« 北横岳登山 | トップページ | 最近買ったCD(Bon Jovi) »

入笠山の見頃のすずらん

入笠山のすずらん(入笠山野草公園のドイツすずらん、入笠湿原・御所平のお花畑の日本すずらん)が見頃を迎えていると言うことで、楽しみに出かけて来ました。
山野草公園のドイツすずらんは全体としてはピーク過ぎの感じでしたが、見頃のエリアも多く楽しめました。日本すずらんの方は今がちょうど見頃という感じで沢山咲いていて、良い香りが漂っていました。
ズミ、クリンソウはちょうど見頃、満開という感じで素晴らしかったです。
またウマノアシガタ、マイズルソウ、ツマトリソウ、シロバナヘビイチゴなど、多くの花が咲いていて楽しめました。
山野草公園では一葉蘭(イチヨウラン)、カモメランは見忘れましたが、釜無ホテイアツモリソウ、クマガイソウ、サクラソウ、サラサドウダン、ニッコウキスゲ、グンナイフウロなどを楽しめました。
まさに花のワンダーランドです。訪れる人も登山者だけで無く、軽いハイキング客や全く登山の格好で無い観光客も目立ちました。特にすずらんの時期の入笠山は混むことで有名ですが、この日は過去に訪れた中で最高の人出だったと感じます。
Youtube_20240609214101

|

« 北横岳登山 | トップページ | 最近買ったCD(Bon Jovi) »