« 新型コロナ 7つの謎 | トップページ | プログラミングを、はじめよう »

2020年大統領選挙後の世界と日本

「2020年大統領選挙後の世界と日本 ”トランプorバイデン”アメリカの選択 Kindle版」 渡瀬裕哉 / すばる舎

今年9月に出版された米大統領選予測本である。すでに結果は判明しているしと思ったが、著者が米国共和党保守派と強いつながりを持つ著名な国際情勢アナリストということで、どんな分析をしているのかなと興味を持ち読んでみた。大統領選についてはいくつかのシナリオを用意しており、結果を断言する内容とはなっていないが、「トランプかバイデンか」で何が変わるのか、それはなぜかを論理的に説明しており、納得感は高い。結果が分かってからでも、その背景やそれから推測される今後の展開を知る意味でも本書を読む価値は大きいと思う。

|

« 新型コロナ 7つの謎 | トップページ | プログラミングを、はじめよう »