« WHITE MOUNTAIN 2021 | トップページ | 最近買ったCD(Pentatonix) »

全米ビルボード最新チャート 2020-12-05

アルバムチャート:
1位: 2位: 3位:
今週のTop10内初登場は2枚だった。1位初登場はK-ポップ、BTS「Be」。242,000 units。彼らにとって今年3月の「Map of the Soul: 7」に続く2枚目のNo.1アルバムとなった。2位初登場はヒップホップ、Megan Thee Stallion「Good News」。100,500 units。3位は先週の4位からワンランクアップのAriana Grande「Positions」。61,000 units。
6位は先週の29位からTop10 Re-EntryのTaylor Swift「Folklore」。44,000 units。10位は先週の25位から上がってきたCarrie Underwood「My Gift」。35,000 units。今年一番のホリデーアルバムになりそうな勢いである。
11位以下で気になったものとしては、先週23位今週13位のMichael Buble「Christmas」、先週20位今週16位のDolly Parton「A Holly Dolly Christmas」、17位初登場のポップ、Josh Groban「Harmony」、先週39位今週21位のMariah Carey「Merry Christmas」、先週55位今週23位のVince Guaraldi Trio「A Charlie Brown Christmas (Soundtrack)」、先週45位今週28位のPentatonix「The Best Of Pentatonix Christmas」、先週64位今週30位のNat King Cole「The Christmas Song」、42位初登場のカントリー、Garth Brooks「Fun」、45位初登場のカントリー、Lee Brice「Hey World」、53位初登場のロック、Iron Maiden「Nights Of The Dead, Legacy Of The Beast: Live In Mexico City」、73位初登場のホリデーアルバム、Mat & Savanna Shaw「Merry Little Christmas」など。
ホリデーシーズン突入と言うことで、紹介した以外でも新旧のホリデーアルバムが軒並みチャートを駆け上がっている。

シングルチャート:
今週の1位はなんと初登場となるBTS「Life Goes On」。全て韓国語の曲がHot 100で1位になるのは初めてとのこと。BTSとしては「Dynamite」に次ぐ2曲目のNo.1ソングとなった。2位は先週の1位から順位を下げた24kGoldn Featuring iann dior「Mood」。3位は先週の14位からTop3に戻ってきたBTS「Dynamite」。
以下10位内で順位を上げているのは、8位初登場のShawn Mendes & Justin Bieber「Monster」のみ。
11位以下で気になったものとしては、13位初登場のBTS「Blue & Grey」、先週29位今週14位のMariah Carey「All I Want For Christmas Is You」、先週43位今週21位のBrenda Lee「Rockin' Around The Christmas Tree」、22位初登場のBTS「Stay」、25位初登場のMorgan Wallen「Somebody's Problem」、31位Re-EntryのBobby Helms「Jingle Bell Rock」、37位Re-EntryのAndy Williams「It's The Most Wonderful Time Of The Yea」など。
今週はBTSがアルバム・シングルの両チャートを独占したが、興味が無いのでスルー(^^;。それにしても毎年恒例ではあるが、この時期になると懐かしのクリスマスソングが多数チャートを上がってくるのはさすがアメリカ。来週にはMariah Carey「All I Want For Christmas Is You」はTop10入りしそう。

|

« WHITE MOUNTAIN 2021 | トップページ | 最近買ったCD(Pentatonix) »