« 最近買ったCD(Dragonforce) | トップページ | 入笠山ハイキング »

全米ビルボード最新チャート 2019-09-28


アルバムチャート:
1位: 2位: 3位:
今週のTop10内初登場は2枚だった。1位は先週に続いて2週連続となるPost Malone「Hollywood’s Bleeding」。198,000 units。2位初登場はフォークロック、The Lumineers「III」。86,000 units。サードアルバムであるが、2013年のセフルタイトルのデビュー作が2位、2016年のセカンドアルバム「Cleopatra」が1位と3枚とも2位以上を獲得している超人気バンドである。3位は先週の2位から後退したTaylor Swift「Lover」。79,000 units。
8位初登場はロック、Korn「The Nothing」。33,000 units。彼らにとって14枚目となるTop10アルバムとなった。オリジナルアルバムとしては、デビュー作以外の12作が全てTop10入りしたことになる。モンスターバンドだ。10位は先週の17位から上がってきたLil Nas X「7 (EP)」。30,000 units。
11位以下で気になったものとしては、32位Re-EntryのThe Cars「The Complete Greatest Hits」、37位初登場のロック、Starset「Divisions」、42位初登場のポップ、Charli XCX「Charli」、48位初登場のロック、Eddie Money「The Best Of Eddie Money」、92位初登場のロック、Goo Goo Dolls「Miracle Pill」、170位初登場のR&B/ポップ、Prince「The Versace Experience: Prelude 2 Gold」など。
32位にリエントリーしたThe Cars「The Complete Greatest Hits」、9月15日にフロントマンだったRic Ocasekが病気により75歳で亡くなったことによるもの。Goo Goo Dolls「Miracle Pill」はなんと92位と珍しく大ゴケ。

シングルチャート:
今週の1位はとうとう4週連続となるLizzo「Truth Hurts」。2位、Shawn Mendes & Camila Cabello「Senorita」も先週と変わらず。、3位は先週の5位から再び順位を上げたBillie Eilish「Bad Guy」。
以下10位内で順位を上げているのは、先週9位今週4位のLewis Capaldi「Someone You Loved」、先週14位今週5位のLil Nas X「Panini」、先週11位今週10位のLil Nas X Featuring Billy Ray Cyrus「Old Town Road」の3曲。
今週4位に上がってきたLewis Capaldi「Someone You Loved」、UKではすでに大ヒットしているバラードの名曲であるが、USでもやっと火が付いてきた感じだ。
11位以下で気になったものとしては、13位初登場のAriana Grande, Miley Cyrus & Lana Del Rey「Don't Call Me Angel (Charlie's Angels)」、先週23位今週16位のEd Sheeran Featuring Khalid「Beautiful People」、先週39位今週29位のSam Smith「How Do You Sleep?」、先週42位今週34位のSHAED「Trampoline」、先週47位今週38位のJonas Brothers「Only Human」など。
13位に初登場したAriana Grande, Miley Cyrus & Lana Del Rey「Don't Call Me Angel (Charlie's Angels)」、現在のポップシーンを代表する3人の歌姫のスーパーコラボであるが、今年11月に全米で公開される映画「チャーリーズ・エンジェル」のリードシングルとのこと。

|

« 最近買ったCD(Dragonforce) | トップページ | 入笠山ハイキング »