« 最近買ったCD(MercyMe) | トップページ | NHKスペシャル 100年の難問はなぜ解けたのか »

やなせたかし 明日をひらく言葉

「やなせたかし 明日をひらく言葉 PHP文庫 Kindle版」 PHP研究所

「アンパンマン」や「てのひらを太陽に」で知られるやなせたかし氏の心に刺さる言葉を集めた1冊である。幼少期は劣等感に悩み、30代から50代は絶望のトンネルの中にいたというやなせたかし氏であるが(「ぼくは四十歳を超えてもまだ五里霧中で、挫折どころか、出発していなかった。」)、「アンパンマン」がブレイクしたのはなんと69歳の時だったという。今でこそ誰もが知るやなせたかし氏であるが、そうだったんだ。なんかとても元気をもらえた気がした。

|

« 最近買ったCD(MercyMe) | トップページ | NHKスペシャル 100年の難問はなぜ解けたのか »