« 2019年8月 | トップページ

NHK「100分de名著」孔子 論語

「NHK「100分de名著」ブックス 孔子 論語 NHK「100分de名著」ブックス Kindle版」 佐久協 / NHK出版

昨日のKindleストアの日替わりセールで399円で販売されていた電子書籍である。孔子の論語をわかりやすく解説した書籍であるが、温故知新など論語の一部の言葉については一般常識として知っているものがあるが、ただ論語に関する書物を過去に読んだことがあるかと言われればほとんど記憶に無く(^^;、本書に興味を持って読んでみた。まだ半ほどしか読めていないが、教師をしている著者が生徒に分かりやすく説明している感じの文章でとても読みやすいと思った。

|

全米ビルボード最新チャート 2019-09-21


アルバムチャート:
1位: 2位: 3位:
今週のTop10内初登場は3枚だった。1位初登場はポップ/ヒップホップ、Post Malone「Hollywood’s Bleeding」。489,000 units。彼にとって2018年の前作「beerbongs & bentleys」に続く2作連続かついずれも40万 units越えというビッグセールスとなった。2位は先週と変わらずTaylor Swift「Lover」。104,000 units。3位初登場はポップ、Melanie Martinez「K-12」。57,000 units。セカンドアルバムであるが、 2015年のデビューアルバム「Cry Baby」も6位を記録しており、2作連続でのTop10入りとなった。少し毒のあるロリータファッションが印象的である。
10位初登場はカントリー、The Highwomen「The Highwomen」。34,000 units。アメリカーナ、カントリーの女性アーティスト、Brandi Carlile、Natalie Hemby、Maren Morris、Amanda Shiresの4人からなるスーパーグループのデビューアルバムだ。
11位以下で気になったものとしては、22位初登場のポップ/エレクトロ、Lindsey Stirling「Artemis」、44位初登場のカントリー、Home Free「Dive Bar Saints」、92位初登場のロック、Sleeping With Sirens「How It Feels To Be Lost」など。

シングルチャート:
今週の1位はこれで3週連続となるLizzo「Truth Hurts」。2位、Shawn Mendes & Camila Cabello「Senorita」も先週と変わらず。、3位は先週の10位からTop3入りしたPost Malone Featuring Young Thug「Goodbyes」。
以下10位内で順位を上げているのは、先週7位今週4位のPost Malone「Circles」、8位初登場のPost Malone Featuring Ozzy Osbourne & Travis Scott「Take What You Want」、先週11位今週9位のLewis Capaldi「Someone You Loved」、先週14位今週10位のPost Malone & Swae Lee「Sunflower (Spider-Man: Into The Spider-Verse)」の4曲。
11位以下で気になったものとしては、先週29位今週14位のLil Nas X「Panini」、15位初登場のPost Malone「Hollywood's Bleeding」、16位初登場のPost Malone Featuring DaBaby「Enemies」、先週27位今週17位のPost Malone「Wow.」、18位初登場のPost Malone「Saint-Tropez」、20位初登場のPost Malone Featuring Future & Halsey「Die For Me」、22位初登場のPost Malone Featuring Meek Mill & Lil Baby「On The Road」、29位初登場のPost Malone「A Thousand Bad Times」、33位初登場のPost Malone「I'm Gonna Be」、34位初登場のPost Malone Featuring SZA「Staring At The Sun」、37位初登場のPost Malone「Allergic」など。
今週はアルバムチャート、シングルチャート共にPost Malone旋風が吹き荒れており、41位以下でも52位「Myself」、53位「I Know」、58位「Internet」が初登場している。

|

「疲れリセット」即効マニュアル


「「疲れリセット」即効マニュアル―――「自律神経」をいたわる生活習慣 Kindle版」 梶本修身 / 三笠書房

今日のKindleストアの日替わりセールで699円で販売されている電子書籍である。年齢と共にどんどん疲れやすくなってきているので、興味を持って読んでみた。「その場で軽くなる」ほどの即効性はないとは思うが、なるほどなと言うことは多かった。ただアルコールは寝る前は駄目は分かっているけど、飲めるのはその時間しかないし(^^;。

|

最近買ったCD(Brittany Howard)


●Brittany Howard「Jaime」

Alabama Shakesのリードヴォーカリスト兼ギタリストのBrittany Howardの初となるソロアルバムである。タイトルにあるJamieとは10代で病気で亡くなった彼女の姉の名前で、彼女から音楽的影響を受けたという。ただ歌詞はBrittany自身の心をさらけ出している内容となっているようだ。ジャズのRobert Glasperもバンドに参加しており、南部風ロックに加えジャズ風、ジャムセッション風など個性的な曲が並ぶ。彼女のヴォーカルも実にソウルフルで、聴く度にじわじわとくる。これは凄いアルバムかも。

|

殿城山・霧ヶ峰ハイキング

80
先週の土曜日の早朝、秋らしい快晴にたまらず’^;、5年ぶりとなる殿城山に出かけて来た。この秋一番ではと言うクリアな快晴に恵まれ、大展望の中気持ち良く歩くことが出来た。まだ秋の花も多く咲いていた。詳細は以下。
Fujimori World : 趣味の部屋 : 殿城山・霧ヶ峰ハイキング 2019年9月

|

最近買ったCD(The Lumineers)


●The Lumineers「III」

コロラド州出身のフォークロックバンド、The Lumineersの3年半ぶりとなるサードアルバムである。今作はスパークス家という仮想の家庭を取り上げたコンセプトアルバムとなっていて、祖母、息子、孫の3人の視点で物語が語られている。ただし物語のテーマは孤独、アルコール依存による家庭崩壊という重いものである。

|

最近買ったCD(Korn)


●Korn「Nothing」

ニューメタルバンド、Kornの3年ぶり通算13枚目となるニューアルバムである。このヘヴィーでダークな陰鬱さはまさにKornという感じで、癖になる人にはたまらないサウンドだ。なお彼らの過去のアルバムはデビューアルバムを除く全11枚が全米アルバムチャートのTop10入りをしている。現在のUSを代表するモンスターバンドの一つと言える。

|

ドキュメント 滑落遭難

「ヤマケイ文庫 ドキュメント 滑落遭難 Kindle版」 羽根田治 / 山と溪谷社

先週にKindleストアの日替わりセールで299円で販売されていた電子書籍である。著者の○○遭難シリーズを読むのは何冊目かになるが、山での滑落は打撲や裂傷など直接的な大怪我につながることが多く、読んでいるだけだが本当に痛そうだった。私も山の下りは無意識に早歩きになってしまうので、改めて注意しなくてはと思った。

|

最近買ったCD(Tool)


●Tool「Fear Inoculum」
Fear Inoculum
ロックバンド、Toolの13年ぶり通算5枚目となるニューアルバムである。彼らのアルバムを聴くのはおそらくこれが初めてであるが、主に10分を超える曲で構成されており、一定のリズムを刻みながら静と動を行き来する構成はドラマティックで、聞いているとぐいぐいと引き込まれる。なお今回のアルバムは変則的で、CDとしては最初は動画プレーヤー付きの1万円越えの限定盤のみ発売(通常のCDは後日発売予定)とのことだったので、デジタルで購入した。

|

全米ビルボード最新チャート 2019-09-14


アルバムチャート:
1位: 2位: 3位:
今週のTop10内初登場は3枚だった。1位初登場はロック、Tool「Fear Inoculum」。270,000 units。13年ぶりにアルバムであるが、彼らにとって3策連続3枚目のNo.1アルバムとなった。2位は先週の1位から後退したTaylor Swift「Lover」。178,000 units。3位初登場はポップ、Lana Del Rey「Norman Fucking Rockwell!」。104,000 units。彼女にとって6枚目となるTop10アルバム。
4位初登場はヒップホップ、Lil Tecca「We Love You Tecca」。68,000 units。10位は先週の20位からTop10 Re-EntryのTravis Scott「Astroworld」。31,000 units。
11位以下で気になったものとしては、30位初登場のロック、Sheryl Crow「Threads」、34位初登場のレゲエ、Stick Figure「World On Fire」、38位Re-EntryのBon Iver「i,i」、57位初登場のカントリー、Trisha Yearwood「Every Girl」、64位初登場のR&B、SiR「Chasing Summer」など。

シングルチャート:
今週の1位は先週に続いて2週連続となるLizzo「Truth Hurts」。2位、Shawn Mendes & Camila Cabello「Senorita」、3位、Billie Eilish「Bad Guy」も先週と変わらず。
以下10位内で順位を上げているのは、先週6位今週4位のLil Tecca「Ran$om」、先週7位今週6位のChris Brown Featuring Drake「No Guidance」、7位初登場のPost Malone「Circles」、先週9位今週8位のEd Sheeran & Justin Bieber「I Don't Care」、先週12位今週10位のPost Malone Featuring Young Thug「Goodbyes」の5曲。
7位初登場のPost Malone「Circles」、9月6日発売のニューアルバム「Hollywood's Bleeding」からのシングルであるが、ラップの要素が全く無いポップナンバーにしか聞こえない。
11位以下で気になったものとしては、先週13位今週11位のLewis Capaldi「Someone You Loved」、先週20位今週17位のEd Sheeran Featuring Khalid「Beautiful People」、先週34位今週31位のLuke Bryan「Knockin' Boots」、先週44位今週35位のJonas Brothers「Only Human」など。

|

悪魔が教える 願いが叶う毒と薬

「悪魔が教える 願いが叶う毒と薬 Kindle版」 薬理凶室 / 三才ブックス

今日のAmazon Kindleストアの日替わりセールで599円で販売されている電子書籍である。最初タイトルだけみて怪しい本かと勘違いしたが、はるかにまともな内容で参考になることが多かった。タイトルとは裏腹に病気と薬について、素人では知り得ない範囲の情報(半分は雑学かな)がユーモアたっぷりに語られている。健康に興味のある人は読んで損は無い1冊。

|

蓼科山登山

16
先週の土曜日、朝起きると予想以上の快晴だったため、展望を楽しみに急いで蓼科山に出かけて来た。花は多くなかったがまだ咲いていた。上部では徐々に色付き始めていた。詳細は以下。
Fujimori World : 趣味の部屋 : 蓼科山登山 2019年9月

|

第13回八ヶ岳縄文の里マラソン大会

今日、地元で開催された第13回八ヶ岳縄文の里マラソン大会を走ってきた。事前の走り込みが予定の半分ほどしか出来ず、また当日も猛暑のきついコンディションで、タイムは2時間23分だったものの最後まで歩くこと無く走りきることが出来たのは良かった。詳細は以下。
Fujimori World : 趣味の部屋 : 第13回八ヶ岳縄文の里マラソン大会 2019年9月 20190908-182246

|

入笠湿原のアケボノソウ

68
今日の早朝、仕事前に2週間ぶりとなる入笠山に出かけてきた。御所平お花畑ではアキノキリンソウとサラシナショウマが、入笠湿原ではエゾリンドウとアケボノソウが見頃を迎えていた。詳細は以下。
Fujimori World : 趣味の部屋 : 入笠山ハイキング 2019年9月

|

全米ビルボード最新チャート 2019-09-07


アルバムチャート:
1位: 2位: 3位:
今週のTop10内初登場は3枚だった。1位初登場はポップ、Taylor Swift「 Lover」。867,000 units。2017年の前作「Reputation」で記録した1.238 million units以来となるビッグセールスとなったが、彼女にとって6枚連続6枚目となるNo.1アルバムとなった。(唯一デビューアルバムのみ最高位5位)2位は先週の1位から後退したYoung Thug「So Much Fun」。3位初登場はヒップホップ、BrockHampton「GINGER」。
4位は先週の7位から順位を上げたLizzo「Cuz I Love You」。5位初登場はヒップホップ、Jeezy「TM104: The Legend Of The Snowman」。
11位以下で気になったものとしては、16位初登場のカントリー、Midland「Let It Roll」、26位初登場のKnocked Loose「A Different Shade Of Blue」、68位初登場のカントリー、Tanya Tucker「While I'm Livin’」など。

シングルチャート:
今週の1位は先週の3位から一気に首位に立ったLizzo「Truth Hurts」。2位は先週の1位から後退したShawn Mendes & Camila Cabello「Senorita」。3位も先週の2位からワンランクダウンのBillie Eilish「Bad Guy」。
以下10位内で順位を上げているのは、先週14位今週4位のTaylor Swift「You Need To Calm Down」、10位初登場のTaylor Swift「Lover」の2曲のみ。
11位以下で気になったものとしては、先週58位今週11位のTaylor Swift Featuring Brendon Urie「ME!」、23位初登場のTaylor Swift「The Man」、28位初登場のTaylor Swift「I Forgot That You Existed」、29位初登場のTaylor Swift「Cruel Summer」、38位初登場のTaylor Swift「The Archer」など。
今週はTaylor Swiftのアルバム「Lover」収録の全18曲が今週のHot100にエントリーしているが、41位以下では45位「Paper Rings」、49位「Miss Americana & The Heartbreak Prince」、51位「I Think He Knows」、57位「Cornelia Street」、62位「London Boy」、63位「Soon You'll Get Better」、67位「Death By A Thousand Cuts」、75位「Afterglow」、77位「False God」、89位「Daylight」、92位「It's Nice To Have A Friend」といずれも初登場となっている。

|

おとなの教養 2

「おとなの教養 2 私たちはいま、どこにいるのか? (NHK出版新書) Kindle版」 池上彰 / NHK出版

池上彰氏によるNHK出版の「おとなの教養」シリーズ第二弾である。第一弾が「私たちはどこから来て、どこへ行くのか?」をテーマにしていてとても良かったので本書も早速読んでみた。本第二弾はサブタイトル「私たちはいま、どこにいるのか? 」の通り、現在起きていることをテーマにしている。AIとビッグデータ、キャッシュレス社会と仮想通貨、ポピュリズムなど、最近の池上氏の著作と重なるテーマが多いが、それでも読んでなるほどなあと思うのは、最近物忘れが多くなってきているせいか(^^;。ま、忘れる分どんどん新しいことを覚えればいいわけで(^^)。

|

今日のラン

夕方の雨が短時間のみで終わったので、再び仕事が終わった後に走ってきた。今日は9.56kmまで距離を伸ばすことが出来たが、後半ほどペースを上げて行かれたのは良かった。ただ家に戻ってから飲むビールのうまいことと言ったら(^^;。なお地図の一部は隠しているのであしからず。

20190904-224012

|

最近買ったCD(竹内まりや)

●竹内まりや「Turntable」

竹内まりやの最新作は40周年記念企画で、モアベスト、レアリティーズ、カバーズのCD3枚組構成となっている。モアベストは過去のベスト盤から漏れてしまった名曲や最近の曲が17曲収録されている。レアリティーズは彼女が他のアーティストに提供した曲のセルフカバーやアルバム未収録のカップリング曲などを中心に20曲収録されているが、10代のアイドルに提供した曲をほぼ同じアレンジで歌う彼女の声はとても60代とは思えない。カバーズは山下達郎「サンデー・ソングブック」の名物コーナー「まりやの課外(クラブ)活動」の音源の初CD化ということで全25曲、前半はThe Beatlesのナンバーを中心に、後半はジャズ、カントリー、フォーク、シャンソン、カンツォーネなど様々なジャンルの曲がカバーされている。ポップス好きならマストバイなアルバム。

|

今日のラン

今夜、仕事が終わった後の21時過ぎ、2回目のランニングをしてきた。今日は5.02kmを走ったが、まだ軽くではあるものの1kmを過ぎたら体が楽になり、気持ち良いなと思いながら走ることが出来た。今週あと何回走れるだろうか。
20190902-223433

|

竜ヶ岳登山

25

本栖湖に出かけたついでに隣の竜ヶ岳に6年ぶりに登ってきた。まあまあの天気だったが富士山には常に笠雲がかかっていた。それもまあ富士山らしい風景だった。詳細は以下。
Fujimori World : 趣味の部屋 : 竜ヶ岳登山 2019年9月

|

本栖湖ウインド/登山/キャンプ

8

2年ぶりとなる本栖湖にウインドサーフィン、登山、キャンプをしに出かけてきた。1日目は10m/秒以上の強風が吹いていて久しぶりの自分には一往復するのがやっとだった(^^;。キャンプは久しぶりに大人数で楽しかった。詳細は以下。
Fujimori World : 趣味の部屋 : 本栖湖ウインド/登山/キャンプ 2019年8月

|

最近買ったCD(Volbeat / Sheryl Crow)


●Volbeat「Rewind, Replay, Rebound」

デンマーク出身のロカビリーメタルバンド、Volbeatの通算7枚目となるニューアルバムである。ヘヴィメタルにロカビリー、パンクの要素が加わった唯一無二の存在の彼らであるが、今作もフックの効いたキャッチーなメロディーにロカビリーロックンロール、メタルロックというVolbeat節が楽しいアルバムとなっている。

●Sheryl Crow「Threads」

シンガーソングライターでアメリカンロッカーのSheryl Crowの2年ぶりの新作はアメリカンロック、フォーク、ブルース、カントリーといった超豪華アーティストとのデュエットアルバムであった。それにしてもStevie Nicks、Bonnie Raitt、Chris Stapleton、Eric Clapton、Sting、Johnny Cash、Neil Young、Keith Richards、Willie Nelson、Kris Kristofferson、James Taylorを始めとするジャンルを超越した超豪華アーティストとの競演には本当に驚かされる。アメリカンミュージックの傑作アルバムだと思う。

|

« 2019年8月 | トップページ