« PEAKS(ピークス)2022年12月号 | トップページ | 日本の論点2023~24 »

最近買ったCD(Black Eyed Peas / Barbra Streisand)

●Black Eyed Peas「Elevation」

ヒップホップ/ダンスグループ、Black Eyed Peasの2年ぶり通算9枚目となるニューアルバムである。前作同様にDaddy Yankeeなどラテン系のアーティストとの共演も多く、レゲトン、ラテン色が濃いナンバーも多いが、ただ彼ららしいエレクトロダンスポップ調の曲も増えてきているのはうれしい。中でもShakiraとDavid Guettaをフューチャーした「Don't You Worry」は久々のキャッチーで乗りの良いエレクトロダンスナンバーとなっている。

●Barbra Streisand「Live At The Bon Soir」

Barbra Streisandの最初期におけるライブ盤で、コロンビアレコードとの契約60周年を記念して60年ぶりに完全な形でリリースされることになったものである。1962年11月にNYのボン・ソワールにて録音されたもので、当時彼女はデビュー前で20歳。実は彼女のデビューアルバムとして収録されたライブだったが、録音状態の問題があったためお蔵入りとなり、その後デビュースタジオアルバムを録音し直してリリースすると、そのデビューアルバムでいきなりグラミー賞の最優秀アルバムを獲得してしまったのだった。その後の彼女の活躍はご存じの通り。個人的に歴代最高の女性ヴォーカリストと思っているが、デビュー前にここまで素晴らしい歌唱を披露していたとは本当に驚きである。まるでブロードウェイの一人ミュージカルをみているかのようだ。

|

« PEAKS(ピークス)2022年12月号 | トップページ | 日本の論点2023~24 »