全米ビルボード最新チャート 2018-06-23


アルバムチャート:
1位: 2位: 3位:
今週のTop10内初登場は3枚だった。1位初登場はロック、Dave Matthews Band「Come Tomorrow」。292,000 units。Dave Matthews Bandのオリジナルアルバムとしては7枚連続7枚目となるNo.1アルバムとなった。2位初登場はヒップホップ、Kids See Ghosts「Kids See Ghosts」。142,000 units。Kanye WestとKid Cudiの二人のラッパーによるデュオによるもの。3位初登場はカントリー、Dierks Bentley「The Mountain」。102,000 units。彼にとって9枚目となるTop10アルバムとなった。
11位以下で気になったものとしては、11位初登場のカントリー、Sugarland「Bigger」、15位初登場のロック、Dance Gavin Dance「Artificial Selection」、33位初登場のR&B、Ne-Yo「Good Man」など。

シングルチャート:
今週の1位は先週の2位から首位に立ったDrakeNice 「For What」。1位は通算7週目となる。2位は先週の1位から後退したPost Malone Featuring Ty Dolla $ign「Psycho」。3位は先週と変わらずCardi B, Bad Bunny & J Balvin「I Like It」。
以下10位内で順位を上げているのは、先週5位今週4位のDrake「God's Plan」、先週9位今週6位のJuice WRLD「Lucid Dreams」、先週10位今週8位のZedd, Maren Morris & Grey「The Middle」、先週13位今週9位のAriana Grande「No Tears Left To Cry」、先週12位今週10位のBebe Rexha & Florida Georgia Line「Meant To Be」の5曲。
11位以下で気になったものとしては、先週23位今週15位のBazzi「Mine」、先週20位今週16位のShawn Mendes「In My Blood」、選手21位今週17位のEd Sheeran「Perfect」、先週34位今週20位のPost Malone「Better Now」、先週31位今週22位のSelena Gomez「Back To You」、先週37位今週25位のTaylor Swift「Delicate」、先週38位今週30位のCalvin Harris & Dua Lipa「One Kiss」、先週41位今週32位のDan + Shay「Tequila」、先週42位今週34位のKhalid & Normani「Love Lies」、先週43位今週36位のCasper Magico, Nio Garcia, Darell, Nicky Jam, Ozuna & Bad Bunny「Te Bote」など。
ところで今日、米で人気のラッパー、XXXTENTACIONが銃撃を受けて亡くなったとのことだ。彼のアルバムの音楽性は個人的にも高く評価していたので本当に残念。

| | トラックバック (0)

全米ビルボード最新チャート 2018-06-16


アルバムチャート:
1位: 2位: 3位:
今週のTop10内初登場は2枚だった。今週の1位初登場はヒップホップ、Kanye West「Ye」。208,000 units。彼にとってNo.1アルバムは8枚目となるが、しかも8枚連続である。2位は先週と変わらずPost Malone「beerbongs & bentleys」。99,000 units。3位初登場はロック、Ghost「Prequelle」。66,000 units。スウェーデンのヘヴィーメタルロックバンドであるが、Top10アルバムはこれが3枚目となるが、2016年の「Popestar (EP)、2015年の「Meliora」はいずれも最高6位だったので、今回が彼らにとってのチャート最高位となった。
4位は先週の39位から上がってきたLuke Combs「This One’s for You」。55,000 units。5曲が追加されたDeluxe盤のリリースによる影響のようだ。10位は先週の27位から上がってきたJason Aldean「Rearview Town」。34,000 units。こちらはConcert Ticketバンドル盤リリースによるセールスアップのようだ。
11位以下で気になったものとしては、先週38位今週11位のMaroon 5Red Pill「 Blues」、18位初登場のロック、Father John Misty「God's Favorite Customer」、31位初登場のロック、Neko Case「Hell-On」、115位初登場のエレクトロポップ、Owl City「Cinematic」、

シングルチャート:
今週の1位は先週の2位から首位に立ったPost Malone Featuring Ty Dolla $ign「Psycho」。Post Maloneとしては昨年10月の「Rockstar」に続く2曲目のNo.1ソングとなった。2位は先週の1位から後退したDrakeNice 「For What」。3位は先週の7位からTop3入りしたCardi B, Bad Bunny & J Balvin「I Like It」。
以下10位内で順位を上げているのは、先週94位今週4位のMaroon 5 Featuring Cardi B「Girls Like You」、先週8位今週6位のElla Mai「Boo'd Up」、8位初登場のKanye West「Yikes」、先週15位今週9位のJuice WRLD「Lucid Dreams」の4曲。
11位以下で気になったものとしては、11位初登場のKanye West「All Mine」、16位初登場のKanye West「Ghost Town」、24位初登場のKanye West「Wouldn't Leave」、27位初登場のKanye West「Violent Crimes」、28位初登場のKanye West「I Thought About Killing You」、先週38位今週31位のSelena Gomez「Back To You」、36位初登場のKanye West「No Mistakes」など。
今週はKanye Westのニューアルバムからの曲が軒並みチャートインしたことで、それ以外の曲の多くが順位を落としてしまっている。11位から40位の間でKanye West以外で順位を上げたのは31位のSelena Gomez「Back To You」の1曲だけだった。

| | トラックバック (0)

全米ビルボード最新チャート 2018-06-09


アルバムチャート:
1位: 2位: 3位:
今週のTop10内初登場は4枚だった。1位初登場はフォーク/ポップ、Shawn Mendes「Shawn Mendes」。182,000 units。カナダ出身で現在19歳のシンガーソングライターであるが、これでデビュー以来3作連続のNo.1アルバム獲得となった。2位は先週と変わらずPost Malone「beerbongs & bentleys」。104,000 units。3位初登場はヒップホップ、Pusha T「Daytona」。77,000 units。
4位初登場もヒップホップ、A$AP Rocky「Testing」。75,000 units。8位初登場もヒップホップ、Juice WRLD「Goodbye & Good Riddance」。43,000 units。ヒップホップ系は基本興味が無いので、あまり詳しく調べることも無し(^^;。
11位以下で気になったものとしては、11位初登場のエレクトロポップ、CHVRCHESLove Is 「Dead」、15位初登場のラテン、J Balvin「Vibras」など。

シングルチャート:
今週の1位は先週に続いて2週連続、通算では6週目となるDrake「Nice For What」。2位は先週の4位から順位を上げたPost Malone Featuring Ty Dolla $ign「Psycho」。3位、Drake「God's Plan」は先週と変わらず。
以下10位内で順位を上げているのは、先週19位今週7位のCardi B, Bad Bunny & J Balvin「I Like It」のみ。
11位以下で気になったものとしては、先週20位今週11位のShawn Mendes「In My Blood」、19位初登場のDrake「I'm Upset」、先週27位今週24位のMaroon 5「Wait」、先週34位今週28位のTaylor Swift「Delicate」、先週43位今週32位のCalvin Harris & Dua Lipa「One Kiss」、先週38位今週34位のLuke Combs「One Number Away」、先週44位今週37位のDan + Shay「Tequila」、先週46位今週38位のSelena Gomez「Back To You」など。

| | トラックバック (0)

全米ビルボード最新チャート 2018-06-02


アルバムチャート:
1位: 2位: 3位:
今週のTop10内初登場は4枚だった。1位初登場はなんとK-Pop、BTS「Love Yourself: Tear」。135,000 units。日本での呼び名は防弾少年団である。彼らは2017年10月に「Love Yourself: Her」が7位を記録しているが、1位獲得は初めてとなる。もちろんK-PopにとってもNo.1アルバムは初めてとなる。歌詞もほとんどが韓国語なのもすごい。2位は先週の1位から後退したPost Malone「beerbongs & bentleys」。123,000 units。3位初登場はヒップホップ、Lil Baby「Harder Than Ever」。71,000 units。
4位初登場はロック、Five Finger Death Punch「And Justice for None」。71,000 units。7枚目のアルバムであるが、これで6枚連続のTop10アルバムとなった。8位初登場はヒップホップ、NAV「Reckless」。36,000 units。
11位以下で気になったものとしては、18位初登場のSoundtrack「Deadpool 2」、21位初登場のロック、James Bay「Electric Light」、22位初登場のロック、Courtney Barnett「Tell Me How You Really Feel」、34位初登場のSoundtrack「13 Reasons Why, Season 2: A Netflix Original Series」、37位初登場のラテンポップ、Maluma「F.A.M.E.」、40位初登場のフォーク/ロック、Ray LaMontagne「Part Of The Light」など。

シングルチャート:
今週の1位は先週の2位から首位に返り咲いたDrake「Nice For What」。1位は通算5週目。2位は先週の1位から後退したChildish Gambino「This Is America」。3位、Drake「God's Plan」は先週と変わらず。
以下10位内で順位を上げているのは、先週6位今週5位のZedd, Maren Morris & Grey「The Middle」、先週49位今週6位のLil Baby & Drake「Yes Indeed」、先週11位今週8位のElla Mai「Boo'd Up」、10位初登場のBTS「Fake Love」の4曲。
アルバムチャート同様にシングルチャートでもBTS「Fake Love」が10位に初登場にするなど、BTS旋風が吹き荒れている。
11位以下で気になったものとしては、先週16位今週11位のMarshmello & Anne-Marie「Friends」、先週36位今週34位のTaylor Swift「Delicate」、先週47位今週36位のKhalid & Normani「Love Lies」など。

| | トラックバック (0)

全米ビルボード最新チャート 2018-05-26


アルバムチャート:
1位: 2位: 3位:
今週のTop10内初登場は4枚だった。今週の1位は3週連続となるPost Malone「beerbongs & bentleys」。147,000 units。2位は先週の83位から一気に順位を上げたP!nk「Beautiful Trauma」。139,000 units。最近流行りのConcert Ticketバンドル盤リリースによるもの。3位初登場はヒップホップ、Playboi Carti「Die Lit」。61,000 units。
4位初登場はポップ、Charlie Puth「Voicenotes」。58,000 units。セカンドアルバムであるが、2016年のデビュー作「Nine Track Mind」の6位を上回り、これが彼にとってのチャート最高位となった。5位は先週の7位から順位を上げたSoundtrack「The Greatest Showman」。53,000 units。8位初登場はロック、Arctic Monkeys「Tranquility Base Hotel + Casino」。47,000 units。2007年「Favourite Worst Nightmare」の7位、2013年「AM」の6位に続き、彼らにとって3枚目となるTop10アルバムとなった。10位初登場はヒップホップ、Tee Grizzley「Activated」。33,000 units。
11位以下で気になったものとしては、20位初登場のロック、Beach House「7」、23位初登場のロック、Bad Wolves「Disobey」、28位初登場のロック、Sevendust「All I See Is War」、161位初登場のロック、Ry Cooder「The Prodigal Son」など。

シングルチャート:
今週の1位は先週に続いて2週連続となるChildish Gambino「This Is America」。2位、Drake「Nice For What」、3位、Drake「God's Plan」も先週と変わらず。
以下10位内で順位を上げているのは、先週10位今週7位のAriana GrandeNo Tears Left「 To Cry」の1曲のみ。
11位以下で気になったものとしては、先週17位今週11位のElla Mai「Boo'd Up」、先週20位今週15位のKane Brown「Heaven」、先週21位今週16位のMarshmello & Anne-Marie「Friends」、先週22位今週18位のThe Weeknd & Kendrick Lamar「Pray For Me」、先週27位今週20位のShawn Mendes「In My Blood」、先週30位今週25位のMaroon 5「Wait」、先週34位今週27位のXXXTENTACION「Sad!」、先週32位今週28位のDua Lipa「New Rules」、先週44位今週35位のLuke Combs「One Number Away」、先週46位今週36位のTaylor Swift「Delicate」、先週49位今週39位のCalvin Harris & Dua Lipa「One Kiss」など。

| | トラックバック (0)

全米ビルボード最新チャート 2018-05-19


アルバムチャート:
1位: 2位: 3位:
今週のTop10内初登場は4枚だった。今週の1位は先週に続いて2週連続となるPost Malone「beerbongs & bentleys」。193,000 units。2位は先週の3位からワンランクアップのJ. Cole「KOD」。68,000 units。3位初登場はR&B、Leon Bridges「Good Thing」。66,000 units。2015年のデビュー作「Coming Home」での6位を抜いて今回が彼にとってのチャート最高位となった。
5位初登場はロック、Shinedown「ATTENTION ATTENTION」。60,000 units。彼らにとって4枚目となるTop10アルバムとなった。6位初登場はヒップホップ、Rae Sremmurd「SR3MM」。57,000 units。8位初登場はロック/ポップ、Lake Street Dive「Free Yourself Up」。32,000 units。彼らにとって初となるTop10アルバムとなった。9位は先週の14位からTop10 Re-EntryのSoundtrack「Black Panther: The Album」。30,000 units。
11位以下で気になったものとしては、20位初登場のVarious Artists「NOW 66」、35位初登場のロック、Parkway Drive「Reverence」など。

シングルチャート:
今週の1位はなんと初登場のChildish Gambino「This Is America」。2位は先週の1位から後退したDrake「Nice For What」。3位は先週と変わらずDrake「God's Plan」。
以下10位内で順位を上げているのは、先週9位今週7位のBlocBoy JB Featuring Drake「Look Alive」、先週12位今週9位のEd Sheeran「Perfect」の2曲のみ。
11位以下で気になったものとしては、先週21位今週12位のImagine Dragons「Whatever It Takes」、先週19位今週15位のBazzi「Mine」、先週37位今週17位のElla Mai「Boo'd Up」、先週28位今週20位のKane Brown「Heaven」、先週25位今週21位のMarshmello & Anne-Marie「Friends」、先週30位今週22位のThe Weeknd & Kendrick Lamar「Pray For Me」、先週36位今週27位のShawn Mendes「In My Blood」など。

| | トラックバック (0)

全米ビルボード最新チャート 2018-05-12


アルバムチャート:
1位: 2位: 3位:
今週のTop10内初登場は5枚だった。1位初登場はヒップホップ、Post Malone「Beerbongs & Bentleys」。461,000 units。歌うラッパーでほとんどR&Bとして聴けるPost Maloneのセカンドアルバムが初となるNo.1アルバムとなった。またこのビッグセールスは今年一番である。2位初登場はカントリー、Keith Urban「Graffiti U」。145,000 units。彼にとって7枚目となるTop10アルバム。3位は先週の1位から後退したJ. Cole「KOD」。105,000 units。
6位初登場はR&B、Janelle Monáe「Dirty Computer」。54,000 units。2013年のデビュー作「The Electric Lady」の3位に続き、2作連続でのTop10入りとなった。7位初登場はホップホップ、YoungBoy Never Broke Again「Until Death Call My Name」。43,000 units。8位初登場はロック、Godsmack「When Legends Rise」。40,000 units。彼らにとって7枚目7枚連続となるTop10アルバムとなった。
11位以下で気になったものとしては、14位初登場のカントリ−、Willie Nelson「Last Man Standing」、26位初登場のロック、Grateful Dead「Dave's Picks, V 26: Albuquerque Civic Auditorium, Albuquerque, NM, 11/17/71」、31位初登場のポップ、Anne-Marie「Speak Your Mind」、76位初登場のジャズ、Van Morrison And Joey DeFrancesco「You're Driving Me Crazy」など。

シングルチャート:
今週の1位は4週連続となるDrake「Nice For What」。2位は先週5位から上がってきたPost Malone Featuring Ty Dolla $ign「Psycho」。3位は先週の2位から後退したDrake「God's Plan」。
以下10位内で順位を上げているのは、先週7位今週5位のZedd, Maren Morris & Grey「The Middle」、先週13位今週6位のCamila Cabello「Never Be The Same」、7位初登場のPost Malone「Better Now」、先週32位今週8位のPost Malone Featuring 21 Savage「Rockstar」の4曲。
11位以下で気になったものとしては、11位初登場のPost Malone「Paranoid」、14位初登場のPost Malone「Rich & Sad」、15位初登場のPost Malone Featuring Swae Lee「Spoil My Night」、16位初登場のPost Malone Featuring Nicki Minaj「Ball For Me」、17位初登場のPost Malone「Stay」、20位初登場のPost Malone Featuring G-Eazy & YG「Same Bitches」、先週26位今週21位のImagine Dragons「Whatever It Takes」、23位初登場のPost Malone「Zack And Codeine」、24位初登場のPost Malone「Over Now」、29位初登場のPost Malone「Takin' Shots」、34位初登場のPost Malone「Candy Paint」、先週42位今週38位のMaroon 5「Wait」、40位初登場のPost Malone「92 Explorer」など。

| | トラックバック (0)

全米ビルボード最新チャート 2018-05-05

アルバムチャート:
1位: 2位: 3位:
今週のTop10内初登場は3枚だった。1位初登場はヒップホップ、J. Cole「KOD」。397,000 units。5枚目のアルバムにして5枚連続となるNo.1アルバムとなった。またこのセールスは今年最大の数字となった。2位は先週の3位からワンランクアップのCardi B「Invasion of Privacy」。91,000 units。3位初登場はロック、A Perfect Circle「Eat the Elephant」。68,000 units。14年ぶりとなる新作は4枚目となるTop10アルバムとなった。10位初登場はロック、Lord Huron「Vide Noir」。31,000 units。サードアルバムにして初となるTop10アルバムとなった。
11位以下で気になったものとしては、15位初登場のカントリー、Brothers Osborne「Port Saint Joe」、22位Re-EntryのAvicii「True」、29位初登場のロック、Bishop Briggs「Church Of Scars」、40位初登場のレゲエ、Sting & Shaggy「44/876」、52位Re-EntryのAvicii「AVICI (01) (EP)」、53位初登場のダンス/ポップ、The Chainsmokers「Sick Boy (EP)」、70位初登場のロック、Neil Young「Roxy: Tonight's The Night Live」、73位Re-EntryのAvicii「Stories」など。
今年4月20日に亡くなったAviciiのアルバムが軒並みチャートを急上昇している。まだ28歳だったので本当に残念。

シングルチャート:
今週の1位は3週連続となるDrake「Nice For What」。2位、Drake「God's Plan」も先週と変わらず。3位ななんと初登場のAriana Grande「No Tears Left To Cry」。
以下10位内で順位を上げているのは、6位初登場のJ. Cole「ATM」、8位初登場のJ. Cole「Kevin's Heart」、10位初登場のJ. Cole「KOD」の3曲。
今週はなんとTop10内に初登場が4曲と驚異の週となった。
11位以下で気になったものとしては、14位初登場のJ. Cole「Photograph」、15位初登場のJ. Cole「Motiv8」、20位初登場のJ. Cole「1985 (Intro To The Fall Off)」、28位初登場のJ. Cole Featuring kiLL edward「The Cut Off」、30位初登場のJ. Cole「Brackets」、34位Re-EntryのAvicii「Wake Me Up!」、先週38位今週36位のShawn Mendes「In My Blood」など。
41位以下も含めJ. Coleのニューアルバムの曲が全曲チャートインしている。

| | トラックバック (0)

全米ビルボード最新チャート 2018-04-28


アルバムチャート:
1位: 2位:Invasion of Privacy 3位:
今週のTop10内初登場は4枚だった。1位初登場はカントリー、Jason Aldean「Rearview Town」。183,000 units。彼にとって4作連続となるNo.1アルバムとなった。2位は先週の1位から後退したCardi B「Invasion of Privacy」。129,000 units。3位初登場はロック、Breaking Benjamin「Ember」。88,000 units。4作連続4枚目のTop10アルバムとなったが、4枚ともTop4以内にチャートインしているのはさすが。ちなみに2015年の前作「Dark Before Dawn」は初登場1位を獲得している。今最も人気のあるヘヴィロックバンドの一つと言えよう。
5位初登場はフォーク、John Prine「The Tree of Forgiveness」。54,000 units。71歳になるフォークのシンガーソングライターであるが、キャリア初となるTop10アルバムとなった。Concert Ticketバンドル盤の影響もあるようだが、それにしてもこの順位は驚き。10位初登場はポップ、Pentatonix「PTX Presents: Top Pop, Vol. 1」。34,000 units。最新ヒット曲カバー集であるが、Top10アルバムはこれで8枚目となる。
11位以下で気になったものとしては、先週35位今週14位のBazzi「Cosmic」、17位Re-EntryのMetallica「Hardwired...To Self-Destruct」、18位初登場のロック、Metallica「The $5.98 EP: Garage Days Re-Revisited」など。

シングルチャート:
今週の1位は2週連続となるDrake「Nice For What」。2位、Drake「God's Plan」、3位、Bebe Rexha & Florida Georgia Line「Meant To Be」も先週と変わらず。
以下10位内で順位を上げているのは、先週6位今週5位のZedd, Maren Morris & Grey「The Middle」、先週9位今週8位のLil Dicky Featuring Chris Brown「Freaky Friday」、先週92位今週10位のNicki Minaj「Chun-Li」の3曲。
11位以下で気になったものとしては、先週15位今週13位のCamila Cabello「Never Be The Same」、先週20位今週17位のThe Weeknd「Call Out My Name」、先週22位今週20位のImagine Dragons「Whatever It Takes」、先週30位今週26位のKane Brown「Heaven」、先週41位今週29位のJason Aldean「You Make It Easy」など。

| | トラックバック (0)

全米ビルボード最新チャート 2018-04-21

アルバムチャート:
1位:Invasion of Privacy 2位: 3位:
今週のTop10内初登場は3枚だった。1位初登場はヒップホップ、Cardi B「Invasion of Privacy」。255,000 units。デビューアルバムがいきなりのNo.1アルバムとなった。2位初登場はロック、Thirty Seconds to Mars「America」。62,000 units。彼らにとってTop10入りは2枚目であるが、2013年の「Love Lust Faith + Dreams」の最高位6位を上回り、今回が彼らにとってのチャート最高位となった。3位は先週の1位から後退したThe Weeknd「My Dear Melancholy」。52,000 units。
10位初登場はヒップホップ、Lil Xan「Total Xanarchy」。28,000 units。こちらもデビューアルバムとのこと。
11位以下で気になったものとしては、13位初登場のポップ、Various Artists「Revamp: Reimagining The Songs Of Elton John & Bernie Taupin」、16位初登場のロック、Underoath「Erase Me」、18位初登場のロック、The Wonder Years「Sister Cities」、26位初登場のクリスチャンミュージック、Hillsong Worship「There Is More」、31位初登場のロック、Blackberry Smoke「Find A Light」、32位初登場のR&B、Kali Uchis「Isolation」、33位初登場のラテンポップ、CNCO「CNCO」、35位初登場のポップ、Bazzi「Cosmic」、36位初登場のカントリー、Various Artists「Restoration: Reimagining The Songs Of Elton John And Bernie Taupin」、先週72位今週37位のElton John「Diamonds」など。
今週はElton Johnがらみのアルバムが40位内に3枚あるが、13位「Revamp: Reimagining The Songs Of Elton John & Bernie Taupin」は主にポップアーティストによるトリビュートアルバム、36位「Restoration: Reimagining The Songs Of Elton John And Bernie Taupin」は主にカントリーアーティストによるトリビュートアルバム、37位「Diamonds」は自身の最新ベスト盤となっている。

シングルチャート:
今週の1位はなんと初登場で自身による1位リレーを達成したDrake「Nice For What」。彼にとってNo.1ソングは5曲目となる。2位は先週の1位から後退したDrake「God's Plan」。3位も先週の2位から後退したBebe Rexha & Florida Georgia Line「Meant To Be」。
以下10位内で順位を上げているのは、8位初登場のCardi B, Bad Bunny & J Balvin「I Like It」の1曲のみ。
11位以下で気になったものとしては、先週16位今週11位のCardi B「Be Careful」、21位初登場のCardi B Featuring Migos「Drip」、23位初登場のCardi B Featuring SZA「I Do」、28位初登場のCardi B Featuring Kehlani「Ring」、先週53位今週29位のFamous Dex「Japan」、先週51位今週32位のCardi B Featuring 21 Savage「Bartier Cardi」、38位初登場のCardi B「Get Up 10」、39位初登場のCardi B Featuring Chance The Rapper「Best Life」など。
Hot100でもCardi B旋風が起きている。

| | トラックバック (0)

より以前の記事一覧