« 2020年3月 | トップページ | 2020年5月 »

頭がいい人の読書術

「頭がいい人の読書術 Kindle版」 尾藤克之 / すばる舎

2週間ほど前のKindleストアの日替わりセールで499円で販売されていた電子書籍である。1年間に1000冊を読み、1冊10分でインプットして30分でアウトプットしている著者のノウハウが紹介されている。私も本好きであるが、読むスピードが読みたい本の購入ペースに全く追いついていないため(^^;、本書に興味を持って読んでみた。ビジネス書限定ではあるが、100%の理解は目指さず80%の理解でOKとすること、重要となる20%を読むだけで全体の80%はカバー出来ることなど、なるほどなというところ。なお著者は紙の書籍を薦めているが、私は今は文字サイズを大きく出来る電子本の方が読みやすいかな。普段老眼鏡をかけていないため、長時間老眼鏡での読書はきついので。

|

ULTRALIGHT PACKRAFTING: 日本の川をパックラフトで旅する

「ULTRALIGHT PACKRAFTING: 日本の川をパックラフトで旅する」 神山大河 / デザインエッグ社

コンパクト軽量なダッキーであるパックラフトの存在を最近になって知り、興味を持って本書を購入してみた。100ページほどのオンデマンド出版物ということで、おそらく著者自らが出版したものかなと言う感じで誤字脱字も目立つが、それでもリバーツーリングの新しいスタイルでもありワクワクしながら読むことが出来た。

|

全米ビルボード最新チャート 2020-05-02


アルバムチャート:
1位: 2位: 3位:
今週のTop10内初登場は2枚だった。今週の1位初登場はヒップホップ、DaBaby「Blame It on Baby」。124,000 units。2位は先週の1位から後退したThe Weeknd「After Hours」。55,000 units。3位は先週と変わらずLil Uzi Vert「Eternal Atake」。54,000 units。
4位初登場はポップ、Fiona Apple「Fetch the Bolt Cutters」。44,000 units。彼女にとって3枚目となるTop10アルバムとなった。
11位以下で気になったものとしては、23位初登場のR&B、dvsn「A Muse In Her Feelings」、57位初登場のポップ、Jeremy Zucker「Love Is Not Dying」など。

シングルチャート:
今週の1位は通算4週目となるThe Weeknd「Blinding Lights」。2位、Drake「Toosie Slide」、3位、Roddy Ricch「The Box」も先週と変わらず。
以下10位内で順位を上げているのは、先週7位今週6位のPost Malone「Circles」、先週9位今週8位のJustin Bieber Featuring Quavo「Intentions」、9位初登場のDaBaby Featuring Roddy Ricch「ROCKSTAR」の3曲。
11位以下で気になったものとしては、先週25位今週21位のMorgan Wallen「Chasin' You」、先週32位今週30位のIngrid Andress「More Hearts Than Mine」、36位初登場のSam Smith & Demi Lovato「I'm Ready」など。

|

茅野市運動公園の桜

1_20200425205101
久しぶりにクリアな快晴となった今日の朝、好天に誘われて近くの茅野市運動公園周辺を散歩してきた。ピーク過ぎで少し散り始めていたがまだまだ楽しめた。詳細は以下。
Fujimori World : 趣味の部屋 : 茅野市運動公園の桜 2020年4月

|

庭の芝桜が今年も満開

今日のぽかぽか陽気で、自宅の庭の芝桜が満開となった。

202004256

202004257

|

今日の八ヶ岳 2020-04-25

今日の午後2時頃の八ヶ岳である。春らしいぽかぽか陽気となったが、遠くもそれほどかすみもせず八ヶ岳もきれいに見えていた。先週から今週にかけて何度か降雪があったため、稜線はまだまだ雪が多いように見える。
202004251
202004252
202004253
202004254
202004255

|

日本でいちばん大切にしたい会社7

「日本でいちばん大切にしたい会社7 Kindle版」 坂本光司 / あさ出版

ベストセラーシリーズ、「日本でいちばん大切にしたい会社」の最新刊である。毎回楽しみに読んでいるが、今回も取り上げられた7社はいずれも初めて聞く会社であったが、日本にはまだまだ知らないけれども素晴らしい会社があるのだと言うことを教えてもらった。
ところで現在は新型コロナウイルスでいずれの会社もおそらく大変な時期を迎えていると思うが、きっとこの困難を乗り越えて行けるはずと心より応援したいと思う。

|

新型コロナウイルスの真実

「新型コロナウイルスの真実 Kindle版」 岩田健太郎 / ベストセラーズ

4月20日に緊急出版された書籍である。著者は感染症専門医で、ダイヤモンドプリンセス号で騒動となったことで私も記憶に残っていた。新型コロナウイルスを含む感染症の正しい恐がり方と対処方法が書かれている。ダイヤモンドプリンセス号で何が起きていたのか、そして二次感染は起きるべくして起きたと言うことが良く分かる。
なお読んでいてずいぶんとくだけた語り口で、テーマも時々脱線しがちだったが、実際にもあと書きで著者が話した内容をライターが書き起こしたとあり納得。書籍タイトルもおそらく著者というよりは出版社の意向が働いたのでは無いか。タイトルに真実とあるが、実際には著者もまだ分かっていないことが多いと述べているので。

|

高島公園の桜

20_20200418170401
一昨日、仕事に向かう途中で満開を迎えている高島公園の桜を見に立ち寄ってみた。公園内南側は一部散り始めていたが、北側を中心にちょうどピークを迎えていてとてもきれいだった。詳細は以下。
Fujimori World : 趣味の部屋 : 高諏訪市高島公園の桜 2020年4月

|

八ヶ岳天狗岳テレマークBC

72_20200418125901
蓼科山敗退の翌日、天狗岳ならトレースがあるだろうと期待して再びバックカントリー(テレマークスキー)に出かけて来た。ただ黒百合ヒュッテまでは朝は小屋番のトレースしかなく、黒百合ヒュッテからはやはりというかノートレースで苦労した。西天狗岳東斜面はハードパックだったが、コル北斜面はそれなりのパウダーだった。詳細は以下。
Fujimori World : 趣味の部屋 : 八ヶ岳天狗岳テレマーク 2020年4月

|

最近買ったCD(Red)


●Red「Declaration」

USナッシュビル出身のヘヴィーメタルロックバンド、REDの3年ぶり通算7枚目となるニューアルバムである。彼らのアルバムは2009年の傑作アルバム「Innocence & Instinct」以来気に入って毎作聴いているが、今作も彼ららしいダークかつ美メロなサウンド、ストリングスも交えたドラマティックな構成が聴いていて心地よい。

|

全米ビルボード最新チャート 2020-04-18


アルバムチャート:
1位: 2位: 3位:
今週のTop10内初登場は2枚だった。今週の1位はこれで3週連続となるThe Weeknd「After Hours」。 90,000 units。2位初登場はヒップホップ、Rod Wave「Pray 4 Love」。72,000 units。3位は先週と変わらずLil Uzi Vert「Eternal Atake」。69,000 units。
5位初登場はカントリー、Sam Hunt「Southside」。46,000 units 。彼にとってTop10アルバムは2枚目。
11位以下で気になったものとしては、先週20位今週17位のDoja Cat「Hot Pink」、30位初登場のR&B、Kiana Lede「KIKI」、31位初登場のロック、All Time Low「Wake Up, Sunshine」、38位初登場のR&B、Thundercat「It Is What It Is」、53位初登場のロック、August Burns Red「Guardians」、54位初登場のカントリー、Ashley McBryde「Never Will」、55位Re-EntryのJohn Prine「John Prine」、61位初登場のロック、Red「Declaration」、77位Re-EntryのBill Withers「Still Bill」、86位Re-EntryのBill Withers「Just As I Am」、96位初登場のロック、Testament「Titans Of Creation」など。

シングルチャート:
今週の1位は初登場となるDrake「Toosie Slide」。彼にとって1位初登場は3曲目となる。2位は先週の1位から後退したThe Weeknd「Blinding Lights」。3位も先週の2位から後退したRoddy Ricch「The Box」。
以下10位内で順位を上げている曲は無し。
11位以下で気になったものとしては、先週14位今週12位のMaren Morris「The Bones」、先週15位今週13位のCamila Cabello Featuring DaBaby「My Oh My」、先週22位今週20位のGabby Barrett「I Hope」、先週25位今週23位のTrevor Daniel「Falling」、先週32位今週24位のBlake Shelton Duet With Gwen Stefani「Nobody But You」、先週36位今週27位のMorgan Wallen「Chasin' You」、先週40位今週29位のBrett Young「Catch」、先週44位今週37位のIngrid Andress「More Hearts Than Mine」、先週91位今週40位のSam Hunt「Hard To Forget」など。

|

今日の八ヶ岳 2020-04-14

今日の13時頃の八ヶ岳である。昨日、昨夜は麓では雪にならずに雨だったが、上の方は雪だったようで、再び真っ白になった。上の方はおそらく60cmほどは積もったのでは無いだろうか。

202004141

202004142

202004143

|

蓼科山テレマークBC

48_20200414202701
今日の午前中、今朝までの降雪で積雪が増えた蓼科山に出かけて来た。天狗の露地手前では60cmほども積もっていて、フルラッセルで時間切れだった。ただ下りの登山道ではディープパウダーを楽しめた。詳細は以下。
Fujimori World : 趣味の部屋 : 蓼科山テレマーク 2020年4月

|

最近買ったCD(The Strokes)


●The Strokes「The New Abnormal」

NY出身のロックバンド、The Strokesの7年ぶり通算6枚目となるニューアルバムがリリースされた。シンプルなロックンロールが持ち味でロックンロール・リバイバルの旗手とも評される彼らであるが、そんな彼らの良さが最大限発揮されたご機嫌なアルバムに仕上がっていると思う。ところで今さらながらであるが、メンバーのギタリスト、Albert Hammond Jr.は「カリフォルニアの青い空」の大ヒットで知られるAlbert Hammondの息子であることに気づいた。

|

IT時代の山岳遭難

「ヤマケイ新書 IT時代の山岳遭難 Kindle版」 木元康晴 / 山と溪谷社

安全登山のためにITをどう活用するかが紹介されている1冊である。登山および遭難救助に役に立つ新しい技術やツールの紹介、そしてインターネット、スマホで利用できる登山に関する様々な情報やSNSについて網羅的に紹介されている。私も使う道具やサービスは長年固定化されている傾向が強いので(^^;、視野を広げるために読んでみた。ココヘリ、以前より興味はあったが、利用を前向きに検討してみようと思う。

|

ライザップ牛サラダエビアボカド


今日、午前の仕事の帰りに立ち寄って吉野家のライザップ牛サラダエビアボカドを食べてみた。もちろんご飯無しだから注文している。エビとアボカドが追加され、ほどよい食べ心地である。
ところで立ち寄ったのがお昼時であったが、店内は数組ほどだったのに対し、テイクアウトの車は10台ほどの行列になっていた。店内の感染防止というよりはテイクアウト15%オフの効果か。
ライザップ牛サラダエビアボカド | 吉野家公式ウェブサイト

|

車山登山と高島公園の桜

17_20200411210801
59
今日の朝起きたら予想以上の快晴だったため、急きょ車山に出かけてきた。登山道の雪はほぼ無く、すっかり春山となっていた。その帰り、高島公園に立ち寄り桜を楽しんだが、見頃ではあるが満開少し手前と感じた。詳細は以下。
Fujimori World : 趣味の部屋 : 車山登山 2020年4月

|

乗鞍テレマークBC 剣ヶ峰からパウダー滑降

76_20200410163401
昨日、前夜の降雪に期待して再び乗鞍にバックカントリー(テレマークスキー)に出かけてきた。天気にも恵まれ、パウダーシーズンとしては本当に久しぶりに剣ヶ峰に登り、蚕玉岳直下の斜面を滑り降りたが、上部は20cmほどのパウダーで最高だった。詳細は以下。
Fujimori World : 趣味の部屋 : 乗鞍テレマーク 2020年4月

|

最近買ったCD(Pearl Jam / All Time Low)


●Pearl Jam「Gigaton」

Pearl Jamの約6年半ぶり通算11枚目となるオリジナルアルバムである。先行シングル「Dance Of The Clairvoyants」はファンキーなベースが印象的であるが、アルバム全体としても軽快なロックンロールからアコギバラードまでとバラエティーに富んだ内容となっているかなと感じる。ただ個人的にはもっとアップテンポな曲が中心だとうれしい。

●All Time Low「Wake Up, Sunshine」

米メリーランド州出身で2005年のデビュー以来、USポップパンクシーンで安定した人気を誇るAll Time Lowの3年ぶり通算8枚目となるオリジナルアルバムである。今作でもキャッチーで疾走感あふれる彼ららしいポップパンクナンバーを中心に構成されているが、ただアルバム毎に徐々にミディアム、スローナンバーも増えてきているような。

|

全米ビルボード最新チャート 2020-04-11


アルバムチャート:
1位: 2位: 3位:
今週のTop10内初登場は4枚だった。今週の1位は先週に続いて2週連続となるThe Weeknd「After Hours」。138,000 units。2位は先週の62位から上がってきた5 Seconds of Summer「Calm」。133,000 units。彼らにとって5枚目となるTop10アルバムとなったが、フルアルバムとしては過去3枚連続No.1アルバムを獲得していた。3位は先週の2位から後退したLil Uzi Vert「Eternal Atake」。84,000 units。
4位初登場はポップ、Dua Lipa「Future Nostalgia」。66,000 units。セカンドアルバムが初となるTop10アルバムとなった。80年代風テイストが心地よいアルバム。5位初登場はロック、Pearl Jam「Gigaton」。63,000 units。11枚目のアルバムであるが、本作を含む全アルバムがTop10入りしている。8位初登場はR&B、PartyNextDoor「PartyMobile」。50,000 units。Top10アルバムは2枚目。10位初登場はヒップホップ、Joyner Lucas「ADHD」。39,000 units。
11位以下で気になったものとしては、13位初登場のR&B、Jessie Reyez「BEFORE LOVE CAME TO KILL US」、34位初登場のロック、In This Moment「Mother」、38位初登場のカントリー、Joe Diffie「16 Biggest Hits」、79位初登場のポップ、Trevor Daniel「Nicotine」など。

シングルチャート:
今週の1位は2週連続となるThe Weeknd「Blinding Lights」。2位、Roddy Ricch「The Box」、3位、Dua Lipa「Don't Start Now」も変化無し。
以下10位内で順位を上げているのは、先週5位今週4位のPost Malone「Circles」、先週6位今週5位のFuture Featuring Drake「Life Is Good」、先週7位今週6位のHarry Styles「Adore You」、先週9位今週7位のDoja Cat「Say So」、先週12位今週9位のBillie Eilish「everything i wanted」、先週11位今週10位のLewis Capaldi「Someone You Loved」の6曲。
11位以下で気になったものとしては、先週17位今週14位のMaren Morris「The Bones」、先週18位今週15位のCamila Cabello Featuring DaBaby「My Oh My」、21位初登場のDua Lipa「Break My Heart」、先週30位今週22位のGabby Barrett「I Hope」、23位初登場のPARTYNEXTDOOR & Rihanna「BELIEVE IT」、先週29位今週25位のTrevor Daniel「Falling」、先週44位今週32位のBlake Shelton Duet With Gwen Stefani「Nobody But You」、先週49位今週37位のJordan Davis「Slow Dance In A Parking Lot」、先週61位今週40位のBrett Young「Catch」など。

|

守屋山登山 ザゼンソウを見に

15_20200408115901
昨日の昼前、快晴に誘われて急いでお昼を持って守屋山に出かけてきた。御所平ではザゼンソウとミズバショウが咲き始めていた。八ヶ岳の展望も見事だった。詳細は以下。
Fujimori World : 趣味の部屋 : 守屋山登山 2020年4月

|

最近買ったCD(Dua Lipa)


●Dua Lipa「Future Nostalgia」

UK出身で昨年のグラミー賞(61回)で最優秀新人賞を受賞しているDua Lipaのセカンドアルバムである。すでにシングル「Don’t Stop Now」が世界中で大ヒットとなっており、私もこの曲の懐かしきディスコビートにめろめろになった一人であるが(^^)、アルバムとしても80年代を彷彿とさせるディスコ、ファンク、シンセポップが満載の内容となっている。比較的低音のヴォーカルも個性的である。

|

熱血会計士が教える 会社を潰す社長の財務!勘違い

「熱血会計士が教える 会社を潰す社長の財務!勘違い Kindle版」 古田土 満 / 日経BP

会計士として多くの中小企業を見て来た著者が、中小企業経営者がしがちな財務や経営上の勘違いを40取り上げて解説している内容の書籍である。以前に同じ著者の「ダントツ人気の会計士が社長に伝えたい 小さな会社の財務 コレだけ!」を読んでいたこともあり、面白そうと興味を持って読んでみた。支払、返済、銀行との付き合い方など、気付きも多かった。

|

高遠城址公園の桜

7
毎年楽しみにしている高遠城址公園のさくら祭りであるが、今年は残念ながら新型コロナウイルス対策で公園が閉鎖となり立ち入れなくなっている。ただ今日の午後、仕事で近くを通った際、思った以上に桜が咲いていたので、思わず車を駐めて周囲を少し散歩してみた。北側はまだ咲き始めだが南側は6、7分咲きかという感じでそろそろ見頃だった。詳細は以下。
Fujimori World : 趣味の部屋 : 高遠城址公園の桜 2020年4月

|

乗鞍テレマークBC

52_20200404120301
昨日、前日の降雪に期待してラストパウダー狙いで再び乗鞍に出かけてきた。滑り台を滑ってみたが、さすがにもっさりだったが20cmほどの新雪を滑ることが出来た。詳細は以下。
Fujimori World : 趣味の部屋 : 乗鞍テレマーク 2020年4月

|

トラックドライバーにも言わせて

「トラックドライバーにも言わせて(新潮新書) Kindle版」 橋本愛喜 / 新潮社

日本経済を裏で支えている物流の主役であるトラックドライバーの過酷な実情について書かれた1冊である。著者は実際にトラックドライバーを約10年ほど経験しており、この本を読んでから街中で、あるいは高速ですれ違う大型トラックを見る目が少し変わった気がする。

|

最近買ったCD(5 Seconds Of Summer / In This Moment)


●5 Seconds Of Summer「Calm」

オーストラリア出身の4人組ポップロックバンド、5 Seconds Of Summerの2年ぶり通算4枚目となニューアルバムである。当初は1Dのロックバンド版という雰囲気ではじけた曲も多かったが、前作よりミディアムチューンが中心となり、今作でもその流れを引き継いでいる。ところで彼らは過去3枚はいずれも全米アルバムチャートでNo.1を獲得しているが、4枚連続は少し厳しい感じか。

●In This Moment「Mother」

紅一点のMaria Brink率いるメタルバンド、In This Momentの3年ぶり通算7枚目となるニューアルバムである。ダークでありながらドラマティックな構成で聴いているとぐいぐいと引き込まれていく。ところで6曲目はQueenの名曲「We Will Rock You」のカバーであるが、同じく紅一点バンド、HalestormのLzzy HaleとThe Pretty RecklessのTaylor Momsenも参加しての強烈なメタルナンバーに仕上がっていて最高。個人的には2曲目の「Fly Like An Eagle」もSteve Miller Bandの1976年の名曲のカバーで懐かしい。

|

新型コロナ恐慌」後の世界

「「新型コロナ恐慌」後の世界 Kindle版」 渡邉哲也 / 徳間書店

新型コロナウイルスが世界経済に与える影響、そして今後どのような世界秩序が構築されていくのかについての分析本である。いずれにしても新型コロナウイルス発生前の状況にそのまま戻ることはないことは確かであろう。

|

最近買ったCD(The Very Best of PIZZA OF DEATH III)


●Various Artists「The Very Best of PIZZA OF DEATH III」

Ken Yokoyamaが代表を務める日本のインディーズレーベル、PIZZA OF DEATHの所属パンクバンドを中心としたコンピレーションアルバム第三弾である。PIZZA OF DEATH所属の10バンドにNAMBA69など縁の深い6バンドを加えた全16バンドが、1バンド1曲、全て新曲でキラーチューンという条件で作成されており、これで悪い訳がないのである(^^)。

|

« 2020年3月 | トップページ | 2020年5月 »