« 最近買ったCD(Wet Leg) | トップページ | 今日の八ヶ岳 2022-04-22 »

ウイルス学者の責任

「ウイルス学者の責任 (PHP新書) Kindle版」 宮沢孝幸 / PHP研究所

京都大学ウイルス・再生医科学研究所准教授である著者が、現在の新型コロナウイルスの感染対策やワクチン接種に対して警鐘を鳴らしている1冊である。最新の新型コロナウイルスについて、様々な意見を知りたいと思い本書を購入してみた。著者の提唱する100分の1作戦は個人的にはとても納得出来るものであった。ところで本書は全6章から構成されており、第1章が国のコロナ対策の総括、第2章がコロナワクチンをテーマとしているが、第3章以降はコロナとは直接関係の無い著者の経歴や経験した事件をテーマとしていて全編コロナに関する内容では無いが、その2章だけでもコロナ対策を今もう一度考える良いきっかけになる1冊だと思う。

|

« 最近買ったCD(Wet Leg) | トップページ | 今日の八ヶ岳 2022-04-22 »