« 教養としてのロック名盤ベスト100 | トップページ | 北横岳冬山登山と縞枯山プチテレマークBC »

蓼科山テレマークBC

60
最近の降雪で積雪が増えた蓼科山の様子を見に出かけて来た。北面の稜線直下、オープンバーンは地形や岩が目立ち、まだ時期尚早気味だったが、樹林帯はさらさらパウダーが予想以上に積もっていた。詳細は以下。
Fujimori World : 趣味の部屋 : 蓼科山テレマーク 2020年2月

|

« 教養としてのロック名盤ベスト100 | トップページ | 北横岳冬山登山と縞枯山プチテレマークBC »