« 情景ことば選び辞典 | トップページ | 湯の丸山・烏帽子岳登山 »

全米ビルボード最新チャート 2022-09-03

アルバムチャート:
1位: 2位: 3位:
今週のTop10内初登場は3枚だった。今週の1位は先週の2位から再び首位に立ったBad Bunny「Un Verano Sin Ti」。105,000 units。1位は通算9週目。しかもまだ10万超えをキープ。2位は先週の1位から後退したRod Wave「Beautiful Mind」。57,000 units。3位は先週と変わらずBeyoncé「Renaissance」。52,000 units。
7位初登場はロック、Demi Lovato「Holy Fvck」。33,000 units。最近はポップヴォーカルアルバムが多かったが、今作は久々のロックアルバムとなっている。彼女にとって8枚目のオリジナルアルバムであるが、全てTop10アルバムとなっている。8位初登場はダンス/EDM、Madonna「Finally Enough Love」。30,000 units。Remixナンバーによるコンピレーション盤であるが、これで’80s、’90s、2000s、’10s、’20sの5 DecadeでTop10アルバムを獲得した初めての女性アーティストにもなった。10位初登場はロック、Five Finger Death Punch「AfterLife」。29,000 units。ファーストアルバムを除いて2枚目以降は8枚連続でTop10入りしており、新世代メタルと言われつつも名実ともに今を代表するメタルロックバンドの一つになったと言える。
11位以下で気になったものとしては、13位初登場のロック、Panic! At The Disco「Viva Las Vengeance」、34位初登場のクリスチャン系ポップ、tobyMac「Life After Death」、43位初登場のR&B、Tink「Pillow Talk」、48位初登場のロック、I Prevail「True Power」など。

シングルチャート:
今週の1位は先週の2位から再び首位に返り咲いたHarry Styles「As It Was」。1位は通算11週目となる。ところでこの曲、初めて1位になったのは4月16日付けのチャートで、それ以降も順位の変動はあったものの今回を含め首位に4回返り咲くというまさに今年を代表する1曲となっている。2位は先週の3位から順位を上げたLizzo「About Damn Time」。3位は先週の6位からTop3入りを果たしたSteve Lacy「Bad Habit」。
以下10位内で順位を上げているのは、先週5位今週4位のKate Bush「Running Up That Hill (A Deal With God)」、先週7位今週6位のNicky Youre & dazy「Sunroof」の2曲のみ。
11位以下で気になったものとしては、先週17位今週12位のOneRepublic「I Ain't Worried」、先週15位今週13位のMorgan Wallen「You Proof」、22位初登場のBLACKPINK「Pink Venom」、先週25位今週23位のDoja Cat「Vegas」、先週32位今週24位のTyler Hubbard「5 Foot 9」、先週39位今週29位のBailey Zimmerman「Rock And A Hard Place」、32位初登場のBailey Zimmerman「Where It Ends」、先週46位今週40位のJelly Roll「Son Of A Sinner」など。

|

« 情景ことば選び辞典 | トップページ | 湯の丸山・烏帽子岳登山 »