« 全米ビルボード最新チャート 2021-11-27 | トップページ | 乗鞍テレマークBC »

2022 Grammy Nominations

64回目となる米国最大(イコール世界最大と言っても良い)の音楽賞、グラミー賞のノミネートが発表された。主要4部門は以下の通り。

●Record Of The Year
・ABBA「I Still Have Faith In You」
・Jon Batiste「Freedom」
・Tony Bennett & Lady Gaga「I Get A Kick Out Of You」
・Justin Bieber Featuring Daniel Caesar & Giveon「Peaches」
・Brandi Carlile「Right On Time」
・Doja Cat Featuring SZA「Kiss Me More」
・Billie Eilish「Happier Than Ever」
・Lil Nas X「Montero (Call Me By Your Name)」
・Olivia Rodrigo「drivers license」
・Silk Sonic「Leave The Door Open」

●Album Of The Year
・Jon Batiste「We Are」
・Tony Bennett & Lady Gaga「Love For Sale」
・Justin Bieber「Justice (Triple Chucks Deluxe)」
・Doja Cat「Planet Her (Deluxe)」
・Billie Eilish「Happier Than Ever」
・H.E.R.「Back Of My Mind」
・Lil Nas X「Montero」
・Olivia Rodrigo「Sour」
・Taylor Swift「Evermore」
・Kanye West「Donda」

●Song Of The Year
・Ed Sheeran「Bad Habits」
・Alicia Keys & Brandi Carlile「A Beautiful Noise」
・Olivia Rodrigo「drivers license」
・H.E.R.「Fight For You」
・Billie Eilish「Happier Than Ever」
・Doja Cat Featuring SZA「Kiss Me More」
・Silk Sonic「Leave The Door Open」
・Lil Nas X「Montero (Call Me By Your Name)」
・Justin Bieber Featuring Daniel Caesar & Giveon「Peaches」
・Brandi Carlile「Right On Time」

●Best New Artist
・Arooj Aftab
・Jimmie Allen
・Baby Keem
・FINNEAS
・Glass Animals
・Japanese Breakfast
・The Kid LAROI
・Arlo Parks
・Olivia Rodrigo
・Saweetie

今回の最多ノミネートはJon Batisteの主要部門2部門を含む11部門であった。Jon BatisteはR&B系のアーティストで自身のアルバムに加え、ディズニー&ピクサー映画「ソウルフル・ワールド」に彼の曲が取り上げられ、こちらからも何部門もJazz系の部門でノミネートされたことで最多となったようだ。ただ私自身を含め知名度はそれほど高くないアーティストだと思うので、これは驚きであった。次いでJustin Bieber、Doja Cat、H.E.R.が8部門、Billie Eilish、Olivia Rodrigoが7部門と続く。
主要4部門いずれにもノミネートされたのはOlivia Rodrigoで、Best New Artist以外の主要3部門にノミネートされているのは、Justin Bieber、Doja Cat、Billie Eilish、Lil Nas Xの4アーティストである。Best New ArtistはOlivia Rodrigoが飛び抜けている気がするが、あとの3部門もOlivia Rodrigoが取って前回のBillie Eilish同様に主要4部門総なめとなるか、あるいはBillie EilishやSilk Sonicなどと分け合うことになるか。来年1月末を楽しみに待ちたいと思う。

|

« 全米ビルボード最新チャート 2021-11-27 | トップページ | 乗鞍テレマークBC »