)

全米ビルボード最新チャート 2018-11-10


アルバムチャート:
1位: 2位: 3位:
今週のTop10内初登場は3枚だった。1位初登場はクラシック/ポップ、Andrea Bocelli「Si」。126,000 units。1994年のデビュー以来、初となるNo.1アルバムに輝いた。Top10アルバムとしては8枚目。1位が無かったのは意外だったなあ。今作はかなりクラシック寄りの曲が多い印象である。2位は先週の1位から後退したLady Gaga & Bradley Cooper「A Star Is Born (Soundtrack)」。93,000 units。3位初登場はR&B、 Joji「BALLADS 1」。57,000 units。2017年にEP「In Tongues」で58位を記録しているが、フルアルバムとしてはデビュー作となる。YouTuberらしいが、スローなR&Bが印象的である。
4位初登場はヒップホップ、Tory Lanez「Love Me Now?」。54,000 units。サードアルバムであるが、3枚ともTop5入りしたことになる。
11位以下で気になったものとしては、26位初登場のホリデーアルバム、John Legend「A Legendary Christimas」、33位初登場のホリデーアルバム、Pentatonix「Christmas Is Here!」、35位初登場のロック、Grateful Dead「Dave's Picks Volume 28: Capitol Theater, Passaic, NJ - 6/17/76」、52位初登場のVarious Artists「NOW 68」、89位初登場のポップ、Lukas Graham「3 (The Purple Album)」、94位初登場のホリデーアルバム、Ingrid Michaelson「Ingrid Michaelson's Songs For The Season」、102位初登場のロック、The Struts「Young & Dangerous」など。

シングルチャート:
今週の1位は7週連続となるMaroon 5 Featuring Cardi B「Girls Like You」。2位は先週と変わらずTravis Scott「Sicko Mode」。3位は先週の4位からTop3入りしたMarshmello & Bastille「Happier」。
以下10位内で順位を上げているのは、先週12位今週9位のHalsey「Without Me」、先週16位今週10位のSheck Wes「Mo Bamba」の2曲のみ。
11位以下で気になったものとしては、先週21位今週11位のPanic! At The Disco「High Hopes」、先週20位今週18位のBenny Blanco, Halsey & Khalid「Eastside」、先週24位今週20位のAriana Grande「God Is A Woman」、28位初登場のXXXTENTACION x Lil Pump Featuring Maluma & Swae Lee「Arms Around You」、31位Re-EntryのMichael Jackson「Thriller」、先週41位今週32位のAriana Grande「Breathin」、先週40位今週38位のLauv「I Like Me Better」など。

| | トラックバック (0)

権兵衛トンネル周辺、木曽路は紅葉真っ盛り

今日の午前中、仕事で木曽に出かけたが、権兵衛トンネル前後、そして木曽路はちょうど紅葉が見頃になっていて見事だった。日差しが無かったのでちょっとくすんでいるが、晴れたらもっときれいなんだろうな。

201811061


201811062


| | トラックバック (0)

最近買ったCD(Eric Clapton)


●Eric Clapton「Happy Xmas」

Eric Claptonのキャリア初となるクリスマスアルバムである。オリジナル曲は1曲のみで、他は有名な曲とそうでない曲がいろいろと(^^;。彼らしいブルース調のアレンジを中心に構成されていて悪くないと思うが、ただクリスマスにブルースを聴きたいかと言われるとちょっと微妙なのがこのアルバムの最大の難点かも(^^;。また7曲目には先日亡くなったAviciiを追悼する曲が収録されているが、なんと驚きのEDM風のアレンジとなっていて違和感Maxであった(^^;。

| | トラックバック (0)

千曲川カヌー

9
今日、2年ぶりに晩秋の千曲川を友人と下ってきた。朝は濃い霧だったが間もなく晴れ、色付き始めの紅葉を楽しみながらのんびりカヌーを楽しむことが出来た。詳細は以下。
Fujimori World : 趣味の部屋 : 千曲川カヌー 2018年11月

| | トラックバック (0)

いずみ湖・大見山の紅葉

2
今日の朝、近くのいずみ湖、大見山の紅葉の様子を見に出かけてきた。全体的に少し後半気味だったが、見頃の見頃のものも多く楽しめた。詳細は以下。
Fujimori World : 趣味の部屋 : いずみ湖・大見山ハイキング 2018年11月

| | トラックバック (0)

茅野市長円寺の紅葉

10
今日の午後3時過ぎ、地元の紅葉の名所、長円寺の楓の紅葉を見に出かけてきた。まだ見頃になったばかりの明るい赤だったが、それでもこれだけのボリュームの赤いもじみはさすがに見事だった。週末と言うことで観光客も多かった。詳細は以下。
Fujimori World : 趣味の部屋 : 茅野市長泉寺の紅葉 2018年11月

| | トラックバック (0)

日向山登山

14
昨日の朝、毎年秋恒例の日向山に紅葉登山に出かけてきた。紅葉は登山口の矢立石で色付き始め、中腹でピーク過ぎという感じだった。八ヶ岳の展望も素晴らしかった。詳細は以下。
Fujimori World : 趣味の部屋 : 日向山登山 2018年11月

| | トラックバック (0)

最近買ったCD(The Struts)


●The Struts「Young & Dangerous」

最近注目を集めているバンドの一つがこのThe Strutsである。UK出身で、70年代80年代のグラムロックやQueenなどの流れを組む音楽性が話題となっているが、このセカンドアルバムでは音楽性が一段と広がっていると感じる。ヴォーカルが時にQueenのFreddie Mercuryを感じさせるものもあるが、個人的にはfun.(最近名前を聞かないなあ)の雰囲気も結構感じる。ポップでキャッチーな楽しめるロックである。

| | トラックバック (0)

« 2018年10月 | トップページ | 2018年12月 »