« 2020年5月 | トップページ | 2020年7月 »

全米ビルボード最新チャート 2020-07-04


アルバムチャート:
1位: 2位: 3位:
今週のTop10内初登場は2枚だった。今週の1位は連続3週目、通算では4週目となるLil Baby「My Turn」。70,000 units。2位初登場はロック、Bob Dylan「Rough and Rowdy Ways」。53,000 units。彼にとって23枚目となるTop10アルバムとなった。またTop40アルバムとしてはなんと50枚目となる。そして1960年代から7 Decadeに渡ってTop40アルバムを記録した史上初のアーティストともなった。3位は先週の80位からジャンプアップしてきたA Boogie Wit da Hoodie「Artist 2.0」。43,000 units。これはDeluxe盤のリリースによる影響らしい。
8位初登場はR&B、Teyana Taylor「The Album」。32,000 units。2018年の前作「K.T.S.E. 」の17位を上回り、彼女にとって初となるTop10アルバムとなった。
11位以下で気になったものとしては、15位初登場のロック、Lamb Of God「Lamb Of God」、17位初登場のロック、Neil Young「Homegrown」、19位初登場のR&B、John Legend「Bigger Love」、27位初登場のカントリー、Gabby Barrett「Goldmine」、43位初登場のロック、Phoebe Bridgers「Punisher」、52位初登場のヒップホップ、Black Eyed Peas「Translation」、135位初登場のロック、New Found Glory「Forever And Ever X Infinity」など。

シングルチャート:
今週の1位は先週の2位から首位に返り咲いたDaBaby Featuring Roddy Ricch「Rockstar」。1位は通算3週目。2位は先週の4位から順位を上げたMegan Thee Stallion Featuring Beyonce「Savage」。3位も先週の5位から上がってきたThe Weeknd「Blinding Lights」。
以下10位内で順位を上げているのは、先週8位今週4位のSAINt JHN「Roses」、先週7位今週5位のJustin Bieber Featuring Quavo「Intentions」、先週18位今週8位のJack Harlow「Whats Poppin」、先週11位今週9位のLil Mosey「Blueberry Faygo」、先週13位今週10位のPost Malone「Circles」の5曲。
11位以下で気になったものとしては、先週16位今週12位のHarry Styles「Adore You」、先週15位今週13位のMaren Morris「The Bones」、先週19位今週16位のHarry Styles「Watermelon Sugar」、先週23位今週17位のGabby Barrett「I Hope」、先週25位今週23位のDua Lipa「Break My Heart」、先週28位今週26位のSam Hunt「Hard To Forget」、先週29位今週27位のLewis Capaldi「Before You Go」、先週35位今週29位のLuke Bryan「One Margarita」、先週34位今週32位のChris Brown & Young Thug「Go Crazy」、37位初登場のBeyonce「Black Parade」、先週46位今週38位のKenny Chesney「Here And Now」など。

|

車山肩・車山ハイキング

15_20200630125101
昨日の早朝、車山にレンゲツツジの様子を見に出かけて来た。レンゲツツジはかなり少なめだったがコバイケイソウがちょうど見頃で沢山咲いていた。詳細は以下。
Fujimori World : 趣味の部屋 : 車山ハイキング 2020年6月

|

八ヶ岳編笠山・権現岳登山

61_20200628123701
梅雨の晴れ間となった昨日の早朝、始めてとなる編笠山、権現岳周回コースを歩いてみた。この時期の権現岳に登るのは初めてだったが、ハクサンイチゲを始め多くの花が咲いていて驚いた。詳細は以下。
Fujimori World : 趣味の部屋 : 八ヶ岳編笠山・権現岳登山 2020年6月

|

「ポスト・コロナ「新しい世界」の教科書

「ポスト・コロナ「新しい世界」の教科書 Kindle版」 髙橋洋一、渡邉哲也 / 徳間書店

著者の二人によるオンラインでの対談を本にしたものである。とりわけ中国の危険性については両氏とも意見がほぼ一致しており、いずれにしてもコロナが終息した後、あるいはwithコロナの時代は、それまでの延長線上ではないものになるのは間違いない。

|

最近買ったCD(HAGANE)


●HAGANE「EpisodeØ」

国内の5人組ガールズメタルバンドの5曲入りデビューミニアルバムである。オリコンチャートで本アルバムが4位に入ったことからいったい誰?と興味を持ち、Youtubeにあった彼女らによるBabyMetalのカバーを見てぜひじっくり聴いてみたいと思い本アルバムを購入してみた。自分たちの音楽を確立していく過程と思われ、まだまだ成長の余地は大きいものの、活きの良いバンドの登場はうれしい限り。特にギターは良い。

|

全米ビルボード最新チャート 2020-06-27


アルバムチャート:
1位: 2位: 3位:
今週のTop10内初登場は先週に続いて無し。1位は先週に続いて2週連続となるLil Baby「My Turn」。72,000 units。1位はこれで通算3週目。2位も先週と変わらずLady Gaga「Chromatica」。44,000 units。3位は先週の6位から上がってきたDaBaby「Blame It on Baby」。40,000 units。
4位は先週の8位から順位を上げたPost Malone「Hollywood’s Bleeding」。38,000 units。
11位以下で気になったものとしては、14位Re-EntryのNCT 127「NCT #127: Neo Zone, The 2nd Album」、16位Re-EntryのChloe X Halle「Ungodly Hour」、87位初登場のポップ/ジャズ、Norah Jones「Pick Me Up Off The Floor」など。
87位初登場のNorah Jones「Pick Me Up Off The Floor」、まさかの低順位である。昨年の「Begin Again」の164位はミニアルバムだからとも思っていたが、今作までもとは。ちなみにその前作である2016年の「Day Breaks」までは、6枚連続3位以上だったんだよなあ。

シングルチャート:
今週の1位は初登場となる6ix9ine & Nicki Minaj「Trollz」。2位は先週の1位から後退したDaBaby Featuring Roddy Ricch「Rockstar」。3位も初登場、Lil Baby「The Bigger Picture」。
以下10位内で順位を上げているのは、先週10位今週9位のLady Gaga & Ariana Grande「Rain On Me」のみ。
11位以下で気になったものとしては、先週29位今週19位のHarry Styles「Watermelon Sugar」、先週45位今週33位のMiranda Lambert「Bluebird」、先週37位今週34位のChris Brown & Young Thug「Go Crazy」、先週39位今週35位のLuke Bryan「One Margarita」など。

|

鉢伏山のレンゲツツジ

41_20200621184001
梅雨の晴れ間の今日の早朝、地元の鉢伏山のレンゲツツジを見に出かけてきた。レンゲツツジは前鉢伏山、鉢伏山全山で見頃を迎えていて圧巻だった。詳細は以下。
Fujimori World : 趣味の部屋 : 鉢伏山ハイキング 2020年6月

|

コミュニティマーケティング

「ビジネスも人生もグロースさせる コミュニティマーケティング Kindle版」 小島英揮 / 日本実業出版社

今日のKindleストアの日替わりセールで499円で販売されている電子書籍である。クラウドサービスであるAWSを国内で普及させた当時のマーケティング担当者が、利用者(ファンと表現しても良い)がさらに新しい利用者を増やしていく仕組みであるコミュニティマーケティングについて解説している1冊である。それにしてもAWSはAmazonというブランドで売れたのかと思い込んでいたが、そんな苦労があったとは。

|

中学生からの数学「超」入門

「中学生からの数学「超」入門 ――起源をたどれば思考がわかる (ちくま新書) Kindle版」 永野裕之 / 筑摩書房

今日のKindleストアの日替わりセールで299円で販売されている電子書籍である。タイトルに中学生からとあるが、中学生で学ぶ数学を基礎から分かりやすく説明している本ではなく、それらの数式や理論がなぜ生まれてきたのかの歴史的背景を含めて説明しており、公式を暗記するだけではない数学の面白さを教えてくれる1冊である。

|

白馬岳BC

57
梅雨の晴れ間の昨日、今シーズン最後のBCとして白馬岳に出かけてきた。残雪は白馬尻から白馬山荘少し下まであったが、小雪渓では3個所ほど途切れていた。この時期なので雪質はまあそれなり。それよりもツクモグサを始め沢山の花を楽しめたのが良かった。詳細は以下。
Fujimori World : 趣味の部屋 : 白馬岳テレマーク 2020年6月

|

入笠山ハイキング

7_20200618104701
一昨日の昼前、見頃を迎えている日本すずらんを見に再び入笠山を訪れてみた。入笠湿原の日本すずらんはちょうど見頃を迎えていて、一面に甘い香りが漂っていた。レンゲツツジもそろそろ見頃。クリンソウもちょうどピークだった。詳細は以下。
Fujimori World : 趣味の部屋 : 入笠山ハイキング 2020年6月

|

全米ビルボード最新チャート 2020-06-20


アルバムチャート:
1位: 2位: 3位:
今週のTop10内初登場は無し。今週の1位は先週の3位から3ヶ月ぶりとなる首位に立ったLil Baby「My Turn」。65,000 units。1位は通算2週目。2位は先週の1位から後退したLady Gaga「Chromatica」。64,000 units。3位は先週の4位からワンランクアップのGunna「Wunna」。39,000 units。
11位以下も特に気になるニューエントリーは無し。

シングルチャート:
今週の1位は先週に続いて2週連続となるDaBaby Featuring Roddy Ricch「Rockstar」。2位、Megan Thee Stallion Featuring Beyonce「Savage」、3位、The Weeknd「Blinding Lights」も先週と変わらず。
以下10位内で順位を上げているのは、先週8位今週5位のJustin Bieber Featuring Quavo「Intentions」、先週10位今週7位のSAINt JHN「Roses」の2曲のみ。
11位以下で気になったものとしては、先週29位今週26位のDua Lipa「Break My Heart」、先週40位今週29位のHarry Styles「Watermelon Sugar」、先週36位今週33位のMarshmello & Halsey「Be Kind」、先週38位今週36位のBillie Eilish「Everything I Wanted」、先週50位今週37位のChris Brown & Young Thug「Go Crazy」、先週44位今週39位のLuke Bryan「One Margarita」など。

|

マンガでわかる キャッチコピー力の基本

「マンガでわかる キャッチコピー力の基本 Kindle版」 川上徹也、松浦まどか / 日本実業出版社

昨日のKindleストアの日替わりセールで499円で販売されていた電子書籍である。飲食店をケーススタディーに取り上げ、マンガで分かりやすく説明している。解説は文章であるが、シンプルにまとめられているので1時間ほどでさくっと読むことが出来た。キャッチコピーに関する本は過去に何冊も購入しているが、なかなか読み切れないことも多かったので(^^;、時間の無い人は本書を取っ掛かりにすると良いのではと思う。

|

最近買ったCD(Norah Jones)


●Norah Jones「Pick Me Up Off The Floor」

7曲入りミニアルバム「Begin Again」から1年ぶり、フルアルバムとしては2016年の「DAY BREAKS」以来となる通算7枚目のフルオリジナルアルバムである。彼女のピアノの弾き語りナンバーが中心に構成されており、彼女らしいジャージーな雰囲気が心地よい1枚。でも単調でなく、バラードから力強いブルース調や軽快な曲、カントリータッチの曲もあって、聞いていて楽しい。ただジャージーに留まらずもう少しジャズをしてくれるともっとうれしい。

|

最近買ったCD(Jason Isbell and the 400 Unit)


●Jason Isbell and the 400 Unit「REUNIONS」

アメリカンルーツロッカー、Jason Isbellの3年ぶり通算6枚目となるニューアルバムである。日本ではほぼ無名の彼であるが、USでは今作の9位など最近の3作はいずれもアルバムチャートのTop10入りしており、アメリカーナに近いフォークロッカーとして安定した人気を誇っている。なお今回購入したのは輸入盤に日本語解説が付属した国内流通仕様であるが、日本語での情報が少ない彼ゆえに日本語解説はとてもうれしい。

|

霧ヶ峰 鷲ヶ峰・八島湿原・踊場湿原のレンゲツツジ

49_20200613122201
6月10日、梅雨入り前の快晴の朝、霧ヶ峰のレンゲツツジの様子を見に出かけて来た。八島湿原は2割ほどだったが、踊場湿原では満開のレンゲツツジを楽しめた。久しぶりのクリアな青空も気持ち良かった。詳細は以下。
Fujimori World : 趣味の部屋 : 霧ヶ峰 鷲ヶ峰・八島湿原・踊場湿原ハイキング 2020年6月

|

三ツ峠山の大展望とカモメラン

50_20200612211501
梅雨入り前に富士山を眺めたいと3日前の早朝、久しぶりに県外まで足を伸ばして三ツ峠山に出かけてきた。少し薄雲が広がっていたが富士山はきれいに見えていた。カモメランも初めて見ることが出来た。詳細は以下。
Fujimori World : 趣味の部屋 : 三ツ峠山登山 2020年6月

|

知らないと恥をかく世界の大問題11

「知らないと恥をかく世界の大問題11 グローバリズムのその先 (角川新書) Kindle版」 池上彰 / KADOKAWA

池上彰氏による世界の問題整理本である本シリーズもいよいよ11冊目となった。扱っているテーマが世界そして日本と幅広いので浅く広くにはなってしまうが、現在の世界の抱える問題をさくっと知るにはうってつけの1冊だと思う。新型コロナウイルスについても「グローバル時代の世界の見えない敵」のテーマの一つとして取り上げている。

|

最近買ったCD(氷川きよし)


●氷川きよし「パピヨン-ボヘミアン・ラプソディ-」

演歌歌手の氷川きよしは知っているが、ビジュアル系アーティストに同姓同名の人いたっけ?というのが本アルバムを最初に知ったときの印象で、まさか氷川きよし本人がポップ/R&B(ラップあり)/ロックのこのようなアルバムを出すとは全く想定もしていなくて驚愕の思いだった。私自身演歌系歌手のアルバムを買うのはもしかして生まれて初めてかも(^^;。最初にクイーンの「ボヘミアン・ラプソディ」のカバーをYouTubeで見て、日本語の歌詞の是非はともかく、へえ、さすが演歌系だけあって歌はうまいなと言うのが第一印象だったが、アルバムの他の曲を聞いてさらにぶっ飛んだのだった。「ボヘミアン・ラプソディ」も前半だけでなくフルカバーだったとは。原曲を知っている人は必聴の1曲本アルバムは演歌歌手、氷川きよしにとって大いなるチャレンジであり、自分のジャンルをここまで壊して進むアースティストが日本にいたのかと純粋に感動した。

|

乗鞍BC 久しぶりのBC

65_20200610214901
先週の日曜日、約2ヶ月ぶりとなるBCとして通い慣れた乗鞍に出かけてきた。まだバスが運行されていないので三本滝から山頂まで登ったが、その分達成感はあった。雪はまあまあのザラメだった。詳細は以下。
Fujimori World : 趣味の部屋 : 乗鞍テレマーク 2020年6月

|

全米ビルボード最新チャート 2020-06-13

アルバムチャート:
1位: 2位: 3位:
今週のTop10内初登場は 枚だった。今週の1位初登場はポップ、Lady Gaga「Chromatica」。274,000 units。彼女にとって6枚目となるNo.1アルバムとなった。2位初登場はカントリー/フォーク、Jimmy Buffett「Life on the Flip Side」。75,000 units。彼にとって12枚目となるTop10アルバムとなった。3位は先週の2位から後退した Lil Baby「My Turn」。62,000 units。
8位初登場はラテンポップ、Anuel AA「Emmanuel」。39,000 units。彼にとってTop10アルバムは初となる。10位初登場はヒップホップ、Run the Jewels「RTJ4」。38,000 units。
11位以下で気になったものとしては、18位初登場のEDM、Kygo「Golden Hour」、36位初登場のカントリー、Kip Moore「Wild World」、50位初登場のEDM/カントリー、Diplo Presents Thomas Wesley「Chapter I: Snake Oil」、75位初登場のポップ、Alec Benjamin「These Two Windows」など。
75位初登場のAlec Benjamin「These Two Windows」、新人シンガーソングライターとのことだが、試聴しててっきり女性かと思っていたが、なんと驚きの音域の青年だった。声変わりしていない?。

シングルチャート:
今週の1位は先週の3位から首位に立ったDaBaby Featuring Roddy Ricch「Rockstar」。これで6週連続1位が替わっていることになる。2位は先週と替わらずMegan Thee Stallion Featuring Beyonce「Savage」。3位は先週の4位からワンランクアップのThe Weeknd「Blinding Lights」。
以下10位内で順位を上げているのは、先週5位今週4位のDoja Cat Featuring Nicki Minaj「Say So」、先週9位今週8位のJustin Bieber Featuring Quavo「Intentions」、先週14位今週10位のSAINt JHN「Roses」の3曲。
11位以下で気になったものとしては、先週18位今週16位のMorgan Wallen「Chasin' You」、先週21位今週18位のTrevor Daniel「Falling」、先週24位今週20位のSurfaces「Sunday Best」、先週29位今週27位のCarly Pearce & Lee Brice「I Hope You're Happy Now」、先週30位今週28位のLewis Capaldi「Before You Go」、先週34位今週29位のDua Lipa「Break My Heart」、先週37位今週30位のSam Hunt「Hard To Forget」、先週33位今週31位のTravis Denning「After A Few」、先週36位今週32位のMaroon 5「Memories」、33位初登場のLady Gaga & BLACKPINK「Sour Candy」、先週53位今週39位のDiplo Presents Thomas Wesley Featuring Morgan Wallen「Heartless」、先週45位今週40位のHarry Styles「Watermelon Sugar」など。

|

入笠山のすずらん

60_20200609191601
先週の土曜日の朝、入笠山のすずらんの様子を見に出かけて来た。入笠すずらん山野草公園のドイツすずらんはほぼ見頃を迎えていた。入笠湿原のすずらんはまだ咲き始めだった。クリンソウ、ズミが咲き始めていた。詳細は以下。
Fujimori World : 趣味の部屋 : 入笠山ハイキング 2020年6月

|

最近買ったCD(Testament)


●Testament「Titans Of Creation」

スラッシュメタルロックバンド、Testamentの4年ぶり通算12枚目となるニューアルバムである。私自身メタルを本格的に聴き始めたのはこの10年ほどで、まだまだ聴いていないバンドが多いと感じるが、Testamentもそんなバンドの一つで本アルバムに興味を持ち試聴して大いに気に入り即購入したのだった。スラッシュなのに実にメロディアス、演奏もパワフルで凄まじいまでの破壊力である。今まで聴いていなかったことを激しく後悔。なお本国内盤はボーナスディスクとして2017年東京公演を完全収録したライヴCD(全15曲80分のライブ)が付特している。

|

最近買ったCD(Jimmy Buffett)


●Jimmy Buffett「Life On The Flip Side」

今年73歳になる海の雰囲気たっぷりのベテランカントリー系シンガーソングライター、Jimmy Buffettの7年ぶりとなるニューアルバムが届けられた。日本では無名に近い彼であるが、あちらでは絶大な人気を誇り、90年代以降にリリースされたアルバムのほとんどが全米アルバムチャートの10位内にランクインし、今作も次週の全米チャートでTop3内デビューが予想されている。カリビアンな陽気な雰囲気が満載のこのアルバム、聴いているとまるでカリブのビーチで潮風に吹かれている気分になる。今の季節にぴったりな1枚。

|

私が「ダメ上司」だった33の理由

「私が「ダメ上司」だった33の理由 Kindle版」 午堂登紀雄 / 日本実業出版社

先月にKindleストアの日替わりセールで499円で販売されていた電子書籍である。成功事例を紹介する本は数多くあるが、こうした失敗事例を紹介している本は少なく、部下がいる人はもとより部下がいない人にとっても自分はどうだったのだろうかと振り返るきっかけになる1冊だと思う。

|

全米ビルボード最新チャート 2020-06-06


アルバムチャート:
1位: 2位: 3位:
今週のTop10内初登場は2枚だった。1位初登場はヒップホップ、Gunna「Wunna」。110,000 units。2位は先週の3位からワンランクアップのLil Baby「My Turn」。65,000 units。3位は先週の1位から後退したFuture「High Off Life」。61,000 units。
4位初登場はロック、The 1975「Notes on a Conditional Form」。54,000 units。彼らにとって3枚目となるTop10アルバムとなった。
11位以下で気になったものとしては、11位初登場のK-ポップ、Agust D「D-2」、50位初登場のカントリー、Florida Georgia Line「6-Pack (EP)」、159位初登場のロック、Indigo Girls「Look Long」など。

シングルチャート:
今週の1位は予想通りの強さを発揮しての初登場、Lady Gaga & Ariana Grande「Rain On Me」。1位獲得はLady Gagaにとっては5曲目、Ariana Grandeにとっては4枚目となるが、Ariana Grandeの場合4曲ともNo.1デビューを果たしており、これは歴代1位となる凄まじい記録。2位は先週の1位から後退したMegan Thee Stallion Featuring Beyonce「Savage」。2位は先週と変わらずのDoja Cat Featuring Nicki Minaj「Say So」。3位は先週の4位からワンランクアップのDaBaby Featuring Roddy Ricch「Rockstar」。
以下10位内で順位を上げているのは、先週8位今週7位のDua Lipa「Don't Start Now」の1曲のみ。
11位以下で気になったものとしては、先週22位今週20位のLuke Combs Featuring Eric Church「Does To Me」、先週26位今週24位のSurfaces「Sunday Best」、先週35位今週29位のCarly Pearce & Lee Brice「I Hope You're Happy Now」、先週36位今週30位のLewis Capaldi「Before You Go」、先週58位今週32位のThe Weeknd「In Your Eyes」、先週37位今週33位のTravis Denning「After A Few」、先週39位今週34位のDua Lipa「Break My Heart」、先週44位今週37位のSam Hunt「Hard To Forget」、先週43位今週39位のMarshmello & Halsey「Be Kind」など。

|

最近買ったCD(The Weeknd / Alina Baraz)


●The Weeknd「After Hours」

ダークでメランコリックなR&Bが持ち味のThe Weekndの4枚目となるニューアルバムである。血だらけのCDジャケは少し気持ち悪いが、アルバム自体は彼らしい美メロなR&Bをベースとした極上のR&Bアルバムに仕上がっている。前作「Starboy」でのダンスポップなきらびやかさも悪くなかったが、このようなバラード系を中心としたダークな美しさが最も彼らしいと思う。評価をするのはまだ少し早いが、今年を代表するアルバムの1枚となりそう。

●Alina Baraz「It Was Divine」

クリーブランド生まれ、ロシア系アメリカ人で現在26歳のAlina Barazのデビューアルバムである。2020/5/9付けのBillboardアルバムチャートで43位に入ったことから彼女に興味を持ち、試聴して思わず購入してしまった。R&B系のバラードが中心であるが、彼女のメローで透明感ある癒やしのウィスパーヴォーカルにはすっかり魅惑されてしまった(^^)。個人的にはNext Ariana Grandeの有力候補になり得るアーティストだと思う。

|

八ヶ岳横岳のツクモグサ

コロナ禍による登山口駐車場閉鎖が解除されたので、早速昨日の午前中、南沢のホテイラン、横岳のツクモグサの様子を見に出かけてきた。ホテイランはほぼ見頃、ツクモグサは咲き始めという感じだった。残雪もいつもの場所にそれなりに残っていたが、この日はすっかり緩んでいたので簡易アイゼンは使用しなかった。詳細は以下。
Fujimori World : 趣味の部屋 : 八ヶ岳赤岳横岳硫黄岳登山 2020年6月

|

大町アルプスマラソンにエントリー


新型コロナウイルスの影響で例年走っていた9月の八ヶ岳縄文の里マラソン大会、10月の諏訪湖マラソンが中止となってしまったことから、初めての出場となる大町アルプスマラソン(10月18日)にエントリーを済ませた。やはり大会出場という目標が無いと走るモチベーションも高まらないためで、さらに今年は毎年10月第3日曜日に実施されていた情報処理技術者試験が中止になった春試験の科目を実施する様なので、それならマラソンにしようかと(^^;。9月頃から徐々に走り始めたいと思う。
日本の屋根を走ろう!大町アルプスマラソン

|

サラリーマン転覆隊が来た!

「サラリーマン転覆隊が来た! Kindle版」 本田亮 / 小学館

2001年出版のカヌーエッセイであるが、今日届いたモンベルのOutwardにサラリーマン転覆隊のことが書かれていて興味を持ち、初めて読んでみた。ビーパルの連載が元のようだが、ビーパルはずいぶんと読んでいないので(^^;、新鮮な思いで読むことが出来た。本書を読んで、改めてカヌーは現代における身近で経験出来る冒険だなと思う。実際、私もそうだった。

|

最近買ったCD(Lady Gaga)

●Lady Gaga「Chromatica」

オリジナルアルバムとしては3年半ぶりとなる通算6枚目のニューアルバムである。先行シングルの「Stupid Love」、「Rain On Me with Ariana Grande」(このシングルは世界を代表する歌姫2人の競演ということで大きな話題を呼んでおり、明日発表される最新全米Hot100でNo.1デビューが予測されている)でも分かるとおり、久しぶりに初期のダンスポップ路線に復帰したいけいけなアルバムとなっている。ただアレンジが全体的にリズムを強調したハウスミュージック風となっており、全曲では無いがまるでリミックス版を聴いているかのようである(^^:。個人的に一番気に入ったのはピアノの伴奏のみのデモ曲「1000 Doves (Piano Demo)」だったりする

|

« 2020年5月 | トップページ | 2020年7月 »