全米ビルボード最新チャート 2020-04-04


アルバムチャート:
1位: 2位: 3位:
今週のTop10内初登場は3枚だった。1位初登場はR&B、The Weeknd「After Hours」。444,000 units。今年一番のビッグセールスに加え、彼にとって4枚目となるNo.1アルバムとなった。2位は先週の1位から後退したLil Uzi Vert「Eternal Atake」。115,000 units。3位も先週の2位から後退したLil Baby「My Turn」。60,000 units。
4位初登場はポップ、Conan Gray「Kid Krow」。49,000 units。カリフォルニア州出身の21歳のシンガーソングライターのデビューアルバムであるが、父がアイルランド人、母が日本人ということで日系アーティストでもある。9位初登場はカントリー、Kenny Rogers「The Best of Kenny Rogers: Through the Years」。32,000 units 。2018年リリースのベスト盤であるが、彼が3月20日に81歳で亡くなったことでセールスが急増した。彼にとってTop10アルバムはこれが5枚目となる。
11位以下で気になったものとしては、12位初登場のカントリー、Kelsea Ballerini「kelsea」、15位初登場のラテン、J Balvin[「Colores」、62位初登場のロック、5 Seconds Of Summer「CALM」、89位初登場のロック、Adam Lambert「VELVET」、90位初登場のロック、Grateful Dead「June 1976」など。
今週62位に初登場した5 Seconds Of Summer「CALM」、デビューから3枚連続No.1デビューの彼らとしては意外な順位であるが、発売日の関係のようで来週はチャート上位へジャンプアップが予測されている。

シングルチャート:
今週の1位は先週の2位から首位に立ったThe Weeknd「Blinding Lights」。彼にとってNo.1ソングは5曲目となる。2位は先週の1位からとうとう後退したRoddy Ricch「The Box」。3位は先週と変わらずDua Lipa「Don't Start Now」。
以下10位内で順位を上げているのは、先週16位今週4位のThe Weeknd「Heartless」、先週14位今週9位のDoja Cat「Say So」の2曲。今週9位に上がってきたDoja Cat「Say So」、これも懐かしさたっぷりのディスコビートが心地よいナンバーで結構気に入っている。
11位以下で気になったものとしては、16位初登場のThe Weeknd「In Your Eyes」、21位初登場のThe Weeknd「Alone Again」、22位初登場のThe Weeknd「After Hours」、24位初登場のThe Weeknd「Scared To Live」、25位初登場のThe Weeknd「Hardest To Love」、先週30位今週26位のThe Black Eyed Peas X J Balvin「RITMO (Bad Boys For Life)」、28位初登場のThe Weeknd「Too Late」、先週36位今週30位のカントリー、Gabby Barrett「I Hope」、32位初登場のThe Weeknd「Snowchild」、39位初登場のThe Weeknd「Escape From LA」など。
今週のHot100、アルバムチャート共にThe Weekndが制覇したが、アルバム「After Hours」の全14曲がHot100内にチャートインしており、まさにThe Weeknd旋風が吹き荒れた週となった。

|

全米ビルボード最新チャート 2020-03-28


アルバムチャート:
1位: 2位: 3位:YHLQMDLG
今週のTop10内初登場は2枚だった。1位は先週に続いて2週連続となるLil Uzi Vert「Eternal Atake」。247,000 units。2位は先週の4位から順位を上げたLil Baby「My Turn」。77,000 units。3位は先週と変わらずBad Bunny「YHLQMDLG」。69,000 units」。
4位初登場はポップ、Niall Horan「Heartbreak Weather」。59,000 units。IDのメンバーの一人でこれがセカンドアルバムとなる。2017年のデビューアルバム「Flicker」はNo.1デビューしていた。7位初登場はヒップホップ、Don Toliver「Heaven or Hell」。44,000 units。10位は先週の18位からTop10 Re-EntryのSoundtrack「Frozen II」。31,000 units。
11位以下で気になったものは特になし。

シングルチャート:
今週の1位はとうとう12週連続となるRoddy Ricch「The Box」。2位は先週の4位から順位を上げたThe Weeknd「Blinding Lights」。次のNo.1有力候補になったか。3位は先週の2位からワンランクダウンのDua Lipa「Don't Start Now」。
以下10位内で順位を上げているのは、先週7位今週6位のArizona Zervas「Roxanne」、先週16位今週7位のHarry Styles「Adore You」、先週10位今週8位のJustin Bieber Featuring Quavo「Intentions」、先週15位今週9位のLewis Capaldi「Someone You Loved」、先週14位今週10位のBillie Eilish「everything i wanted」の5曲。
11位以下で気になっているものとしては、先週19位今週14位のDoja Cat「Say So」、先週23位今週17位のMaren Morris「The Bones」、先週26位今週18位のCamila Cabello Featuring DaBaby「My Oh My」、先週30位今週25位のLady Gaga「Stupid Love」、先週47位今週30位のThe Black Eyed Peas X J Balvin「RITMO (Bad Boys For Life)」、先週44位今週35位のKane Brown「Homesick」、先週50位今週36位のGabby Barrett「I Hope」、先週60位今週39位のJake Owen「Homemade」、先週58位今週40位のRod Wave「Heart On Ice」など。
今週40位に上がってきたRod Wave「Heart On Ice」、ラッパーであるがゴスペルの雰囲気も強く気になるアーティストである。

|

全米ビルボード最新チャート 2020-03-21


アルバムチャート:
1位: 2位: 3位:YHLQMDLG
今週のTop10内初登場は4枚だった。今週の1位初登場はヒップホップ、Lil Uzi Vert「Eternal Atake」。288,000 units。2位初登場はR&B、Jhené Aiko「Chilombo」。152,000 units。4枚目のアルバムであるがこれでTop10アルバムも4枚目。またBig SeanとのデュオであるTwenty88のアルバムもTop10入りしている。3位は先週の2位から後退したBad Bunny「YHLQMDLG」。111,000 units。
5位初登場はK-ポップ、NCT 127「NCT #127: Neo-Zone」。87,000 units。彼らにとって初となるTop10アルバムとなった。10位初登場はヒップホップ、Megan Thee Stallion「Suga」。41,000 units。
11位以下で気になったものとしては、16位初登場のポップ、Lauv「~how i'm feeling~」など。

シングルチャート:
今週の1位はこれで11週目となるRoddy Ricch「The Box」。2位は先週の3位からワンランクアップのDua Lipa「Don't Start Now」。1位まであと少し。3位は先週の2位からワンランクダウンのFuture Featuring Drake「Life Is Good」。
以下10位内で順位を上げているのは、先週7位今週4位のThe Weeknd「Blinding Lights」、6位初登場のLil Uzi Vert「Baby Pluto」、8位初登場のLil Uzi Vert「Lo Mein」、9位初登場のLil Uzi Vert「Silly Watch」の4曲。
11位以下で気になったものとしては、18位初登場のDemi Lovato「I Love Me」、24位初登場のJhene Aiko Featuring H.E.R.「B.S.」など。Lil Uzi Vertのアルバム「Eternal Atake」の全曲がHot100内で初登場しているが、興味が無いので紹介はパス。

|

全米ビルボード最新チャート 2020-03-14


アルバムチャート:
1位: 2位:YHLQMDLG 3位:
今週のTop10内初登場は5枚だった。1位初登場はヒップホップ、Lil Baby「My Turn」。197,000 units。2位初登場はラテンポップ、Bad Bunny「YHLQMDLG」。179,000 units。全曲スペイン語アルバムで、彼にとって2枚目のTop10アルバム、そして過去チャート最高位を記録した。3位は先週の1位から後退したBTS「Map of the Soul: 7」。84,000 units。
4位初登場はポップ、James Taylor「American Standard」。82,000 units 。初となるフルスタンダードカバー集が彼にとって13枚目となるTop10アルバム、そして1970s、’80s,、’90s、’‘00s、’10s、’20sと6 decadesでTop10入りした史上初のアーティストとなった。現在72歳ということで7 decadesでのTop10入りも夢じゃ無い。7位初登場はヒップホップ、G Herbo「PTSD」。59,000 units。8位初登場はロック、Five Finger Death Punch「F8」。55,000 units。8枚目のアルバムで7枚連続Top10入りしている。
11位以下で気になったものとしては、先週29位今週17位のDoja Cat「Hot Pink」など。

シングルチャート:
今週の1位はいよいよ10週目に突入したRoddy Ricch「The Box」。2位、Future Featuring Drake「Life Is Good」も先週と変わらず。3位は先週の5位からTop3入りしたDua Lipa「Don't Start Now」。この曲はぜひ1位になって欲しいなあ。
以下10位内で順位を上げているのは、5位初登場のLady Gaga「Stupid Love」、先週8位今週7位のThe Weeknd「Blinding Lights」、先週11位今週10位のJustin Bieber Featuring Quavo「Intentions」の3曲。5位初登場のLady Gaga「Stupid Love」は初期の頃のようなダンスナンバー。
11位以下で気になったものとしては、先週33位今週16位のDoja Cat「Say So」、32位初登場のBad Bunny「Si Veo A Tu Mama」、33位初登場のBad Bunny「La Dificil」など。
今週16位に上がってきたDoja Cat「Say So」、Dua Lipa「Don't Start Now」と同様に80年代風ディスコビートが心地よいナンバーで、かなり気に入っている(^^)。

|

全米ビルボード最新チャート 2020-03-07


アルバムチャート:
1位: 2位: 3位:
今週のTop10内初登場は3枚だった。1位初登場はK-ポップ、BTS「Map of the Soul: 7」。422,000 units。彼らにとって4枚目のNo.1アルバムになると共に、現時点で今年のアルバムチャートで最高のセールスとなった。なおほぼ韓国語アルバムである。2位初登場はヒップホップ、 YoungBoy Never Broke Again「Still Flexin, Still Steppin」。91,000 units。3位初登場はロック、Ozzy Osbourne「Ordinary Man」。77,000 units。彼にとって8枚目となるTop10アルバムとなった。
9位は先週の36位から上がってきたTrippie Redd「A Love Letter to You 4」。43,000 units。このチャートアクションはボーナストラックが追加された新装盤リリースによるものらしい。
11位以下で気になったものとしては、32位初登場のエレクトロ、Grimes「Miss Anthropocene」、92位初登場のジャズ、Pat Metheny「From This Place」など。

シングルチャート:
今週の1位はとうとう9週連続となるRoddy Ricch「The Box」。2位、Future Featuring Drake「Life Is Good」、3位、Post Malone「Circles」も先週と変わらず。
以下10位内で順位を上げているのは、4位初登場のBTS「ON」、先週10位今週8位のThe Weeknd「Blinding Lights」の2曲のみ。
11位以下で気になったものとしては、先週20位今週15位のHarry Styles「Adore You」、先週77位今週20位のThe Weeknd「After Hours」、先週25位今週22位のCamila Cabello Featuring DaBaby「My Oh My」、先週29位今週26位のHalsey「You should be sad」、先週51位今週33位のDoja Cat「Say So」、先週43位今週39位のKane Brown「Homesick」など。

|

全米ビルボード最新チャート 2020-02-29


アルバムチャート:
1位: 2位: 3位:
今週のTop10内初登場は4枚だった。1位初登場はポップ、Justin Bieber「Changes」。231,000 units。彼にとって7枚目のNo.1アルバム、9枚目のTop10アルバムとなった。2位初登場はヒップホップ、A Boogie Wit da Hoodie「Artist 2.0」。111,000 units。3位初登場はロック、Tame Impala「The Slow Rush」。110,000 units。オーストラリア出身のサイケデリックロックバンドで、2015年の「Currents」の4位に続き2作連続のTop10アルバムとなった。
5位初登場はKポップ、Monsta X「All About Luv」。52,000 units。韓国のボーイズグループによる全編英語のアルバム。実質的にUSデビューアルバムか。
11位以下で気になったものとしては、26位初登場のEDEN「No Future」、32位初登場のポップ/ジャズ、Barry Manilow「Night Songs II」、71位初登場のロック、Huey Lewis & The News「Weather」など。

シングルチャート:
今週の1位はとうとう7週連続となるRoddy Ricch「The Box」。2位、Future Featuring Drake「Life Is Good」、3位、Post Malone「Circles」も先週と変わらず。
以下10位内で順位を上げているのは、先週5位今週4位のTones And I「Dance Monkey」、先週6位今週5位のDua Lipa「Don't Start Now」、先週7位今週6位のArizona Zervas「Roxanne」、先週11位今週9位のJustin Bieber Featuring Quavo「Intentions」、先週12位今週10位のThe Weeknd「Blinding Lights」の4曲。
11位以下で気になったものとしては、先週19位今週11位のJustin Bieber「Yummy」、16位初登場のBillie Eilish「No Time To Die」、先週22位今週20位のHarry Styles「Adore You」、24位初登場のJustin Bieber Featuring Post Malone & Clever「Forever」など。
16位初登場のBillie Eilish「No Time To Die」、今年公開予定の007映画最新作「No Time To Die」の主題歌である。彼女のダークな雰囲気は確かに007に合いそうだ。

|

全米ビルボード最新チャート 2020-02-22


アルバムチャート:
1位: 2位: 3位:
今週のTop10内初登場は2枚だった。今週の1位は先週の2位から再び首位に立ったRoddy Ricch「Please Excuse Me for Being Antisocial」。79,000 units。1位はこれで通算4週目。2位は先週の5位から順位を上げたPost Malone「Hollywood’s Bleeding」。52,000 units。3位は先週と変わらずEminem「Music to Be Murdered By」。51,000 units。
4位初登場はロック、Green Day「Father of All…」。48,000 units。彼らにとって11枚目となるTop10アルバムとなった。サウンド的にはGreen Dayの本流と言うよりはサイドプロジェクト的な音に聞こえる。7位初登場はヒップホップ、Pop Smoke「Meet the Woo, V.2」。36,000 units。
11位以下で気になったものとしては、23位初登場のSoundtrack「Birds Of Prey: The Album」、57位初登場のロック、Khruangbin & Leon Bridges「Texas Sun (EP)」、67位初登場のラテンポップ、Prince Royce「Alter Ego」、130位初登場のロック、Avenged Sevenfold「Diamonds In The Rough」など。

シングルチャート:
今週の1位はとうとう6週連続となるRoddy Ricch「The Box」。2位、Future Featuring Drake「Life Is Good」、3位、Post Malone「Circles」も先週と変わらず。
以下10位内で順位を上げているのは、先週9位今週6位のDua Lipa「Don't Start Now」の1曲のみ。
11位以下で気になったものとしては、11位初登場のJustin Bieber Featuring Quavo「Intentions」、先週15位今週12位のThe Weeknd「Blinding Lights」、先週31位今週26位のCamila Cabello Featuring DaBaby「My Oh My」、先週44位今週36位のThe Black Eyed Peas X J Balvin「RITMO (Bad Boys For Life)」など。

|

全米ビルボード最新チャート 2020-02-15


アルバムチャート:
1位: 2位: 3位:
今週のTop10内初登場は5枚だった。1位初登場はヒップホップ、Lil Wayne「Funeral」。139,000 units。彼にとってNo.1アルバムは5枚目。2位は先週の1位から後退したRoddy Ricch「Please Excuse Me for Being Antisocial」。86,000 units。3位も先週の2位からワンランクダウンのEminem「Music to Be Murdered By」。69,000 units。
4位初登場もヒップホップ、Russ「Shake the Snow Globe」。63,000 units。7位初登場はポップ、Kesha「High Road」。45,000 units。彼女にとって4枚目のTop10アルバム。9位初登場はポップ、Louis Tomlinson「Walls」。39,000 units。1Dのメンバーとしてはラストとなったソロデビューアルバムである。10位初登場はヒップホップ、Yo Gotti「Untrapped」。35,000 units。
11位以下で気になったものとしては、25位初登場のポップ、Meghan Trainor「TREAT MYSELF」、45位初登場のロック、Grateful Dead「Dave's Picks Volume 33: Evans Field House, N. Illinois University, Dekalb」、51位初登場のR&B、K. Michelle「All Monsters Are Human」、61位Re-EntryのJennifer Lopez「Dance Again ... The Hits」、65位初登場のDrive-By Truckers「The Unraveling」など。

シングルチャート:
今週の1位は5週連続となるRoddy Ricch「The Box」。2位、Future Featuring Drake「Life Is Good」、3位、Post Malone「Circles」も先週と変わらず。
以下10位内で順位を上げているのは、先週7位今週5位のTones And I「Dance Monkey」、先週8位今週7位のArizona Zervas「Roxanne」の2曲のみ。
11位以下で気になったものとしては、先週18位今週15位のThe Weeknd「Blinding Lights」、先週21位今週18位のMaren Morris「The Bones」、先週19位今週23位のHarry Styles「Adore You」、先週33位今週27位のTrevor Daniel「Falling」、先週35位今週31位のCamila Cabello Featuring DaBaby「My Oh My」、先週46位今週34位のSam Hunt「Kinfolks」など。

|

全米ビルボード最新チャート 2020-02-08


アルバムチャート:
1位: 2位: 3位:
今週のTop10内初登場は無し。今週の1位は先週の4位から首位に返り咲いたRoddy Ricch「Please Excuse Me」。95,000 units。1位は通算3週目となる。2位は先週の1位から後退したEminem「Music to Be Murdered By」。89,000 units。3位は先週の10位から急上昇してきたBillie Eilish「When We All Fall Asleep, Where Do We Go?」。62,000 units 。先週発表されたグラミー賞で主要4部門独占による効果。
10位は先週の14位からTop10 Re-EntryのJackboys「Jackboys」。30,000 units。
11位以下で気になったものとしては、先週41位今週11位のLizzo「Cuz I Love You」、先週33位今週22位のBillie Eilish「Dont Smile At Me」、29位初登場のBreaking Benjamin「Aurora」、55位初登場のラテン、Myke Towers「Easy Money Baby」、60位初登場のカントリー、Chase Rice「The Album, Part I」、64位初登場のVarious Artists「NOW 73」、100位初登場のポップ、Pet Shop Boys「Hotspot」など。

シングルチャート:
今週の1位は4週連続となるRoddy Ricch「The Box」。2位も先週と変わらずFuture Featuring Drake「Life Is Good」。3位は先週の4位からワンランクアップのPost Malone「Circles」。
以下10位内で順位を上げているのは、先週5位今週4位のMaroon 5「Memories」、先週8位今週5位のLewis Capaldi「Someone You Loved」、先週9位今週8位のArizona Zervas「Roxanne」、先週15位今週9位のDua Lipa「Don't Start Now」、先週23位今週10位のBillie Eilish「everything i wanted」の5曲。
11位以下で気になったものとしては、先週41位今週17位のBillie Eilish「Bad Guy」、先週21位今週18位のThe Weeknd「Blinding Lights」、先週32位今週29位のHarry Styles「Adore You」、先週43位今週32位のLizzo「Truth Hurts」、先週37位今週33位のTrevor Daniel「Falling」、34位初登場のDemi Lovato「Anyone」、先週40位今週35位のCamila Cabello Featuring DaBaby「My Oh My」など。

|

全米ビルボード最新チャート 2020-02-01

アルバムチャート:
1位: 2位: 3位:
今週のTop10内初登場は3枚だった。1位初登場はヒップホップ、Eminem「Music to Be Murdered By」。279,000 units。彼にとってNo.1アルバムはこれで10枚目10枚連続となる。2位初登場はポップ、Halsey「Manic」。239,000 units。サードアルバムであるが、1枚目「Badlands」が最高位2位、2枚目「Hopeless Fountain Kingdom」が1位と3作連続で2位以上を記録している。Eminemの突然のリリースが無ければ文句なしのNo.1でもあった。3位初登場はヒップホップ、Mac Miller「Circles」。164,000 units 。彼にとって6枚目のTop10アルバム、2018年9月7日に亡くなった彼の遺作となるアルバム。
11位以下で気になったものとしては、13位初登場のカントリー、Little Big Town「Nightfall」、23位初登場のポップ、Chelsea Cutler「How To Be Human」、38位初登場のカントリー、Dustin Lynch「Tullahoma」、90位初登場のVarious Artists「Grammy 2020 Nominees」など。

シングルチャート:
今週の1位はこれで3週連続となるRoddy Ricch「The Box」。2位は先週と変わらずFuture Featuring Drake「Life Is Good」。3位初登場はEminem Featuring Juice WRLD「Godzilla」。
以下10位内で順位を上げているのは、先週7位今週6位のDan + Shay & Justin Bieber「10,000 Hours」、先週8位今週7位のTones And I「Dance Monkey」の2曲のみ。
11位以下で気になったものとしては、16位初登場のJonas Brothers「What A Man Gotta Do」、先週32位今週21位のThe Weeknd「Blinding Lights」、先週29位今週26位のHalsey「You should be sad」、28位初登場のEminem「Darkness」、31位初登場のEminem Featuring Ed Sheeran「Those Kinda Nights」、36位初登場のEminem Featuring Young M.A「Unaccommodating」、先週41位今週37位のTrevor Daniel「Falling」、38位初登場のMac Miller「Blue World」、先週44位今週40位のCamila Cabello Featuring DaBaby「My Oh My」など。

|

より以前の記事一覧