« 最近買ったCD(桑田佳祐) | トップページ | 久しぶりのランニング »

全米ビルボード最新チャート 2021-09-18

アルバムチャート:
1位: 2位: 3位:
今週のTop10内初登場は3枚だった。1位初登場はDrake「Certified Lover Boy」。613,000 units。彼にとって10枚目となるNo.1アルバムとなり、No.1アルバム10枚以上の8人目のアーティストとなった。またこのセールスは今年最大となる。2位は先週の1位から後退したKanye West「Donda」。141,000 units。3位初登場はロック、Iron Maiden「Senjutsu」。64,000 units。彼らにとって4枚目のTop10アルバムにして、過去チャート最高位を記録した。ちなみにタイトルは日本語の「戦術」から来ている。
9位初登場はロック、Imagine Dragons「Mercury – Act 1」。31,000 units。彼らにとって5枚目となるTop10アルバムとなった。
11位以下で気になったものとしては、先週114位今週34位のABBA「Gold: Greatest Hits」、66位初登場のLady Gaga「Dawn Of Chromatica」など。
ABBA、40年ぶりのニューアルバムが11月にリリースされるので、今から楽しみ。新曲のヴォーカルは当時とそれほど変わっていないように感じるが、でも彼らの平均年齢は75歳ほど。すごいな。

 

シングルチャート:
今週のHot100は歴史に残る記録が生まれた。1位、Drake Featuring Future & Young Thug「Way 2 Sexy」2位、Drake Featuring Lil Baby「Girls Want Girls」、3位、Drake Featuring Travis ScottFair Trade」はいずれも初登場。
さらに4位、Drake「Champagne Poetry」、5位、Drake Featuring 21 Savage & Project Pat「Knife Talk」、7位、Drake Featuring Lil Durk & Giveon「In The Bible」、8位、Drake「Papi's Home」、9位、Drake「TSU」、10位、Drake Featuring JAY-Z「Love All」とTop10中9曲、Top5は全てをDrakeが独占したことになる。
5位までを同一アーティストが独占するのはあのThe Beatles以来となるもので、さらに10位中9位までを独占するのは歴史上初となる偉業である。なおTop10でDrake以外は先週2位今週6位のThe Kid LAROI & Justin Bieber「Stay」のみ。
11位以下も40位内に12曲が初登場しており、Drakeの最新アルバム全21曲がTop40内にチャートインしたことになる。その影響で11位から40位でDrake以外で順位を上げた曲は一つも無し。

|

« 最近買ったCD(桑田佳祐) | トップページ | 久しぶりのランニング »