« 経済評論家の父から息子への手紙 | トップページ | 60歳からの「働き方」と「お金」の正解 »

全米ビルボード最新チャート 2024-02-24


アルバムチャート:
今週のTop10内初登場は2枚だった。1位初登場はヒップホップ、¥$: Kanye West & Ty Dolla $ign「Vultures 1」。148,000 units。Kanye WestにとってNo.1アルバムは11枚目、Ty Dolla $ignにとっては初となるもの。2位初登場はR&B、Usher「Coming Home」。91,000 units。彼にとって9枚目となるTop10アルバムとなった。3位は先週の5位から上がってきたNoah Kahan「Stick Season (Forever)」。85,000 units。9曲が追加されたDeluxe盤のリリースに伴うものであるが、これで本アルバムの収録曲は30曲となった(^^;。
11位以下で気になったものとしては、先週56位今週14位のThe Weeknd「The Highlights」、先週92位今週15位のUsher「Confessions」、19位Re-EntryのPost Malone「The Diamond Collection」、39位初登場のK-ポップ、P1Harmony「Killin' It」、62位初登場のK-ポップ、iTZY「Born To Be」、69位初登場のメキシコ音楽、Fuerza Regida「Dolido Pero No Arrepentido (EP)」など。

シングルチャート:
今週の1位は先週二続いて2週連続となるJack Harlow「Lovin On Me」。1位は通算6週目。2位初登場はBeyonce「Texas Hold 'Em」。なんとBeyonceにとって初となるカントリーナンバーである。一体どうしてとも思うが3月末リリース予定のニューアルバムもおそらくカントリーアルバムになる予想も。Beyonceのカントリーは正直予想が出来なかったなあ(^^;。3位初登場は¥$: Kanye West & Ty Dolla $ign「Carnival」。
以下10位内で順位を上げているのは、先週11位今週10位のNoah Kahan「Stick Season」のみ。
11位以下で気になったものとしては、20位Re-EntryのUsher Featuring Lil Jon & Ludacris「Yeah!」、先週25位今週22位のXavi「La Diabla」、28位初登場のNoah Kahan「Forever」、先週45位今週36位のUsher, Summer Walker & 21 Savage「Good Good」、38位初登場のBeyonce「16 Carriages」など。38位初登場のBeyonce「16 Carriages」ももちろんカントリーナンバー。

|

« 経済評論家の父から息子への手紙 | トップページ | 60歳からの「働き方」と「お金」の正解 »